FC2ブログ
2009年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2009'07.01 (Wed)

日銀短観

今日、日銀の短観が発表されましたね。
P1020819_editeda.jpg
公表時刻は午前8時50分。
年に4回、3、6、9、12月に調査して、翌月に公表。
けっこう、スピーディー。

・・なんでそんなに詳しいかって・・
私、短観の調査票の記入をかれこれ6、7年はしているのです。

どんな理由で我が社がピックアップされちゃったのか、謎。アイコン名を入力してください
いつまで続くのか、不明。

3か月は、アッと言う間に過ぎて、瞬く間に次の調査票。

回収率が高い・・そりゃあそうでしょう。

期日までには投函して下さい、というハガキが来る。
前日くらいにはお電話。
出さないでいたら、遅れてもいいからスグ出して下さい、
なんならFAXでも、というとどめのご連絡。
相当に、気合いが入っています。

真剣にきちんと解答するためには時間がかかります。
3か月毎に試算表もまとめる必要が出てきます。
結構な労力です。
あやふやで記入したり漏れがあったりしたら、すぐに問い合わせがありました。
スゴイ!!

一度聞いてみたのです。

あの~いつまで続くのでしょうか?
と。
廃業、などよっぽどでない限りはお願いしたい・・
ということでした。  

お礼なのか、調査のたびにこんな本が届きます。

P1020820_editedb.jpg

1200円也。これは3月の時のもの。
調査の全結果が細かく表やグラフなどで掲載されています。


短観。仕方無い。やってやろうじゃないの。と覚悟してずっと続いています。



でも、最近調査、アンケートの類が増殖している気がします。

財務省 財務総合政策研究所調査統計部
豊島区から委託を受けたという商工リサーチ
国土交通省、総務省統計局 etc
これに銀行とか建築士会とかからも調査票が来ます。

統計法に基づくものだ、という説明も同封されていて、
無視はできそうもない。

納税の義務、義務教育、このへんは良くわかるのですが、
裁判員になってしまうのも、統計調査に応じるのも、義務なんでしょうかね?


ちょっとばっかりため息。ため息
9月なんてすぐ来ちゃうのよね、
と朝のニュースを聞きながら思った私です。


クローバー




テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

15:10  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |