FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2019'08.21 (Wed)

孫との時間

お休み中、1日だけだったけれど、
私は長男一家と一緒に過ごすことができました。

我が家を出発する時はあいにくの雨。
彼らの社宅に行き、合流して山荘を目指しました。
途中、雨でも遊べる山梨県のリニア見学センターに寄り道しました。

電車がとにかく好きな孫は入場してすぐに目に入る
新幹線のような車体に大興奮でした。
大規模なジオラマの展示も良~く見ていました。
ミニチュアのいろいろな電車が走り、バスや車が行き来して、
踏切もカンカンカンと音が出ます。
そうすると、孫はデンデン! と指さし、電車がトンネルから出てくれば
アッ! と大発見に喜び、時間が来て、全部ひっこんでしまうと
アレ~? と不思議、残念そうにしておりました。
かなり真剣に集中して見入っていたのですが、
これはまさに子供の頃の長男にそっくりでした。
瞬きも忘れるほどの集中した孫の顔に、長男の子ども時代が重なりました。
おもしろいところが似るものですね。

チャイルドシートにもおとなしく納まり、飽きてくると
おもちゃをポイと投げ捨てては母親に拾わせる、を繰り返していました。
そのうち母親に叱られるのですが
それがおもしろいのかゲラゲラと笑っていました。
遂におもちゃを取り上げられたら、今度は靴下を脱いでポイ。
あっ、こら! なんて言われても、またまたケラケラと笑っておりました
大人をからかってはいけません。

息子も良く面倒を見ているようで、家族3人和やかで楽しそうでした。
そんな彼らの姿に癒されて、私も幸せな気持ちで一杯でした。
ありがとう

私は途中で別れて東京へ戻り、じいじは山荘で孫と過ごしたのですが、
用意したハンモックも気に入ってユラユラと乗ってくれたそうです。
夫はパーフェクトな孫バカになって東京に戻ってきました。

月曜日、レンタルしたチャイルドシートを返却して
夏休みは完全に終わりになりました。
今は、チャイルドシートの無い後部座席を見るとなんとなく寂しく感じます。
孫の力はすごいです。

元気でいてね。
また、お出かけに行こうね。
ばあば
(自分から言ってます)






にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


15:04  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'08.19 (Mon)

仕事スタートです。

長いお盆休みをいただきました。
その間、体調を崩すこともなく、予定していたことは
全てクリアすることができて、幸せ、有り難い夏休みでした。

ただ、ちょうどお休みに合わせるように台風10号がやってきて
被害にあわれた方もいらして、胸が痛みます。
災害が少ないように、というのが日々の祈りにもなった夏休みでした。


お休みの前半は、三男が帰ってきて、
一緒に夕食を食べに出かけたのが楽しかったです。
弟も来てくれて、総勢5人。
ヤマハの八耐の話や仕事のこと、お給料や賞与の話も出て、
次男も饒舌でずいぶんと話が弾みました。
新車を買いたい、と言っていたのはやはり分不相応だ、
と思い直したようで、中古車を購入することにしたのだそうです。
(当然ですが、思い直したのが、大人になったな、と感激)
だから、父親の保証人の話もなくなりました。
そして台風情報を見て、早めに帰る、と14日のうちに
寮へと戻っていきました。
社会に出て2年目。昔のやんちゃぶりは影を潜めていました。
さっさと帰っちゃって、ちょっと寂しい。
(親も勝手なものですね。)


ところで私はアキロイ君とのゴルフで今までの最高スコアが出ました。
自分でビックリ。
(それまでが情けないので普通になったということなのですが)
アキロイ君のアドバイスは、自分の恩師でもあるコースのプロを信頼して
やってみては、というものでした。
アキロイ君の補足説明と、この前の先生の言葉を思い出してプレイしました。
体に巻き付くスウィングでフィニッシュの時
クラブが左の耳から右の耳へ串刺しになっている感じ。
素振りをして、何となくイメージしてラウンドしました。

不思議な物です。
今までと変わったと言われ、
第2打で少しグリーンに届かないことが多かったのが全部届いてオン。
さらに右に出ることが多かったのも、体の回転が足りなかったのか、
右に出ることもありませんでした。ほぼまっすぐ。
失敗もありましたが、自分でも楽しくてルンルンでした。
アキロイ君のお母さんよりスコアが良かったのも初めてでした。
彼女から、レッスンの予約をしてきました。
私も頑張ります。なんてラインをもらったのも初めてで、
ちょっとだけ同レベルに近づけたようで嬉しかったです。

夫は孫と山荘だったので一人祝杯を上げました。










にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村







17:22  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019'08.10 (Sat)

明日から夏休み

本日からお休みの方も多いと思いますが、
我が社は本日全員出社。明日からがお休みです。

さっきアマゾンから荷物が届きました。
次男かな? と思いきや、注文したのは夫でした。
いつもは、仕事で使う物でもなんでも、
買っておいて、と頼むのですが、自分で買うとは
まぁ、珍しい!! と驚きました。

何を買ったのか。
山荘で使おうと思って、とハンモックを買ったのだそう。
孫を乗っけてユラユラするんだ。
虫よけの網も付いているのにしてみた。
とのこと。孫のためにはまめまめしい夫のようです。
ハンモック、という時、なんだか嬉しそうな顔をした夫でした。
嫌がらずに、乗ってくれると良いね。


私は、友人と息子さんのアキロイ君(ニックネームです)
とするゴルフが気になります。どのようなゴルフになるか・・・
アキロイ君は中高大とゴルフ部の選手でした。
中高のゴルフ部の監督は、私のホームコースの所属プロの先生です。
これからどんな練習をすれば良いと思うか
アキロイ君の意見も聞いてみたいと思います。
今は練習場に行く時間も取れないわけだし、焦っても仕方ありません。
ともかく暑さに負けないで楽しもう、と思っています。
でも、アキロイ君には相談してみよう。


群馬にも帰ります。
暑いだろうなぁ・・・

皆様も、どうぞ良いお休みをお過ごしください。







にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村



16:11  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019'08.09 (Fri)

暑さ対策

本日、注文していた空調服というのが会社に届きました。
服に扇風機を取り付けてスイッチを入れると
風で服が膨らみます。
首元から風が抜けて、涼しいのだそうです。

01E32B63-223C-4EC2-981A-5F1D8617FC3Eaa.jpg


現場監督の分が全部入手できたのはラッキーでした。
いろいろなお店も調べたのですが完売、次回入荷未定
というところばかりでしたから。

社内では全員の分のバッテリーを充電しています。
夏季休業前の1日だけですが、明日使ってもらえます。

少しでも暑さを緩和することができますように。
無事に夏を乗り切ってもらいたいです。

毎日、現場から帰ってくるたびに
社員の皆が、色黒になり、焦げているように感じます。
皆の健康が守られますように。







にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村









17:00  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019'08.08 (Thu)

お休み中の楽しみ

お盆休みに、夫は長男家族と共に、山荘へ行くことになっています。
2泊3日。お嫁さんが山荘に行くのも初めてだし、
長男も山荘に行くのはずいぶん久しぶりだと思います。

私は、ちょうどその真ん中の日に、古い友人とゴルフの約束があり
長男一家との山荘行きは参加できないなぁ、と諦めていたのですが、
初日だけでも参加してはどうか、と夫が提案してくれました。

チャイルドシートを設置して、大人4人が乗車できるかどうか。
息子はムリの一言でしたが、お嫁さんは、半日だけだし
大丈夫だと思います。と言ってくれました。
それで、私は、もちろん、お嫁さんの言葉に甘えて
半日だけだけれど、参加させてもらうことにしました。

彼らの社宅に迎えに行って、それから孫君と一緒です。
後部座席にチャイルドシートを固定して、
私はその隣に座らせてもらいたいな。
山荘へ行く途中で寄り道して、そこで一緒に遊ぶのです。
お昼をいただいて、また少し遊んだら、お名残り惜しいけれど
最寄りの駅まで送ってもらい、そこから私は帰宅します。

夫が帰りの指定券も手配してくれて、準備万端です。


お休みの度に、春夏秋冬、家族で過ごした山荘です。
そこに自分の息子を伴って再訪できるのです。
長男はどんな気持ちだろうか、と考えます。
若かった夫と私。チビスケだった息子たちの姿も思い出されます。
孫と一緒の息子夫婦の姿を想像すると胸が一杯です。

今回は一緒に泊れなかったけれど、冬の山荘もとても良いのです。
そり遊びにかまくら、雪だるま。星空観察もできます。
また一緒に行こうね。

今から待ち遠しくてたまりません。
このイベントだけで、私は本当に幸せなお祖母さんだ!!
と思えてます。

お財布に入れてある帰りのチケットがチラと見えるだけでニンマリ。
暑い中の買い物も幸せ気分。

有難うございます。

ルンルン。







にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:01  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT