2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015'08.27 (Thu)

本日の雑念

長男の様子を偶然知った。
ミャンマー国内だけじゃなくて、タイやシンガポールにも出張しているらしい。
ヤンゴンで生活していて、近くのオフィスに日々出勤する、
という仕事ぶりを勝手に私は想像していたけれど、
ちょこちょこ国内外の出張があるらしい。
アフリカ担当の時は、病気やテロが心配で、
駐在がミャンマーで、良かったなぁ、と思っていたけれど、
タイでは爆発事件があったし、ミャンマーも洪水があり・・・と
結局、どこに居ても心配の種は尽きないのだ、と思わされる。
お嫁さんは一人で留守番が多くなり、心細くないだろうか。
そちらも気に係る。でも、どうしてあげることもできない。
二人でやりおおせるだろう、と信じよう。


1年おきに、会報誌を発行していて、今年がその年にあたっている。
会報の編集が始まると、メールのやりとりがどっと増えて来て、
ややこしいので関係ないメールの配信停止の手続きをしている。
シラミつぶしのように、その手続きをしているのだけれど・・・
これがなかなかに手間暇がかかるのこと!!
パスワードもIDも忘れたし(だいたい申し込みをした記憶が無い!)
退会のアンケートにも答えたくないし、
必須という項目だって記入するのもめんどう。
しかし・・・やっていますよ。根気と忍耐のたまものです。
今日あたりから、少しメールが減ってきました。
営業のメールをゼロにすることは無理でも、ガンバレ私。
会報のサブホルダーに全部イロイロぶち込んで、
完成の暁には全部を潔くDeleteする。これが私の快感。
9月は頑張らねば! 


どうも今までと勝手が違う私の体。
元気な時は、何にも以前と変わらないじゃない!
と自分で笑いが出るくらいなのだけれど、困ったことに
突然、不調になってしまう日がある。波がある、というのだろうか。
予告なく、調子が悪くなるというのはけっこうなプレッシャーで、
先の約束に不安になり、一人で遠出するのにも、
ちょいと勇気が必要だったりする。自信が無い、というのかな。
どうにかしなくちゃ!!と 戦う意思満々の私に言われた一言。
まだ1年もたっていないんだよ。焦らない!
そうかもしれない。猪突猛進では体調は改善しない。
肝に銘じましょう。

以上、本日の雑念でした。





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
17:27  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'03.25 (Wed)

鍵つきコメントのお返事にかえて

以前書いたかもしれませんが、私の長男と会社は同い年です。
28歳。28年。
これ、想像してみて下さい。

子どもが生まれる・・・という時に、
夫は会社を辞めて、自分で仕事を始める、
という事態だったのです。

当時、私がどんな気持ちだったのか、夫もどんな気持ちでいたのか、
今となっては正確に思いだすことはできないのですが、
諸手を挙げて大賛成、ではなかったのは
容易にご想像いただけると思うのです。

さらに、子どもが3人になって、年子の二人が1歳と0歳の時から、
夫は立て続けに2度も、ヒマラヤに登山に出かけています。

本人はルンルンだったのでしょうが、(聞いたことはありません)
私は、子育てと会社を任されて、死に物狂い。
崖っぷちの毎日だった、と今にして思います。

振り返ってみると、この他にも本当にいろいろなことがありました。

経済的な事、出産した時の自分の年齢や健康
仕事のこと、夫婦間のこと、お互いの人間性まで批判しあったりして、
修羅場みたいなこともあったなぁ、と。


でも、どうにか子どもたちは3人とも成人しました。
こんな親でも。
この親にしてこの子らあり、かもしれないけれど。

今思うのです。
赤ちゃんには、自ら生まれたい、生きたい、成長したい、
という強い力があるのだと。
生まれるべくして産声をあげる赤ちゃん。

不完全な私たちで、理想には遠く及ばない環境でも、
私と夫の子どもとして生まれて来るべき赤ちゃん、命として
授かったのだ、と思います。

不安や心配がつきまとい、
親になるという前向きな気持ちになれないこともあるのでしょう。
誰にだってそんな時があると思います。
でも、そんなことお見通しのうえで、
赤ちゃんは親と定めた人の子どもとして
産まれて来たい、とやって来る。

命を授かることは、祝福に満ちています。


健やかに成長しますように、
親としての務めを果たせますように、
と日々祈ります。
その先には、必ず、最善が用意されている。
私はそう信じてやってきたのです。
そして、これからも・・・



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村



12:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2015'03.02 (Mon)

夫の誕生日

3月は、我が家の誕生日集中月なのですが、
本日は、夫の還暦の誕生日なのです。

何か、赤い物をプレゼントしよう、と思ってはいたのですが
病気騒動で、落ち着いて考える事ができずに、今日に至りました。

何にも要らないから。後でゆっくり考えて。
という夫の言葉。
これは、本当に何も要らないのか、
それともじっくり考えて何かプレゼントが欲しいのか・・・微妙?
でも、おいおいひらめいた時に、プレゼントしようかな、
とは思っています。

けれど、夫にはとても嬉しい事があったのですよ。

土曜日の夕方、お嫁さんが寄ってくれたのです。

お父様、お誕生日おめでとうございます。
なんて可愛いことを言ってくれて、プレゼントをいただいたのです。

KIMG0662aa.jpg
赤のワイン。

KIMG0664bb.jpg
赤い封筒に入ったメッセージカード。
長男の名前と連名でした。
やさしい配慮に感激していました。


夫は、嬉しくて、ワインを開ける事が出来ず、
カードと共に、食卓の真ん中に飾っています。
しばらく飾るのだそうです。

息子たちから、プレゼントを貰った経験がすごく少なく、
だから、よけいに夫は嬉しかったのだと思います。

本当に、有難う。

今月一杯で仕事を辞めて、4月にはミャンマーに行ってしまいます。
なんだか今から淋しいです。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

16:48  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.24 (Wed)

クリスマスイブ・・・しばしお休みのお知らせ

明日はクリスマス。
私は明日入院して、年末を、(もしかしたら年始も)
病院で過ごすことになっています。

心おきなく過ごせるように、連日仕事の追い込みをしていましたが
みんなの協力のおかげで、終わりが見えて来ました。
今、税理士さんが年末調整の計算中です。

今夜、教会で行われるキャンドルライトサービスに、
是非、出席したいのですが、どうにか願いがかないそうです。

しばらくは、更新できなくなりますが、
退院したら、また記事をアップしたいと思っています。
しばしのお休みです。

思いがけないことがいろいろと起こった2014年でした。
最後は入院になってしまったけれど、長男は結婚して幸せそうです。
お嫁さんからは、お見舞いに行きます、とやさしいメールが来ました。
たくさんの友人、知人から励ましていただき、思いやりが身にしみました。
これが幸せでなくて何だろう、と思っています。

今年は、これが最後の更新になります。


Merry Christmas!!


そして、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

jtstj

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村



16:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2014'07.16 (Wed)

お土産から広がる話

先日、嬉しいお土産をいただきました。

入っていた袋がこれ。
KIMG0269a.jpg
袋もステキだと思いませんか?

そして、包みの中の箱です。オリエンタルな風情
KIMG0270b.jpg

ジャジャーン!! パイナップルケーキでした。
KIMG0271c.jpg

工事でお世話になった設計事務所の先生は、台湾のご出身です。
台湾へ仕事で帰られて、お土産を下さったのです。
リンクさせていただいているYalin さんです。
お若い御夫婦の設計事務所ですが、担当した監督は皆ファンになります。
私も夫も温かいお人柄にたいへん好感を持っています。

すごく美味しいパイナップルケーキでした。

いただきながら、故宮博物館の展示が東京でもあるな・・・
見に行こう、などと夫と話し合いました。

台湾にもまた出かけて、ブログで紹介されている
美味しいものも食べて来たいね。
私はかき氷。
私はタンツウ麺・・・・etc
還暦の記念旅行にどう?

など、話が盛り上がりました。
以前会社の旅行で台湾に行ったので、その時のことも思い出しました。

パイナップルケーキでお茶をいただく間、短いけれどとても楽しい時間でした。

有難うございました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

17:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT