2018年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2018'02.28 (Wed)

結婚37年、社歴31年

月末、税理士さんの監査が終わり、ホッと一息です。
来月は年度末。これからしばらくは決算で忙しいです。
31期めの決算。
良く続いてきたものです。
本当に、感慨深いものがあります。

31年間の会社の歴史は、私たち夫婦の歴史でもあるのです。
結婚して37年のうち、31年間、一緒に会社をやってきたのです。

夫はどう感じているのかわからないけれど、
私は、家庭でも職場でも、本当に良く頑張ったよ。
と自分を褒めてあげようという気持ちになりました。
もう少し、自分を甘やかしてもあげましょう。
病気で入院した時に、自分のことだけに時間を使えるなんて
なんという贅沢、などと思ってしまった自分が
ちょっと可哀想にも思えたのです。

会社も家庭のことも同じで、やろう、と思えばエンドレスになってしまう。
どこかで割り切り、区切りをつけない限り、私の時間も精神も
気が付けば、何もかもが当然のように奪い尽くされてしまう。
私が捧げつくしてしまう。
そんなふうにやってきた年月なのだ。

もう、ここまで。

潔く手放そう。
そういうメリハリをつけて、これからは歩みたい。
手放したものは、託す。
私は、託されない。

夫と共に、32期はそんなふうに進めないかな。

まずは、決算だけれど。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


18:29  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'01.17 (Wed)

営業マンや人に会う日

今日は、人に会うことの多い日でした。
午前中は社外で打ち合わせ。
午後は事務用品の見積を持参する、という営業の方に会い、
最後は保険関係の方が来社されました。
予め、予定していた方たちだけでなく、
決算時期に向けて、いろいろな営業電話も多くなり、
直接、会社に飛び込み営業で来られる方ありと、
なにかと落ち着かない1日でした。

営業が多くなるのは、この時期からと、4月だと感じています。
4月は、新入社員が飛び込み営業をさせられるのでしょう、
証券会社とか銀行、事務機器メーカーとか、
いろいろな会社のフレッシュマンがやって来ます。
その昔、長男が就職した頃は、息子達もこうして苦労するのかな、
と思い、時間を割いて話しも聞いてあげて、名刺交換もしたものでした。
母親の心境だったのです。
それは、今も、変わらないかもしれません。
フレッシュマンや頑張っている女性には、応援してあげたい、と思うのです。
そう思わせるだけのひた向きさや真面目さが伝わるのです。

反対に、腹立たしいのは、マニュアル通りにしゃべりまくる
電話営業だったりします。
どちらの携帯電話をお使いですか?
とか、通信環境の確認だとか、割引プランのお知らせだとか、
とにかくいろいろ話をつなげたいようなのですが、
一切電話ではお答していません。
通信環境の確認は、事前に御社の会社概要や確認の目的、
作業内容など書面でいただいた上で検討します。
いきなり訪問されてもお断りします。
などとはっきり言って電話を切ります。
あまりしつこいと、着信拒否登録です。

営業は、究極、自分を磨き、理解していただき信頼を得ることが
全てではないか、と感じています。

過去には、ステキな出会いもあったのですから、
あんまりめんどうくさがらない事。

それにしても、人と会うだけで疲れてしまうなんて、やっぱり老化現象。
60歳定年ってすごく理にかなっている、と思った1日でした。

早く休みましょう。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:48  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'12.29 (Fri)

忘年会

昨日は会社の忘年会。そして今年最後の忘年会でした。
神田 淡路町のとりすき ぼたん でした。

DSC_1248aa.jpg
1年間、皆さん本当にご苦労さまでした。

お店は、明治30年ころから営業しているそうで、建物もとても風情があります。
DSC_1249bb.jpg

お料理はもちろんとりすき。それに焼き鳥とか、竜田揚げ、卵焼きなど鶏料理です。
DSC_1255cc.jpg
甘辛いたれの味にいろいろな部位の鶏肉の味がしっかりして、本当に美味しかったです。

最後は、ご飯にうまみたっぷりの汁をかけ、卵でとじていただきます。
お腹が一杯、と言いつついただきました。夫はおかわりも。

DSC_1257dd.jpg
下足番の方が居て、履物のめんどうを見てくれます。
これもなかなか。
外では、火の用心、の声が聞こえて、師走だな、と感じました。

1年、無事に終えられる事を感謝して、皆で新年の抱負を言いあい、
和気あいあいのうちに、お開きになりました。

みなさん、ご苦労さまでした。
そして、有難う。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
17:40  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'12.19 (Tue)

宅配便に思うこと

今日は社内に居たのは夫と二人。
全員が出払っています。
押し迫って来て、年内の仕事も大詰め、頑張りどころです。

宅配の荷物、年末のご挨拶に来て下さる方、
私はいつもの月末より、事務所でワサワサウロウロしております。

普段から、宅配で荷物を発送したり受け取ったりは頻繁なのですが、
今は贈答品もあるので益々、荷物が届きます。
そして、困ったことが。
不慣れな配達員の方が、ご近所に誤配してしまうようなのです。
手をとめて出てみれば、間違いで、それも度重なれば
本当にご迷惑をおかけしていることになり、恐縮するのみ。
また、わざわざ我が社まで案内して下さった事もありました。

住所も変更していないし、表札なども変わらないのに、
こういう事態は、初めての経験です。
・・・それでふと思ったのですが、配達員の方が
どんどん変わってしまうのが原因ではないのかな、と。

以前は、ほとんど毎日配達や集荷に来ていただく方たちとは顔見知りだったのです。
我が社の営業時間も把握していて、うまくその時間に合せてもらっていたのですね。
今は、毎回人が違うし、運送屋さんでは無い感じの方が
配達しているようにも思います。アルバイトなのかな?

どんな事も、蓄積された情報って大切で、
仕事の質にも係る、と改めて感じています。
人がどんどん変わってしまうのは、困ったものです。
今まで間違いが無かったのは、まさに人のおかげだったのですね。


誤配を無くす、何か妙案は無いかしら・・・









にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:50  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'11.16 (Thu)

都庁、建設業課

今日は都庁に行ってきました。
会社の資本金を増資したので、変更届けを提出してきたのです。

3月決算だから、6月までに決算の変更届けというのを提出し、
更に経審をして、資本金の変更もあったので、
都庁に行く事が多い年だったと思います。
来年は、建設業の許可更新の年。
都庁に行く事も増えそうです。

こういう手続きは、みんな社内でこなしています。
増資に係る手続きすべては、同僚のAさんが担当です。
法務局に事前相談に行き、やりとりしながら登記を完了してくれました。
私は、建設業に関係する手続きが担当で、
手引書を頼りに、ずっとやってきました。

法律の改正に伴って、ややこしくはなってきましたが、
やってできない事はありません。
でも、年齢と共に、一気にやりきってしまうだけの
気力、体力が衰えて来たのを感じさせられています。
数字の読み間違い、転記ミスなどしないように、
しっかり老眼鏡をかけて臨みます。

今日の手続きは、すぐに受理してもらえましたが、
来年の更新は気を引き締めてかからねば、と今から覚悟しています。
計画を立てて、効率的に頑張りましょう。


でも、もう今までみたいに1回でクリアなんて思わないで
何回か通うつもりで臨みます。
ついでに、都庁でランチとか、久しぶりに京王プラザでお茶でもするとか、
何かオマケもみつけよう、と思いながら帰って来ました。

25年近くやってきた事ですが、あとどのくらい私ができるでしょうか。
一度くらいは、夫も建設業の許可証の更新手続きに行ってみても良いのでは・・・

来年、誘ってみようかな。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:23  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT