2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015'02.18 (Wed)

赤羽の本屋さん

久しぶりに仕事の記事です。
昨年、ようやく竣工した赤羽の木造4階建てのビル。
1階部分には、子どもの本屋さんが入っています。

青猫書房さんです。

_29G7169cc.jpg

子どもに良質の本を届けたい、という店主の気持ちが一杯詰まった本屋さんです。
キンドルやスマホ、タブレット端末で、本を読むことはできるけれど、やはり紙の手触りや
本の重さ、ページをめくるワクワク感などは、小さい時に味わってもらいたい、と思います。

自分が子ども時代に夢中で読んだ、赤毛のアンとか指輪物語、海底2万マイル、飛ぶ教室、
点子ちゃんとアントン、アラジンと魔法のランプなどなど・・・
大人も夢中になってしまうなつかしい本が並んでいます。

店主の開店にあたっての挨拶文をホームページからご紹介します。

「子ども」と「大人になった子ども」のみなさんへ

東京、北の果て赤羽、荒川近く。
このたび、子どもの本「青猫書房」を開店いたしました。
あおい目の子ねこに勇気をもらい、ひゃくまんかい生きた猫に愛を教えられ、こねこのピッチと冒険に出て、人間になりたくなったり、空飛ぶ猫は都会を離れたり、名前もいっぱいあってな、ここでは何でもありの、異界への入り口。
河童も狐も青猫も、はたまた魔女やら妖精、鬼までも、何が住んでも不思議のない書店。
さあて、ここから何が生まれ出るのか住みつくのか。
是非一度お遊びにいらして下さい。

_29G5575bb.jpg

お店の奥にはギャラリースペースがあり、絵本の原画展や、
作家さんとのトークショーや、読み聞かせの会などが
定期的に開かれています。美味しいコーヒーもいただけるのですよ。
ちなみに店主は我が高校の2期上の先輩でもありました。

お近くの方、子どもの本にご興味のおありの方、是非一度お訪ねいただければと思います。
ついでに、木造のビルも体感していただきたいな、と思います。

フェイスブック青猫書房  

ホームページ

10847956_843076142405759_6959881612758017698_n.jpg

住所 北区赤羽2-28-8 ティンバーハウス1階
電話 03-3901-4080
営業時間 11時から19時
定休日 火曜日

写真撮影は、写真家の 浅川 敏さんです。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
17:50  |  木造4階建てプロジェクト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'11.22 (Sat)

赤羽の現場

週末の赤羽現場です。
ラストスパート。追い込みです。

1階から4階まで、
一体、何人の職人さんが入っているのでしょうか。

あと少し。頑張りどころです。

KIMG0589rr.jpg
KIMG0590h.jpg
KIMG0593i.jpg
f.jpg
KIMG0595g.jpg
KIMG0606b.jpg
KIMG0609a.jpg

とてもカッコ良い、ステキな建物だと思います。

月末には、1階のお店がオープンです。

その日が待ち遠しいです。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


16:21  |  木造4階建てプロジェクト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'11.18 (Tue)

赤羽の現場、竣工まぎわです。

防火地域内に建築中の木造4階建てビル、
赤羽の現場は、いよいよ竣工間際になってきました。
(竣工したら、KUSさんなどからプレスリリースもあるのでは、と思います)

最後の追い込みで、私の担当している細かな打ち合わせも頻繁で、
現場に行くことも多くなってきました。
取り込み中ではありますが、現場は居心地の良い空間なのです。
KIMG0565a_20141118172519cbf.jpg

木造ならではの良さが実感できるのです。
鉄筋コンクリート造の現場に行くと、冷え冷えと底冷えがするのですが、
赤羽はそんな寒~~~い、という感覚が無いのです。
そこはかとなく温かい。木のぬくもりが感じられるのです。
空気もなんだか柔らかく、呼吸するのも楽なのです。
足ざわりだって優しいから、膝や腰にひびかない感じです。
入居する方にとって、快適なのはもちろんですが、
作業をしている諸方さんたちにも、体にやさしく、
作業しやすいのではないか、と思います。
さらに、建物内部には、大きな梁型が出っ張っていません。
室内はスッキリしていて、しかも木の良い香りまでしたりします。

KIMG0566b.jpg

外から一見すると、木造だとは思えないかもしれませんが、
一歩足を踏み入れれば、違いは歴然と体感されます。

人が住まうのに快適なのは木の住まいだ、
と改めてしみじみ感じることのできる赤羽の建物です。

心から、完成が待ち遠しいです。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

17:26  |  木造4階建てプロジェクト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'08.01 (Fri)

昨日はおめでたい日

昨日は、赤羽の上棟式でした。
まだまだ道半ばなのだけれど、とにかくここまで来た!!
と感無量でした。
心配な夕立なども無く、本当にホッとしました。

KIMG0281a.jpg
式典が始まる前。夫です。

KIMG0283b.jpg
KUSの内海さん。にこやかに写真におさまって下さいました。
お世話になりました。

KIMG0293c.jpg
内海さんの提案で、最上階に皆で寄せ書きをしました。

そして記念撮影。
d_20140801134450318.jpg
オーナーのIさんも嬉しそうです。
竣工まで、頑張りましょう。


ところで、三男が夏休み中のアルバイトに場作業をしています。
式典の前に私と並んで立っていたら、オーナーの方から、
似てるわねぇ・・・と言われたのですが、
エッ。と世にも悲しげな顔をした息子でありました。
(諦めなさい。親子なのだから。)

そして昨日は、私の誕生日でもありました。
家に帰ってみたら、弟からプレゼントが届いていました。
以前もらって、美味しかった~~!
と大絶賛した柚のお酒。覚えていてくれたようです。
お昼休みには、同級生のAさんがスウィーツの差し入れでお祝いしてくれました。


プレゼントをいただき、上棟式があり、三男がアルバイトをする。
日常の何気ないことなのですが、昨日はしみじみ、幸せを噛みしめました。
奇跡のように嬉しい、有難い日だ、と感じたのです。


豊かな恵みに感謝して、眠ったら、夜中に長男からのメール。
モンペリエに着きました・・・と、帰国の便名やらいろいろ書かれていました。
(何回も海外に出ているのに、初めてのことかもしれません)

当たり前の日常を心から感謝して、今日も自分の努めが果たせますように。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


14:03  |  木造4階建てプロジェクト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'06.05 (Thu)

私は、雨女?

木曜日は、赤羽の定例打ち合わせです。
本日は、私も参加しました。
そして、私が出席する時は、また雨です。

建て方が始まっています。
お隣のビルの屋上に定点カメラを設置させていただいて、
建ちあがって来る様子をずっと撮影することになりました。

その屋上からの写真です。
KIMG0175a.jpg

現場に行くと、木の匂いがして、改めて木造なのだ、と実感します。

集合住宅なので、今日は不動産管理の会社の方にも参加してもらいました。
いつから募集するか、とか共用部分の清掃、ゴミ・・・
こまごまとしたことの打ち合わせです。
そしてオーナーのIさんとは、上棟式の相談をしました。


タフな現場です。
ここにくるまでの長い時間を思うと、上棟という言葉だけで
私は胸がいっぱいになってしまいます。
でも、まだまだ途中経過なのですよね。
ひょうひょうとして、軽々こなしている風情の内海さんは、
これが竣工、となったら感激もひとしおでしょうね・・・
と言っていました。
KIMG0176b.jpg

上棟式をして下さるというIさん。
有難うございます。
一緒に喜びあいたいです。

さて、気を引き締めて行きましょう。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
19:46  |  木造4階建てプロジェクト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT