2011年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2011'01.31 (Mon)

スケジュール満載の週末(2)

日曜日、午前7時。夫から突然のお誘い。
近場で軽くハイキングしない?
突然ではあっても、遊びなら、二つ返事で出かけることに即決定。
夫にとっては、いつものトレーニングコース。
準備も簡単。ツエルトに防寒具、飴とチョコ、それに水。
ついでにゴルフクラブも持って行って、広い練習場で練習。
さらに、帰りには、日帰り温泉でお風呂に入る。
という、欲張りな計画になりました。

かくして、ザックにゴルフクラブに、入浴セットを持って、
勇ましく出発。

まず、飯能めがけて出発し、
武蔵丘ゴルフコースそばでみつけた練習場で300発。
広いし、空いているし、価格も都内とは比べ物にならない安さで
大満足。私、カードをつくっちゃいました。
(また、連れて来て下さいね。宜しく)

その後、河又の登山口に移動して、
2時から棒の峰めざして歩き始めました。
時間が遅かったのできっかり1時間10分上って同じ道を下山することに。
林道を越えて、頂上まで2.5キロの標識のところまで上りました。
010aa.jpg
夫、走っておりました。


4時、名栗温泉さわらびの湯で、温泉につかっていました。
とても寒い日でしたが、露天が気持ち良かったです。

全部目的達成。温泉でおみやげに買ったおそばで夕飯。
ビールがとっても美味しかったです。


さらに、テレビでトップリーグの決勝戦、ラグビーを見ました。
スピード感のある、とてもおもしろい試合でした。
三洋電機が優勝するところを最後まで見て、大満足。

充実しまくりの日曜日でした。

今現在、筋肉痛も無くて、かなり気を良くしていますが・・
明日はどうなんでしょうね。チト心配。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

14:57  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.31 (Mon)

スケジュール満載の週末(1)


土曜日、会社の協力業者さんとの新年会でした。

夫の挨拶は、会社での年頭の挨拶と同じ。
本当にお客様のためになる、とはどういうことか、
各業種、各人が改めて厳しく問い直してもらいたい、
という内容でした。


ちょうど土曜日の新聞にトステムの一部サッシが
耐火性能に問題があった、という記事が出ていました。
トステムの商材を納入してくれている、材木屋さんの社長さんは、
朝からトステムに連絡していたのだそうです。
が、本社も担当営業マンもどこも電話がつながらない、と嘆いていました。


信用は、積年の地道な取り組みの上にいただけるものだけれど、
信用を失墜するのは、一瞬のこと。
自分の取引先の信用が、今回の対応で傷ついてしまったら、
と、とても心配していらっしゃいました。

大企業とは、そんなものなのでしょうか。
腹立たしい、とおっしゃっていましたが、同感です。
本当に、誠意が欠けていると感じます。
昔、雪印の社長さんが、「私も寝てない、疲れているんだよ」
みたいな発言をしたのを思い出しました。




ともあれ、2011年のスリーエフ会がスタートしました。
諸方の皆さんの技術力があればこそ。
協力して、ますます良い仕事をしよう、という思いも新たにしました。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

14:02  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.28 (Fri)

ハナ金・・(死語かな?)

金曜です。週末です。

長男は、弁当いらない。夕食いらない。
と朝から宣言して出社。
週末は同僚と飲み会があるようで、いつも楽しそうです。

次男も後期試験が終了。
こちらも解放感いっぱいの様子で、さっき帰宅。
寝るぞ~! と張り切っておりました。

土曜日でも現場は動いていて、完全にお休み、
ということではないのだけれど、
やっぱり土曜の朝は、主婦も少~し気が抜けます。
そして、金曜日の夜は、いつもよりリラックス。


築地に頼んだお魚。
5匹350円也のアジをおろして、天ぷらに。
しいたけ、さつま芋、ピーマン、しらこ、も揚げようかな。
それとも、しらこはポン酢がいいかしら。
あじのアラは、生姜をきかせてお吸い物に。
ぶりもお買い得で半身を買ったから、今日はお刺身。
後日、ブリ大根、ブリしゃぶ、カルパッチョなどで楽しもう、
とアイデアがふくらみます。

料理は私の好きな家事仕事。
いつもより少しだけ時間をかけて、あれこれ料理できる金曜は
主婦にとってもやっぱり楽しいハナ金です。

(三男は試験が終わるまで、関係なしの受験生モードです)
皆様、どうぞ良い週末を



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
18:03  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.27 (Thu)

友の身の上話

友人から「元ダンが亡くなったの」
というメールを受けたのは、今月初めのことだった。
子供たちの父親ではあっても、
彼女自身があれこれと動くことはないのだろう、
と思っていたら、なんのことはない、
彼女はその後始末に大変なことになっていた。

経済的な後始末、
家を引き払うこと、荼毘にふすこと、
全て引き受け清算し、最後に残ったのはお骨。

彼の遺骨は、実家からも引き取りを拒否されたのだ。

一連のできごとの中で目を見張ったのは、
彼女の子供たち。
経済的にも、精神的にも、当事者として働き、母親を支え、
たいへん立派なものだった。

彼女の全ての苦労は、この一点で全部報われたのだ、と思う。

お骨も、偶然が重なり、納骨先が決まったと連絡があった。

救われる、ということは、
良い行いのご褒美、報いではなく、
全ては、憐れみであり、恵みなのだ、と言う彼女。

放蕩息子だって父のもとに帰った時には、
詫びたではないか。
彼女にひとことの詫びだってなかったのだ。
無縁仏になったって、不思議じゃないのに、
と私は思ってしまう。

過酷な道のりをみごとに歩いた友。
私は、恵みとご褒美をたくさん彼女に与えて下さい、と祈っている。

流れのほとりに植えられた木の
 時が来ると実を結び、
 その葉もしぼまないように、
 そのなすところは皆栄える。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

13:38  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.26 (Wed)

チャレンジャー

ハンドルを握ると性格が変わる人、
お酒が入ると、気が大きくなる人、
よく聞きますよね。

私の場合は・・・ゴルフに性格が表れている、
と悟りました。

クラブを手にすると、私は変身するようです。
おおよそ、きざむ、なんていうことは考えない。
バンカーがあっても、池があっても、
ひたすらグリーン目指して一直線。猪突猛進。
クラブまで持ちかえて果敢にチャレンジ。

・・・そして、コースの罠にしっかりはまる。
うまくいくことなんて、めったにないのに。

夫がアイアンで堅実なのを、姑息だ!
なんて思ったりして、ひたすらチャレンジ。

でも、これだとスコアがまとまらない。
骨身にしみているはずなのに、
先生からも、たくさんアドバイスされているのに・・・


お昼休みにテレビで杉原プロが練習されているのを見ました。

一か八かの賭けをしているわけじゃないのだし、
もっと堅実なゴルフをしなくちゃ、としみじみ思った昼休みでした。
(日常生活では、かなり着実、慎重派だと、思うのですが・・・)



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:31  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.25 (Tue)

お給料日

25日は、我が社のお給料日です。
今日が支給日の方も多いのではないでしょうか。

毎月、社員の皆にお給料を支給し終え、
月末の支払い手続きを済ませると、
毎度のことながら、心からホッとします。

有難うございます。
こうして、無事に今月も皆にお給料を支払えました。
お客様はもちろん、設計の先生、職人さん、協力業者の方、
本当にたくさんの人たちのおかげです。
皆さんに心から感謝します。
また明日からも毎日、一生懸命仕事に取り組みます。
必要な糧を与えて下さい。

こんな気持ちでお給料日を迎えるようになったのは、
やっぱり、夫の会社を手伝うようになってからだと思います。
若いころ、お給料をいただく立場だった時には、
その重みをどれほど感じていたのかな、と今にして思います。

自分も含めて、息子たち、社員の皆にも、
毎月の労働の代価、お給料の価値、有難味をかみしめて、
大切に使ってほしい、使いたい、と思います。

皆さん、1カ月ご苦労さまでした。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
18:02  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.24 (Mon)

次男との深~い会話

土曜日の夜、リビングで次男と二人になり、
かねて思っていたことを、ちょっと話してみました。

みんな家を出てみたいと言っていたし、
自分たちだけで生活する経験は、
絶対に必要だ、と思うこと。
弟が大学生になったら、三人で家を借り、全て自分たちで
やってみたらどうか。
そしたら、ここは父と母二人には広すぎるし、
会社は手狭になってきているし、
ここを引き払って、家と会社は別々に移転、なんてどうかなぁ、
と言ってみた。

しばしの沈黙の後、一気に次男がしゃべりだした。

家に居るのがイヤな訳じゃない。
出てみたいけれど、それはちゃんと勤めてから。
弟と兄ちゃんと一緒はイヤだ。
家を引き払うのはもっとイヤだ。
ここは自分の生まれ育ったところだから。絶対ダメ。

とけっこうムキ。

ここが無ければ、三人が子どもを連れて、
お正月や、お盆休みとかに集まれないじゃないか。と言うので、
家じゃなくたって、どこかの旅館とかホテルは?
温泉でリラックス、いいじゃない。と言ってみたのだけれど、
お父さんの生まれ故郷だって、残っているじゃないか。
実家はそういうものだ、とまで言うのです。

結婚して、子どもや奥さんを伴って、兄弟で集まる。
小さい時から繰り返してきた年中行事が、
息子にしっかり息づいているのが
なんだか不思議な気分でした。

お父さんもお母さんも、弱って、ボケちゃうかもしれないよ。
ここを引き払って施設に行くのもいいかもしれない、とも思うのよ、
と更に言うと、

怒ったような口調で、
だからボケないためにも、趣味を持って生活しなくちゃダメなんだよ。
趣味ならあるよ。ゴルフ、登山、スポーツ観戦全般、エアロビ・・・
だから~、お父さんも、お母さんも、頭使わなすぎ。
体ばっかり鍛えてどうするのさ。本当に体育会系すぎる。

次男は、元気で私たちには、ずっとこの家で生活していて欲しい、
家が好き、ということのようでした。

最後、頭を使う趣味として、ギターのリサイタルとか、
●●●のコンサートとなら、(みんな次男のお気に入り)
一緒に付き合って行ってあげてもいいよ。
との有難~い、ちゃっかりしたお言葉までいただきました。

002abcd.jpg


息子たちと、ひとつ屋根の下で暮らせる時間も
もうそんなに長くないな、と感じた夜でした。
(写真はお蕎麦屋さんで。あまりみごとだったのでパチリ)




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

13:13  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.22 (Sat)

東京室内管弦楽団with藤澤ノリマサ

夕べは、豊島区文化財団主催のコンサートがありました。
会社の広告を掲載している関係で、年に何回か、チケットをいただけます。
夕べは私と友人、それに社員のK君と奥さんが聴きにいきました。
(もちろん、席は別々です)

K君の奥さんは去年体調を崩してしまい、彼は本当に心配していました。
代わってあげられないし、何もしてあげられない。
と言いつつ、日々病院へ行き、かたわらに居て、
大丈夫、元気になろう、と励まし、一生懸命に支えていたました。
二人が試練を乗り越えて、もっと絆が深まるように、
ご家族はもちろん、私たちもみんな願い、祈っていたのです。

コンサートが終わった時、ロビーで二人をみつけ、挨拶をしました。
楽しそうだった二人の姿に、
一緒に来れて、本当に良かったな、と思いました。

藤澤ノリマサさんの歌は、ポップスとオペラの融合した、ポップオペラというジャンルなのだそうです。
壮大なクラシックの名曲を素晴らしい歌詞で朗朗と歌い上げていて、感動的でした。


藤澤ノリマサ
J.S. Bach Jesu Joy of Man's Desiring

是非、聴いてみてください。

K君ご夫婦のことを想い、
お母様への想いを歌った、「温もり」に涙がこぼれ
最後は、客席も全員立ちあがっての希望の歌、(第九)で終わりになりました。

希望を持って、一年を進んでいこう。そんな気持ちになった
とても温かいコンサートでした。

藤澤ノリマサさん素晴らしかったです。
有難うございました。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:18  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.21 (Fri)

本日のお弁当

久しぶりにお弁当です。

これは、夫と私のお弁当。

002abc_20110121175709.jpg

長男は、金曜日の夜は同僚の方と飲み会があるようで、
そういう日はお弁当はパス。

今日は4個のお弁当でした。


社会人になった長男のお弁当をつくるとは、
想像していなかった私。

いつまで、何個のお弁当をつくるのかな。

もう少し、目先の変わったお弁当にもトライしてみたいと思っています。

****

前の記事にたくさんの拍手や一言をいただき、有難うございます。
本日もパソコンの前で一人 ニヤニヤしてしまいました。

嬉しいな!!




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:59  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.20 (Thu)

ちょっと幸せなこと

アップした記事に拍手やコメントをいただけると、
共感してくれる人がいたのだ・・と嬉しい気分。
昨日の記事、もう5拍手。
ちょっと有頂天。


ジムの体重計。
グラム単位で測れるので、たとえ10gでも減っていれば、
一人ニンマリ。



今日は区役所まで歩いて行ったのだけれど、
途中の陸橋からスカイツリーがくっきり見えました。
寒かったけれど、スカッと得したいい気分。


そして三男に、届いた受験票。
なつかしい学校名。
結果はともかく、遠い昔の自分の入試や学生時代が
にわかによみがえり、なんだか胸キュン。
保育器に入っていたのに、大きくなったものだ。
となんだかしみじみ。


ささいなことかもしれないけれど、
私の幸せのモトは身近にいっぱいある。





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:53  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.19 (Wed)

たんぽぽの日々

生協に頼んでいた本が届きました。

たんぽぽの日々  俵万智 著

子育ての歌と、その歌についての文章が添えられています。
心に響く歌、コメントがあふれていて、
不覚にも銀行の待ち時間に読んでいて、涙が出てしまいました。
そのいくつかをご紹介します。


たんぽぽの綿毛を吹いてみせてやる  いつかおまえも飛んでゆくから

そして、飛んでいったら、後はただ風に祈るのみ


親は子を育ててきたと言うけれど 勝手に赤い畑のトマト

生活の糧を与えること、生きるノウハウを教えること、
それと、生きる力を育てることは大違い。
私って、ちゃんと育てていたのだろうか?


振り向かぬ子を見送れり  振り向いた時に振る手を用意しながら

息子たちと私の関係。
親子であるが故に悩ましい。
飛んでいった君たちでも、母はいつまでも母。

素直にこんな気持ちの時もいっぱいあったなぁ。

みどりごと散歩をすれば 人が木が光が話しかけてくるなり



おすすめの一冊です。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:07  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.18 (Tue)

本日は社内会議の日

6時半から社内会議がありました。
年末に、毎月1回は全員が集まって、話し合いをしよう、と決めたのです。

本日の議題
私からは、新年会の役割分担です。
総会と同じく、協力会社の皆さんが集まるちょっと大きなイベントです。
会計、司会、乾杯の音頭や挨拶をお願いする人選などなど、
いろいろと今日は決める予定。
工事からの報告や、見積のこと、近づいてきた決算のことなど
議題も多いのですが、ぴったり1時間で終わらせる、
というのも目標のひとつ。効率よく、を目指して、
とにかくやってみようと思っていたけれど・・・

大幅、時間オーバーでした。

会議前に一度帰宅して、息子の夕食準備。
(帰宅といっても階段を上がるだけ)
つくり置きの餃子と肉豆腐、サラダ。
こんな時には職住接近も悪くない、とは思うのですが、
いつもは、ちょっと近すぎる気もしています。




やれやれ、やっと終了。
さあ、階段を登って帰宅したら、

湯豆腐に熱燗!

皆さん、御苦労さまでした。





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

20:37  |  建設会社の仕事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.17 (Mon)

ガス給湯機の下心

先日壊れた給湯機、部品交換のみで修理が完了しました。
もし、完全に壊れていたら、ついでに、
浴室のミストサウナが欲しいなぁ・・・と思っていたのですが、今回は見送りました。

ミストサウナは、浴室暖房乾燥機に付帯してついてくる設備なのですが、
なかなかのすぐれものなんですよ。

冬の寒いお風呂でも、入浴5分前くらいにスイツチを入れておけば、
快適な温度に暖房されますし、
ミストサウナにすれば、体が芯から温まりますものね。

全身ポカポカ、たっぷり発汗、お肌ツルツル、リラックス。
欲しいなぁ
心臓に負担がかからないのでお年寄りにも良いみたい。
ということは、これからの私たち夫婦の必需品
乾燥機として使えば、浴室で衣類も乾かせるし、
ついでに浴室のカビ防止にもなります。

電気式よりランニングコストがかなり安いし、
すぐに温まるパワーがあるので、
毎日シャワーのみの息子たちも、すぐに体が温まるので、エコにつながる、
と思っていたのですが・・・残念でした。

定期メンテナンスをちゃんとすることが、
家を長持ちさせるコツなので、次のチャンスには
ミストサウナもぜひ入れたいな、と思っています。

別に東京ガスの回し者ではありませんが・・・
今年のように暑い夏場は、水ミストのお風呂がすごく
快適だったそうです・・・未練がましい

建築屋お勧めの設備です。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:10  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.16 (Sun)

女子会新年会・・その1

昨日はジム仲間との新年会でした。
お嫁に行ったYちゃんも参加して、6名全員集合でした。

場所は池袋のふぐ屋さん、玄品でした。

004bb.jpg


003aa.jpg


爆裂トークの中からいくつかを。

道路公団に勤めている人に、
先日の高速道路ママチャリおばさんのことを聞いてみました。
でも、友人の勤務先は首都高なので、他の高速道のことは、
わからないのだそうです。
残念。
でもバッチリお灸をすえられるのは確実、ということでした。

005cc.jpg


初夢の披露
私とゴルフ仲間でもあるAさんと、偶然二人とも
ホールインワンの初夢だったことが判明。
でも、詳細はちょっと違います。

私は、ホールインワンだ、と大喜びでグリーンに行ったら、
そのグリーン、すり鉢みたいで、ワンオンさえすれば
絶対に誰でもホールインワンする構造でした。
これってアリ?と喜んでいいのか複雑な心境だった。
と話しました。

Aさんも、悩ましいホールインワンだったようで、
ホールインワンしたのがわかったとたんに、
私、保険に入ってるんだから、そのお金で何買おう、
とうきうきしながら非常に迷って悩んでた、話してくれました。

私とAさん、今年のゴルフの運勢は、どうなんでしょうかね?

010ee.jpg


ジムで偶然知り合った仲間。
人のご縁は不思議だなぁ、とYちゃんがしみじみ言っていました。
夫となったK君につながる、人のご縁を思っての言葉でしよう。
本当に偶然の積み重ねなのですから。
Yちゃん、とても幸せそうでした。

大昔は、私も夫に出会えたことを素直に感謝していたなぁ・・・
と、ホロ酔い(いや、もう少し酔っぱらっていたかも)の頭で
思いだしながら、帰ってきました。

hiredd.jpg

ひれ酒、料理共に、とても美味しかったです。
家族に感謝、友に感謝の新年会でした。





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:08  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.14 (Fri)

今朝の大惨事

今朝、突然、給湯機が壊れました。

朝食とお弁当の準備をしている時は異常なし。
長男がシャワーを浴びようとした時に、異常発生。

真っ裸で、お湯が出ないんだけど・・・と浴室からやってきました。

お気の毒です。
でも、どうやっても、お湯は出ませんでした。

だいたい、夜もお風呂に入っているし、必要なし。
水で顔を洗えばシャキンと目も覚めるわよ・・と心の中で思いつつ、
みじめ~な姿におかしさもこみ上げる。(笑わなかったけれど)


息子たちは、やかんやポットのお湯で、顔を洗ったりしておりました。

子どもの頃、湯たんぽのお湯で朝の洗面をしたことがあったな、
となつかしく思いだしました。
息子たちはたった1回のことで冷たい、寒い、と大騒ぎ。
便利が当たり前になっている、と思ったのですが、
かく言う私も食器洗い機が使えないのは、少々痛手。
久しぶりのゴム手袋の出番となりました。

今晩は、みんなで銭湯かな・・
そういえば、お風呂やさんも、めっきり数が少なくなりましたね。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:35  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.13 (Thu)

ゴルフレッスンに行きました。

夕べ、午後8時からの最後のゴルフレッスンを受けてきました。

こういう日は、朝から夕食の準備をして(定番カレーライスです)
大急ぎで食事をして、出かけます。


1時間、ひたすらアプローチの練習。

しっかりテイクバック。
体重移動もしっかりと。
フォロースルーもテイクバックと同じだけ。
これをゆるめずに、ゆっくりと行う。

かなり腹筋が疲れた感じ。

良いスウィングができると、
フェイスの芯に玉が当り、
軽~~い感触と、
澄んだ麗しい音がして、
正しい角度で玉が出ていってくれる。

この快感。

コースでこんなナイスショットができたら、どんなにいいだろう。
と、練習にも熱が入ります。

家でも毎日30分の自主トレ。
ねちっこくスコアアップを目指してコースに出る。

この二つが今年の目標です。

頑張るぞ!



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:18  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.12 (Wed)

願書を出しました

三男の大学受験。

二転三転、相当な紆余曲折を経て、
さっき願書を出してきました。

受験料を払い、簡易書留にして、たったの3通。
もう少し、受験してみたら、という意見も聞き入れず、
これでいいのだ、と言う息子。

どこかにひっかかってくれればいいけれど、
もしかしたら全滅? みたいな気配がする。

でも、それもいいのだろう。

結果をきちんと受け止めて、そこから新たにスタートする。
何でも、その繰り返しなのだから。
自己責任という言葉をかみしめるチャンスかもしれない。
根拠の無い自信は結実するのか、打ち砕かれるのか。
どちらにしたって、全て良し、と私は思うのだ。


どこの大学に進学しようが、すまいが、
親の前では、そんなこと、何にも関係が無い。
全員平等に君たち三人は私たち夫婦の子ども。
それだけなのだ。


・・・今週末、いよいよセンター試験。
風邪ひかないように、そして悔いを残さないように。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

14:44  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.11 (Tue)

いやな奴・・・それは私

お正月休み、それに続いて成人の日の3連休。
いつもは家にあまり居ない長男と顔を合わせることが多かった。

外で彼はどんな顔をしているのかわからないが、
家での息子は少々身勝手。我がままだ、と私は感じてしまう。
見なくて済むことも、目について、言いたいことがたまってくる。
10回くらいそれを飲み込んで(それだけでもかなりのストレスだが)
やっと話をしてみるのだけれど、
そのリアクションもまた私を悲しくさせたり、憤慨させたり。
なおさらストレスがつのるような対応なのだ。

どうしてなのだろう。
もしかしたら、長男は確信犯?
わかっていて、ああいう態度に出ているのだろうか?

昨日、母親の施設に行き、お茶を飲みながら
しみじみと、昔の私と母親とのバトルを思い出した。
進路のこと、山岳部のこと、いろいろな局面で対立したことを思い出す。
そして気づいた。
長男の今の態度とは、つまり私が母親にしていたことなのだ、と。

決してほめられたことじゃないけれど、負の伝承。
私の欠点。ずるさや冷たさ。みんなしっかり受け継がれているではないか。

身から出た錆。自業自得。
そんな言葉を思いながら帰ってきた。

すばらしくお利口で、冷徹な長男君。
母も反省するけれど、君にも理詰めではなく、気持ちを汲んでもらいたいのだ。
私は君の母親。
一人よがりでも、中途半端な理論でも、独善的でも、
母の想いも汲んでくれたなら・・・と願っているのだけれど。
欠点もあるけれど、いいところもいっぱいある。
君の母であることを誇らしくも思っているのだよ。

いつか、伝わりますように。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

22:03  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.08 (Sat)

佐賀大の飲み会

新聞で気になる記事をみつけた。

佐賀大学が飲み会を開く学生サークルに対して、
計画書を提出させることにしたそうだ。

記載事項
参加者氏名・店の名前・開始及び終了の予定時刻
未成年者の飲酒や一気飲みはさせない、という代表者の誓約書

昨年12月から一部サークルにこの計画書を提出させているそうだ。

ここでふと思う。
お酒を飲むということは、つまりは成人の証。
大人が大人としてお酒を飲むことに、このような管理を持ち込むのは、
果たしてアリなのだろうか、と。
ラグビー部のコンパで学生が飲酒後に亡くなった事故を受けての
再発防止策なのだそうだ。
これが新社会人の会社の新歓コンパの後だったらどうなのだろう。
会社は各部課に管理を強めていく、という方向にはならないような気がするのだが。
大学だから? これって親の意向なのだろうか。

成人している大学生は学生という身分の大人。
全ての事は、大人として自分で責任をおわなければならない。
この厳しさを突き付けずして、この規制。
私は学生がますます、
児童生徒へと退化の道を進んでいるような気がして仕方ないのだけれど。

我が母校の山岳部に向けられている大学の姿勢も然り。
酷かもしれないが、問われるべき責任は個人。
そこを問わずして、大学の管理に問題の所在を移してしまえば・・・
こうなってしまうのかなぁ・・・

とにかく、私が学生だったら、やってられないなぁ、と
そんな気分にさせられた記事でした。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:37  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.07 (Fri)

目撃・・・侵入者あり

1月4日、ゴルフの帰りに笠間稲荷へお参りに寄りました。
三が日を過ぎていたとはいえ、やはりずいぶん混雑していました。

Image104a.jpg

家内安全・商売繁盛・学業成就
ついでに、私はゴルフの上達、スコアアップもお願いしてきました。
(夫は忘れたようで、私、ニンマリ)


その帰り道、信じられない光景を目撃しました。
高速の電光掲示板に「侵入者あり注意」と出ていたので、
注意していたら、

あれだ!

と夫の声。

見れば、路肩をママチャリに乗って、悠然と東京方面へ
こぎ続けているおばさんが居ました。
3車線の高速。
車はビュンビュン100キロ近いスピードで走っているのです。
ビックリ仰天。

以前、目撃したおじいさんは、
サービスエリアで車に戻れなくなってしまったように見受けられたのですが、
今回は理解不能。
サービスエリアからも、料金所からも遠く離れた場所で、
しかもしっかり自転車をこいでいる人。

どこから来たの?
なんで?

夫と二人、いろいろな想像をして、眠気も吹っ飛びました。

そうこうするうち、反対車線をものすごいスピードで走るパトカーと救急車。
あのおばさんのところへ行くのだろうか?
とドキドキ心配になりました。

夜、テレビのニュースを気をつけて見たのですが、報道は無し。
無事に安全なところまで走りきったのでしようか?

最後はどうなったのか・・・謎。
事の顛末が知りたい私。

誰かご存じの方がいらしたら、教えて下さい。

Image105b.jpg
きつねと油揚げ。無性に食べたくなって翌日、きつねうどんをつくりました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:21  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.06 (Thu)

仕事はじめでした。

今朝8時30分、全員が事務所で顔を合わせました。

夫の年頭の挨拶はシンプルだったけれど、とても心に沁みました。

本当にお客様に喜ばれる建物、
それを造り、残していくことで、
スリーエフは社会に貢献する。
本当に喜ばれる、良い建物、建築とは何か。
各自がもう一度腹の底から厳しく問い、
日々考え、肝に銘じて仕事に取り組みましょう


そんな挨拶でした。

良い建築とは何ぞや。
与えられた条件の中で、常にベストの解を求めなさい。
社員全員に夫はそういう姿勢を望んでいるのでしょう。
それが、本当に喜ばれる、ということにつながるのだろう、と思いました。


アーバンエステートのニュースが年明け早々取り上げられています。
過剰な前払い金で、大きな割引。
割引、値引きは私も大好きだけれど、
それが本当の喜びにつながるとは思いにくい。
精魂こめてつくられた建物。
そこに、かかわった人たちの心が見えればこその喜びではないのだろうか。
そんなことも感じた今朝の顔合わせでした。

しっかり、頑張りましょう。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

18:41  |  建設会社の仕事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.05 (Wed)

HAPPY NEW YEAR 2011

わが社の仕事始めは明日ですが、
皆様はどんなお正月をすごされたのでしようか。

今年もブログ、コツコツと続けたいと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、私のお正月です。

元旦は夫のふるさとに家族全員で、行ってきました。
息子3人と一日三食を一緒にいただくのはすごく久しぶり。
バリバリと良く食べ、3人で楽しそうに話が弾み、
それだけで、私はなんだか幸せな気分でした。

二日は、国立競技場でラグビー観戦。
こちらもいつものラグビーメンバー全員集合でした。
早明戦は思いのほか大差がつき、
最後は早稲田のやりたい放題、明治は茫然自失、のような感じでした。
ともあれ、9日の決勝も見ることで話がまとまり既に手配完了です。

試合終了後、夫の携帯に設計事務所の志賀先生から電話が入り、
早稲田の今日のキックでは決勝が思いやられる。
などと二人で総括と作戦会議をしていました。
9日も見にいらっしゃるのでしようか。
決勝戦は今からとても楽しみです。

三日は、夫と二人、箱根駅伝の応援。
大手町で見るのはこれで2回目です。
頭上にバタバタとヘリの音。
疾走していく選手たち。
興奮と歓声のうずまくゴールは独特の雰囲気です。
新記録で早稲田が優勝し、駅伝の三冠達成。
本当にすごい
ラストの日大まで、死力を尽くす選手の姿に感動しました。
歓喜と溜息の余韻に浸りながら、パネルや各大学の旗などを見て
号外と記録速報をいただいて帰ってきました。

そして、昨日は、新年初ゴルフ。
こちらの報告はまた日を改めて書きたいと思いますが、
体育会系、肉体派の夫と私にぴったりのお正月でした。


ラグビー、駅伝、ゴルフ、
お母さんは、完全にオヤジ化してる。
と息子から言われたお正月休み。
長男は本日から出社して、お弁当も本日から。

さあ、明日から私も2011年の本格始動です。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村





テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:32  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |