2011年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011'09.30 (Fri)

慌ただしく、9月いく

忙しい、という言葉はなるたけ使いたくないけれど、
今月、9月は本当に怒涛のように過ぎていきました。
行事が山盛りだったことに加え
母の入退院、それに付随したもろもろ。
いつも通り息子たちのことや会社のこともあるわけで、
時間的、肉体的な忙しさもさることながら、
精神的に落ち着かない、ジェットコースターみたいな
1か月でした。

そして気がつけばもう10月。
今年もラスト3カ月なのですね。

どうしても今年中に片づけなければならないことはともかく、
その他のことは欲張らないでやっていこうと思います。
来年へむけての足がかりくらいのことができれば上出来ではないか。
焦らない。
そのうちに、時が来れば事態は動く。
そんな風に、自分に言い聞かせています。

どんな10月になるだろう?
少し落ち着いて過ごせたらいいのだけれど。

とりあえず、明日か明後日、時間をつくって終了直前の
フレデリック・バックの展覧会を見に行き、ゴルフの練習もして、
栗ご飯でもつくりたいな、と思っています。

実現なるか・・・



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村
15:02  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.29 (Thu)

母の退院・三男の怪我

昨日、母は病院を退院し、施設に戻りました。
28日間の入院。本当に良く頑張りました。
とにもかくにも自力で食べられるようになり、
昨日は、顔なじみの施設の方たちから温かく迎えていただきました。
有難うございます。
ごきげんで、毒舌も復活。
早速、私はブスメ、と呼ばれたけれど・・・
元気になったと言う証拠ですね。


やれやれと帰宅して、仕事をしていたら、三男が会社に登場。
お尻が痛くて、もうダメだから病院へ行きたい
と言う。
てっきり、痔だと思ったけれど、本当の臀部の怪我でした。
自転車で倒れたという息子。
危険な運転の仕方をしていたに違いない。
反省しなさい。と叱りつけて、病院へ。
内出血して、青紫色に腫れあがっていました。


痛くて、冷汗をかき、アイスノンで冷やしながら夕べは就寝した三男。
よく眠れたのだろうか?
自業自得。身から出た錆。二度とそんな乗り方はしないこと!!



さて今朝、シップの貼り替えです。
食事の用意などでバタバタしていた私。
「お父さんにやってもらえば」
「貼ってやるぞ」
と夫も言ったのに、ヤダという三男。


こういうことは、母親がいいのだろうか?
男どうしなのに・・・
と思いつつ、お尻を突き出して、神妙にしている息子のシップ交換終了。

痛そうで、可哀想とは思いつつ、
こみ上げる笑いをこらえた私
やっぱり母親よね。

と思った朝でした。

本日、学校は休んでおります。
明日は復活できるかな??



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

11:35  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.27 (Tue)

息子たちとの会話

先日の焼き肉屋さんでのこと。
長男と父親が居ないと、次男、三男はかなり気楽に
本音でいろいろなことを話していました。

二人とも大学院に進学したいそうな。
学費を出してもらえれば嬉しいけれど、
もしも無理でも、バイトしたり、奨学金を申請したり、あらゆる努力をする。
進学したい。だから、できるように頑張るだけ。
どうにかするさぁ。

というようなことを話しておりました。

長男の仕事ぶり、父親の働き方も、良く見ていて、
2か月もアフリカに行ってしまって心配、という私に、
兄ちゃんだから、アフリカに行かせてもらえたんだと思う。
凄く頑張ってる証拠だと思う。心配するより、評価したら。
なんて言う。

3日間も山に行って、お父さんはいいよね、
と言えば
休むために、お父さんはちゃんと仕事をこなしていると思う。
山だって後輩の訓練もあると思うよ。
ずっと毎日トレーニングしてたし、さぼらないよな。
とも言っていた。

夫が帰ってきたら、話してあげよう。嬉しいに違いない。


それで、ふと言ってみた。

ねえねえ、母だって頑張ってるんだけど。

次男「でた」
三男「そういうことは、自分で言わないの」

あ~~~言うんじゃなかった。
母のことだって、きっとわかってくれているに違いない。
よね?!


成長ぶりがなんとなく嬉しく、印象に残った会話でした。


さて、これから今晩は社内会議です。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:44  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.26 (Mon)

良くも悪くも事態は動く

大方の予想に反して、母は自分の口で食べることができるようになりました。
アイスクリーム、プリンに始まり、重湯、5分がゆ。
退院し、施設に戻れることになりました。

他のいろいろなことは手放してしまっても、
食べるということは、生きることに直結していること。
そう簡単には失わないのだ。
本能。
そういえば赤ちゃんだって、離乳食が始まれば、誰に教わらなくたって
もぐもぐと口を動かし、飲み込むし、と改めて思う。


日々のいろいろな出来事は、一か所にとどまってはいてくれない。
良くも悪くも動いて行く。
それがどこへたどり着くのか、人知の及ぶところではない。
母のこと、身内のあれこれ、息子たちのことだって、
会社の行く末だって、みんな同じ。
思い通りになることも、ならいことも、みんな同じ。
心配、憂い、喜びや希望、いろんな感情を道連れにして、
なるようになっていく。動いて行く。

それならば、せめて日常を同じように積み重ね、
無理してでも、自分のための時間や楽しみも大切にしなければ、と思う。
私の残り時間だって、有限なのだから。
24時間真面目にどっぷりと格闘したところで、
たどり着く先を思いのままにすることなど、できないのだから。

・・・このへんの割り切りが、今までの私には足りなかったな、と思う。

今を大切に。
母が、ボジョレーの頃まで元気でいてくれたら、
一緒にワインを楽しもう。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

11:28  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.24 (Sat)

連休の真ん中・3人家族です

3連休。
夫は登山に出かけ、私は変則授業の息子2・3と留守番です。
5人家族が一挙に3人。

朝食の支度も、お弁当も、食器洗いも・・・
何もかもがラクチンで、ゴミも少ないし、静か。
でも、なんとなく淋しい気もして・・情けない私。

002obentou_20110924104823.jpg
昨日のお弁当。3個です。


アフリカに無事に着いたら、
「着いたよ」くらいメールをくれればいいのに!

今日は北穂の東稜か。後輩君は元気かな?

フッと気が緩むと、彼らのことばかり考えてしまうのです。
(圧倒的に長男のことを考えてる時間の方が長いけれど)

昨日は、仕事をして、夕方からは3人で母の病院に行くことにしていたのだけれど、
思いついて、彼らのリクエストに応えて外食することにしました。
想像通り、「焼き肉」のリクエスト。

本郷にあるお気に入りのお店に行きました。
このお店に出会ったのは、母が入所してから。
施設が本郷で、長男も本郷で大学生活。
母も連れ出して、焼き肉屋さんに全員集合して、食事をしていたのです。

ここでも、なんだか3人というのは淋しいな、
などとビール一杯でホロ酔いに。

そしたら、一挙覚醒。
支払いです。
3人で良かった!!

食欲あるのみ、のお二人さんでした。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

10:53  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.22 (Thu)

台風一過

関東地方を直撃した台風。
猛烈な雨と風に、なんだか落ち着かない夜でした。

朝、ベランダに隣家の屋根の一部が落ちていてビックリ。
会社にも朝から、塀が倒れた、ベランダの屋根が飛んでしまった、
と、今日一日、いろいろな電話がありました。
やっと少し落ち着いたところです。


今年は災害の多い年だな、と感じます。
晴れれば、熱中症で倒れるような残暑。
雨が降れば、土砂災害をひきおこすような激しさ。
やさしく、おだやかな自然はどこへ行ってしまったのでしょう。
夕べは夜中に地震もあり、本当に心がざわつきました。


でも、朝は晴れていた東京。
子どもたちのランドセル姿にほっとした私です。
平凡がどんなに素晴らしいか。

無題tonbo


震災以降、被害にあわれ、
たいへんな思いをしていらっしゃるたくさんの方たち。
少しずつ、一緒に手を携え、顔を上げ、前を向いていきましょう。
そんなことも思った今日の私です。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:36  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.21 (Wed)

心の嵐が静まって・・・台風

昨日、長男が出張に出発し、とにもかくにも、
少しだけホッとした私。

母が入院
義母の法要
甥の結婚式
息子2・3の新学期(つまり定期や教科書などのお金)
息子1の出張

やれやれです。

今朝は台風情報を聴きながら、病院行きは中止を決定。
少し時間に余裕ができるし、
久しぶりに何か料理をしたいな、という気持ちになりました。
食事の支度はしていても、落ち着かなかった毎日。
心ここにあらず、の食卓だったのです。

本日は、ジャガイモと余っていたひき肉でコロッケに決定。

003potato.jpg

ポテトマッシャーでつぶして、成型しておきます。
ここまで朝のうちに仕度しておけば、後は揚げるだけ。
005pote2.jpg

千切りキャベツをいっぱいつくって、熱々を!!
なんておいしそうなんだろう。


と能天気に思っていたのですが、現在午後5時20分。
強風で雨も横殴り。バラバラと何かが飛んでいる音もして、
なんだか怖い。
・・・現場のみんなはどうしているだろう。
足場や資材、建物は大丈夫だろうか。

電話の前にかじりつき、コロッケという気分が吹き飛んだ私です。

みなさまも、どうぞお大事に。
大きな被害がありませんように。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:39  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.20 (Tue)

旅立ちの時

昨日の結婚式。
ブーケトス。

023toss.jpg

ブーケをキャッチしようと、若やいだ歓声が上がりました。
なごやかで、二人の初々しい、決意と愛情のあふれる結婚式でした。

二人の旅路に、幸多かれ!




さて方や、我が長男。
本日からアフリカへ2カ月の出張であります。

ケニアのナイロビを中心にあちこち行く。
あちこちって、どこ?
いろいろ。

と、いつもと同じそっけない返事。


渡航の延期をお勧めします
とか
渡航の是非を検討して下さい
とか
事件発生に伴う、テロ発生に伴う注意喚起
とか・・・
恐ろしげな言葉がたくさん並んでいるけれど、
行かなければならないのよね。

充分に注意して、無事に仕事を全うしてこれますように。

結婚式とはだいぶ風情が違うけれど、
こちらもガラガラ大荷物を引っ張っての、旅立ちであります。


どちらの旅立ちも、もはや親は見守るのみ。

多分、これからもずっと。
親である限り、続くのでしよう。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:49  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.19 (Mon)

甥っ子の結婚式

今日はこれから、甥っ子の結婚式です。

人生の新しい一歩。
これから二人で生きて行く、
そんな人に出会えたことは、本当に喜ばしい。

このところ、心配ごと続きだった私。
でも、思い返してみれば、たくさんの幸せも用意されていたのでした。

自分が産まれたこと。
結婚したこと。
息子が三人も恵まれたこと。
たくさんの友に出会えたこと。
登山にゴルフ、音楽やお芝居、お酒と料理。

困難と同じくらい、いやそれ以上に喜びと慰めもまた用意されていた。
感謝ですね。


秋晴れの良い日。
心からお祝いしてこよう、と思っています。

God bless you and be happy always!



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村
10:38  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.16 (Fri)

山盛りの心配ごと。でも・・・

母の入院に始まった9月。

今まで先送りしていたいろいろな事が、一気に露見し始めて
もう先送りなんてできないような状況に。

悲しさや心配、自責の念、いろいろな感情を抱えて、
もがいてはみるけれど、結局、私にできることはとても限られている。

嵐みたいな半月だった。

以前より、人のやさしさを身に沁みて感じた。
人の痛みを我が痛みのように感じた。
そして自分には一点の非も無い、なんて
恐ろしい思い上りをしていたな、とも感じた。

辛い時間も、私に必要な時間だったのだ。

謙虚に、良い解決ができるようにと祈り
やっていこう。

元気出せ! 自分。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:50  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.15 (Thu)

ライヴ

昨晩、池袋のバーで知人のライヴがありました。

椙田真理さん(vo)  10年ぶりくらいに聴かせていただきました。
寺島優樹(p) 浅草jazz祭で優勝されたそうです。すごく上手。
土谷周平(b)
平山満(ts) バークレー帰りで、スウェーデンで賞を貰っているそうです。
素敵な音色にうっとり。

夫はチェイサーを飲みながら
シングルモルトをストレートで。

私もマネ。

昔のバードランドの話し。
水森亜土さんや西城慶子さん、鶴田真由さんの名前もなつかしい。

久しぶりの時間。
椙田さんと話しながら、若かりし頃の自分たちのことも思い出す。

再び活動を始めた椙田さん。
私たちもこれからだよね、と思いながら帰って来ました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:21  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.14 (Wed)

天は自ら助くる者を助く

Heaven helps those who help themselves.


ギリギリの崖っぷちに一人で立っている君。

私が助けてあげる。
私にできることは何でもしてあげる。
そう叫び、君の手を引き、そこから救い出したい。

でも、あなたは、それを私に言わせないぞ、
という気魄をもって一人たたずんでいる。

誰かに頼ったら、崩れてしまう。
だから、一人で闘う。
どんな結末も一人で受け入れる。

その決意で踏みとどまっているのかもしれない。


産まれる時も、死ぬ時も、所詮一人。
そうは言うけれど、
ここまでの覚悟をさせるものは何なのか。

開き直りなのか、諦めなのか、
それとも・・・・?

心の中を推し量ることもできずにいる。


黙って見ているのは辛いけれど、
そういう支援の仕方もあるのかもしれない。
私にはそれしかできないのかもしれない。

無力な自分。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

10:16  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.12 (Mon)

町会のお祭り

週末、町会でお祭りがありました。
我が家の前も、山車や、子供神輿が通って行きました。

母親のことで、久しぶりに会う親族がいたりして、
年月がもたらす、境涯の変化に驚き、喜び、
そしてまた悲しむこともありました。

限りある命。
いきさつや、事情、全てのことを乗り越えて、
せめてこれからは、互いに相対し、語りあい、
心の中にある、温かな情を素直に伝えあえたら。
そんなことを思った週末でした。

町会の遠征をして、お神輿をかついでいた少年。
縁日が大好きで、金魚すくいがうまかったのよ、という少女。
子どもの頃の、お祭りの思い出話から、近所の人の消息へ、
昔と今の間を話題は行ったり来たり。
そして、一様に、子どもの少なさに、驚いていました。


夏草や 兵供が ゆめの跡   松尾芭蕉




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

09:25  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.09 (Fri)

息子の料理・T-falのスチームクッカー

先日、カードのポイントを交換して、
T-falのスチームクッカーを手に入れました。
材料とお水をセットすれば、タイマーで簡単に蒸し料理ができるすぐれ物。
何回か使ってみました。

キャベツやもやしの上にお肉を広げて蒸して、ポン酢で食べたり、
クッキングシートに魚と野菜を包んでホイル蒸しにしたり。
後片付けも簡単です。

で、私が病院へ出かけた過日、息子が蒸し料理を作ってくれておりました。

料理してあるから、とメールが来た時は、感激で胸がいっぱい。
どんな料理かしら? ケーキでも買って帰ろうかな。
なんて。

帰宅したら、テーブルにスチームクッカーがあり、湯気の中をのぞいてみたら・・・

丸ごとの坊っちゃんかぼちゃ2個。丸ごと人参3本、
丸ごと玉ねぎ3個、そのまんまのゴーヤ1本
そして、ウインナー1袋と冷凍しゅうまいがバラバラと入れられていました。

ちょっとびっくり。でも、文句は言えません。

丸ごとの人参やかぼちゃをお皿にとり、
ナイフとフォークで切り分けながらいただきました。

なんだか妙。
そして、馬になったような気分。


下ごしら・・・頭になかったんだね。

でも、一歩前進です。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村




テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

16:01  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.07 (Wed)

次男の人生初餃子

定時で仕事を終え、母の病院へ行くと、どんなに急いでも、
帰宅は午後7時を過ぎてしまいます。
夕食をどうするか。一日や二日のことではありません。

それで、朝の食卓でみんなに頼んでみました。

冷蔵庫に餃子のタネをつくっておくから、
自分の分は自分で包み、焼いて食べてね。
詳しい手順の本も出しておくから。
(我が家の面々、餃子を包んだこと、無いのです。)

テーブルにホットプレートを用意し、
詳しい手順の本も開いて、準備万端。
冷蔵庫にはタネと18枚入りの大判の餃子の皮を4袋。
(息子たちは一人一袋。)

どうなったか。

次男が格闘しておりました。

かれこれ1時間以上やっているのだとか。
いびつで口が裂けてる不揃いな餃子。
お皿に並ばず、横たわっていました。

本を読んだだけじゃ、うまくできない。

そりゃそうでしょう。

次は、焼くんだ、と、ホットプレートで焼き始め、
水を差し、どうにか完成させておりました。

自分で作った餃子は美味しいでしょ?
と尋ねたら、微妙。というお返事でした。
でも、はちきれそうにパンパン、実際はちきれてるのもある餃子18個を
ぺろりと平らげていました。

さて、三男と夫。

何時になっても待っています、よろしく。
というメール。
彼らは自分ではやろうとしませんでした。

次男君、君は偉い!!
母は感激しております。

三男と夫は、
これからは、僕らが病院へ行くからさぁ~~~!
とお願いされてしまいました。


どうしたものでしょうね。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:48  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.05 (Mon)

車の運転で眠くなった時

抗生剤が効いたのか、母の様子も少し落ち着き、
私も義母の一周忌の法事に、出席することがきました。

1年はあっという間に過ぎていき、
そして、30年もあっという間だったな、と実感。
親族のアイドルだった甥っ子は今月結婚式。
全員集まると大騒ぎだった子どもたちも、皆大学生や社会人。
めまぐるしく晴雨が変わるおかしなお天気でしたが、
無事に法要を済ませることができました。
とてもなごやかに食事をいただき、そして、帰り道・・・

お腹が満たされて眠くなってきた夫。

皆さんは、どうしているのでしょうか。

いつもは、ガム。ブラックブラックですが、それでもダメな場合。

昨日は、夫の高校の校歌や応援歌の入っているCDをかけました。
これは、効果てきめんでした。
創立100周年か何かの時に入手したものなのだそうですが、
今まで聴いたことがありませんでした。
でも昨日は車の中、大声で斉唱です。

上州の三つの山は 遙かにかすみ
セルリアンブルーの 烏川は流るる
高きを求む 夢の如くに
榛名山 白き雲沸き
バラの香匂ふ 学び舎にて 友よ
健康と真理 かち得ん
高崎 われらが母校
未来よ 燦とかがやけ

バラの香って、なんだか似合わない、と私が言えば。
バラ園があるんだし、校風にピッタリだ。と夫。
本当?

続いて、翠巒(すいらん)という応援歌。

翠巒影を浮かべては
流水長き思いあり
紫紺の霞打ちわたる
榛名の嶺の姿にて
碓氷の玉に身を照らす

名も高崎の西方に
獅子とうそぶく高校の
紅燃ゆる健児等が
今乾坤の暁に
昇る飛躍の第一途

寮歌祭にでも出てきそうな歌。
と私が言えば、

いや、これは今でも歌ってる。
マエタカ(前橋高校)との定期戦の時にも歌った。

と言い、宿敵のライバル校、マエタカとの定期戦の話を熱く語る夫。

私も一緒に歌うと、そういう女子の声は混ざらない、と言う。

男女共学にすればいいのに。
マエタカが羨ましがるよ。いいアイデア!

などと勝手なことを言いつつ、盛り上がり、睡魔も消え失せ、完全に覚醒。

効果抜群でした。

もし、校歌のCDがあればお試しあれです。

ただし、注意点
同乗していた息子たちには、すこぶる不評でありました。
同乗者に注意です。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

14:01  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.02 (Fri)

命の終わり方・母の場合

昨日の入院、そして医師から告げられたことは、
ある程度覚悟していたこととは言え、現実になると、
やっぱり少し動揺しました。

命の終わり方を、ある程度決めることができる時代なのだなぁ、
と思い知らされます。
病院から渡された紙には二つの選択肢。

延命のために積極的に栄養を補給する。
積極的な栄養補給をしない。

自分のことなのに、母は何の意志表示もしてくれない。
もし、自分が当事者だったら、
この究極の二択に冷静に意思を示せるのだろうか?

酷な質問だ。

寿命とは何だろう。

最後の瞬間まで、自分らしさを保ち、尊厳を持っていられたら、
それは素晴らしいことなのだけれど、
今の母の姿だって、母の命のありようには違いない。
命に変わりは無いはずだけれど。

学生時代のレポートに「安楽死について」という課題があった。
神谷美恵子さんの生きがいについて、ヒポクラテスのドグマ。
いろいろと調べ、本も読み、教会にも出向き、まとめたっけ。
あの時の結論と、今の私の気持ち。

多分、私の中では、答えは出ているのだ。

でも、お母さん、こう決めたよ・・・と言えるまでには、
もう少し時間が必要。
いいよね。お母さん。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:12  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'09.01 (Thu)

母の入院

携帯からの更新です。
母が施設から入院しました。
突然のことで大あわて。
最悪の場合、延命治療をどうするのか、考えて下さい、と担当の先生から言い渡される。
母の命の長さは私が握っているの

施設に入所する時も、私が決めたのだけれど、なかなか辛い判断だった。

今回も、私しかいないのですよね。


お母さん、あなたは最後まで、私に重い宿題を出すのですね。

不出来な娘なりに、精一杯考えましょう。
宿題、ちゃんとやり切ります。
19:36  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |