FC2ブログ
2012年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2012'04.13 (Fri)

ある夜の夫婦の会話

布団に入ってから、1度も目覚めずに、気がつけば、朝。
そんな睡眠から、けっこう私は遠ざかっています。
皆さんは、ぐっすり眠れていらっしゃるのでしょうか。

こんな眠りになったのは、長男が大学に入ってから、
息子たちの生活態度のせいだ、と私は思っていたのだけれど、
どうも、年齢も関係あるのかもしれません。

長男の在学中、憎らしいくらい爆睡していた夫も、
ここに来て様子が違ってきました。
もともと、朝型人間ですが、ますます、どんどん早く目覚め、
4時、3時半、そしてついに2時半に。
いくらなんでも早すぎます。
息子たちが寝る時間だったりして。

ゆっくりとお風呂に入り、照明も暗くして、
ゆったりストレッチをしながら話しをします。

昔、爺さんがすごく早起きだったけど、どうも私もそうなったらしい。
そうなんだ。お爺さんって何時に起きてたの?
私は、寝てたから知らないけど・・・2時半だったのかなぁ。
家系? こわっ。

なんて言いながら、私は突然可笑しくなって、
笑いがとまらなくなりました。
いぶかる夫。

夫と私が知り合ったのは、今の次男や三男の年齢。
寝過ごして、試験を受けられなかった夫。
寝坊して、池袋まで全力疾走していた私。
いくらでも眠れた。
特技は食べることと寝ること、なんて言ってたもの。

こんな会話をするとは思いもよらないこと。
しかも、寝るために、けなげに努力している自分たち。
全く、意外なことって起こるものだ。ちょっとこっけい。

可笑しくないの?

老化現象をおもしろがるあなたは、前向きだね、と言われました。

はい、多分これは変わらないと思うけれど、
もっともっとお婆さんになったら、陰気な人に変身していたりして。
どんな変化が待ち受けているか、わかりませんものね。

どうぞ、お楽しみに。
と夫に言いました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

13:25  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |