FC2ブログ
2010年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2010'09.12 (Sun)

コメントへのお返事にかえて

前の記事で、プレサージュについて、コメントをいただきました。
思い入れがあり、長くなりそうなので、
こちらの記事をお返事にさせていただくことにしました。

10年乗ります・・とおっしゃっていましたが、我が家も、もう10年以上、乗っています。
購入したのは、長男が小学生、三男は保育園の時だったと思います。
建設会社をしているので、車を買うのはトラックやバンが優先。
普通の家とは、車の種類が違ったのです。
だから、プレサージュが来たときは、息子たちがすごくはしゃいだのを覚えています。
最初の週末は家族全員に私の母、それに弟まで一緒に、
横浜の中華街まで食事に出かけました。とても嬉しかったのを思い出します。

あれから月日は流れ、長男は社会人、三男は高校3年生になりました。
ちょうど子供たちの成長する年月、我が家の車として大活躍してくれたのです。

海や山、スキーなど良く出かけました。
後ろの座席で兄弟げんかがはじまったり、延々とクイズやしりとりで遊んでいたり、
遊び疲れた時はシートを倒して、3人並んで眠ってしまったり。
息子たちと車の思い出はかぎりがありません。

思春期の息子とじっくり話しをする時は、車でドライブ。
そんなことも何回もありました。合宿の送り迎えや、試合の応援。
長男の大学入試、合格発表を見に行ったのもプレサージュでした。
彼は免許を取り、この車に初心者マークをつけて運転の練習をしていました。

山岳部の後輩もずいぶん乗ってくれました。
8人乗って、ルーフキャリーに大きなザックをつけて山登り。
登山用送迎車みたいな時もありました。

私は免許が無いのでいつも助手席で、夫や息子たち、
山岳部の皆との年月を過ごしてきたことになります。
夫は仕事でも乗っていたので、仕事の嬉しかった時や、はたまた辛かった時にも、
いつも一緒に走っていたことになります。
彼には彼の、別の思い出もたくさんあるのではないでしょうか。

新車は嬉しいけれど、プレサージュが我が家からいなくなる、
と思うと、なんとも寂しい気持ちがしています。

でも、もうお役目は十二分に果たしてくれたのだと思います。
今は、全員で出かけることもめったにないのです。

夫と二人で乗る、新しい車。
別の思い出を、安全運転とともに刻んでいきたいと思っています。

コメント、ありがとうございました。
10年、楽しい思い出かたくさんたくさんできますように。

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:16  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |