2011年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2011'07.29 (Fri)

深夜~早朝の我が家

深夜帰宅して、ガタガタと何事かをしていた長男。

5時半、目覚めてみると、リビングにスーツケースとパナマ帽。
どこかへ出かけるのだろうか?

その直後、長男が部屋から降りて来て、
無言でトイレに行き、歯磨きして、今月の生活費を机に置き、
無言のままスーツケースと共に出発。
6時頃。

そこへ、散歩に出かけていた夫帰宅。
スーツケースがあったから、行き先を聞かなきゃと思ってたんだが・・・
どこへ行ったんだ。知らないの? インドの出張じゃないか?
と夫。

そういえば、次の出張はインドだって言ってたっけ。
ムンバイでも、デリーでも、どこへでも行け!!
くらいの心境で、以前なら、心配したり、怒ったりの私は平静。
かまってはいられないのだ。とにかくお弁当と朝ご飯。
反対に夫は落ち着かない様子。
そしたら、メールが来たよ。とホッとしたようにやって来た。
フジロックに行ったって。苗場プリンスに泊まって、帰りは月曜だって。
と報告。

ちょっと言っていけばいいのに。心配させて。
なんていう夫。これは毎度毎度の私のセリフだったのだ。
立場が逆になった?

母から生活態度の強制的な矯正を迫られている息子。
行き先を夫にメールしてくるところが、なんだか可笑しい。
意地っ張りのスネ男君だこと。

7時。
いつものように下二人の息子と4人での朝食。

しつこく聞かなくても、行き先の連絡をよこしたんだから、
少しはマシになったのではないか、とポツリという夫。

私が関知しなくなると、夫がやきもきするんだ。
これは新発見。少しやきもきしてみて下さいな。
私はこれを3人分、ず~っとやってきたんだから。

何にも知らない弟たち。
いつもと同じ、元気モリモリ。
ガッツリ完食の朝ごはんでした。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

11:46  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.27 (Wed)

10年後の自分の意思決定

会社に銀行の営業マンがやってきて、
まどろっこしい言い方で年金やら退職金やらの説明をする。

前置き、前提条件、通常の場合多くの人がとるリアクション、
私の気持ちの想像までしてくれて、
だけど、検討して、宜しくお願いします、と言う。

つまりは、会社を退職した時に得られるかもしれない退職金や、
将来請求するであろう年金について、その時になったら当行が
優先的に相談に乗らせていただく、それを確約する書面が欲しい、というものなのだ。

相談した結果に対する拘束力は無く、
現在の担当者が同一支店で担当している保証は無いために、
サービスを完全にするための補完?的な意味合いなのだとか。


即、却下。


囲い込み、というのだろうか。
今時の銀行ってこんなバカげたことしているのだろうか?
顧客にメリットがあることとは全く思えない。

将来の私の意志は、その時の私が決めるの。
現在の私では無いと思います。

それが私の返事。

確実なことなんて何も無い。明日のわが身だって。
そうは思いません? 銀行さん。


相変わらずの食事の用意をしながら、
10年後の私はどんな食卓についているだろう?
などと、ふと思う。

015yoru5.jpg
築地で買った1.5キロ1050円なりの わかし
初日はさばいてお刺身を楽しみ、昨晩はあらを大根と炊いてみた。
残りは切り身にして冷凍。捨てるところナシ!

012yoru1.jpg013yoru2.jpg014yoru3.jpg

昨晩の夕食の一部。いかもお刺身にして、ゲソはキュウリと和え物に。
ごま油と生姜が効いて、美味しかった。いかのワタもホイルで包み焼きに。
お酒のつまみにGood。こちらも捨てるところナシ。

朝食。
asa1.jpg
息子のビシソワーズにはウインナーを。

そしてお弁当。
hiru2.jpg

10年後、仕出し屋で働いていたりして。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

11:31  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.25 (Mon)

なつかしい人との再会

震災の後、家の不具合や、心配なことはありませんか、
無料点検に伺います・・というお知らせをお客様に出したところ、
何件かのお申し込みがあり、土曜日にその中の1件のお宅へ伺いました。

彼女は、長男の保育園時代に知り合ったママ友。
ご実家を建てなおし、引っ越しされたのですが、
その工事を我が社がやらせていただいたのです。
時々、メールはしていましたが、ずいぶん久しぶりの再会です。

地震ではビクともしなかったよ。さすが。

と言っていただいて、おもはゆい気もしました。
でも、素直に嬉しかったです。有難うございます。

夫が網戸の採寸などしている間に、私は久しぶりのおしゃべり。

話題は、大学に進んでからもゴルフを続けている次男君のことです。
高校時代、関東大会に出場したりしていたので、
ゴルフ部の強い学校かと思っていたのですが、
進学先のゴルフ部は6部なのだそうです。
その場合、ティーはフロントティーからなのだとか。
ランも入れれば300ヤードくらい飛ばす彼。
ミドルホールはワンオン狙えるね。
と尋ねたら、もちろん狙ったことはあるそうです。

ドッグしているところをワンオン狙いで打ったら飛び過ぎて、
隣のホールのティーグラウンドまで飛んでいたこともあるそうで、
スゴイ!と感心したら、
飛ぶだけじゃあ・・・ダメ。とのコメント。ごもっとも。

彼女は、次男君と一緒にラウンドしたりすることもあるそうで、
とても幸せそうに見えました。
今日も二人でクラブ買いに行ったんだ、と嬉しそうでした。
新品の9番ヴッドを見せてもらい、お菓子をいただき、
話したり笑ったりしているうちに、夫の作業終了。
おいとまの時間になりました。
お名残り惜しい。

帰り際、飛距離を伸ばしたい私は次男君にアドバイスをお願いしました。
腹筋・背筋を鍛えること。筋トレすれば、飛距離が伸びる。
とのお言葉でした。
3番ウッドが欲しいのだけれど、と言ったら、
即、いらないと思うけれど。と、これもM先生と同じ意見でありました。

あぁぁ腹筋背筋か・・・手っ取り早く、3番ウッドにまだ未練がある私ですが、
邪道なんですね。地道に頑張りましょう。

彼女と次男君と、いつか一緒にラウンドしましょうね、
と誘っていただきました。やさしい息子さんに感心するとともに、
私もとても幸せな気持ちになりました。

ゴルフもがんばらなくちゃ。





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

16:19  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.22 (Fri)

ドーバーばばあ・・・その後

以前、ブログに書かせていただいた
中島久枝監督の映画「ドーバーばばあ」とても好評のようです。
昨日はテレビで取り上げられ、
「見ましたよ」
という嬉しいコメントもいただきました。

公式ホームページはこちらです。
上映予定が増えて、予告編も見れるようになり、
ホームページもグレードアツプしていますね。

監督は、上映できる会場を探すのに、
とても難儀をしていらっしゃいました。
私にも、豊島区とか練馬区とか、
生活エリアの中で安く借りられる公共のホールなどはないかしら、
と相談があったくらいです。

調べてみると、あるにはあるのです。
・・・でも、お金をいただいてはいけない。
カンパだろうが、震災の義援金だろうが、ビタ一文、一切お金を扱ってはダメ!
というところから、
チケット代を徴収するなら、会場費などが倍になります、
というところやら、
1000円以下などと上限を設定しているところまで、いろいろでした。

結論から言えば、たくさんの方に見ていただきたいけれど、
上映会をやればやるだけ赤字になってしまう、
と、いうことのようです。
こんな良い映画なのに・・・と残念な気持ちがします。
それでも上映会は増えてきています。
監督とスタッフの皆さんの頑張りですね。

どこかに良い会場をご存知の方がいらしたら、
どうぞご一報を。
宜しくお願いいたします。


テレビといえば、本日の「渡邊篤史の建物探訪」
わが社で施工した建物が取り上げられました。
今週のお宅をクリックしていただくと見ることができます。
建築家の神成さんとは、今も一緒に仕事をさせていただいています。
ご覧になってみて下さい。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:23  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.21 (Thu)

子どもは親の鏡・・・恐ろしい。

試験中の息子二人、変則生活で日中在宅。
で、久しぶりに5個のお弁当復活です。

001obento.jpg


親の生きる姿勢、価値感、モラル、そんなものが
恐ろしいくらいに子どもに引き継がれている実例を
目の当たりにする機会があった。

良きにつけ、悪しきにつけ
この親にしてこの子あり、は本当だ。
蛙の子は蛙。

トンビのくせに、私は息子たちがタカかもしれない、
と思っていた親バカだったのか。
それとも、タカになれ!と叱咤激励し続けたバカ親だったのか。
もしくは、まさしくトンビに間違いない、と白けていた
親バカにも、バカ親にもなれないできそこないの親だったのか。

たまたま目にした子どもたちは、親のしてきたように
人生をなぞっているように思えてしまう。

良い親蛙、親トンビになる努力。

私にとっては、家族の食事をつくり続けることかもしれない。
そして職責を全うすること。

004asa.jpg

朝から食欲全開の息子たち。
幸せだね、君たち。トンビ親の精一杯。

ささいな日常を母は頑張ります。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:33  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.20 (Wed)

めんどくさい人からのメール

ある、超多忙な人からの話。

仕事が忙しくて、メールの返信すらままならない、
なんていうことがあるのだそうだ。
毎日相当数のメールが届き、最低限の返信だけでもかなりの時間。
たいへんなのだとか。

そんな中に旧友からのメールがあると、嬉しく思う反面、
返信などで甘えてしまうこともありがちだとか。
みんなお互い忙しい身。返事が無いのは元気で頑張ってる証拠。
なんて。
(私も勝手にそう思い、甘えさせていただくこともある。許して。)

そしたら、突如
私のせいで、返信もしない、参加もしないの?
私がかかわっているからなの・・・などという
血迷ったメールが入ってきたのだとか。

考えた揚句、
あなた様のせいではなく、仕事があまりにも繁忙で、
つい甘えてしまったからで、お詫びします。
と、事情説明とお詫びのメールを送信したのだとか。


これには、ちょっと考えさせられた。
親しき中にも礼儀ありだから、
一言でも返信しなかったのは悪かったかもしれない。
でも、友達だったらわかってよ、という気持ちも少しはする。
そして、私のせいなの? なんてメールしてくるのはいかがなものか。
私のせいだと思ったら、黙って引いたら良いではないか。
それで終わり・・・だと思うのだけれど。

めんどくさい人。
と、私なんぞは思ってしまうけれど、
くだんの忙しい人は、丁寧なお詫びのメール。

仕事もプライベートも忙しく引っ張りだこになるわけだ。
と、納得。

少なくとも、むやみやたらにCCにして、メールを送るのは止め。
やってないよね。私。
と改めて点検しました。

便利で手軽だからこそ、気を使わなければ、と思ったしだいです。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

14:52  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.18 (Mon)

叔父からの郵便

叔父から、分厚い郵便物が届いた。
中には叔父の書いた論文や寄稿した文章、それに手紙が入っていて、
来年米寿を迎えるにあたって、いろいろ整理をしていること、
そして、私にもらって欲しい、と書かれてあった。

叔父は大学で教えていて、
おぼろげにシェイクスピアの研究をしていたように記憶していたのだが、はたして
シェイクスピア時代の劇に見られる女性達
Cymbeline 批評外観
冬物語覚書 牧場の祭りの場面を中心に
冬物語覚書 彫像の場を中心に
などなど、かなりの分量のシェイクスピアに関する論文が含まれていた。

専門に関する物は、私には豚に真珠、猫に小判だけれど、
(叔父さん、ごめんなさい)
小学校や高等学校時代の思い出を書いた物は、なかなか楽しかった。

小学校時代は相当の悪ガキで、廊下に立たせた教師の手を噛み、
友達に挑まれて、工舎の二階から、校庭の雪がかき集められていた所に飛び降り、
柿どろぼうをしたことなどが書かれていて、これにはニンマリ。

高等学校時代の思い出には、たいへん珍重されていたという、
フランスその他の諸国のトイレの落書きを集めた随筆集のことや、(私はこれが欲しかったな)
またデコシャン(おでこピカピカの意味か?)など、先生のあだなのことなどが書かれていて、
かなりお茶目な印象。


悪ガキがどこでどのように変貌して生きて来たのか。
叔父の人生。

そして思い浮かべるのは自分の父親のこと。
高校時代に亡くなった父がどんな子どもだったのか、
どんな学生時代を過ごしていたのか、今となっては、知るよしもない。

でも、父のすぐ下の弟である叔父の文章に、
私は父の手掛かりを求め、重ね合わせて見ているのかもしれまない。

もし生きていたら、我が息子たちに、
そして、息子に手こずっている私に
どんな言葉をくれただろう。

目を皿のようにして、何度か読み返してみたけれど、
手紙からはみつけられず。

叔父の論文やら随想の中にヒントがあるのだろうか。

分厚い束をチラと眺めて、少し読んでみようか、
という気もしてくる夏の午後。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:28  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.15 (Fri)

上棟

017jyoutou.jpg

先日、上棟式がありました。

こちらの現場、3月3日に契約させていただいて、
着工した矢先に震災がありました。

震災の直後は、交通も思うに任せず、
電力不足で計画停電、資材不足に材料の高騰など、
いろいろな思いがけないことがありました。

この現場だけではなく、みんなそれぞれにたいへんだったあの時期。

上棟です。
感慨もひとしお。

018jyoutou.jpg


携わる人、全員の想いがあればこそ。

有難うございました、と感謝の気持ちがこみ上げます。

竣工めざして、もうひと頑張りです。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村
15:43  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.13 (Wed)

伊豆・北川温泉に行ってきました。➁

初日、ハーブ園に行きました。

とても暑いことに変わりは無いのだけれど、
日陰に入れば、海からの涼風が感じられて、さわやかです。
東京の熱風とは全然違う、自然の恵みを感じました。


003mikan.jpg
この、ノーワックスのサマーオレンジがハーブとミックスされて、
抜群の美味しいジュースになりました。
013nomu.jpg

熱川のバナナワニ園もありましたが、こちらは今回パス。

私は子どもの頃、両親に連れられて来たことがあり、
自分が親になったら、息子たちを連れて来たなぁ、となつかしく思いました。

昔からの施設がこうして続いているのは、
なつかしさと共に、なんだかほっとする安心感もありますね。
息子たちもいつか自分の家族を連れて来るかしら・・
なんてずいぶん先の想像もしました。

ハーブ園の花です。
011hana8.jpg002hana1.jpg
004hana2.jpg006hana3.jpg
008hana4.jpg009hana6.jpg

ハーブは手でそっと撫ぜるように触り、
その時に生じる香りを楽しんで下さい、と教えていただき、
いろいろなハーブの香りも楽しみました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:24  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.12 (Tue)

伊豆・北川温泉に行ってきました。➀


三男の中高で親しくしていただいた方と3人で、伊豆の北川温泉に行ってきました。

真っ青な空。きらめく海に大島がくっきり。

015oosima.jpg
宿の方から、こんなに綺麗に見えるのは、めずらしいのですよ。
と言っていただきました。

ゆったりと青くきらめく海が本当に素晴らしく
ただ眺めているだけで癒される想いでした。



食事もとても美味しかった。
017otya.jpg025tukuri.jpg
032yakimono_20110712173753.jpg034isiyaki.jpg
035siru.jpg037kinme.jpg039takikomi_20110712173952.jpg040desert1.jpg041desert2.jpg画面の上でクリックすると大きな画像になります。


新鮮な素材。
何より料理する方の心配りが感じられる丁寧なお料理でした。
いただくと元気が出そう。

そして温泉三昧。

海のすぐそばの公営露天風呂にも入りに行きました。
混浴だそうですが、夜の7時から9時までは女性タイム。
3人で食後に出かけました。

繰り返す波の音。
月の光。
岩場に寄せる波。
小さな蟹。

体が火照ったら、岩に腰かけ、海の風に吹かれ、
また、温泉につかる。

あんな温泉に入ったのは生まれて初めての経験でした。
朝まで一度も目覚めずに、ぐっすり。


帰ってくるのか、来ないのか、やきもきと心配する息子たちが居ないからね、
と笑いあいました。
3人とも、娘がいないので、同じような気持ちなのです。
そして、もう朝になってしまって、もったいないね、などと言いながら
お茶をいただきました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:54  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.09 (Sat)

窓辺・トップライトが熱い・・・遮熱のすぐれ物

本日は、真面目に仕事の話を。

先日知人の設計事務所から耳よりな情報が寄せられました。

西日の射す窓や、トップライトは、冬は暖かで良いのでしようが、
夏場は灼熱地獄。困っていらっしゃる方も多いと思います。
その窓辺の遮熱新製品レポートでした。

お勧めは、これ。

DSCF4252.jpg
遮熱ロールスクリーンです。


遮熱フィルムを貼る、という方法がありますが、
準防火地域で網入りガラスなどの場合は
膨張率の違いからガラス割れてしまうこともあるそうです。
それに、夏だけではなく、冬場の温かい日射しもカット。

また今までの遮熱カーテンなどは、遮光することで熱も防ぐ、
というタイプなので、真っ暗。重い印象です。

どうでしょう、適当に光も通して、重苦しい印象が無い、と思いませんか。

DSCF4260.jpg


導入したお宅では、
天井に暑い空気がこもって、モワッとした不快感が全然違うの。
空調もかなり良くなりました!!
と絶賛のお電話があったそうです。

オーニングやよしずなどと組み合わせれば
もっと効果があるような気がします。

節電の夏に最適だと思うのですが、いかがでしようか。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

10:31  |  建設会社の仕事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.07 (Thu)

突然の訪問・おみやげ

学生時代の友人からメール
「あと30分くらいで着きます。すぐ帰るので気にしないでね。」

気付いた時には、すでに到着予定時刻。
彼女らしいこと・・・と笑いそうになる。
そしたら、ピンポーン。

実家に帰る途中で、立ち寄ってくれたのだ。

おみやげはこちら。
005siso.jpg
遠いところ、本当にありがとう。

早速、お昼ごはんは素麺にして、薬味にしていただきました。

何枚か、葉を採っただけで、立ちこめる強いしその香り。

香りの成分はシソアルデヒドとリモネンだったっけ。
と、そんなことを思った瞬間、何故だか有機溶媒とか、
酸とかが入り混じった学校の実習室の臭いが甦りました。
我が青春の臭い。

突然現れて、ダダッと話し、10分後には、もう立ち去ったあと。
でも、嬉しかった。

薬味のしそをたっぶり入れた素麺は、
やさしくて、力強い、友の味がしました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

13:46  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.06 (Wed)

息子への想い

夕べは、寝不足気味でありました。
夜中1時頃、目が覚め時、長男はまだ帰宅していませんでした。
それから、なんだか寝付けなかった私。

明日も仕事があるのに、一体何をしているのだろう。
どこかに泊まってくるのだろうか?
とやきもきし、
いい大人なんだから、気にしない。
ちゃんと寝ないと、明日の朝、私がたいへん。
と言い聞かせてみても、モゾモゾと、寝がえりの繰り返しでした。

夢うつつで聞いた息子の足音。
2時半でした。

冷蔵庫を開ける音や、洗面所からの音が聞こえ、
やれやれ、と思っているうちに、また眠ったようで、
気づいたら、6時10分前。飛び起きました。

長男のお弁当箱が水につけてあり、煮物の残り、
ゆで卵、サラダの残りなどを食べた残骸がありました。
飲もうと思って買ってきたのかカンチューハイが冷蔵庫に1本。
飲み会とかではなく、仕事だったのだろうか。
それにしても、遅すぎる。

フレックスでいつも最後に出かける長男は、
今朝は一番最初、7時半前には出かけて行きました。

朝夕の食事は要らないけど、お弁当だけ欲しい、という息子。

今日はほうれん草の卵とじ、さわらの幽庵焼き、かぼちゃとウインナーのバターソテー、
たけのこときのこのシューマイ。ご飯には小梅干し、そしてさくらんぼ。

もうじき、また海外出張。今度はインドへ行くらしい。

結局、心配で、気になり続けている私。

野菜を多く、肉、魚を交互にして、きれいに詰め合わせる。
1日1食の私の手料理。
我ながら、バカみたいだけど・・・

息子よ、さくらんぼ食べながら何を思う?



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:13  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.04 (Mon)

ゴルフレッスン

日曜日、M先生とのゴルフレッスン。
インドアで、打席が2つ。1時間みっちり見ていただけます。
いつもは夫と二人で予約するのですが、
昨日、夫は地鎮祭。引き続き、組合の旅行。
で、私一人で予約して、もう1打席は若い女性の方でした。

腰の回転から始まるテイクバック。
トップのため。
腰を切り、回転させてインパクトから最後フィニッシュまで、
リズムよく、思い切りよく、気持ち良く、大きく振り切る感じ。
昨日のレッスンは、これ。
振り切る感じにこだわったレッスンでした。(頭は残す)
アイアンも、ウッドも、ドライバーも、
この思い切りの良さが私には足りなかったかもしれません。

昨日は、ナイスショット! いい音!!
と言われて有頂天。ますます調子にのり、
5番ウッドとか、ドライバーをビューーーンと振り切る快感に
ご満悦でありました。

前の打席の女性から、
なんでそんな風に腰がちゃんと回転するのですか?
と聞かれて、M先生から言われていたおまじないの言葉を教えてあげました。

腰より先にクラブは動かない。
テイクバックも腰が回転はじめてから連動して動く。
ダウンスウィングも腰が動かないのにクラブが降りるはず無い。
起こるはずの無いことをやっちゃってるのよねぇ・・と言われてたのよ。
と教えてあげたのですが、当のM先生は忘れていたみたい。

セレブなスウィングと言っていただいて、
なんだか自分のことじゃないみたいな気分でした。

自信を持って、コースに出て、
どうしよう。できない。
という、いつものマイナスの暗示から決別するぞ。

と意気揚々と帰宅しました。

打ちっ放しにも行こうかな、とも思ったのですが、
昨日は、ヤメにしました。
情けない当たりで、落ち込んだらもったいない。(姑息)
良い気分のまま、1日過ごしました。

またコースに行きたいな。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

16:34  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.02 (Sat)

体育会系・肉体派


何があってもご飯はつくらなくてはならず、
本日は、仕事もある。

親子夫婦、家庭問題はそう簡単に解決するものではなく、
これは我が家のバックグラウンド。
思いつめない。負けないぞ。

というわけで、こういう時、私は体を動かして汗をかく。
ジムに行き、スタジオでめちゃくちゃ汗をかき、
さらにマシンとトレッドミル。
ヘロヘロになったけれど、
シャワーを浴びて、すっきり。

明日はゴルフのレッスンにも行こう。
スウィングに集中するのも快感。

もっと時間があれば、昔みたいに山に行くのだけれど、
それでも体を動かすことは、私にはなくてはならないこと。
無になれる時間。

これからもう一仕事です。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:21  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.01 (Fri)

息子との愚痴・私の酒癖

息子との親子関係のことを書くと、なんだか拍手も多いし
訪問して下さる方も多いような気がします。

十人十色の家族模様。
悩ましいことの無い家など無いのだろう、と思うし、
自分と同じような気持ちの母親は、たくさん居るのだ、とも感じます。
子どもたちにも言い分はあるのだろうが、
母親ってけなげだなぁ、としみじみ思うこのごろなのだ。


昨晩、夕食の時にビールを飲んだ。夫も一緒。
そして、私は少し酔っぱらい、息子たちとのことを愚痴った。

どうして、アルコールが入るとそういう愚痴とか、怨みがましい話になるのだ。
きちんと話すなら、時間をとって話しましょう。
食事中に言われても、不愉快。何の解決にもならない。
私は、返事をしません。

と夫に叱られた。

愚痴はまさしく愚痴。
何の解決にもならないのかもしれないけれど、
聞いてもらいたい時もある。
時間をとって下さい。愚痴りますから・・なんてありえない。
断固、聞かないよ、という冷たい意思表示。

それからは、黙って食事を済ませ後片付け。
解決しなくても、あなたに聞いて欲しかったんだ、
と言いたかったけれど、黙っていました。

仕事も忙しく、いろんなことも重なって、もしかしたら、
自分が愚痴りたいぐらいだったのかもしれないね。

お互いに無言のまま。

・・・極端に静かな夜でした。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:50  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |