FC2ブログ
2009年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2009'12.23 (Wed)

謎の贈り物

先日、ダンボール箱のお届け物がありました。
送り主の方は、私たち夫婦の仲人であり、山岳部の先輩でもあり、
母校で教えていらした先生、Wさんです。

箱の中身はこちら。

P1040536_editednazo.jpg

バラバラと無造作に箱詰めされて、その上に手紙が載っていました。

「伊予柑は年明けに食べて下さい。」

住所は山口県のある農場の住所で、書き方からして、
どうもW先生がそこに住んでいる、というような印象を受けるのです。

手紙を何度読んでも腑に落ちないことだらけ。

先生がなんで山口県で農場なんだ?
わかった、系列の山口の大学に赴任したのよ。前は北海道、今度は山口なんじゃない?
考えにくい。第一そしたらみかん栽培なんてしてるヒマはない。
あっわかった。定年になったのよ。きっと。先生おいくつになられたのかしら?
だって、苦節13年、やっと納得の収穫、って書いてあるよ。13年前は大学に居た。
わかった、これは先生に頼まれてお世話している人の話なのよ。
あなた全然わかってない!!

そうかもしれない。ひよこ@はてな

改めて・・よ~~く読んでみると
土壌改良、EM菌の話から、女郎グモなど昆虫の生態系の話、
さらには、人間の業の深さを嘆き、COP15の話まで。

やっぱり先生じゃない?
でも・・東京のお宅にお送りしたお歳暮は届いているし、
奥様からハガキもいただいたよ。

夫と二人、手紙を読み返したり、果ては古い資料をひっくり返して
筆跡鑑定を試みたり・・謎は深まります。

ウ~~ン、わからない。

とひとつ食べた蜜柑は、
濃厚で凝縮された味。びっくりする美味しさ。

うまい。もうひとつ。

謎は解けないまま、蜜柑のおいしさに唸りました。

先生、農業をはじめたのですか???

クローバー


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

10:12  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |