2008年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2008'06.30 (Mon)

竣工を楽しみに・・おいしくなあれ!

28日(土) 地鎮祭がありました。

建築主の方からいただお土産が素敵です。

P1000573_edited1.jpg


お庭の梅を漬けた梅酒。
それにやっぱりお庭の月桂樹の葉。ローリエです。

竣工は年末の予定。
その時に、お祝の気持ちをこめていただこうと思っています。
楽しみです。ニコニコ
有難うございました。

もうひとつ、植物の話です。

友人から苗をいただいたゴーヤが花を咲かせました。

P1000575_edited2.jpg


小さいけれど、しっかりゴーヤだと思いませんか。
そばに寄ると、ゴーヤのにおいがしています。

グリーンカーテンにと思っているのですが、こうなると収穫も楽しみです。

豊作だと嬉しいな。♪

欲張りすぎ?

クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

16:35  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.29 (Sun)

神楽坂 別亭 鳥茶屋

今日も高校の同級生と会って食事をしました。

神楽坂、芸者小道の途中にある神楽坂 別亭 鳥茶屋。
風情のあるたたずまいです。
名物のうどんすきをいただきました。

食べながら、話しながらの2時間。
雨降りで肌寒かったから、ちょうどよかったのかもしれません。

P1000569_edited3.jpg

透明な割り下に、17種類という具材からのうま味も加わって、
スープは絶品でした。

手打ち麺は、極太・・・というけれど、平打ちで、どちらかといえば、
ほうとうとか、すいとんのような感じ。
私はもう少しつるつるとしたうどんの食感が楽しめる方が好みかな。


2時間では話足りず、近くのホテルアグネスへ。
ティールームで今度は紅茶をいただきながらのおしゃべりでした。


私、ぐちったり、話しても、どうにもならないことを
皆に甘えてずいぶん話してしまったけれど、
やさしく受け止めて聞いてもらえました。

高校時代は人生の中のたったの3年間だけれど、
とても貴重な出会いを与えられた時間だと思っています。
今日は有難うございましたはーと

友達がいのある私になれるよう
・・・がんばろう!

クローバー




テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

23:12  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.27 (Fri)

コンサルタント・NPO

長い時間をかけて、打ち合わせを重ね、
設計をして、家の形をつくっていく。

そのご家族が新しい家で、どんな生活をしていきたいのか。
どんな人生をつむいでいくのか。
そのための器。家。
担当者は、全身全霊を傾けて取り組んでいる、と私には思える。
彼らは真摯。真剣。

ご縁があって、家をつくらせていただく。
そこで、幸せを積み重ねていっていただきたい、と強く願う。
それが家づくりをスタートする原点だ。
そんな想いで設計した家の青写真。

果たして、こういう時間を積み重ねて出来上がった図面、家、器に対して、
セカンドオピニオンを求めるという行為にはどういう意味があるのだろうか。

コンサルタントの一級建築士さん、
ここをこうした方が良い、と言いました。
NPO組織に相談したら、やっぱりそうじゃない方がいい、と言いました。

そういう意見もあって当然。
100人の設計士にたずねれば、100通りの答えが出てくるものではないだろうか。
1+1=2になるような正解は、家づくりには無い。

できた図面はあなたと、私たちとの真剣な時間の積み重ね。
一緒につくってきたものではなかったか。

最後にお墨付きが欲しかった。
100点満点です、と言ってもらってスタートしたかった。
高額な買い物なのだから、不安もつきまとう。
気持ちはわかる。

でも、誤解を恐れずに敢えて言いたい。
100点は、コンサルタントやNPOからいただくものではない。
あなたと、私たちで、家づくりに携わる者全員で、満点を目指して心をひとつにして
そして自分たちで手に入れるものだと。

非営利だから公正な意見。
コンサルタントの意見だから正しい。
そうなってしまうのは何故だろう。

お金をいただけるプロの仕事。
支払った代価以上の価値ある仕事。
それを常にめざしているのだけれど・・・。

*********

今日の会社での出来事が
心にひっかかり、
なんだか、悲しい。

頑張れM君
頑張れ私。

しっかりと受け止めることができますように。


くすん…
21:09  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.25 (Wed)

基礎ができました。

基礎配筋をしていた現場、
基礎ができあがりました。

T.house 019_edited3

耐圧コンクリートを打設して、型枠を組んでいくのです。

そして、枠ができあがったら、その枠の中にコンクリートをながしていくのです。
T.house 002_edited1


コンクリートの試験もします。
コンクリートを打設するときは、事前に配合計画書というのでチェックします。
含まれる空気の量、アルカリ成分、流動性などでコンクリートの品質が大きくかわってきます。
計画書通りのものかどうか、試験するのです。

T.house 017_edited2

第三者機関で検査もしてもらい、あとで会社に試験報告書が届きます。

コンクリートが固まったら、型枠を取り外し、
基礎の完成です。

T0.jpg

18:14  |  建設会社の仕事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.23 (Mon)

駒形どぜう

高校時代の友人と「駒形どぜう」に行ってきました。
今回は4人。
中の一人のリクエストです。

高校を卒業してから30年以上。
それぞれに家庭を持ち、子供を育て、親の介護をし、という家庭人の顔と、
プロフェッションとしての顔を持っている人たちです。

P1000552_edited2.jpg



高校時代、自分が想像した生活と比べて今はどうなんだろう。
と、ふと思う。

みんな苦労しているよね。
そんなに甘いもんじゃない・・というのは全く正しい。
事実だったのだ。
と遅ればせながらも悟っている。

そして、みんな全力で立ち向かっている。
与えられたポジションで、真摯に責任を全うしよう、
と務めている。努めている。

そんなみんな。

お互いを認め合い、
頑張ったよね、と健闘をたたえあい、
慈しみあう。

深いやさしさを感じます。

素敵な女性。
魅力にあふれる彼女たち。

そんな友人の末席に加えてもらえる幸せを感じました。はーと


忙しい中から時間をどうにかこじ開けて再会する。
おいしいお酒、料理。楽しい会話。
至福の時間です。

P1000550_edited1.jpg



年をとるのも悪くない。
今のこんな関係は、30年たった今だからこそ。

さて、もうひと頑張り。

そう思って帰ってきました。

クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:15  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.19 (Thu)

ヤッタ~!!

NBAファイナルでボストンセルティクスが優勝しました。

header_finals1_480100.jpg


息子たちのたっての希望で、はるばるボストンまで応援に行ったチームです。
バンクノースガーデンの興奮が蘇ります。

私と夫は昼休みにライブでテレビ観戦。優勝の瞬間を見ることができました。

セルティクス命
アレン命の三男。

深夜1時からの再放送を見たようです。

私はもちろん寝てしまった。寝る

午後8時、おもむろに部屋に飾ってあった、セルティクスのユニフォーム着用。
背番号20。アレンと同サイズ。

ダブダブで胸がはだけて、なんか妙。
君はジュニアサイズなのだからやめなさい、と言ったのに、
どうしても、と買ってきたユニフォーム。


やっぱりブカブカでネグリジェ状態だけれど、気合い充分。
セルティクスのヘアバンドまでして、準備万端。
早々と盛り上がっていました。

pierce_mvp_trophy812414.jpg


朝、約束通り、いつものように学校へ。
すごく眠そうだったけれど、ちゃんと起きていました。
今日は運動会の予行。
肉体派・・頑張れ。

クローバー



テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

13:12  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.17 (Tue)

光陰矢のごとし

土曜日、母校の山岳部のOB総会に行きました。

通いなれた通りを歩いていると、
学生時代がつい昨日のように思い出され、
なつかしさで胸がいっぱいになりました。

通りからちょっと入ると料邸なんかがある古い町。

学生時代にはお三味の音が聴こえていたのですよ。

そこをゾロゾロと汚いリュックを背負って歩いていたのだから・・
不似合いのきわみですよね。

合宿のあとで行ったお風呂屋さん。
甘味処のお店。
中華まんじゅうやさんなど、
なつかしいお店はみんなきれいな建物になって営業中。
繁盛しているみたいです。

でも、良く通った喫茶店は無くなっていました。コーヒー
美学・POW WOW・カーネギー 

そういえば、街の中から喫茶店ってなくなりましたよね。

30年近くたっているのです。
自分も含めて様変わりは当然。

あっち側で脳天気に学生していたのは、私だったはずなのに・・
いつの間にか、息子と同年代の部員たち。
彼らの快活さ、生真面目さがなんだかまぶしい。
そうして、最新の教室、設備の素晴らしさにびっくりして

・・帰ってきました。

クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:01  |  山・山岳部  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.12 (Thu)

発想を転換して・・

3月に決算が終わり、いろいろなところへ届け出書類を提出しなければなりません。
今日は事業報告書を書いていました。

なんといっても昨年は建築基準法改正が大きなできごとでした。
確認申請が厳格化され、3か月経っても確認が下りない・・なんてことがあったのです。
確認が下りなければ、工事ができません。開店休業。
建設会社にとっては大変なことです。

細かいことが決まらないうちに施行され、たいへんな混乱でした。
誤字脱字や転記ミスでも確認の出しなおし。
・・・いったい建物の品質にどんな影響があるのでしょうか。ナゾです。??
いかにも役所的な対応のような気がします。
法律の精神を汲んで、もっと現実的というか当たり前の対応ができないものか・・。
しかし、これは大昔から変わらないのかもしれない。
聖書の中にもパリサイ人なんて人たちが登場しているのですから。

そうこうしているうちに、石油価格が高騰し、原材料は値上げの嵐。
鉄骨もたいへんな高騰、品薄状態が続いています。

建設業者にとっては厳しい状況。
そして、家を建てよう・・としている方にとってもたいへんなしわ寄せです。

どんな法律でも、法治国家なのだから従わざるを得ないし、
無法状態よりはずっと良いには違いない。
けれど、どんな法律がつくられようとしているのかは、よくよく注意して見守りたい。
法律をつくる立場の人たちを選ぶ時にも、じっくりと見極めて選びたい。
そんなふうに改めて思った1日でした。

建て主の方も、私たち建設業者も、職人さんも
知恵と工夫で協力し、素敵な家づくりをしていきたい。
逆転の発想で、必ず満足のいく家づくりができると思うのです。


SBSH01021_edited1.jpg


パリサイ人とは、人種や民族を指すのではなく、
ユダヤ教徒の中のファリサイ派と呼ばれる人を指すのだそうです。
ユダヤ教の律法(戒律)を厳格に解釈し、それに全力で忠実であろうとした人々で、
現代でも「ファリサイ的 Pharisaic」といえば、
形式主義というか教条主義な人という意味です。
自分たちの解釈を律法そのものより重んじて、
本末転倒を起こしていることをイエスが攻撃している記述も聖書の中には出てきます。




・・・何はともあれ、前向きにコツコツと頑張りましょう。!!
クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

19:55  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.10 (Tue)

掲示板

会社の入口に掲示板があります。
今は、毎月発行している会社のニュースを拡大して掲示しています。
6月号の記事は緑のカーテン。
自宅の窓辺に朝顔などのつる性植物を這わせて、芽
緑のカーテンにしてみましょう・・という内容です。

今朝子供たちを学校へ送りだして、ホット一息しているところへ
ピンポーンとお客様。

お話しを聞いてみたら、近所の小学校のPTAのお母さんでした。
12人くらいのグループでテーマを決めて学習、研究をしているそうで、
偶然にも、そのテーマが緑のカーテンだったそうなのです。

早速、会社においでいただいて、残っていたニュースと
以前のニュースで取り上げた、
愛地球博のバイオラングの載っているニュースをさし上げました。

PTAの役員、私もずい分やりました。
正直イヤだな、と思ったこともありましたけれど、
素敵なお母さんたちとの新しい出会いもあり
自分の勉強になることもあり・・で
やってみて良かったと思っています。ニコニコ

今日のお母さんもとても前向き。
一生けん命やってみようと思っています。
とおっしゃっていました。

なんだか、こんなお母さんたちのお役に立つ・・と思うと少し嬉しかったです。
それにこの小学校、私の卒業した小学校でもあります。絵文字名を入力してください
頑張って下さいね。


・・というわけで、息子たちが小学生だったころを思い出して
今夜の我が家の晩御飯・・・スコッチエッグです。

SBSH01061_edited1.jpg

これ、私はゴジラの卵・・と命名していました。
ポテトやはるさめを油で揚げて、その上に丸いまんまで盛り付けるのです。
本当にゴジラのたまごって感じで、子供たちは大喜びでした。
覚えているかしら
 ?

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

22:06  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.09 (Mon)

人生初コンペ

昨日の日曜日、参加しているゴルフスクールのコンペに参加しました。絵文字名を入力してください
初体験です。
申込をしてしまってから、
ムリだよ。とか10年早い・・とか言われて、
かなり緊張していたのだけれど・・とっても楽しかったです。にこにこ
(成績はもちろん最低でしたけれど)

一緒に回らせていただいた方に本当に恵まれたのだと思います。
有難うございました。感謝感激です。ハート

こう成績が悪いと、いじけても不思議はないのですが、
M先生マジックでしょうか・・

ハンディを一杯もらったんだから、
次はも少しうまくなって・・そしたらすごいかも。
キャ~!!・・とあくまで前向き思考です。


上位3人はM先生にレッスンを受けている人でした。

私・・破門されないように、頑張らなければ。

めざせ!ポーラ・クリーマー・・・なんて苦笑

頑張ります。
クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:59  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.07 (Sat)

自宅サロン

先日、一緒にお仕事をさせていただいている㈱アキ設計さんから、
お知らせが届きました。中の情報をひとつ。

自宅サロンという考え方・・・パン食パンづくりや着付けゆかた
ピアノ演奏ピアノなどの多彩な趣味を、
自宅で気軽にご友人を招いて楽しんだり、
お教室を開いたりして楽しんでいる女性の方。

自宅に自分主役の空間があったなら、
もっと活動の幅もひろがるのでは、という提案です。

サロンとはフランス語で談話室とか社交場という意味だそうです。

このアキ設計の自宅サロンに関する記事が

雑誌「プラスワンリビング はじめての家づくり」No.10号
(主婦の友社、平成20年5月10日発行)に掲載されたそうです。本

みかけたら是非ごらんになってみて下さい。

アキ設計さんでは、サロンの建築やリフォームだけでなく、
事業計画からかかわってくれるそうです。
おしゃれなキッチンの写真が掲載されていました。

素敵です。

それに引き換え我が家の場合は・・・。

息子たちの友人や山岳部の後輩が大挙訪ねてくれて、千客万来。
巨大な靴が玄関にゴロゴロ。
(女性用の靴が混ざっていたりすると、母はドキドキ。)

6畳くらいの息子の部屋からゾロゾロと10人くらい登場すると
またまたびっくり。自宅合宿所という風情です。

彼らは彼らなりに自宅サロン、いや自宅たまり場をしているのかもしれません。

みんなが巣立ってから、私も自宅サロン・・してみたい。
そんなふうに思える素敵な提案でした。


クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

19:03  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.04 (Wed)

基礎配筋

先日、根切りをした現場は基礎配筋を行いました。
捨てコンクリートを打った上に鉄筋を配筋して、基礎をつくっていくのです。

HIMG0016_edited1.jpg


黒板にはF・・基礎 S・・スラブの1というように、
それぞれの場所で黒板に内容を書いて、写真を撮影していきます。
テープには目盛があって、正しい間隔で配筋されていますよ、という印になります。

HIMG0012_edited2.jpg


FG2・・というのはF基礎のG大梁2番
立ち上りのあるところでは、上端、下端、縦に入っている鉄筋、
その間の腹筋など、きちんと図面通りに施工していることがわかるように
黒板に書いて写真をとります。

HIMG0003_edited3.jpg


今日は梅雨の合間の久しぶりのお天気。
現場では作業がはかどったのではないでしょうか。
お天気が良いとホッとします。毎度のことですが。ニコニコ

各現場で、必ず監督は工事写真を撮影していきます。
社内の検査、役所の検査、設計事務所の検査などに使われるそうです。

建て主の方にとっては、目にすることの無い、馴染みのない写真かもしれませんね。
お引き渡しの時に、こんな写真も1枚くらいは、入れてみようかしら、と思いつきました。
家の一番のおおもとで、地味に頑張っているのですから。

クローバー

テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

17:15  |  建設会社の仕事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.02 (Mon)

週末のホッ!

バタバタとした土曜日。

午前中いっぱいは、高校生二人の学校の保護者の集い。
同時刻に始まるので、かけもちするわけにはいかず、夫と手分け。
学校での息子たちの様子を知ることができる、貴重なチャンスです。

個人的には、息子たちにも、学校での顔、家での顔といろんな顔があるわけで、
それはそれで保証されなければならない大切なものだと思っています。
一から十まで親が把握するのが、必ずしも良いことだとは思っていません。

ただ、こういう保護者の集いなどで、断片的にでも見えてくる
息子たちの意外な一面を知るのは、
親としてとても楽しいことであるのは間違いありません。ニコニコ

良いことでも、悪いことでも、成長しているんだな・・と実感します。
新発見した、彼らの姿を、彼ら自身に、嬉しかったよ、にこにこ
とかびっくりしたのよ絵文字名を入力してください・・なんて話したいのだけれど、それはしません。
お約束です。
学校でだけ見せている顔なのでしょうから。


その後、午後からは夫も私も外で仕事。
一段落したのが7時近くだったので、最寄駅で落ち会って、食事をしてから帰宅しました。

最後に立ち寄ったお店。「もるとや」さんです。 そんなにハシゴはしていません。絵文字名を入力してください
もると1


マッカラン、ボウモア、タリスカ・・3つのモルトウイスキーのテイスティングができます。


もると2


お店の中はこんな感じ。
結構、お気に入りのお店です。

ここで、ホロ酔いになりながら、
保護者会で仕入れた、息子たちの様子を話し、
最近読んだ本の話、
長男が読んでるらしい本の話
などをボツボツ。

ここのテーブルはカリンだよ。
地震が来たら、あのボトルは全部落ちちゃうな・・もったいない。
どうやったら、雰囲気を壊さずに、転落防止ができるかな・・

と、夫は頼まれもしないのに、考えていたようです。
楽しいのかもしれません。
彼にとっては。

すっかりご機嫌になって、
忙しかった一日も終わりになりました。

クローバー


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:52  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |