FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018'11.14 (Wed)

ホームページ

昨日、病院から帰ったら、会社では社長が
ホームページの業者さんと打ち合わせをしていました。
社長が変わり、新しい体制になるのですから、
ホームページも刷新していくのです。
これで更にお客様が増えてくれたら嬉しいのですが、
なかなか簡単なことではありませんね。

ネットによる集客、ホームページというのは
今は避けては通れないことですが、
ホームページやネットからの情報が正しくて、しかも正確に伝わるか
ということに関しては、私個人はずいぶんと懐疑的です。
サイトのデザインから受けるイメージが先行するような気がしますし、
書かれている事の受け取り方も人によって様々。
通販のように、販売する物が存在するわけではなく、
注文に応じて建物を建てていく仕事なので、
伝えたい内容の中心になるのは、物づくりに対するポリシーや
大小さまざまなわが社の仕事そのものなのかもしれません。
でも、それをホームページから伝えるというのは、至難の業。
そもそも、伝わるのかな、とさえ思ってしまうのです。

でも、だからと言って、今のままで良いはずはありません。
まず、関心、興味を持った人はホームページにアクセスして、
どんな感じの会社なのだろうか、とあたりを付けるのですから。

いずれにしても、私がホームページビルダーで
なんとか更新していた、(しかも長い間放置したまま)
つたない物とはわけが違います。
若いセンスのプロの方が作成するのです。
きっと伝えたい事が正確に伝わる、カッコ良い
ホームページになるのだろうな、と期待しています。
宜しくお願いいたします。

社内では、掲載する建物の写真など選んでいるのですが
昔の仕事をした当時を思い出して、懐かしかったりします。
30年の蓄積。選ぶのも一苦労ですが、事務方女子3人組で
知恵を絞って楽しみながらやろうと思います。


病院は、変わりなしで、次の予約は来年の4月。
術後1年の念入り検査になりました。
12月、1月は乳腺外科の念入り検査ですし、
来年の予定は、病院ばかり決まってきましたが・・・

何か楽しい予定も入りますように。







にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村



14:36  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'11.07 (Wed)

インタビュー

会社のバトンタッチをするにあたり、
私たちはM&Aの専門会社にお願いしました。
契約させていただいたのが年明け早々(だったような気がします)
そして6か月後の7月にはすべての手続きが完了していたので、
とてもスピーディー、スムーズに進行した案件だったようです。
で、昨日、そのM&Aの会社が発行している広報誌に掲載したい、
ということで夫と共にインタビューを受けました。

中小零細企業にとってはM&Aというのは馴染みが無く、
ハードルが高いと思われがちだけれども、実際に体験してみて、
そのきっかけとか、実際の進行について、また現在はどう感じているのか、
などをざっくばらんに話してください、という主旨でした。
インタビュアーの方から問われるままに、
思ったことを、夫と私それぞれの立場からお話しました。


こういう時、ほぼ必ず、創業時からの経緯を話すことになるのですが、
私にとっては、あんまり思い出したくない話題なのです。
以前にも書きましたが、3人の息子たちの子育てと、
会社での仕事の年月がリンクしていて、当時の自分のことを思い出すのです。
毎日が修羅場みたいに忙しくて、てんてこまいで、本当に必死だったのです。
自分のことなのだけれど、当時の自分が可哀そうに思えてしまい、
胸がいっぱいになってしまうのです。

過ぎてきた過去なのだし、今更可哀そうに、などと思っても
何にもならないのはわかっているのに、
泣きそうな気持ちになってしまう自分。
マルタとマリアの話ではないけれど、大切なことを見失い、
歯を食いしばっていた自分の姿が・・・我ながら痛ましいのです。




経営者の奥様に何か一言を。と言われて
会社をまったく手伝わない。
と言って笑ったのですが、あながち冗談ではないのです。
でも、そうはいかない場合も多々あるわけで、
一緒に仕事をするならば、
無理なことは無理と伝えて、自分ひとりで頑張らない、
ということだと思います。

経営者夫婦ではなくても、フルタイムで共働きをしているご夫婦など、
今も女性の負担が大きいのではないでしょうか。
ほんの少しでも余裕を持って女性が生きていける社会を望んでいます。
あんな思いは、誰にもしてほしくはありません。


さて、雑誌は年内に原稿が出来てきて、読ませていただき添削をするそうです。
どんなふうになるのかな。
ちょっと楽しみだったりします。








にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村







15:09  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'10.25 (Thu)

新建築

新建築の住宅特集 2018年11月号に
施工した建物が掲載されました。

設計は東工大の若松均先生。
以前にも一緒に仕事をさせていただいたことがあり、
そのご縁で、東工大出身の建築家の方たちと
ずいぶんお知り合いになることができました。
仕事をさせていただいた方も多く、有り難いことです。

夫は、雑誌を見て、
図面で想像していたのより、ずっと良い。
さすがだなぁ、と感心して、見とれていました。

IMG_0023A.jpg
IMG_0024B.jpg
IMG_0025C.jpg


新建築に掲載された、と言っても
設計した建築家の方が掲載されるのとは意味合いが違います。
それでも、施工会社にわが社の名前が出て、
担当した社員の名前も掲載されているのですから、
彼らにとっても、嬉しいことには違いありません。

夕方、現場から戻ってきたみんなと、回覧して読みました。

チャンスがあったら、私も現地で実際に見てみたいな。
K君、A君、改めて、ご苦労様でした。よかったね。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村






11:02  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018'10.23 (Tue)

仲間との食事会

先週末、夫の建築科同級生3人と、
仕事で知り合った建築家の方、それに私の5人で
久しぶりの食事会をしました。
もう10年以上前、このメンバーでセミナー等の活動をしていたのです。

子供が結婚したり、就職したり、
孫が産まれたり、親を見送ったり、
自身が病気になったり回復したり。
人並みのあれこれを経験し、みんな年を取っていました。

一番の話題は、やはり自身の引き際の事でした。
好きな建築の仕事に精一杯取り組んできて、
今も仕事が好きなのだ、というのが良くわかります。
母校で教えているSさんは、学生とのワークショップの話を
楽しそうにしてくれました。
設計事務所を営んでいる人からは最近の現場の話・・・などなど。
でも、未来永劫、現状維持はあり得ないし、
自分の衰えを、悲しいかな、認めざるを得ない。
そういう現実に直面しているのが私たちなのです。

学生を教え、教育すること。
無から、形作っていく設計の仕事。
それを設計者とともに形にしていく仕事。
立場は違うけれど、皆さんに共通しているのは、
自分に求めるレベルの高さのように感じました。
100点ではないけれど95点なら許せるか、
それとも90点なのか、85点なのか。
そうやってハードルを下げる自身の仕事ぶりは是か非か。
そのことを自分はどう思うのか。
自分の矜持とプライドと、いろいろ諸々の間で揺れ動いて、
結論を出していくのだろうな、と思いました。
自営業者とサラリーマンの違いでもあり、
70歳まで働きましょう、という政府の掛け声とも、
また違った次元の話のように思いました。


IMG_0004a.jpg

IMG_0009b.jpg

私が病気したことも、大いにみんなを驚かせたけれど、
私は母校で教えているSさんが病気をして、
大学を去ろうとしていることもなんだか寂しい気がしました。



ゆく川の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず。
よどみに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、
久しくとどまりたるためしなし。
方丈記

(高校時代の古文の時間に習ったなぁ。
どう思って読んでいたのかしら?)

お料理は皆さんに好評でした。
いつものしゅくりあ・・・有難うございました。








にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村









13:22  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018'10.19 (Fri)

携帯電話というかスマホ

今まで永らくソフトバンクだったのですが
この度、会社全員がauに代わりました。
機種もアンドロイド。
ごつくて、防水や衝撃に優れているようで現場向きです。

昨日、機種変更になったばかりで、現在、私はオタオタしています。
ショートメールとか、アドレスの設定とか、
電話としては支障が無いのですが、落ち着くまでには
しばらくかかりそうです。

便利にはなっているのだけれど、使いこなすのには
なかなかの困難が伴います。
使っているのはほんの一部分。あのようにたくさんのアプリも
私には宝の持ち腐れだと感じます。

教えてもらおうと、リモートワーク中の次男の部屋に入ってビックリ。
昼なのに、薄暗くしていました。そして大きなパソコンのディスプレイが4つくらい。
一つなんて、画面が4分割されているみたいに見えました。
緑の光の羅列が静かに動いていて・・・その前に座っている息子は・・・
なんだか不思議、不気味な光景でした。

仕事中なのだから困る。
電話はわからないからauショップで聞いて。
とのこと。


もはや、ついていけてない私であります。
会社の携帯、希望者はらくらくスマートホンではだめなのかしら?
なんて思ったりしましたが・・・
とにかく頑張りましょう。

明日、時間をとってどうにかしよう。






にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村









17:46  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT