FC2ブログ
2009年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2009'06.25 (Thu)

もう半年。まだ半年。

支払い準備をしていて、フッと思う。
6月も、もう終わり。
アッという間に半年が過ぎてしまったのだ。


この半年で、
長男の就活はようやく落ち着き先が決まり、終わりになるようだ。
学生らしいノーテンキな顔つき、生活ぶりに戻ったような気がする。
本当に最後の学生生活。悔いの無いようにね。

反対にヒートアップしてきたのは次男。
センター試験まであと6か月しかない!! なんていろいろなところで
煽られているのかもしれないけれど・・
でもねぇ・・誰にとっても6か月。
君の時間だけが特別早いわけではないのだし、
行きたい学校にチャレンジできるチャンス・・くらいに考えて
こちらも最後の高校生活を楽しんでほしいな・・と母は願っています。
(呑気すぎる?)

二人の兄ちゃんたちの生活ぶりを、ずっと見ていた三男は、
なぜかここのところ反抗も下火。
長男に勉強を習うなんていう、奇跡のような光景も母は初めて目撃しました。
どんな自分になりたいか。なりたい自分に近づくためには、
結局、自分でヤルしかないものね。ガ ン バ レ。

さて、この半年、私は仕事や休養についての考え方が
大きく変わりました。
きちんと休養し、気分転換することがどんなに大切なことか。
際限の無いことなのだから、どこかで割り切って区切りをつける。
強制的に、仕事の一部、くらいに思って休まなければ、
結局、良い仕事を継続して続けてはいけないのです。
自分には自分の限界がある。
(ご理解のほど、よろしく。)

年末に向けての残り6か月。
光陰矢のごとし・・とは本当に良く言ったものです。

saiten.jpg

先日行われた地鎮祭です。おめでたい時間。
半年後には、ここに建物が・・。

そう考えると、6か月はしっかりとした仕事のできる時間でもありますね。
まだ半年も時間はある。

無理をしないで・・頑張るぞ!

クローバー







テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:04  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |