2008年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2008'09.29 (Mon)

甘かった・・

長男が就活用のスーツを買いたいから、お金が欲しい、と言ってきた。
とりあえず、説明会に参加して、企業の人の話を聞いてみるそうだ。
学校の制服じゃないけれど、
就活にはとにかくスーツ。
床屋も行った方がいいわよ、とお金を渡してあげる。

有難う・・と素直に言って、
それからおもむろに本を持ってきた。
かかわっているNPOで出した本。
できたから。
と差し出された。

編集をしたそうだ。
いろんな人に読んでもらいたい、といつになく真面目。

活動してきたことが形になったこと、
それから、それを私に見せてくれたこと。
それがなんだか嬉しくて、
有難う。読んでみるね ハート 
・・と答えたら・・

甘かった。

有難うじゃないんですけど。850円。と息子。
エッ! 。給料日♪

購入するかどうするか、検討する・・と
その本は現在食卓の上。
カンパするつもりで買ってあげるしかないのかな・・

ふたば  双葉  芽
ベランダで栽培していたゴーヤ。
最後の実がひとつついていました。
あれを収穫したら片付けよう・・と思っていたけれど、
まだ小さいし、もう少し大きくなってから、
と収穫しないでいたら、
今朝、ゴーヤちゃんは、オレンジ色に変色していました。
大きくならずに、熟してしまったみたい。
ちょっと欲張りすぎてしまった。もう片付けよう。
なんだか急に寒くなった雨模様の一日です。

めずらしく監督が二人も会社に居て、
熱いコーヒーとクッキーで3時にお茶をいただきました。

クローバー

無題1_edited

竣工アルバムから
設計 薩田建築スタジオ

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:31  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'09.26 (Fri)

お休み報告・・その2

大学時代の友人にも会いました。
山岳部の男友達ではなく、学部の数少ない女性の友人です。

家に呼んでくれて、持ち寄りでお昼に集合。
ご主人が庭でず~っと、バーベキューの焼き係をして下さったので
私たちは座ったまま、
食べるか、喋るか、飲むか。
常に、口だけは動いておりました。(かなりすごい勢いで)
有難うございました。♪

久し振りの再会でも、すぐに昔のように、話がはずみます。

仕事や家族、だんだん年老いてくる親のこと、自分たちの将来。
立場やかかえているものはそれなりに年相応。

それでもみんなのスタンスが昔のままなのには脱帽です。

前向きで、必ず良い結果を出して見せる、という心意気。
粘りと根性。
男らしくて、グチグチ言わない彼女たち。
それぞれの持ち場でパワー全開。
八面六臂の頑張りです。

一緒に支えあうというより、ハッパを掛け合う雰囲気。
悩み事にも、共感よりも具体的な解決策。

これって、実習に追いまくられていたころとそっくりです。
乗り切るぞ!オー!
みたいな。
こうやって、どうにかこうにか卒業までこぎつけた・・
深く体に沁み込んだ、生活態度になっていたようです。

そして、ダメ・・となったら諦め、見切りをつけるのも早い。

じゃ、次行きましよう。GO!

すごく刺激を受けて帰ってきました。
今の私は専門から離れて、もっとまったり生活しているな、と。

こういう時間を過ごすことができた今に感謝。

あと10年もしたら、みんなも子供たちから手が離れる。
仕事もそろそろ終わりが見えてくるころ。
違う景色の生活。

彼女たちも少しはのんびりするのだろうか?
私も頑張らなくちゃ。そんなことを思いながら帰ってきました。

無題_edited

ちょっと画像が悪いですね。すいません。友人とのバーベキューは
写真撮るのも忘れてました。またまた竣工写真集からの1枚です。
設計はBBRさんです。

クローバー



テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

10:22  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'09.24 (Wed)

お休み報告・・その1

休み期間中、高校生の息子たちの文化祭がありました。
P1000987_edited1.jpg


三男のクラスはアイスクリーム屋さん。
可愛いメイドさんスタイルの女子から
「男子もちゃんと手伝って!ウロウロしてるだけなら邪魔!」
と怒られている子が・・
見れば我が息子とその仲間たち。
ゾロゾロと、どこへともなく退散。
いったい何やっているんだろう?

次男はクラスの出し物、おばけ屋敷にもいないし姿が見えず。
そうしたら、
ホールのバンド演奏、一番前のかぶりつきで発見。
シャイな息子は舞台に上がることができなかったようです。

スクールに入ってエレキギターを習いに通い、
一人で練習している息子。
家での彼はノリノリのロックンローラーなのに。

勇気を出して、一緒にやりたい、と言えなかったのね。
少し不甲斐ない気持。
でも、友達と最後の打ち上げまで参加して楽しかったと言っていました。

いつか自分の殻を破ってくれることを、期待して待っているからね。

P1000985_edited2.jpg

クラブ吉原、なんていう看板もありました。
女装したホステスがサービスしてくれる喫茶店とか。

女装・かぶり物・裸・・・どこの学園祭でも人気があるんですねぇ。

♪  ♪  ♪
学校に来てほしくない、
親をけむったいと思うのは正しい成長過程なのだろうけれど

でもね、君たちが学校で楽しく友達と過ごしている姿を
ちょっとでも見れたら、母も嬉しいし、幸せなんだけどなぁ。

そこが理解できるようになったら
本当に少し大人になったということなのかな・・
そんなことを考えながら、息子にみつからないように
息子の姿を捜した学園祭でした。

クローバー


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:18  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'09.22 (Mon)

野球

巨人と阪神、
野球がたいへんなことになっているみたいです。

私は野球、あんまり関心がないのですが、
リンクさせていただいている、クロスロードさんは大の阪神ファンのようで、
その記事を読むと、なんだか試合結果が気になります。

阪神が負けてしまって、巨人が勝つと・・

我が社のM君はみんなが知っている根っからのジャイアンツファン。
気分爽快。気分も上々、なのだろうと思います。

夫「よし、今日は気分の良いところでMに一杯仕事頼もう!!」
なんて言っていました。

彼の場合、ジャイアンツが負けても、不機嫌にはなりません。
心の中で悲しんでいるのかもしれないけれど。

思い出すのは、高校時代の数学のA先生のうわさ。
ジャイアンツが負けると、必ずテスト。
教壇で先生は、怒りに震えながら、いろんなスポーツ新聞の記事を読んでは
何かブツブツと文句を言っている。
不機嫌オーラが全身からあふれ出している。
だから、A先生に数学を習っている人は、
野球の結果を見て、あわてて数学の教科書を開く。

多分、真実だったのだろう、と私は思っています。

学生の時は、ライオンズが優勝し、西武デパートの前に選手が並んで
挨拶していたこともありました。
関心がなかったので、素通りして学校へ。
むしろその後のバーゲンがお楽しみでしたね。

もうひとつは阪神が優勝したのか、
西武線の池袋駅で六甲おろしの大合唱があったこと。
阪神ファンというものを初めて垣間見た気がしました。

どこのチームが優勝するのでしょうか。
野球ファンの方は気がもめるのでしょうね。

P1000981_edited2.jpg

お墓参りに行ってきました。彼岸花が満開でした。
野球は亡くなった父が良く見ていたな、と思いだしました。
父にはお気に入りの球団があったのかしら??

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:30  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2008'09.20 (Sat)

今日この頃

今月中に、お引き渡しの現場が4件あります。
それぞれの監督はラストスパートです。グッ

土地の下見から同行させていただいた協力業者さん。
土地を購入。拍手
地盤調査も済み、設計が進行中で
もう一息で確認申請を提出できそうです。

とても難産だったTKビル。
すべてのことがクリアできて、今古いビルの解体中。
アスベストも含まれていませんでした。
来年8月の竣工を目指して張り切っています。ピース

そして明日は地鎮祭。
さっき鯛とかコンブなどのお供え物、
お榊などの買い物をしてきました。
紅白幕OK。かわらけOK。準備OK。
やっぱり私、何回経験してもウキウキします。
お天気が良いといいなぁ。
おめでとうございます。太陽

PA220023s.jpg

高校生の息子たちは学校で文化祭があります。
親がかかわるのもあと少し。
そう思って学校へ行ってこようと思っています。

夫はこのお休みは仕事で忙しそうだけれど
楽しそうでもあります。
昨日現地調査に行かせていただいたのは、柴又。
帝釈天のそばのお団子やさんです。
街並み保存も関係している仕事だそうです。
寅さんとなんだかご縁がある気がします。
映画に出演されていたMさんの工事をさせていただいたり、
今回のこのお話。
今度はおみやげにお団子を買ってきてもらおう・・と私は私で楽しみです。だんご

紅玉が届いたら、りんごジャムとアップルパイを作る予定。
新米が届いたら、栗ごはんと、きのこの炊き込みご飯もつくらなければ。
一度は食卓に載せたいもの。
友人からもらったすだち。さんまを焼いてギュッとしぼって大根おろしを添えて食べる。
さつまいもも美味しそう。息子たちはスイートポテトが大好きなのよね。

画像 005a


・・・やっぱり私は本質的に食欲の秋。
でも、会社の健康診断メタボ検診もあるし・・
今年は是が非でも、読書の秋を目指したい。

<写真は8歳と9歳の、まだ可愛らしかった頃の下二人>

クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:03  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'09.18 (Thu)

親の心、わかっていても・・

登山家の山野井泰史さんがクマに襲われ重傷というニュースを見ました。
右上腕筋を断絶し鼻の骨が折れているとか。
ギャチュンカンの遠征で手足の指を10本くらい無くしていて、
また今度はクマとは・・なんということだろう、と思って見ていたら、
山野井さんのご両親がインタビューに答えていらした。

この前の遭難の時は10日間くらい音信不通。生死がわからなかったけれど、
今回は、知らせを聞いて、3時間くらい後には本人の顔も見ることができ、
話もできたのですから、私たちからするとバンザイです。と父親。

お母様も、
顔のあたりはたいへんだけれど、命があるのですから、もうありがたいです・・
と心底ホッとしているという風情。

お二人からは、笑顔もみられた。

70代後半のお二人に、生きていてくれるだけで有り難い
と言わしめた山野井。43歳。

心配し続けることに疲れたら、
夫婦なら赤の他人に戻れるけれど、
親子はどこまでいっても親子。

あのご両親は、
命ある限り息子の身を案じ、
生きていてくれるだけで幸せだ、
というスタンスで親であり続けるのだろう。

子供の幸せを祈り、あれこれと心配し、悩み
でも究極、そこに居てくれるだけで良いのだ、
と、親はそう思って見守り続けるしかないのだ、と思わされた。

P1000418_editeda.jpg


進路という迷路の真っただ中に居る長男。
就職するのか、その先に進学するのか。
人生の大きな選択の一つに違いない。
人文科学系、しかも哲学・・企業の研究所などあるはずがない。
・・・どんな結論を出してくるのか。
親として願うことはただ一つ。
納得して選択して欲しい。そして歩いていって欲しい。
あなたが幸せであることが、一番なのだから。


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:35  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2008'09.16 (Tue)

15日のゴルフ

15日は、夫の実家からゴルフに行きました。

何度も行っている、いつものコース。
M先生のおかげで直前でもOKでした。

私たちの前の組は若い男性3人と、
ゴルフのファッション雑誌から抜け出してきたみたいな
若いキラキラとしたお嬢さん。
まだ慣れないみたいで、フェアウェイを一生懸命走っていました。

ちょっと前の私みたい、誰でも初めてはあるんだから
・・がんばれ!・・なんて思って見ていました。

でも・・・・
ティーグラウンドに立ってびっくり。
ティーは置きっぱなし。折れたティーも散乱で、ボコボコ。
フェアウェイもボコボコとディボットもそのまんま。

夫は切り取られたターフを拾ってきて、戻していました。
やりっぱなしじゃないか。
なんて言いながら。
(私は余裕なし)

でも、もっとびっくりはグリーン。
なぜかグリーン上にもディボット。
もしかしたら彼女はアイアンを使っていた?
と思わせるような引っ掻き傷みたいなのがいっぱい。
グリーン上でも走り回っていたようで、しかもズリ足だったようで
傷だらけでした。

一生懸命なのはわかるけれど、これが続いて私も怒り心頭。

ただでさえ下手なのに、なんでグリーンにターフがあるの?
球がとまっちゃうじゃない。
パットをする前に修理するのはルール違反なのだろうか?
・・・なんて考えたりして。

次のホールで注意する!!
と怒っていたら、夫は

昼にマスタールームに言いに行けばいいよ。
しょうがないなぁ。

とまたまた修復。

結局、お昼まで、そんな調子でした。

夫はおだやかな性格なのね。
前からそうだろう、とは思っていたけれど。

怒ると乱れるよ・・なんて言いながら、
怒っている私を見て楽しんでいるのかも。
そう考えるとバカバカしくなって、途中からは気にしないことに。
(でもやっぱりちょっと怒っていたけど)

お昼。夫はマスタールームに話に行ったようです。
午後は順番が変更。

P1000969_edited1.jpg
<スタート前の練習グリーン。練習熱心ですね。>

ところで、あんまりクラブの本数を持っていない私ですが、
最近、少し新しいクラブが欲しいなと思うようになりました。
それで、夫に借りて、ウッドの5番を打ってみました。
短めに持って、フルスウィングではなくて、軽くミニスウイング。
でも…飛ぶ!なんて素敵なんでしょう。LOVE

M先生と相談して、新しいクラブを買いたい!

そしたら、きっとスコアアップ・・音譜
(甘い?)

気分を変えて、もうハーフラウドしよう、と誘われて
冷たい特製アセロラジュースを飲んで
・・・そのころには、すっかりご機嫌で楽しみました。

最後の会計。
M先生から聞いていた価格よりさらに割引してあって
びっくり。そして大喜び。

怒ったり、喜んだり、あなたも大変ね。
と人事のような夫。

福田首相みたい??

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:46  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'09.13 (Sat)

三連休

三連休の初日です。

監督の何人かは出社。
夫は仕事から夜は会合へ。高校生は学校と部活。
大学生、相変わらず夏休み。(もうじきお彼岸だよ。)

みんなの都合に合わせながら、
細切れだけれど、少しは時間がとれそうです。

まず今朝、やっと、携帯の待ち受けをダウンロード。
欲しかった壁紙は、このブログにもリンクしてある
「もっさんみいこ」さんのハロウィーンの絵です。
やった~!というか、やっとできた、というか。
携帯を眺めては、ちょっとニコニコ。嬉しい。ニコニコ

ゴルフレッスン1時間。絵文字名を入力してください
今日は夫がいなかったので、先生を独り占め。
先生のたったの一言、腰の一ひねりで、
スウィング、当たりが全然違ってくる。

いいんじゃない!と褒めていただけて・・幸せ。(´∀`)
家でも鏡の前でスウィングしてみる。
完璧 、螯rヲW、J、O なんて自画自賛。
でもなぜに、コースに行くと、
レッスンの時のようにできないんでしょうかね。


明日は込み入った仕事を片付ける予定。
電話や来客がないと、はかどるのです。

それから夜は夫の実家へ。敬老の日ですから。
待っててくださいね。

そして、
15日は、まるまる1日休めそうです。

2008年アメリカ旅行021a
<ニューヨーク セントラルパーク イマジンメモリアル>

明日はお弁当もないし、ちょっとだけ、朝寝坊ができます。
好きな音楽を聴きながら、先日の旅行のおみやげ
白州というモルトウイスキーをチビチビと・・・
さて、何を聴こう・・・

ああ、こんな時間が幸せです。

クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

19:21  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2008'09.11 (Thu)

監督のこだわり

昨日は秋晴れの気持ちの良い日。絵文字名を入力してください
現場の作業もはかどります。でも、なかなかお天気続きませんね。

監督のMさんの現場は9月末の引き渡しに向けて追い込みです。
それにともなって社内でも引き渡し準備が始まります。

いろいろな器具の取扱説明書のファイル
これは入居されたらすぐに必要です。
保証書や引き渡し書類の準備
アフターメンナテナンスに役立つように、メーカー、型番など仕上げ一覧なども入っています。
登記関係の手続き
これが終わらないと、銀行の融資が進みません。
材料試験の報告書とか、確認申請の副本とか、一式セットにしてフアィルします。


監督は、少しでも良いものを残したい、と本当に真剣です。
その気持ちが社内にいてもひしひしと伝わります。

お客様に喜んでいただけるといいね。heart02

途中経過の現場の写真をアップしたいのだけれど、
監督にはそれぞれこだわりがあるようで、なかなかOKが出ません。

この写真は、業者に手直しをさせるために撮った写真だから公開したくないです。
これは、まだ途中の段階で仕上がってないから美しくない。ダメです。

素人目で見て、おもしろく興味がありそうなことでも、彼らにとっては自分の可愛い現場。
中途半端なものは許せないのでしょう。
・・でもそうしたら、写真がなくなってしまいます。

黒板を掲げて撮影するのは、現場の状況証拠写真のようなもの。
公開するとなると、美意識にかなうように写真を撮りたいのだそうです。

無題1


これも竣工写真集のアルバムから。

ダイニングとリビングの仕切りの建具です。
ステンドグラスが美しい。

クローバー

テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

16:09  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'09.09 (Tue)

小旅行報告

小旅行報告です。

後記高齢者が3人。無理は禁物のとてもゆったりした旅行でした。


P1000951_editedb.jpg


身曾岐神社 (みそぎじんじゃ)。能舞台がありました。
八ヶ岳薪能が8月に行われているそうです。庭、池と建物が本当に美しかったです。
池には鯉がいました。

P1000963_editedc.jpg



特段、何をするでもなく、お庭を散策し、温泉につかる。
母と叔母は、他愛のない話をつきることなくして、その間、叔父はマッサージ。

お茶とお菓子をいただいて、またお話です。お茶


几帳面な叔父が取り出した1枚の紙。
親族物故者一覧表
母と叔母の両親から始まって、兄弟、その他。
誕生日やお命日、享年、もし今生きていたら何歳か。
どこに住んでいたか、死因、仕事、思い出話まで一言書いてあるものです。
この紙で、3人はずいぶんと盛り上がっていました。
記憶もあいまいで忘れっぽいのだから、すごい話です。

誕生日から考えると今126歳よ。そんなはずないじゃない。亡くなったのよ。
そうか。そういえばご葬儀があったわね。
はしかよ、いいえ自家中毒よ。疎開先の病院だったわ。あら東京の病院よ。


なんて感じです。
こういう話題で楽しそうに、盛り上がるというのも不思議な感じです。

だんだんと弱ってくるお互いをいたわりあう叔父と叔母の姿。
母と叔母の仲の良い、しかも少しおちゃめな姉妹の様子。
仲良きことは美しきかな・・こんな言葉がありましたよね。

P1000947_editeda.jpg

平山郁夫シルクロード美術館。
みんなでゆっくりと絵を堪能しました。

建物の外壁がゆるやかにカーブしていて、
そのカーブが中の展示室の壁面のカーブです。
はね出し階段とか、梁型を華奢に見せるためにしてある加工とか、
私は夫にくっついて、建物見学と解説もしてもらいました。

神社と美術館、ふたつの美しい建築の見学もできて、
とっても得した気分です。
・・ついでに、おふを買ってきて鯉にあげました。
これも、すごくいっぱい寄ってきて、楽しかったです。

クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:52  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'09.05 (Fri)

行ってきます☀

明日から、3日ばかり、小旅行です。

母親とその姉夫婦。介添えに私と夫。それに従姉。計6人です。
たくさんいた兄弟姉妹の中で、存命なのはこの二人だけです。
今回の小旅行は、叔父が企画して、手配まで全部してくれました。

たった二人になっちゃったんだから、ゆっくり話でもして。
元気出してもらわなくちゃ。

叔父のやさしさを感じます。ローズ2

長い年月の積み重ね。
相手の健康を自分の体のように心配しあい、
相手の喜びは自分の喜びでもあり、
悲しんでいれば、どうにかなぐさめたいと心を砕く。

叔父と叔母。
ベターハーフというかナイスカップルというか、
素敵だな、と思います。LOVE

さて、現実的には、超高齢な3人をしっかりエスコートしてこなければなりません。

月曜日、仕事を休んで車を出し、運転手をしてくれる夫。ありがとう
・・たまには (いや、しばしばか?) 喧嘩もするけれど、
このまんま、私たちもベターハーフとして人生を歩いていけるかな・・。

頑張るから、ヨロシクネ。手をつなぐ


MMj02835200000[1]

先日、会社に打ち合わせに来て下さったTさん。

来春小学生になるお子さんと、もう一人小さなお子さんのいらっしゃる若いパパ。
私たちが手がけさせていただく家で、ご家族の新しい歩みがはじまっていくのです。

希望にみちた楽しい家づくり。
私もお話をきいていて、一緒にちょっとわくわくしました。
そして、Tさんが感じていらっしゃる責任。絶対に失敗はしたくない、という緊張感。
わかります。それも伝わってきました。

いずれにしても、若く、活力にあふれていて、いいなぁ、と思います。

人生の青春時代から、月日を重ねてたどり着く晩秋。
ちょっとだけ、来し方行く末を思った私です。

海老塚邸 キッチン

竣工写真アルバムからの1枚です。
設計はアキ設計さんです。
クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

14:00  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'09.03 (Wed)

おもしろ野菜

生協でおもしろそうな野菜を注文していたのが届きました。

P1000929_edited1.jpg

そうめんかぼちゃというそうです。

説明書通りに輪切りにして、  P1000930_edited2.jpg

中の種をとり熱湯へ。

   P1000931_edited3.jpg

ゆでること約20分

冷水にとり、ここからがおもしろかった。  P1000933_edited4.jpg

中からパラパラと本当にそうめんのようにはがれてきます。

最後はこんな感じ。 P1000934_edited5.jpg

サラダにしていただきました。

P1000935_edited6.jpg

食べながら、みんなにクイズ出題。

これが何かあてててみて。

大根。お刺身のツマのあまったの。 
糸かんてん
失敗したビーフン
間違った春雨


全員はずれ。家で出したことがないのだから当たり前か。
かぼちゃ・・と言ったらびっくりしていました。
歯ざわりは大根のツマのようだけれど、ほのかにかぼちゃの甘味があります。
残りあと半分。今度はオーソドックスに酢の物にしてみようかな。

晴れ   太陽  絵文字名を入力してください

池袋の東京芸術劇場 5階の展示ギャラリーで
山岳写真展をやっています。
9月2日から7日の日曜まで。今日のランチタイムに行ってきました。
山岳部の先輩と待ち合わせして一緒に見ました。

P1000938_edited7.jpg


ヤマヤは、どこから撮影したものか、が気になります。
簡単には入れないような場所からの撮影だったりするとポイントがアップ。
・・・美しい写真がいっぱいでした。

私の印象に残ったもの

大好きな仙人池から見る剣岳
それから遠見尾根から見た鹿島槍
子供さんの撮影した写真につけられたタイトル「別世界の朝」

入場無料です。ついでがあったら、ぜひ。

ランチのパスタも美味しかったです。

クローバー



テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:06  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'09.01 (Mon)

お客様からのお便り

以前、お風呂の記事を書きましたが、(2008-8-4 良い湯だな~!)
その続編です。
お客様から、お手紙を手頂きました。

自宅改修に当たりましては大変お世話になりありがとうございました。
おかげさまで大変すばらしい家に生まれ変わりました。
快適で美しく家内も大変喜んでおります。
(家内も私の建築の仕事をみなおしてくれたかも) 
今回は木の在来工法にこだわったわけでしたが、つくづく木のよさと手作りの良さを感じました。
生活しながらの工事、ややこしい改修工事のなかで色々と無理な注文を聞いていただき、また丁寧な現場監督さんや大工さんにめぐまれ、心のこもった家ができたこと心より御礼申し上げます。
その後漸く家の中の整理もつき、落ち着いて家の良さを味わえるようになりました。


こんなお便りをいただけると、会社中、元気が出ます。
ご自身が設計者で、スーパーゼネコンでお仕事をされていた方です。
満足していただけて、私たちも嬉しいです。

IMGP1348a.jpg

仕事にかかわった、大工さんや、いろいろな職種の職人さん
皆さんに、お客様のメッセージを伝えてあげました。

仕事をする上での励みになります。

ありがとうございました。

クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:00  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |