2009年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009'08.31 (Mon)

Gone with the wind

台風模様のお天気です。
8月は、風雨と共に去りぬ。

自民党も、風と共に去りぬ・・の選挙結果になりました。
夕べは遅くまで、テレビにかじりついていました。

新しい歩みは、混乱も不都合もあって当たり前。
何事につけても、最初からうまくいくはずがないのが真実だろう。
有権者はどんなスタンスで、この新しい政権を見ていくのか。
選んだ者の責任も問われる、これからなのだろう、と思います。

とにかく、池袋は静かになりました。
東口と西口に麻生さんと鳩山さんが来た時などは、
ヘリが飛び交い、人があふれかえり・・尋常ではありませんでしたから。




長男は本日予定していたバーベキューは悪天候のため中止。
夜からは、予定通り旅行に行くそうだ。

baiku.jpg

息子がバイクに乗るのは心配。
帰ってくるまで、気がもめることだろう。
とんでもないこと始めたものだ・・。

でも、振り返って自分のことを考える。
女だてらに、人気の無い山中を男の人と何日も泊まり歩いて・・
と母はよくこぼしていたっけ。
岩登り、冬山、うすうすわかってはいたのだろう。
仲間の遭難もあったし、我が夫とSさんの白馬大事件もあったのだし。
心配だったのだろうな、と遅まきながら思う。

夫も私も、息子にバイクはダメ!!とは言わなかった。
言ったところで、乗りたいのだろうし、
ウソついたって実行してしまうのだろうから。
夫は具体的に、こういう乗り方をしないように、充分慎重に・・
と一言だった。

親離れ、子離れ。
バイクの音とともにそんな言葉も胸に浮かぶ8月の末です。

クローバー



テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:29  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009'08.28 (Fri)

夏休み・・ラストスパート

もうあと少しで子どもたちの夏休みも終わります。
会社は、すでに全員夏休みの消化を終えました。
私はいつもの月末仕事に加えて、
31日にお引き渡しのTKビルの書類準備もしています。
監督のみんなもそれぞれに新しい現場が動き始めています。
リフレッシュして、張り切っているように見えます。
活気ある忙しさ。この雰囲気、好きです。

hana.jpg

ひるがえって、我が家。
3バカトリオが全員集合して、本当に落ち着きません。

親分は31日に友達とバーベキューをするそうで
昔使っていたバーベキューセットを出してくれ~の
一番大きいクーラーボックスを貸して~の、と
昨日ぐらいから大騒ぎ。
バイクの納車に舞い上がり、(ローンで 勝手に買ってしまった)
保険だ、選挙だ、メット買わなくちゃ・・と走りまわっています。
バーベキューの後は、一人で鉄道を利用して、
九州~大阪に旅行に行くそうだ。
友達の下宿と、ご実家に泊めてもらうから安上がり。
実家の場合は歓待してもらえるって、経験者が言っていた・・なんて嬉しそう。
ちゃっかりしていること。

三男は部活漬けの生活に戻ったけれど、宿題も気になりだした。
(遅すぎ)
うかない顔で机に向かいつつ、修学旅行の北海道は最高だった。
とうっとり。
お小遣いのほとんどを食べまくった様子。
東武デパートの北海道物産展が好きな息子。お店をマークしていたらしい。
ラーメン、アイスクリーム、お菓子、チーズ、魚介類。
デパートで試食だけで買ってくれなかったお菓子なんかも全部食べてきた。
と息子。改めて、彼の食いしん坊ぶりにびっくり。
そりゃあ大満足でしょう。友達からも尊敬されたとか。
それって尊敬か?

midori.jpg


この二人に囲まれて、次男だけはいつもの通り
予備校の自習室に通いつめ、生活ペースは変わらない。
正しい受験生だよ。報われるといいね。

とにかくワサワサ。早く学校が始まって欲しい。
そして、夏休みの夢のような山荘や穂高がなつかしい私です。

koya.jpg
山岳部の山荘です。今度行けるのは、秋、冬支度の時でしょうか・・。

クローバー


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:02  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'08.26 (Wed)

小さな波風だらけ

24日、25日と、東京国際フォーラムでセミナーがあった。
月末の雑用があり、講演をセレクトしての参加だった。
研究学術発表会、と銘打ってはいても、
audienceは研究者ではなく、一般の日本人。
製品のエンドユーザーが大多数だったと思う。
海外の研究者の発表に同時通訳。これはわかるけれど、
日本の研究者の発表まで英語だったのは、一体どんな意味があるのだろうか・・?
なんとなくイヤな感じ。
英語が必要ならば、同時通訳が英訳すればいいことだ。
権威主義? 英語コンプレックス? 意味不明。

私にとっては、久々に昔の自分の専門が呼び起こされ
脳みその奥底が刺激されたような気分。興味深い講演ではあった。
もう少し詳しいsummaryが欲しかったなぁ。

P1030507_editedabcde.jpg


昨日は三男が修学旅行から帰って来る日。
急いで有楽町から戻り、彼の好物の夕食を整える。
時間を見計らい、食事を待っていたら、帰宅するなり、ご飯いらない。と一言。
友達と食べてきた、という息子。
それならそうと連絡くらいすればいいのに。怒。
いそいそと待っていた自分がバカみたい。

荷物もいやに身軽。宅配便で送ったという。
たいした荷物でもないのに。贅沢なことだ。
とまたまた腹立たしい。今の高校生はみんなそうするのだろうか。

・・・そうしたら本日、ついさっき、荷物が届いた。
しかも 料金着払い。
おみやげにウルウルと喜んでいた私。
ヤラレタ。


たった1日を思い返しても、いろいろな感情にさらされております。


よしよし。私。


クローバー


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

16:07  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'08.23 (Sun)

やっと夏休み3

西穂に登った翌日は、乗鞍に登りました。
バスで畳平まで入るので楽ちん。
それでいて、3000m。リハビリ向きの登山です。
お手軽なので、大勢の人。団体さんも登っていました。

P1030330abcde.jpg


その中におばあさんとその孫と思われる3人組がいました。
4年生と 1年生くらいの兄弟のようです。

このおばあさんがなかなかのくせ者。
ちょっとオシャレなサングラスをかけていて、
先頭で登るのだけれど、上から立ち止まっては孫を怒鳴りつけていました。

早くしなさいよ。あんなお爺さんやお婆さんに抜かれちゃったじゃないの!!
(そのお爺さん、お婆さんの中には、たぶん私たちも)
走りなさい。遅いんだから!!

子どもたちは言われて、少し走るのだけれど、じきに息も絶え絶え。
足を取られてズルズルすべる。

何やってんのよ。まったく。 とまたまたおばあさん。

走ったり、こけたり、、立ち止まったり、座りこんだり。
ペース配分はめちゃくちゃ。
挙句の果てに、おばあさんから、ストックでお尻を突き上げられていました。

可哀想で仕方なかった。
あれじゃあバテルに決まってる。
サングラスは脅すための小道具だ。聴くに堪えない。
などと、私たちは心配しながら頂上へ。

下山途中・・・登って来る彼らを発見。すれ違いました。

すれ違いざまに、夫がお尻をこずかれていたお兄ちゃんの肩を叩いて、
もう少しだよ。よく頑張ったね。もうひと頑張りだよ。
と声をかけました。
そうしたら、ニッコリとすごく嬉しそうに笑顔を向けてくれました。

山岳部時代の夫の姿からは想像もできない、バテた人へのやさしいお言葉。

・・・それほど、あの子たちが可哀想だったのです。

歩幅をもっと小さくして、おんなじペースでゆっくりとずっと歩いていれば、
彼らだって、もっとずっと楽しく登山ができるはず。
おばあさんが居なかったら、リードしてあげたのに。
山が嫌いになっちゃうよ。
と話ながら、私たちは頂上へ向かう彼らを見送りました。

いろいろな登山者の方がいるものです。
負けちゃう・・とか、走れ・・とか、信じられない3人組というかお婆さんでした。

P1030376ssss.jpg

口直しに。下のスキー場は、コスモス園になっていました。
まだ咲きはじめたばかり、ということでしたが、とてもきれいでした。
秋は、もうそこまで来ている、そんな風情でした。

クローバー



21:43  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'08.20 (Thu)

おいしいもの

まず最初にお詫びと訂正です。

ちょっと前の記事、竣工現場見学会の記事で
KUSの設計事務所さんが、若いご夫婦、と書きましたが、
・・実は、お二人はご夫婦ではなかった・・のです。

謹んで、お詫びと訂正をさせていただきます。
本当に申し訳ありませんでした。
土下座





tomato.jpg

さて、最近いただいたおいしいもの、アップしたいと思います。
写真はほおのき平スキー場のコスモス園で冷え冷えトマト4個100円をほおばる夫です。
甘くて、ちょっと青臭い、濃厚な味のトマトでした。

それから新穂高温泉のプチホテルの夕食。

diner1.jpg

diner6.jpg白カブのスープ。

diner3.jpgニジマスです。

diner4.jpg飛騨牛のステーキ

diner5.jpgえごまのケーキとハーブティー

さらに昨日は体育会系女子会でヒョンブ食堂

hyonbu1.jpg
これは、鉄板が斜めに傾斜していて、豚肉から出る油を下のキムチで受けるのです。
このキムチも豚肉も相当に美味。ビールが進んじゃいました。

あぁ、夏痩せとは無縁の私です。

クローバー



テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:22  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'08.19 (Wed)

やっと夏休み2

西穂登山の追記です。

登山道では、いろいろなスタイルの人を見かけました。
謎だったのは、ヘルメットを着用し、アンザイレンしている人。
ハーネスには、ビナやシュリンゲなどもバッチリ。
何人も見かけました。
一体、どこを登ってきたのか?
秀山荘とか石井スポーツのディスプレイそのままのような、
高額そうな、ピカピカの装備でした。
流行りなのでしょうか?
・・でも、私も少し新しい装備が欲しいな、なんて羨ましくもありました。

mitimiti.jpg


休みが減ってしまい、涸沢で合宿している現役には合流できません。
少しでも高い所に居たいから、西穂山荘に泊まろうよ、と言う夫。
聞けば、ふとん1枚に1.5人で9000円、とか。
やめた。下りよう。
と下山しはじめました。

下山の途中、登ってくる人の中に、夫は高校の同級生を発見。
こんな偶然ってあるのですね。お互いにすごくびっくり。
そして大喜び。なんだか嬉しくなってガッチリ握手をしていました。
少し立ち話をして、記念撮影をして別れました。
kinenn.jpg

私たちは、観光案内所にプチホテルを紹介してもらい、
そこに宿泊。

ゆっくり温泉につかり、おいしい食事をいただいて、
クーラー無しで、朝まで爆睡でした。

クローバー



テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:30  |  山・山岳部  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'08.18 (Tue)

やっと夏休み1

8月15日、やっと夏休みになった夫と私。
日数は減ってしまったけれど、14日の夜は大喜びで準備しました。
西穂に登り、山荘に行くことになったのです。

息子たちは、冷蔵庫を満杯にし、お金さえ渡しておけばOK。
帰った時、家がどんな様子であろうと気にしない!!と覚悟して出発です。

sinhodaka.jpg
午前3時半に自宅を出て、7時半には新穂高ロープーウェイに乗っていました。
膝の前十字靭帯 を痛めてから初めての登山。お天気もよさそうでワクワクです。


nisihosansou.jpg
西穂山荘までは50分くらいで到着。帰りにかき氷を食べよう、などと考えながら
膝にプロテクターをつけて出発しました。


まずは独標をめざします。途中に松本深志の落雷事故の慰霊碑がありました。
ireihi.jpg
独標の標高は2701m。両側がスパッと切れている岩峰です。
ここで雷に遭遇したら、隠れる場所が無いな、と思われました。

raityou.jpg
ピラミッドピークを過ぎて、西穂の頂上へ。
途中で、雷鳥を目撃しました。クマの子供もいたようです。こちらは目撃できませんでした。

混雑している登山道。
リハビリ登山にはちょうど良いペースでした。
雷鳥の鳴き声って可愛くない声だったよね。
とか、ちょっとだけ岩登り気分だね。
と私はけっこうなハイテンションだったと思います。

kudari.jpg
西穂の頂上から下りはじめたところです。
頂上は、独標も西穂もピラミッドピークも混雑、満員。
早々に立ち去って、少しはなれたところで休みました。

ryousen.jpg
稜線です。あわただしく家を出て、その日のお昼頃には西穂の頂上。
別世界の空気、景色に感動しながら、西穂山荘へと下りました。

おまけです。
syoumei.jpg
P1030263_editeda.jpg
夫が写真を撮ると、どうしても建物関係のものに目がいくようです。
西穂山荘の照明器具とカウベル?

生ビールで乾杯して、下山しました。

クローバー




テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

13:41  |  山・山岳部  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'08.12 (Wed)

我が家の夏休み

会社は、本日から表向きはお休みです。
以前からもちょこちょこ書いてはいましたが、
仕事、とても忙しいのです。
夫は出社して、仕事をしております。

P1030139_editedaaa.jpg
短パンにTシャツ姿。一応は休日バージョンなのです。

三男は昨日からバスケット部の合宿。
次男はいつも通り、朝7時にはお弁当を持って予備校へ行き
夜の10時過ぎまで帰って来ません。
予備校って、お盆とかお正月とかも、お休み無し、なんでしようかね?
ともかく、二人が居ないと、静かなものです。

長男は、もとから休みとそうじゃない日の区別があいまい。
つまり、いつも通りということか。

昨夜は友達が遊びに来ていました。
長身で頭髪は爆発状態。
破れそうな紙袋に荷物を入れていたK君が、
昨日は別人でした。
きちんと整えた髪に黒いバッグ。さっぱりとワイシャツ姿。
K君って、イケ面だったんだ・・と
私がびっくりしたのを感じたのでしょうか、
就活していたんで・・と照れたように言っていました。

・・・こんな家族みんなの予定に合わせて、
朝寝坊もしないでお弁当をつくり、
仕事に追われている夫を手伝って、自分の仕事もやって、の私。

本当は穂高で登山。山荘にも行って、ゴルフもして、
と楽しみにしていたのだけれど・・・。

何かひとつくらいは実現するのだろうか。

こうなったら、電話や来客の無い静かな会社で
ガンガン効率を上げて、仕事を片づけるしかありませんよね。

ガンバレ夫!!
ガンバレ私!!

クローバー


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

12:12  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009'08.09 (Sun)

現場見学会2

階段室の壁面が本箱になっていました。

P1030102_editedgg.jpg

この庇のような、中途半端なものは、何のためにあるのか?
わかりませんでした。

P1030108_editedhh.jpg

本箱の一部に取付られている白いパイプは、梯子だったのですね。
梯子を登り、そして最後はこうなります。

P1030111_editedii.jpg

この上に乗って、整理したり、とりだしたりできる。
素材も光を通すので、圧迫感が無い。
なるほど、と納得しました。

なんだかおもしろそうです。

クローバー




テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

18:32  |  建設会社の仕事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'08.09 (Sun)

現場見学会1

現場見学会のご報告です。
ご家族二人のための家。
必要充分。過不足なく、とても使い安そうなお宅でした。
シンプルで明るい。そして風もとても気持ち良く通り抜けていました。
どんなふうに住みこなしていかれるのか。
時がたってからの家も楽しみです。

P1030059_editeda.jpg
P1030063_editedbb.jpg

設計のKUSさんは、
小杉さんと内海さんの若いご夫婦の設計事務所です。
すいません、ご夫婦ではなかったそうです。申し訳ありませんでした。
真面目で真摯な取り組みが伝わってきました。
お二人におめにかかるのは、初めてだったので、
午前中、美容院に行って・・ちょっと緊張していましたが、
気さくなお二人でした。

P1030066_editedcc.jpg
P1030080_editeddd.jpg

オーナーのご家族に3歳の男の子がいました。
その子としばらく遊べるというラッキーが。
抱っこして、振り回して、高く抱き上げると大喜び。
ワンパクに走り回り、お母さんにぺたぺたとまつわりつき・・
何もかもがなつかしくて、可愛らしかった。heart02

P1030097_editedff.jpg

わが息子はもう成人したり高校生だったり。
ついこの前まであんなワンパク坊主だったのに・・。

そして小杉さんと内海さん。
私と夫もあんなふうに一緒に仕事をしていたのだな、
とお二人の姿にも感慨深いものがありました。

時は流れて、頭は薄くなり、メタボになり・・

P1030095_editedee.jpg


わが息子はあと何年かしたら、小杉さんや内海さんのように
自分の仕事でしっかりと生活をしていくようになるのだろうか・・
そんなことも考えた見学会でした。

息子は文系だけれど、お二人と同窓。
親の前では、お二人はどんな顔されているのだろう?

それにしても、夏休み、息子は態度悪すぎじゃない・・
こんな話もしながら、昨日は見学会の帰りに夫と二人で飲み会になりました。

P1030117_editedjj.jpg

あと20年たつと、みんなどのようになっているのか?
楽しみでもあり、わが姿を想像すると怖くもあり。

ホロ酔いで帰宅しました。

クローバー



テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

18:23  |  建設会社の仕事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'08.06 (Thu)

オープンハウスのお知らせ

仕事で外に出ることが多く、なんだか落ち着かない日々、更新もできずじまいでした。

お引き渡しがあり、契約があり、見積もりがあり、
新規のお問い合わせがあり、来客も多く、社内では打ち合わせもあり・・
忙しくさせていただいているのは、本当に有り難いことです。



さて、もうすぐお引き渡しの竣工現場見学会。
ご案内を設計事務所さんからいただきました。
もより駅は信濃町。ご興味のある方は、ご連絡を。
詳しい場所などお知らせさせていただきます。


b.jpg
a.jpg

設計事務所は KUS一級建築士事務所さんです。
新宿H邸現場日誌として、このブログにもリンクさせていただいています。
18坪の敷地に立つ、木造3階建ての住宅です。


建て主の方と、設計事務所、建築する施工会社、
全員が協力して、力を出し合った建物。
何度経験しても、竣工はとても嬉しいことです。
そして、建物を実際に見学するのも、社内裏方としては、とても楽しみにしています。

クローバー


テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

11:33  |  建設会社の仕事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'08.03 (Mon)

様変わりの夏

今まで何回も子供たちとの夏休みを過ごしてきたけれど、
今年は本当に様子が違う。
それぞれの予定を、放っておいても、自分で管理してこなしているのだ。
塾、部活、宿題。
当たり前と言えばそうなのだが、なんだか拍子ぬけ。

時間の余裕ができた。
で、その分、結局会社で仕事をし続けてしまう。
でもこれではどうも精神衛生上よろしくない。
時間内に全力投球して、あるところでは、スパッと終わりにする。
目をつむってしまう。そうすると・・
夏休みなのに、自分の時間が、思いのほか多く確保できている。

こんなことは、無かったなぁ。

P1030037_editedabc.jpg
31日は、友人宅での食事会。いや美白研究会
アルコール片手に議事録までとってしっかり研究。
P1030039_editedbbb.jpg
P1030044_editedccc.jpg
退職した友人は、退屈するどころか、毎日とても忙しいのだとか。
モデルルームのようにピカピカに磨き上げられた家で、本当にカリスマ主婦でした。

P1030049_editedddd.jpg
これは誕生日に夫からもらった花束。有難う。

誕生日のゴルフは、しばらく行けないかな?
楽しみに腕を磨いておきます。
M先生のおかげです。このところ上達したなぁ。今までとは別人・・なんて自画自賛。

夫の仕事も少し落ち着くと嬉しい。
いや、彼にも意識改革が必要かな?

とにかく、いつもと勝手が違う夏休みです。

クローバー





テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:49  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |