2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2017'04.17 (Mon)

日曜日のゴルフ

昨日は弟の関係のゴルフコンペでした。
弟が参加できなくても、是非に、と誘っていただいていたのですが、
なんと弟もオミソで参加しました。

基本、カートで近づけないところへ飛んだ球は、
拾って来て、ドロップして平らな所からショット。
バンカーも出入りが困難なら拾ってきてドロップ。
脚の調子を見て、途中で止めるなどする。
と、特別な配慮をしていただいて、弟と一緒に久しぶりのゴルフでした。
夫は組が別れ、私と弟に、あとお二方の4人でしたが、
たいへんご配慮いただいて、感謝の気持ちで一杯でした。

弟は力が抜けていたせいか、以前ほど右へ左へと曲げることもなく、
ほんの少しの斜面からもバンカーからも、ショットしていました。
アイアンを杖みたいにして、カートからボールまで歩いていました。
途中でギブアップもせずに18ホールラウンドできて、
本人も満足そうでした。
DSC_0758a.jpg

私の想像では、今ごろ、体中が筋肉痛になっていると思います。
なにしろ、3週間の入院とその後はリハビリだけだったのですから、
全身の筋力も衰えていると思うし、脚も・・・なんとも無ければ良いのだけれど。
でも、確実に回復してきています。
車の運転も出来なかったのに、昨日はカートも運転していましたから。

弟は、1時間、立って居られるようになったら、またレッスン再開しよう。
と言って、闘志に燃えています。
昨日、私はなんとまた優勝させていただいたのです。
ハンディのおかげなのですが、こんなラッキーなことは今だけの特典。
そう思って、有難く賞金をいただき
ニマニマしていたのを見ていたからなのでしょう。
DSC_0760c.jpg


健康でなければゴルフはできません。
夫も弟も健康の有難味を噛みしめたことでしょう。
晴天で素晴らしいお天気の中、コースに出られて幸せでした。
有難うございました。




にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

17:07  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'11.07 (Mon)

Money Queen?!

昨日は久しぶりに夫、弟と3人でゴルフコンペに参加しました。

DSC_0267b.jpg

とても良いお天気で、寒くも無く、暑くも無く、本当にベストシーズン。
ゴルフ日和だなぁ、としみじみ楽しいラウンドでした。
全部で6組のうち、女性は3人だけで、
私も、レディースティーからプレイしました。

結果、ドラコン1本とニアピン1本をいただきました。
(レディースティーのおかげです)
DSC_0270a.jpg

皆さんからは、賞金女王と冷やかされましたが、嬉しかったです。
このお金で、ボールに貼る可愛いシールとか、温かいキャップとか、
何か小物を買おうと思っています。
あれこれ考えるのは、ささやかな幸せです。

そして何より一番嬉しかったのは、ミラクルバンカーショットです。
ここのところ涙なくしては語れないほど苦労していたバンカーで
信じられないような事が起こったのです。

入れてしまったのはショートホールのこのバンカー。
iwase-sakuragawa-2009-029.jpg
(写真はお借りしました。全体が傾斜していて、バンカーの手前には池があります。)

カップはバンカーそばの、ギリギリに切ってある感じでした。
「4mの大きく口を開いたガードバンカーに入れてしまうと
脱出には困難が・・・」とコースガイドにも書いてあるし、
見ればわかるイヤ~な感じです。

グリーン全体がすごく傾斜していて、上につけても
グリーンが相当難しいな、と思い、ギリギリを狙ってみたのです。
ボールはピンそばに落ちたのですが、止まらずに転がって、
落ちて、落ちて、バンカー突入でした。
この時点で私、いつもと違うスイッチが入ったというか、覚悟が決まった、というか。

出ないんじゃない。出るような事をしてないからだ。

前日のレッスンでM先生に言われた言葉です。
再度習ったバンカーショット。
克服法をおまじないのように唱えながら、バンカーに向かいました。
ボールの位置、スタンス、重心、フェースの開き具合、
そして脱出する高さをイメージして、フルスウィング。
そしたら、1発で脱出できました。
後続の組からは、ナイスアウト!と声がかかり、拍手がありました。
あのバンカーから1発脱出って夢みたいでした。
(ただし、それからが涙のパッティングでしたが)

今後、もしバンカーに入れてしまっても、
今までのような精神状態にはならずに済むかな、
とちょっと期待と共にホッとしています。
嬉しい収穫のあったゴルフでした。

M先生、皆さま、有難うございました。







にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
15:58  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'10.15 (Sat)

秋晴れの東京とゴルフレッスン

本当に気持ちの良い秋晴れの東京でした。
朝から、夫も手伝って洗濯、布団干しをして
バルコニーは大入り満員状態でした。
パリッと乾いて大満足です。
幸せ!!

そして私は、とても久しぶりにゴルフレッスンに行きました。
クラブを担いで歩くのも、気持ちが良かったです。
イロイロと忙しくて、なかなかラウンドもままならないのですが、
先日やっと出かけたラウンドで、バンカーがやはり致命傷だったのです。

池ポチャの方が良いかもしれない。
だって1打罰でライの良いところから打てるではないか。
バンカーに入れたら最後、出るまで打ち続けるわけで・・・涙
それでも入ってしまったら、どうするか。
思いついたのは、グリーンを狙わないこと。
出しやすい方向で後ろに出す。ティーグラウンド方向ね。
これだ!!

と夫に秘策を打ち明けたところ、
あなたのゴルフは何かが間違ってる気がする。
と言われてしまったのでした。
確かに。

それで気を取り直してM先生のレッスンを受けました。
出来ない訳じゃない。
レンジで、言われた通りにやれば、できるのに。
やって無いだけ。確かに。
バンカーに入れた時点でパニックになっている、とも言われ
全くその通りと納得しました。

もうじき会社のゴルフコンペがあります。
それまでに練習の時間はとれそうもないけれど、
今日のレッスンを復習して、当日を迎えたいな、と思っています。
・・・あとはバンカーに入れない事。
いや、入っても、出るスウィングをちゃんとすれば良いのだ!!

前向きに、楽しんできたいと思います。
今日みたいなお天気だったら良いな。












にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
18:00  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2016'07.18 (Mon)

ゴルフの不思議

17日、18日と二日間、ゴルフをしていました。

17日は長男の保育園時代のママ友とご一緒させていただきました。
彼女の次男君と我が夫との4人でのラウンドでした。
次男君のことは、我が家ではアキロイと呼んでいます。
高校、大学とゴルフ部で競技ゴルフをずっとやっていたのです。
彼はバックティーから打って、82のスコア。素晴らしい!!
でも彼は不満そうでした。
忙しくて、3週間クラブを握れてないから仕方ないな。
とぼやいていましたが、私も夫も見とれていました。

私、合宿に行かせてもらっているのに、
ここ何回かのラウンドでは、ひどいものだったのです。
得意だったドライバーがダメ。それが引き金で
ウッド系もアイアンもみんな情けないことになっていました。
17日のアキロイ君のアドバイスは、
不調でも、不調なりのゴルフをする。というものでした。
練習、と割り切ってドライバーを振り続けるのか、
極端に言えば、アイアンだけで廻るのだって有りだし、
自分でどうするのか、決めて、意味の無いプレイはしない。
というものでした。

で本日は弟と夫との3人。
私はティーショットでドライバーを選ばずに、スプーンを選びました。
まあまあの感触が戻ってきたところで、今度はドライバーをチョイス。
でも、フルスウィングはしないでインパクトで止めるショット。
とにかく芯に正しく当てて真っ直ぐ出すことに集中しました。
それから最後に漸くフルスウィングをしました。
でも、これが功を奏し、久しぶりに良いショットが戻って来ました。
夫から、戻ったな、と言われ、ホッとしました。
・・・そうすると、不思議なもので、アイアンも含めて
みんな調子が上向いてくるのですね。

課題はたくさんあるのに変わりはないのですが、
とりあえずは、闇の中から抜け出せたような心境でした。
茫然自失のゴルフではなく、自分で決めたことをやって来れたのですから、満足感があります。
弟からは別人。同じ人がやっていると思えない、と言われました。

ゴルフは奥深く、魅力的なスポーツなのですね。
自分の精神状態も全てプレイに現れて、見透かされているみたい。
でも・・・いつの日にか、これが私のゴルフ、と言えるような
会心のプレイをしてみたいです。

 
不調な私に、今回は楽勝だ!!などと言っていた弟は
M先生のレンジだと上手くいくのになぁ・・・と嘆いていました。
当ったり前じゃない。そんなに簡単に上手くなってたまるか!!
と心の中で思った私です。 ガンバ。







にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

18:07  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'04.18 (Mon)

強風のゴルフ

九州での大地震に落ち着かない気持ちです。
火山がたくさんあり、地震大国の日本。
人ごとではありません。
地震の終息と、復旧をお祈りします。




昨日は、かねてから予定していた我が社主催のゴルフコンペでした。
お天気も心配され、九州出身の大工さんもいらしたので
どうしたものか、と思っていたのですが、皆さんの予定通り、
という声で、ゴルフをしてきました。

・・・でも、経験したことのない強風。本当に、たいへんでした。
斜面で打とうとしていた弟は、フワッと飛ばされそうになっていました。
私もティーグラウンドでは、吹き付ける強風に立っているのがやっと。
見ればボールもティーから落ちていました。
フェアウェイでも、風が息をするというか、
木が折れるのでは、と思われるような強風で、音もゴー、
限界までしなっているようで恐ろしかったです。
桜の枝が花をつけたままフェアウェイを舞っていました。

そんな中、18ホールを廻ってきました。
一番ひどい天候だったのは最後の5ホールくらいでした。
もう、無理なのではないか、と思って廻りを見渡すと、
全員が恐ろしいことになっていました。

帽子は飛ぶので誰もかぶっていません。
髪は雨と風ですごいことになっていました。
セミロングヘアのキャディーさんは、井戸から出て来たサダコみたいでした。
カッパは風をはらみ、飛ばされまいと踏ん張る姿はタコみたい。
これは遊びなのか、何かの修行なのか。
客観的に見てみると、少しは冷静になり、
この全体のシチュエイションがなんだか映画みたいだ、
と少し可笑しくもなった私でした。

風に乗ってボールはバンカーへ。
風に吹かれて、グリーンからこぼれおちたボールは池へ。
それでも必死でゴルフ。
オーガスタにも負けない風だぞ!! と思いました。
最終ホールで池ポチャ2回の夫は、本当に(そこだけ)スピースみたい・・・でした。


Deco a
Deco b
おやつのデコポンに社員T君が落書き。落ち着いた雰囲気彼はおちゃめだったのだ。








にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


18:06  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT