2008年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2008'12.31 (Wed)

大つごもり

今年も残り、あと何時間かです。
今年はどんな1年だったか。

新年、母も長男も一緒に温泉に旅行。
あと何回こんなチャンスがあるのだろう、としみじみ。
春休みは、下二人の息子と夫と一緒に、アメリカへ旅行。
ワシントン、ボストン、ニューヨーク。
彼らはNBAのバスケの試合を見て大満足だった。
今年のお花見はポトマック河畔の桜だった。
4月は三男の高校入学。小さくて、新生児ICUに居た息子。胸が一杯。
夫と二人で行動することが多くなった、と思う。
仕事はもとよりゴルフ、観劇、山荘。いつも一緒。

家事、子供たちのこと、会社の仕事、山岳部、有志の会
みんな良く頑張りました。
・・・なんて、自分に甘いかな。

嬉しいことの一番。
昨年の夏、引き合わせた二人が、結婚することにしました。
と報告してくれたこと。幸せな報告に私も幸せ!!

そして気がかり。
Sのこと。樹海の大捜索から夕べみんな帰ってきたけれど、
何の手がかりもナシ。Sは居なかった。
じゃあ・・どこに居る?
生きている可能性が消えたわけじゃない。
3月、大学の卒業のころ、ひょっこり帰ってくるかもしれないし、
年が明けたら、気分も変わり戻ってくるかもしれない・・
ずっと待ってるいよ。

しめなわ  お雑煮   しめなわ  お雑煮  しめなわ

P1010395_edited1.jpg
さて、会社の謹賀新年のポスターです。
ずっと彼女が製作してくれています。美大出身。建築だけじゃなく、
こういうのも、ほとんどプロのように思われます。

完成。

P1010400_edited2.jpg
素敵でしょ。

では、皆様有難うございました。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。

クローバー jtstj

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:11  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.30 (Tue)

イス・椅子

30日だというのに、まだ会社で仕事をしています。
捜索隊の隊長さんに変身した夫の分までエンヤコラ・・です。
昨日の捜索でも見つからず。今日もう1日続けるそうです。

五線に音符(*゚▽゚)四分x3-赤緑青 晴れ 五線に音符(*゚▽゚)四分x3-赤緑青 晴れ 五線に音符(*゚▽゚)四分x3-赤緑青

ところで、我が社のお客様に家具の職人さんがいらっしゃいます。

PICT0236改mail
PICT0416mail.jpg
素敵なイスですね。

年末にカレンダーをお送りするのですが、
写真付の素敵なメールで、届きましたよ・・とお礼を下さいます。

このイスは第6回暮らしの中の木の椅子展に入選し、
現在も地方巡業中の作品だそうです。

W580、D495、T795、 楢材オイル仕上げ、籐編み座 
販売価格85000円(送料別) 

去年の写真のイスはこれ。

sofa正面mail1

シンプルでいいなぁ、と思います。

夫の学生時代の恩師は、定年退官の記念にイスを購入された、と聞きました。
建築家の先生はどんなイスをつかっていらっしゃるのかしら?
いつか夫にもブレゼントしたいな・・・と思います。

ご購入をご希望の方は、コメントをいただければご連絡先をお知らせします。
いろいろと相談にのって下さると思います。

このMさんのお宅の新築工事には思い出があります。
場所は藤沢の鵠沼海岸。夏場の海水浴シーズンは道がとっても混雑して、
監督も職人さんも、地元の人もたいへんだなぁ、なんて
夫とそんな話をしていたら、息子たちが
お父さんばっかり海に行ってズルイ。連れてってくれない。
とメソメソ。
で、週末、海水浴に連れて行こう・・と夫に頼んでも
週末までイヤだよ!と拒否。
ずいぶんと私はプールに通った年だったような気がします。


良い家具は、何代にもわたって使えるものだと思います。
イスもそうですよね。
おじいさんのイス。父親のイス。
手入れをして、座面などは張り替えをしてもらえば使い続けることができます。
息子たち、そのまた子供たちが大切に使い続けてくれる・・
想像すると楽しい。ニコニコ。 横向き

クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

10:29  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.28 (Sun)

チーフリーダーとサブリーダー

登山のパーティーには必ずチーフリーダーと、サブリーダーが居る。
失踪してしまったSは去年のチーフリーダー。
そしてサブリーダーは同期のI。

今日、夫や部員、若手のOBが今年最後のSの捜索に出発した。
これまでの捜索で抜けている樹海内のエリアを捜索するのだ。
そうすれば、可能性のあるほぼすべてのエリアを捜索したことになる。

全員の宿泊先、現地連絡先は甲府に単身赴任中のAさん。
大学時代、夫がチーフリーダー、Aさんがサブリーダーだったのだ。

Sのご家族も上京された。
この季節、樹海に入るということは、遺体収容ということだ。

Iは精神的に穏やかではない。
絶対に生きているのだから、樹海になんか行きたくない。
Sが樹海に居るなんて認めたくないのだ。
そう思う反面、
自分の手で捜索して、みつけてやりたい、
そんな気持ちもあるのかもしれない。

行く、行かない。
ぎりぎりまで悩んでいたけれど、結局参加することになり、我が家にやってきた。

お父様はどんな気持ちなのだろう。
樹海には居ないということを確認したい。
それなら春、雪の心配の無い時に。
けれど一刻も早く、できることならはっきりさせたい。

P1010410_edited1.jpg

いろんな想いを乗せて、出発していきました。


夫とサブリーダーのAさんにも、命にかかわるとっても大きな出来事があったのです。
夫とAさんが大学4年の時の冬山合宿です。
白馬の山頂から雪庇を踏み抜いて転落してしまったAさん。
でもその日、夫は救出することはできず。
それから4日間、Aさんは一人雪洞でビバーク。
夫たちも、結局悪天候で一歩も動けなかったのです。

天候が一瞬回復した時に、奇跡のようにAさんを救出することができ、
けれど下山はできずにまた足止め。
結局全員が下山できたのはさらに3日たってからでした。

絶対絶命の状況で、夫はAさんが死んでしまう、とは全く考えなかったと言っています。
客観的に見れば、生存の可能性は五分五分。
でもあの時は全くそうは思えなかったと言います。

夫はAさんと生きて再会を果たしました。
死なんて考えたくない。認めない。そういう姿勢で断固冬山に居続けたのです。

状況は違うけれどIも同じ。Sが死を選ぶなんて認めない。
絶対に奴は生きている。自分にだけは知らせてほしい。
今も下宿に通いつづけていたI。

一緒に山に居る時の二人の姿を知っているので、私にはIの姿がとても痛ましい。
何も打ち明けず、相談もせず、忽然と樹海の森に消えてしまったS。

P1010411_edited2.jpg

夫とAさんには、まだいろいろなストーリーがあります。
そして二人は今もとても信頼しあっている仲間。

SとIもそんな二人だったのに・・・。

東京で、電話連絡を待つのが私の仕事。
どんな結末でも、受け入れようと思う。

クローバー



テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:13  |  山・山岳部  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.26 (Fri)

クリスマスの思い出と新巻鮭

夫と食事しながら、子供たちに手渡してきた
クリスマスプレゼントのことが話題になりました。

赤ちゃん時代は
メリーゴーランドや絵本。
積み木やカタカタなる手押し車。
音楽のカセットテープ
(CDじゃないところが、時代がわかりますね。)

小学校入学前には
超合金とかでできた人形や、
刀やお面、マントのついた変身セットみたいなもの。
衣装を身につけて、すっかりヒーローになりきって遊んでいました。

金魚や亀を飼育する水槽やらポンプ、ヒーターなどのセット。
グローブやバット。ラグビーボール。
サッカーボール。卓球のラケット。などの運動用品。
三輪車や補助輪が付いた自転車の時もありました。

天体望遠鏡や顕微鏡。
これは我ながらすごく気に入っているプレゼントで、
子供たちにも好評でした。
一緒にプレパラートを作ったのも楽しい思い出です。
近いところではウォークマン。
パソコン。エレキギター。エフェクターなどなど。

早いうちからあれこれ考えて準備して、
みつからないように、ソッと隠しておくのもたいへんだったね。
などと話しました。どのプレゼントにもみんな思い出が詰まっています。
子供たちの喜ぶ顔を想像しながら買い物をする。
親の大きな楽しみでもありました。 

MMj02837300000[1]


ある年は、サンタさんとトナカイさんが、
寒いところを配達してくれて、
忙しくてたいへんだから、お礼を用意する、と言いだして、
子供たちで用意したことがありました。
トナカイには牛乳と食べやすく切った人参。
サンタさんは、熱燗にする。というのですが、
熱燗は冷めちゃうよ。とアドバイス。
そうしたら、カンビールに変更したようです。
夜寝る前に、子供たちはお皿に牛乳と人参そしてカンビールを用意して
ベランダに置いていました。

翌朝、カラのお皿とビールの空き缶、それにプレゼントをみつけて
大喜びした息子たち。
可愛らしかったなぁ・・・
今は昔のお話です。


さて、クリスマスも終わり、後は新年までのカウントダウン。
北海道に居る、山岳部の同期Yさんから今年も新巻鮭が届きました。

P1010391_edited1.jpg
さばいて、ラップで包装して、一段落したところです。

いつもありがとう。

チャンチャン焼き、石狩鍋、氷頭なます、塩焼き、マリネ
美味しくいただきます。

クローバー



テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:24  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.25 (Thu)

クリスマスイブ

夕べは教会のキャンドルライトサービスに行きました。
もう何年も続いています。
友人の家に寄り、ちょっと足の不自由になったお母様と一緒に教会に行き、
クリスマスを祝う。

夫にとっても、私にとっても本当に大切な時間です。

P1010383_edited1.jpg

今年の牧師先生のお話は
病に冒されて、亡くなられた方の本からの引用でした。

自分が生かされている喜び、
神からどんなに愛されているか
その喜びを伝えたい。愛をわかちあいたい。
それこそが生まれてきた甲斐、
自分が病を受けとった甲斐、
生きている甲斐、
私が私である甲斐がある・・

とても印象に残っています。


皆さんは、どんなクリスマスを過ごされるのでしょうか。

クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

14:00  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.21 (Sun)

忘年会 佳境

週末、金・土と続けて忘年会でした。
(残す忘年会はあと一つです。)

金曜日は、高校の友人と、ふぐ。

P1010351_edited1.jpg
P1010354_edited2.jpg



土曜日は大学時代の友人と夫と三人でのミニ忘年会でした。
これは母校のそばの神楽坂。
毘沙門様を過ぎたあたりのレストランで2年ぶりの乾杯でした。
学生時代、さんざん通った神楽坂は、きらびやかで人、人、人。
年の瀬の活気があふれているように感じました。

P1010371_edited1.jpg
P1010372_edited2.jpg
P1010375_edited3.jpg
P1010377_edited4.jpg
P1010379_edited5.jpg
P1010381_edited6.jpg
P1010382_edited7.jpg

友人たちとの時間は本当に楽しい。
みんなそれなりの年になり、いろんなものを抱え、背負いながらも、
日々、頑張っている。
お互いたいへんだよね。
とわかりあえる。
そして、お互いを思いやるやさしさ。

さらには、学生時代の思い出話も加わって
あっという間に時間は過ぎる・・

こういう時間は、私を元気にする。
ビタミン剤だ・・と思う。

P1010374_edited9.jpg


親しい人と美味しいものをいただける幸せ。
誘ってくれる友があってこそ。
そして、気持ち良く、送り出してくれる家族があってこそ。

感謝の気持ちを忘れない。と自戒する。


Have yourself a merry little Christmas
Let your heart be light
next year all our troubles will be out of sight

Have yourself a merry little Christmas
Make the Yuletide gay
next year all our troubles will be miles away

once again as in olden days
Happy golden days of your
Faithful friends who are dear to us
will be near to us once more

Some day soon we all will be together
If the Fates allow
Until then
We'll have to muddle through somehow
So have yourself
a merry little Christmas now..

クローバー クリスマスリース クリスマスツリー
 

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:38  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.19 (Fri)

♪♪♪  幸せなアサ ♪♪♪

朝食に全員揃いました。
長男が一緒なんて、すごく久し振り。

ここのところ風邪をひいたりして体調もいま一つ。
疲れていた私は息子たちの冬休みにちょっとイラついていました。
それで、夕べ食卓に貼り紙をしました。

年内のゴミ収集日にあわせて、自室と廊下にあるゴミを捨てて下さい。
自分の部屋の掃除もして下さい。
年末でみんな忙しいのです。
家族の一員として協力してくれることを期待しています。 
お年玉の査定にも関係しますヨ。

ここに父と署名してもらいました。
お年玉でつるみたいで、どうかな、とも思ったのですが、
今年読んだ香山リカさんの本に、リミットセッティングの考え方が出ていたので、
ちょっと試してみたのです。

で、ゴミの日の今朝、夫が息子たちに「ゴミ出しするゾ」と
声をかけたら・・うそみたい。
みんなちゃんと起きてきて、マンガを縛ったり、
ゴミを集めたりして、集積場まで運んでいました。

その後、全員揃っての朝ごはんになったのです。

ちょっと手伝ってくれるだけで、私はとても幸せな気持ち。heart02
みんなで朝ごはんをいただけるのも、すごく嬉しい。
チャッカリしているけど、なんて良い息子たちなんだ!!
と一人感激。
今朝はすごく良い朝・・でした。

朝食に、柴又 い志い の名物こうしん漬

P1010349_edited1.jpg
白瓜です。とてもおいしいお漬物でした。

P1010333_edited2.jpg
そして頂き物のシンビジウム。

気分の良い朝のせいか、いつもより、花も元気よく見えました。


家族のほんの少しの思いやりや協力で
こんなにルンルンしてしまう私。

息子たちよ、
こんなささやかなことでいいのだから、
もっと母を嬉しがらせて下さいな!

クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

14:07  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.17 (Wed)

可愛い御礼状・竣工オープンルーム

後輩のお宅にささやかな贈り物をしたら、お礼状が届きました。
お母さんの近況報告に添えて、可愛らしい文字。
1年生になって字を覚えたのですね。
カタカナでチョコレートときちんと書けていて、
おいしくてうれしいです・・とありました。
最後に署名。
一生懸命に、とても丁寧に書いてくれたのがよくわかります。
彼宛てに、クリスマスカードや年賀状を書いてあげようかな・・と思っています。

クリスマスリース   クリスマスツリー  サンタクロース  雪だるま

長男が小学校の低学年、もしかしたら1年生くらいの時のこと。
連絡帳を自分で書いて、私に見せるのですが、ある日謎の言葉が。
「あしたシベルクリソ」
シベルクリソとは何だろう? どう考えてもわからず。
みなさんわかりますか? 遊びから帰った息子が、
「今日はちゃんとお風呂に入って、明日はダメなんだってさ。痛いかな・・」
なんて言っているのを聞いて、ひらめきました。
ツベルクリン・・・だったのです。
しばらく大笑いでした。

その息子も成人したけれど・・字の上達はいかに?!

*****  家  家  犬小屋  *****

12月24日に竣工したお宅のオープンルームがあります。
場所は大田区上池台です。
設計は株式会社アキ設計さん。
ご案内チラシには
自宅サロンのある3世代住宅―新築木造2階建住宅―
コンセプトは 
風通しのいい家 
100%自然素材の塗り壁や塗料を使用
奥様の念願だった着付教室やギャラリーにもなる自宅サロン
3世代が集う、ご家族それぞれの夢が詰まった素敵なおうちができました!


とあります。私たちは施工をさせていただいたのです。
12月24日の午後2時から5時までの間、
時間内にご自由に来場していただいて、見学していただくという内容です。

見てみたいな・・と思われた方は、コメント下されば、詳しい場所などお知らせします。
営業の社員というのが存在しないので、ハウスメーカーの展示場のようなご心配はいりません。
質問には親切に答えてくれますよ。
お声をかけていただければ、もっと嬉しいかもしれません。

P1010315_edited1.jpg   外観です。
P1010318_edited2.jpg 縁側があります。
P1010319_edited3.jpg
P1010322_edited4.jpg 
P1010324_edited5.jpg P1010326_edited6.jpg
P1010330_edited8.jpg

さて、お引き渡しまでもう少し。
オープンルームに向けて、ラストスパートのK君です。
たくさんの人に見ていただいけるといいね。

クローバー



テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

10:18  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.16 (Tue)

個人的な話題を

私の風邪が長男からうつされたのか、風邪
長男が私からもらったのか、本日長男は病院に行ってダウン。

ひとこと言わせてもらえば、
不規則な生活をしていて、食事もめちゃくちゃで、
そういう生活していて風邪ひくなんて、
自業自得。みんなにうつさないでよね。顔文字
・・・・と心の中でつぶやく。

次男、期末試験が終わったところ。
今日は友達と夕飯を食べに行くそうです。
打ち上げなんだとか。さらにスキーに行くからね。お金下さい。

彼にもひとこと。
試験の後の打ち上げって、それって成績がどうでもOKなわけ?
スキー場は雪がなくてまだオープンしていないけれど  雪だるま
キャンセルとかはどうなってるの?
友達がやってるから大丈夫。ウザイ。
と立派なお返事。

三男。
朝食におもちを7個ペロリと平らげる。
11時にはお昼を食べてしまって学校へ。
部活してくる。帰りはマックに行くから。

なぜかずっとTシャツにバスケットパンツ。
見ているだけで寒そうなのだけれど。あの出で立ちがお好みらしい。

風邪ひかないでよね。

あああ。冬休み。恐ろしい。ため息


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

16:08  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.15 (Mon)

本日の柴又 い志い

今日の柴又 い志い

足場もとれて、今回工事した、外壁部分がしっかり見えます。

P1010309_edited4.jpg

P1010298_edited5.jpg

樋などは銅を使用しています。
妻壁は漆喰。
左官屋さんの仕事です。
小屋の妻飾りも付きました。
(四角い石と言う字が入っている飾りのことです。)
これはベースがステンレスで銅板で字を書いています。


P1010310_edited3.jpg
営業しながらの工事でした。
お正月が過ぎると、今度は二期工事。

で、柴又といえばこの方です。
P1010313_edited2.jpg

お正月、寅さんの映画がなくなってしまって
ちょっと淋しい、というファンもたくさんいらっしゃいますね。

クローバー





テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

14:39  |  建設会社の仕事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.12 (Fri)

ダウン・・寸前で踏みとどまっています。

風邪です。
少々、参っています。
言われる前に自分で言っちゃいます。

鬼のかく乱です。   MCHM00438_0000[1]
ダウン寸前。でも、そんなこと言ってる場合ではありません。



明日はおめでたい1日なのです。
午前中は地鎮祭。午後には上棟式があります。

IMGP0303a.jpg

これは模型の段階で設計事務所の方から見せていただいたもの。
こちらのお宅の上棟です。

IMGP0462a.jpg

昨日の作業が終わった段階の写真です。

建物のアウトラインがわかり、グッとイメージがわきます。
楽しみです。

しっかり食べて、しっかり休んで・・早く治そう!
(しっかり食べていたのに・・・)

jumee☆faceA119

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:02  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.10 (Wed)

随園別館 新宿本店

体育会系女子の会に男性が一人混ざり、総勢6人の忘年会でした。
場所は新宿の随園別館。

どのお料理もボリュームがあります。
P1010273_edited1.jpg
ネギ入りパイ、水餃子、小籠包、青菜炒め、などなど。
1人前を頼んで、6人で分けても十分な量です。

これは、合菜載帽・・五目野菜炒め卵焼きかけ
P1010275_edited2.jpg
人気料理だそうです。卵の帽子の下には野菜炒めが入っていました。
薄皮を手にとって甘味噌をのばし、その上にネギを載せて、
卵焼きと野菜炒めを包んでいただきます。
皮も味噌もとても美味しくて、野菜いためと卵との相性バッチリ。
皮だけあまってしまったので、野菜炒めの方だけおかわりしました。

水餃子や小籠包も肉汁たっぷりで皮ももっちり。
ビールで乾杯してから、話もそこそこにみんなモクモクと食べていました。
あらかた平らげて幸せな満足感。
・・・で、時計を見たらまだ20分そこそこでした。

すごい勢いよね~!
食べっぷりだけは若者に負けないわね。
いつもながらみんな早食いよね。

お互いの食欲をたたえながら大笑い。
欠食児童(死語?)みたいね・・なんて。

少しお腹が落ち着いたところで紹興酒。
氷と紹興酒に梅干しを入れる初めての飲み方でした。
でもまろやかで美味しかった~ハート(赤)
梅干しから甘みが出るのでしょうかね?

最後は「おしんこ鍋」
P1010280_edited4.jpg
このボリュームで2人前です。満州風漬物の和え寄せ鍋・・というのだそうです。
これ、具材の下に白菜が入っているのですが、生の白菜ではなくて、漬物の白菜です。
漬物の酸味があって独特の味。たれも独特の風味。
もしかしたら高菜の漬物が入っているのかもしれません。
好き嫌いがはっきり分かれそうな味ですが、今回は全員お気に入り。
お酒飲みの好みそうな味・・私ももちろん美味しくいただいて、クセになりそう。

人気店らしく、平日でも満席なのも納得です。

ジムで知り合った仲間たち。
食べた分だけ運動しよう。
大掃除も頑張ろう。そうして次は新年会・・なんて話ながら帰ってきました。

親しい人たちと美味しいお料理をいただく。
幸せです・・ね。

クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

16:29  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.08 (Mon)

週末の我が家

土曜の夜、息子たちの小学校PTAのお母さんたちに
久し振りに会いました。忘年会です。

中の一人、Aさんは、プロゴルファーになろうか、
という時期があったほどのゴルフの腕前。夢中だった時期があるそうです。
彼女からのアドバイス。

夫からいろいろ言われるのがいやなら、夫より腕をみがくこと。練習あるのみ。

疲労骨折するほど近所の練習場に毎日通っていたそうです。

回数券買って頑張れば。やれば絶対に結果が出るわよ。

想像すると・・かなり良い気分だろうな・・・と思われます。
真剣に半年やってみようかな。
けっこうその気になっています。


夫は富士山へ。
登頂したそうです。

寒さは昔なみ。
風も結構強かったけれど、突風体勢ほどでもなかったよ。

ということでした。
残念ながら写真は無。
1年生も含めて全員が登頂できたというのは、スゴイです。

夫は山岳部の学生と行くことが多くて、なかなか一緒には楽しめません。
学生と一緒に行動できるだけの鍛練をしているのだから当然と夫は言います。
昔みたいにトレーニングして、雪訓やザイルワークもやりなおさなくちゃ、と言われます。
こちらも、練習あるのみ・・のようです。

山岳部 066 yama
(山でのカレーライス。美味しいんですよ。昔の写真です。)

膝の調子がこのところ良好。
このままの調子で良くなってきたら、この冬はスキーがしたい。
子供たちはもう誘ってもついてこないだろうけれど、楽しい思い出がいっぱいです。

sakaue  zaou 009
sakaue  zaou 007

(小学校1年生くらいの二男と三男。蔵王です。)

今一緒に滑ったら、全員に負かされてしまうんだろうな・・。
それよりも怪我しないようにしなくちゃ。
やっぱりこちらもトレーニングしておかなければ・・

で、息子たち。
期末試験で、日ごろのツケがたたっている様子。

ア~ァ!!もう諦めるかな~!

なんて言いながらも、どうにか机に向かっていた週末です。

日ごろの準備、努力が大切よ。コツコツやらなくちゃ・・

言おうと思って言葉をのみこみました。
説得力無さすぎ。 反省

母も頑張ります。
だから、息子たちよ、頑張れ。

クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

11:35  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.05 (Fri)

1か月

叔父から生牡蠣が届いた。
大粒でプリプリ。たっぷり楽しめそう。

さて、どう料理しよう。
オリーブオイルにレモンのしぼり汁。塩をパラリ。
白ワインと一緒に・・ア~たまらない。うふ

それとも、昆布と一緒にほんの少しだけ火を通して
もみじおろしとあさつき、それにポン酢なんてどう?
白赤緑、色もきれいで・・日本酒かな。ウ~ン迷う。アップロードファイル

週末ではないけれど、ちょっと飲みたい気分。
12月4日。
今日で1か月。長くて短い1か月が過ぎてしまったから。
で、子供たちと夫のリクエストで、牡蠣フライとポン酢、日本酒になりました。

P1010270_edited1.jpg


後輩のS。今どうしているのだろう。情報なし。
でもね・・希望は持ち続ける。
近い将来、必ず君と再会できる。そう信じている。
今日もOBの方が二人出向いている。

富士山には雪がついた。
今週末、部員は富士山で雪上訓練。
夫も又でかけるそうだ。
ピッケル、アイゼン。社長室の片隅で出番を待っている。
1か月で完全に冬山になった。
・・・なってしまった。

とりとめのないことを話しながら
夕べは静かにお酒をいただきました。

(二男の期末試験のおかげで、エレキのBGMが無かったのです。幸せ)

クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

11:13  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.03 (Wed)

TKビル・・・杭工事

解体が終わり、地鎮祭も滞りなく終了。
現在は杭工事をしています。

BH杭というそうです。
掘削して、そこにカゴ筋を入れて、コンクリートを流し込み、
最後にまとめて杭頭の処理をする・・というのが一連の工事の流れです。.

杭工事 0091

杭工事 011
カゴ筋です。黒板とメジャーのお決まりの報告写真です。

杭工事 039

杭工事 079
手前で黒板がたてかけてあるのが、トレミー管。
これをカゴの中に支持層の深さまでつなぎながら挿入していきます。

次はコンクリートの打設。トレミー管の中にコンクリートを打設します。
杭工事 024
地面のところにちょっとだけカゴ筋の先端が見えています。
コンクリートの方が比重が重いので、打設に伴って、汚泥が上に上がってきます。
この汚泥をポンプで吸い取り、タンクにためておき、最後、産業廃棄物として処分します。

工事中の写真は、各監督が撮影します。
社内のサーバーの中に保管してあって、
社長や部長はいつでもチェックできます。
全部の杭に全部同じような写真。
相当な枚数です。

杭工事 105

黒板の写真も山ほどあります。
一番、字がきれいかな・・と思ったのを選んでみました。

順調に進んでいます。
寒い中、本当に皆さんご苦労様です。

クローバー


テーマ : TKビル ライブ - ジャンル : ブログ

16:26  |  TKビル  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.01 (Mon)

公開学習会

母校の教科書問題でスタートした会の公開学習会がありました。
今回のテーマは教科書の検定制度について。

検定前
並木道を若い二人の女性が腕を組んで歩いている写真(現代社会)
検定後
これはレスビアンではないかという検定意見で別の写真に変更

検定前
「自然の動きは美しい。歩くのは勝ち負けのないスポーツだ」(小学校生活科)
検定後
競歩というスポーツがあるのでこの記述は間違い。削除

検定前
「お風呂から出て走った時、止まった時、歩いた時 
同じ足なのに足跡は変わる」(小学校生活科)
検定後
しつけに問題がある。お風呂から出たらちゃんと体をふくはずだから、足跡はつかない。
小学生ではなく、小さな妹の話に修正して合格


笑い話のような現実。
背景の文科省、学習指導要領などについても興味深く聞きました。
でも笑えないような話もいっぱいでした。

これは表現の自由を侵害しているのではないか。
検閲とどう違うのか?

そんなことを思った学習会でした。

会場は法政大学。
P1010263_edited2.jpg
昔のイメージは跡形もなく、ビラもタテ看もナシ。
立派なタワーがあって、素敵なキャンパスでした。
ついでに現役の法政大学の学生さんが参加してくれて全員大喜びでした。


懇親会の後に女性だけで神楽坂のホテルアグネスへ。
P1010265_edited1.jpg

忘年会の第1号。密度の濃い話に時の経つのも忘れてしまいました。

クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

16:10  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |