2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017'05.23 (Tue)

夫の言葉に思うこと

夫の病院の日でした。
途中、インターバルはあったものの、
もう通い始めてかれこれ1年以上になりました。

このところ調子も良く、側で見て居ても安定しているように感じます。
先生との雑談も楽しそうでした。

体調が悪い時でも、奥さんにバックアップしてもらえて
恵まれていますよ。服薬管理もしてもらえるし。
と先生がおっしゃった時に、
本当に、感謝しています。
と言った夫。

我が耳を疑いました。

そして、調子が良いと、100%働けなかった分を挽回するべく
今まで以上に頑張ってしまうのが常だったのに、
次への引き継ぎ、自分の引き際を考える、とも言ったのです。

病気にならなければ、
自分の衰えにも気付かずに、
廻りの協力や献身も目に入らず、
ペースダウンしたい、という私には
つべこべ言うならトットと辞めろ!!
という言葉しか掛けてはくれなかったのですから・・・

夫婦でそれぞれ病気をしたことも
悪くはなかった、と今日は思えました。

私は不死身でも一心同体でもなく、強制終了もあり得る
ということを理解したのでしょうし、
自身の病気も辛い経験ではあっても、今までとこれからを考える為には
やはり不可欠の経験だったのです。



流れのほとりに植えられた木は
ときが巡り来れば実を結び、葉もしおれることがない。
その人のすることはすべて、繁栄をもたらす。 
旧約聖書 詩編1編から

ピンチの時に、流されてしまうのではなく、
日照りの時に枯れ果ててしまうのでもなく、
流れのほとりの木のようにしっかりと根をはり、
時が到ったたら実を結ぶ、そんな人生。

信仰を支えに、歩ききりたいです。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:14  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'05.22 (Mon)

食事会と友達

先日の食事会は、
フレンチの可愛らしいお店でした。
見た目も味も大満足。
幹事さん、有難うございました。

玉手箱のような一皿は、わぁ!!と声が上がりました。
DSC_0839a.jpg

ビール、シャンペン、赤とボトルが2つ空きました。

DSC_0843b.jpg
牛肉の赤ワイン煮。ホロット柔らかいお肉、ワインが良くあいました。



そして昨日の日曜日は、礼拝の後、ちょっとした用事を済ませ
最後は古い友人の家に寄りました。

彼女は長男が保育園に通っていた時からの友人です。
玄関ドアのメンテナンスを頼まれていたのです。
夫が修理をする間、私たちはおしゃべりしました。

ご自宅には、次男さんがいらして、
おばあ様と一緒に庭仕事をしていました。
たくさんの苦労をした彼女は、今おだやかで幸せなのだろうな、
と思いました。やさしい次男君は、6月から転職するのだそうです。
着々と、仕事の上でもステップアップを図っているようで、
頼もしくも感じました。

作業を終えて、美味しい新茶をいただいて帰って来ました。

おばあ様もいつまでもお元気で。
彼女の幸せもお祈りしました。

実際に、会って話をする時間はとても貴重で贅沢もの。
お互いに元気でまた、会いましょうね。






にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


15:29  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'05.19 (Fri)

週末ですね

週末、金曜日です。
私はこれからいつもの友人との食事会。
月に1回くらいのペースで、美味しいものを食べに出かけています。

忙しければ、無理して参加はしない、
なんとなく、幹事も旨い具合に順番で。
予算もリーズナブルで、タマには奮発しよう、
という時も、みんなで納得した上で。
いろいろとわきまえたお付き合いをして下さるのが
長続きしている理由だと思います。

泊りがけの旅行にもずいぶん一緒に出かけましたが
今は、それぞれに介護があったりと、状況も変わって来て
都内での食事会が主なのですが、
生きていてくれるからこそ、介護もできるのだから、
と言うみんなは、とても優しいな、と感じています。


次男も本日の夕食は外で食べてくるとのこと。
三男はダイエット中だし、夫は明日群馬で同窓会です。
留守番の組夕食も用意したし
私も仕事を終了して、出かけて来ます。

皆様、良い週末をお過ごしください。






にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:12  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'05.18 (Thu)

昨日の夕食は・・・

ご近所のタイ料理屋さんに行きました。
夕べは、夫と弟と私の三人でした。

食べた物の一部です。
DSC_0837b.jpg

DSC_0834a.jpg


その時の話題から・・・

次男が内定をいただいた会社は、
分割し、売却されたそうで、入社した時には
勤務地は変わらないけれど、社名は変わっていたそうです。
技術系の息子は、大元の親会社の名前がついた会社の社員。
M&Aで勤務先が変わる、ということが身近であるのだな、と驚きました。
研修中でも次男は忙しいらしく、
家で夕食を食べる回数も少なくなりました。

遅ればせながら、経済ニュースをネットで調べ
そういう事情があったのか、と理解しました。
これからだっていろいろなことがあるでしょう。
どんな状況でも、精神と肉体の健康が基本。
バランス感覚を持って頑張ってもらいたいね、と三人で話しました。


他の話題は、共通の趣味のゴルフでした。

まず私のバンカーショットがまともに成って来た事。
先日は、ショートホールのティーショットを
グリーン横のいやらしいバンカーに入れてしまったのですが、
なんと1発脱出、しかもOKの距離に寄ったこと。
良かったね~~~と乾杯してもらいました。

そしてドライバーが手術前のような感じになってきたことも。
久しぶりのレギュラーティーからでも満足できる距離とコースでした。
先生に言われた通りにできたかな?
リハビリ中の弟はともかく、夫とそんなに差がなかったのは
嬉しい事でした。ちょいと私は良い気分でありました。

辛いお料理に飲み物も進み、3人でごきげんになって別れました。








にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


19:56  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'05.16 (Tue)

嬉しさの度合い

母の日の日曜日、お嫁さんから贈り物をもらったり、
次男から食事をご馳走になったり、ということは
今までの私と、今の私とでは、喜びと感謝の度合いが違うように感じています。

どの一つの出来事を取っても、私には奇跡のような嬉しい事だったのです。

長男は就職して、お給料をいただくようになってから、
一度も次男のように、感謝を形にしてくれた事が無かったと思います。
具体的に表現してくれなくても、きっと心の中では
親に感謝しているはず、とは思ってみても
すごくすごく淋しかったのです。
次男が、ご飯をごちそうしたい、と言ってくれたことが
本当に嬉しくて、実現したのが夢みたいでした。

ミャンマーに行ってしまった長男夫婦とは、なかなか連絡もままならず
お嫁さんにも直接誕生日のお祝いなどを伝える術も無く、直接のやりとりが無かったし、
お姑さんとは、けむったいものなのだから、仕方ないじゃない、と自分に言い聞かせてもいたので
プレゼントと手紙が届いた時には舞いあがっていました。

ずっと、こうだったら良いなぁ、と思っていたことが
実現した日だったのです。

もうひとつ、日曜日の午前中、教会の礼拝に夫も参加してくれたのです。
説教の時は、ちょっと居眠りもしていたけれど、
隣に座ってくれているだけでも私には嬉しいことでした。
日曜日の礼拝に一緒に出席したい。
この願いもかなえられた日でした。

なんて幸せな1日だったのだろう。
思い出してはちょっと泣きそうになってしまいます。

有難うございます。

今までの日常を当たり前だと思っていた私。
何て不遜だったのだろう、と感じて居ます。

しみじみ感じる幸せ、有難さ。
感謝してもしきれません。










にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:32  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT