FC2ブログ
2009年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2009'02.08 (Sun)

歌集

尊敬し、あこがれてもいる先輩から、歌集をいただいた。

短い言葉の中からあふれてくる深い情感。

最近、私の読むものといったら、勉強会の課題図書。
それから仕事に関するもの。
時間を気にしつつの読書。細切れ時間のつぎはぎ。
時のたつのも忘れ、たっぷりとじっくり味わう、
というのは、ぜいたくなことなのかもしれない。

でも、歌というのは、たった一首でも、
深い感動をもたらしてくれる。
そして豊な満足感。

じっくりと味わいたいと思います。
大切に読ませていただきます。
有難うございました。

歌集 千年の蝉より

もはやたれも少年少女にあらぬこと少し切なし冬の七夕
(クラス会 一首)

「プーさんの鼻」(俵万智歌集)

無辺なる空にやがては去る鳥の掌中にありて時は輝く

飛ぶ空に光あれぞと巣立ちゆく小鳥に願はぬ親鳥やある


MPj04223750000[1]a


クローバー



テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

14:33  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |