2018年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2018'04.15 (Sun)

外泊

13日の金曜日(ホラー映画のタイトルみたい)に入院したのですが、
手術前に必要な説明とか検査とか、同意書とか、
とにかく全部クリアすることが出来て、昨日の検温も異常無しで、
なんと外泊許可が出て、帰宅しています。


在宅していた次男もビックリ。私もビックリ。

食材の買い物にも行き、仕事も少しできました。

・・・結局、いつもの家での私の仕事をこなせることが
しみじみと幸せなのだ、と実感しております。
夕食はお魚の煮付けとアスパラ、新玉ねぎのサラダ、
春キャベツと卵の炒め物。食後に甘夏もいただきました。
いつもと変わらぬ食卓でした。

今朝、4人で朝食をいただき、次男のお昼も用意しました。
おかずのストックも作ることが出来たし、
忘れていた仕事も片付けて、多分もう本当に大丈夫。

これから、礼拝に出席して、病院に戻ります。

退院予定は月末。しばらくは、自宅で無理の無い生活。

今度こそ、本当に行ってきます。










にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


09:12  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.10 (Tue)

ゴールデンウイーク

山岳部のメールに、ゴールデンウイークの予定が入って来ている。
山荘に行く予定の人が何人か居るみたい。
そんな中に、保育園の行事次第、とか嫁の仕事の都合による、
なんていう言葉がありました。

子どもの保育園の行事に合せてくれて、奥さんが仕事の時には
遊びの予定も少しは控えるんだ・・・へぇぇ。

夫婦、家族でせっかくのお休みを一緒に楽しもう、
というのは、当然すぎるくらい当然なのだけれど、
私はこういうコメントを読むと、過去の自分を思い出して、
なんだかすごく悲しくなってしまうのだ。

子どもの日や夏休み、冬休み、家族で過ごす予定より
夫は山岳部の合宿の予定を立てていて、
家族旅行の予約をしたり、出かける算段をしていたのは、
もっぱら私だったのだ。
そして出かけてみても、宿に息子3人と私を残して
東京へもどってしまったこともあったっけ。
今、孫が産まれて、0歳、1歳と7歳の子どもと嫁だけ
観光地のホテルに残して来れるだろうか?

私は執念深いのかもしれない。
30年以上の時間の積み重ねの結果、
何かがトラウマのようになっているような気がしている。
夫が一緒に旅行に行こう、と言ってくれても
本心は違うのではないか、何かたくらんでるから誘うの?
などと私はどこかで思ってしまっているみたい。
(素直じゃないし、すごく性格が悪いけれど・・・)

楽しい思い出の無いことは、悲しいだけ。
誕生日、母の日、子どもの日、夏休みやお正月休み。
暦の並びが良くて、長い連休になる時なんて
特に嫌い。

でも、夫が体調を崩している時や、自分の手術の後とか、
そんな時だけ平和な心持ちだったなんて
・・・なんだか悲しすぎる。

そうは言っても、今年私は手術したばかり。
こうなると諦めもつく、というものです。

平安、平和な心持であります。






にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

18:15  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.09 (Mon)

入院前のいつもの日曜日

昨日の日曜日は入院前の最後の日曜日でした。

朝ご飯にパンを焼き、三男と一緒にいただきました。
焼き立てのパンと、自家製の梅ジャム。
卵とベーコンのスープにサラダ山もり。それにデコポンと牛乳。
彼らのいつもの朝食です。元気に食べていました。

お昼前には寮に戻る、というので、忘れ物しないように、
と注意だけして私は礼拝に出かけました。

教会ではいろいろな人から声をかけていただきました。
励ましていただいて、入院中の日曜日には先生が来て下さる、
とまで言って下さいました。凄く心強いです。

夫に迎えに来てもらって、入院に必要な細々した買い物をしました。
カバンに詰めて、ほぼ準備完了です。
後は、パソコンとか充電器とかギリギリまで使っている物を
忘れ物、しないように!
今度は、楽しい旅行の準備ができますように。

私宛に、荷物も届いていました。
本や心のこもったお手紙が入って居ました。
有難いことです。本当に、元気にならなければ。
改めて心から、そう思いました。頑張ろう。

夜は、弟も来て、次男と4人の晩ご飯。
弟が食事飲む準備をしてくれる、というので、私は髪を切ってきました。
マスターズのゴルフを見ながらの夕食。
話題は、入院中の食事の準備のことでした。
夫や次男は弟に来てほしそうだったけれど、ダメ出ししました。
留守番二人組で料理もやってみてもらおうと思います。

私の病気がいろいろなところで、良い変化をもたらす契機になってくれたら
・・・なんだか少し嬉しい気もします。
それぞれに頑張りましょう。








にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:47  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.05 (Thu)

嬉しいこと

夕方、会社の電話が鳴り、
とってみると、なんとなく聞き覚えのある声でした。
話し始めてすぐにわかりました。
以前一緒に仕事していたIちゃんでした。
今日は息子さんの大学入学式で東京に来ていて、
思いだして電話をしてくれたのでした。
池袋に居る、ということで、
10分くらいで我が家に来てくれました。
ご主人と息子さんも一緒。
本当に嬉しかったです。30年ぶりくらいの再会でした。


初対面の息子さんは、群馬の夫のライバル高校の出身。
なんだかそれだけで、とても親しみを感じました。
礼儀正しい、真っ直ぐな好青年だと感じました。
立派な青年です。
彼が産まれてから今日まで、どんなにか
Iちゃんが愛情をかけ、頑張って来たことか。
以前と変わらぬIちゃんの笑顔を見ていて、なんだか胸が一杯になりました。

新しい生活が始まる息子さん。
意思のあるところに道は開かれると信じています。
たくさんの幸せと困難。
歩き続けたその先には、きっと豊かな人生が実を結ぶはずです。
信じて、前を向いて進んでいって下さいね。

応援し、お祈りしています。


訪ねてくれて有難うございました。






にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


18:35  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.03 (Tue)

4月・新しい事スタート

新年度、早速パソコンのセットアップ始めています。

ノート型とデスクトップ型
DSC_1412aa.jpg

DSC_1413bb.jpg

明日で、ネットワークの設定が一応完了する予定。
そうしたら、今度はコピー屋さんや、ソフトの会社に来てもらい、
複合機の設定や、ネットワークで使えるソフトの設定。
最後は・・・金融機関や役所との設定です。
これは私と社長のデスクトップ型の方で、なかなか大変なのです。
ため息が出そうですが、頑張れ私!と励ましています。


そして家ではぬか床の手入れをしました。
今朝、今年はじめてのキュウリを漬けました。

DSC_1410cc.jpg

しっかり手入れして、美味しい糠味噌漬けを楽しもう。
と、ここで気がかりな事が。
私の入院中、夫か息子は、最低朝晩2回、良くかき混ぜて
糠味噌の手入れをしてくれるのだろうか?
・・・かなり不安です。
入院の荷物にぬか床なんて、ダメよねぇ。
悩ましいです。


そして孫。
鏡がお気に入りだそうで、腹ばいになり、
タンスに付いている鏡を見ては、首を上げる練習に励んでいるのだとか。
お嫁さんが、写真を送ってくれました。
鏡に映る自分の姿を見つめるあの視線。
すぐにもハイハイしそうな勢いに見えます。
首も座って来て、ますます活発になりそうです。
みんな新しい事にチャレンジする春ですね。

さて、環境激変の三男君はどうしてるかな?

頑張れ~~!










にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:36  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT