2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2018'04.20 (Fri)

お久し振りです💞

お早うございます。
お久し振りです。

予定通り、16日月曜日に開腹手術を受けました。
今日で、術後4日めです。
説明は受けていましたが、手術の翌日から歩くのが始まりました。
その翌日にはご飯が始まり、トイレにも自分で行きます。
それにつれて管が少しずつ、はずされていきました。
今は残り3本。早く取れないかな、と思っています。
今日に期待です

お水を一口飲むことや、ソロリソロリでも、
とにかく歩けること、寝返りすること等が、
本当に大事業でした。
痛いので、覚悟して、思いきってやってみる、という感じです。
普通の日常生活の有り難さを実感しています。

何を食べても良い、と言われたので、夫にハーゲンダッツアイスクリームを買ってきて貰いました。
痛くても、辛くても、ハーゲンダッツは美味しくて、幸せ😌🌸💓
ハーゲンダッツは素晴らしいです💞

日々、回復している実感があります。
今日も歩行を頑張ります❗

皆様も良い一日を。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


06:36  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2018'04.13 (Fri)

入院しました

今日の午前中に、予定通り、入院しました。
この週末3日間は、病院で少しのんびり過ごすつもりでしたが、
なかなか忙しいです。
お部屋の説明を受けたり、レンタル品の手続きをしたり。
合間にお昼を頂いて、あれこれ説明を受けて同意書にサイン。
結構、多忙です。

友人や家族、会社のみんなからも励まされ、
何だか幸せで温かい気持ちです。
こういう心持ちで入院出来るのは、とても有りがたいことです。

しっかり治療していただいて、元気になります❗

さて16時半からお風呂で、
夜は夫と共に説明があります。

いつもと違った忙しさです。
15:42  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.30 (Fri)

友の励まし

昨日の夜は、高校時代の友人と食事でした。

また入院して手術を受けなければならない私を
励まそうと企画してくれたのだと思います。
自宅から歩いて行けるお店を予約して、お膳立てしてくれました。
私は、その時間に行けば良いだけで、本当に
なんだか、申し訳ないな、と思いつつも甘えさせてもらいました。

とっても美味しいお店で、お気に入りがまた1件増えました。
大塚 みや穂

寄せ書きの花束のプレゼントとナイロンタワシをいただきました。

DSC_1400b - コピー

DSC_1399a - コピー

ナイロンタワシは友人がお母さまの付き添いをしながら
編んだ物だということで、早速、今朝のお皿洗いに使いました。
有難う。洗剤、使わなくてもピカピカでした。
寄せ書きは、読み返すとほんのり泣きそうになってしまいます。
仕事中はしまっておきます。

私も治療を終えて、元気になって
みんなに負けないように、ステキなお婆さんになりたいな。
頑張らなくちゃ。
改めてそう思った夜でした。

友だちの存在が、どれほど人生を豊かにしてくれるか、
幸せなことです。
私も、友達甲斐のある人になれますように。

今日はこれからまた病院。
税理士さんも来るので、忙しいのですが、
なんだかいつもより心軽やかに過ごせそうです。

有難うございました。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


10:55  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.15 (Thu)

MRI検査

検査が続いています。
MRIの検査も、なんだか場馴れしてきました。
狭い所も、高い所も平気な私。
ドーム型の機械の中、白い光を見つめていました。

お腹の動きを止めるお薬、注射しますよ。
・・・ブスコパンかな。
ブスコパンは、ブチルスコポラミン。抗コリン。
って覚えているものだ。
胃痙攣なんて起こした事無いし、
めちゃくちゃ胃腸は丈夫なのだ私。

そのうちガンガントントンという音が。
しみじみ聞いてみると、工事現場みたい。
ガンガン、これ、はつりの音みたい。
トントン、これは・・・大工さんがリズミカルに釘でも打っているみたい。
私も20年以上、建築の仕事をしているのね。
なんだか、この音、親しみを感じるよ。

白い光の中で、どうでも良い事が頭に浮かび、
とりとめもなくイロイロな事を考えました。
これが終わると、あっちへ行って、その次はあそこへ行って。
時間がかかりそうだな。
高額な検査をして、治療をして、私はそれから何が出来るのだろう。
子どもたちは、どうにか社会に出て行くし、
孫の顔も見ることが出来た。
会社だって、家庭だって、私が居なかったとしても、
何事も無く、続いて行くものだ。
何か、お役に立てることができるのか?
それとも、世界一周、放浪の旅にでも行ってみる?
などと考えているうちに、あの音の中で眠ったようです。

・・・聞こえますか?
今度は、息を吸って、止めて、と指示がありますからね。
練習してみましょうね。
と言われて、ハッとしました。

正味30分くらい。
MRIの検査は終わりました。

点滴やら採血で、両手に絆創膏。
お腹がペコペコになって全て終了。
最難関、は最後の会計でした。
本当に激コミ。
次回は、チョコレートでも持って行こう!










にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

18:21  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018'03.06 (Tue)

日曜日、孫に会ってきました。

暑いぐらいの良いお天気の中、孫に会ってきました。

夫は、社長でも無く、義父なんていう顔でもなく、
よくもまあ、こんな笑顔になれるものだ、
というようなニコニコ、デレデレ顔の
ジイジに変身しておりました。

夫のひと言
今までも幸せだったけど、孫が産まれて、もっと幸せになった。
のだそうです。

DSC_1352a.jpg

お嫁さんの一言は、
こんなに24時間、母親をずっとずっと精一杯やって見返りは、
可愛いだけですものね。私達もそうやって育ててもらったのだけれど。

そうです。それが無償の愛、というものです。

子どものために、良いと思われることは、
出来る限りしてやりたい、という思いがひしひしと伝わってくる
彼女のママぶりでした。

日曜日は、父親に抱っこされていたり、
バギーを押してもらっていたりする親子がたくさん居て、
そういう姿を見るにつけ、お嫁さんは淋しいだろうな、と感じた私です。
息子が帰任になり、日本に戻れるのは本当に良かったな、と私は思いました。

元気一杯の孫の笑顔。
家族を結び付け、幸せにしてくれます。

そうして、私も元気、幸せな気持ちです。
有難う。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


18:26  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT