2012年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012'08.31 (Fri)

お風呂いろいろ

竣工写真集から、いろいろなタイプのお風呂の写真を。

furo1.jpg
伊豆石とヒノキのお風呂です。いい香りがしそう。

furo2.jpg
こちらは中庭が望めるお風呂です。

furo3.jpg
最後はこちら。

皆さんはどんなお風呂がお好みでしょうか。
どれも、ステキだな、と思います。

ところで、我が家の息子たちは、夏でも冬でも、湯船につかって
のんびり入浴する、ということが無く、シャワーだけです。

若い方たちの入浴スタイル、どんなかな、と興味があります。

若いお譲さんの居る男性の知人は、
一体、どこをどう洗うと、あんなに長風呂になるんだ!!
2時間くらい平気で入ってる。
と嘆いていました。

多分、これは入浴がリラックスタイムになっているのでしょう。
息子たちと大違いですね。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

19:38  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.30 (Thu)

仕事の心構え・精神の安定を保つには

昨日は、進行中のプロジェクトの打ち合わせのために
いつもの大学へおじゃましました。
夏休み中のキャンパスはひっそりとして、セミの声だけがが響いていました。
緑が多く、まるで深い森に居るようでした。

昨日の会議は総勢9人。
1時間半でピタリと終えるのはさすがです。

タイムスケジュールと照らしてみると、時間経過の割に
遅々として進んでいないような気がして焦りを感じたり、
そうは言っても、着々と各段階はクリアしてきているわけだから、
このペースでOKなのでは、と思ってみたり。
気持ちは揺れるけれど、今できることを、全力でやるしかないのだ、
と思うことで落ち着きを保っているのです。

来月は地盤調査を行って、オーナーの方に経過報告をして、
その他、ちょいと気の重い打ち合わせも予定されています。

私の一番主だった仕事は、信頼関係を取り結ぶこと。
立場や利害が様々で、共通点が見出せそうもない気がしても、
とにかく諦めずに話をうかがい、私も誠意を尽くして話をして、
粘り強く落とし所をさぐっていくこと。

策を弄するのではなく、自分の素で話すしかありません。
小細工など無意味。良い結果などもたらしません。
話せばわかる。
成せばなる。
そして、私にお力添えを・・・と祈り、
あとは、ドーンと体当たり。
頑張ろう、道が開けるまで、やり続けるのみです。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

18:17  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.29 (Wed)

ちょっとだけ、子育て自慢

先日、息子たちと一緒にテレビを見ました。
琵琶湖で人力飛行機のようなので飛び立って、
飛行距離などを競う番組です。

長男、私たち夫婦、それから三男。
それぞれの大学チームがエントリーしていて、応援にも熱が入りました。
次男の学校は出ていなかったけれど、彼も和気あいあいと、
父親も交えて4人で楽しみました。



どこの大学に進学しようが、3人の中では平等・対等。
彼らがお互いに優越感や劣等感などを微塵も感じていない姿を見て
私はちょっと嬉しかった。

彼らとて、世間的な自分の大学の評価というものを
全く気にしていない訳ではないのだろうが、
我が家の中では、誰とも比較されないし、自分は自分。
ちょっと自信過剰くらいにのびやかで居られる。
彼らがそう感じている、と素直に思えることが、
私のささやかな自慢です。

007TORUKO.jpg

学校では、誰かと比べて競い合うのではなくて、
お互いを認め合って協力し、仲良くしていくことを学んで欲しい。

人との比較の中で価値があるのではなく、
あなたはあなた、そのままでかけがえのない存在。

自分の中の向上心と怠け心、闘うところはそこ。自分だよ。

小さい時から、今も、そしてこれからも、
私の彼らに接する基本はこれだけなのだ、と思っています。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

11:36  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.27 (Mon)

週末のいろいろ・・怪我の功名と嬉しい話

週末は、夫と私共々にそれぞれ予定があり、
いつものジムやゴルフレッスンも別々でした。
ゆっくり落ち着いて話したのは、昨晩の夕食時、
デパートのレストラン街で食事をした時でした。

まず、土曜の夜、山岳部のコーチ会に出席していた夫が、
突然写メ送ってきたのですが、それは先ごろ新宿にある登山用品会社に就職した、
O君の店頭での姿でした。キリッと引き締まった真剣な顔で仕事をしている姿。
コーチ会が終わってから、みんなでお店に寄ってみたのだそうです。
そのお店のカードをつくった、と夫は見せてくれました。

今度、私もカードをつくろう。
登山道具をそろえるなら、彼のところで買ってあげようね。
なんて話し合いました。

いろいろ寄り道、紆余曲折のあったO君だけれど、とにかく嬉しい。
お給料をいただいたら、ささやかでもいいから、ご両親に
何か感謝の気持ちを伝えてくれたらいいなぁ、と老婆心ながら願う私です。
いろんな想いを乗り越えて、それでも親子。
柔軟な若者から歩み寄ってみてもらえたら、悪い気のする親なんていないはず。
そんなふうに思う私。
頑張りなさい。道は開けると信じているよ。

そしてもうひとつ。
かねてお付き合いをしている女性が居たN君。
結婚が決まったそうです。来年の春に挙式を予定しているとか。
そんな報告が夫にあったようで、これもすごく嬉しくなりました。
愛情を持って助け合って生きて行く伴侶、家族ができることは、
本当に幸せなこと。心から、おめでとう!! 
なんだか胸がいっぱいでした。
彼は、息子たちの家庭教師もしてくれたのでした。

いつか我が家の息子たちにも、そんな人が現れますように。


さて、なぜデパートのレストラン街での夕食か。

私が買い物に出かけ、試着して、お直しの伝票まで書いて、
いざ支払い、と思ったら、財布を忘れて来たのでした。
冷や汗をかきながら、夫に、とにかく来て、大至急、と頼んだのでした。
で、支払いをしてもらい、そのついでの夕食でした。

何やってるんだか、私。

でも、美味しいレストランで、怪我の功名だよね、
と言って見たのですが・・・苦笑いされただけでした。
お詫びも込めて、息子たちにはデパ地下のお弁当を奮発。

8時過ぎると、お安くなるのねぇ、
どれでもよりどり3パック1050円のお惣菜がいっぱいあるよ、
とあくまで前向きな私。

いいから何でも早く買い物しなさいよ、と冷静な夫でしたが、
いろいろ選んで買ってきました。
そしてめでたく、みんな息子たちの胃袋へ。


夜、私はついでに買ったゴルフボールに可愛いシール貼りをし、
それを見ながら、あなた幸せ者だね、お財布あったの?
なんて笑う夫。(お財布はありました)

平穏な日曜の夜は過ぎて行きました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:55  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.25 (Sat)

亡き父との会話

友人に仏花を長持ちさせるコツを教えてもらい、
早速実行と、お花の世話をしていたら、
なぜだか今日は父のお位牌が目にとまりました。

じっくりと、手にとって眺めてみると、・・・やっぱり古びている。
私が高校時代だったのだから、もう30年以上。
年代物になっていました。

思いついて、お仏壇の抽斗を探ってみたら、
奥の方から、父がいつも使っていた腕時計が出て来ました。

見憶えのある時計。そうそう、このラドーだった。
止まってしまって、何年になるのだろう。
修理にだせば、また動くだろうか。

そんなことを考えていたら、不意に涙がこみ上げてきました。

私が父と暮らしたのは17年。
たったの17年。
そして、いつの間に、父の人生の時間も、私は超えました。

お父さん、本当に早く逝っちゃったのだから・・
私、ちゃんとお母さんを見送りましたよ。
いろいろ、頑張ったのよ。必死だったのだから。

父亡き後の様々な出来事、想いが一挙にこみ上げてきました。

お父さんも、だあれも私を褒めてくれないから、
自分で自分を褒めてあげる。ねぎらってあげる。
偉かったねって。
いいよね、お父さん。

そんな会話を胸の中で父とかわし、涙は出るに任せておりました。





しばしの後、鬼の目にも涙って言われそう、と自分で思い、
腕時計を元通りにしまい、それからせっせとお仏壇の掃除をしました。

だあれも居ない、夏の午後。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

16:25  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.24 (Fri)

友人とのゴルフ・夫とのゴルフ

昨日のラウンドは、いつものV5メンバー3人でした。
Nさんが毎回ステキなプランを見つけてセッティングして下さいます。
昨日も女性特典プランで至れり尽くせりのサービスでした。
モーニングコーヒー、ランチワンドリンク付(アルコールOKでした)
コース中の茶店でもドリンク、さらに御土産までついていました。
しかもこのコースにしては超お値打ちな価格。
お得で嬉しいわ~と最初からニコニコ。
さらにお昼は何をいただこうかしら、とか
生ビールも飲んじゃおう、とか
ゴルフ以外の話題でも盛り上がりながらのラウンドでした。

私がフェアウェイ中央の松の根元に球を飛ばした時も
プロみたいにフックかスライスでグゥィーンと曲げてオン狙っちゃえば、
なんて冗談を言いながら笑いあいます。

これが夫なら、なんて言うかしら?

友人のナイスショットの時も、
遼君みたい。ショートカットで林越え、狙ったのねぇ・・・
とまたまた盛り上がるのです。
御土産の桃に感激して、売店のバーゲンも楽しく物色

夫と二人のラウンドには無い楽しさがあります。

帰宅した時、当然ながら夫は仕事中だったのですが、
一息ついて、ふと思ったのです。

感謝しなくちゃ。有難いことだなぁ、と。

私は車の運転ができないので、いつも友人とゴルフに行く時は、
集合場所まで夫が送ってくれます。
昨日も4時40分に友人宅へ連れて行ってくれました。
いやな顔しないで、私より時間厳守の早起きさん。
息子に頼んだって、絶対に拒否されるだろう。

なんて能天気な私。
夫の協力なしでは、成立しないのです。

心境の変化があり、夫とのゴルフも、ワクワクしてみようと思いました。
バーゲンやってるかしら、掘り出し物をみつけよう、と楽しみにして
ナイスショットでは自分で マキロイみたい! と勝手にうっとりしてしまおう。
ミスショットの後は、気分転換に茶店でかき氷! と言ってみよう。
二人で楽しまなくちゃ、と思いました。

果たして、真面目なダーリンの反応は如何に。

白い目で見ないで下さいね・・・



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

13:19  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.22 (Wed)

久しぶりにゴルフのこと

ここ3カ月くらい、精神的にも時間的にも、
ゴルフの練習に身が入りませんでした。
たまにレッスンを受けてもその時間だけ。
しばらく離れてしまった、というのが実感です。

山荘の帰りに、夫とラウンドの予約をしたのですが、
これはかなり久しぶりのこと。
その前に付け焼刃だけれど、M先生のレッスンを受けました。

左右の体重移動。体の軸や頭の位置。テイクバック~トップの位置。
ダウンスウィングまでのタメ、腰の回転、インパクトの位置、
フォロースルーから、最後のフィニッシュまで・・・
自分なりにやっていると、情けない当りばかりで、ますます
悪循環のスパイラルにはまっていきます。
でも、先生の一言でまるっきり別物の当りになります。
芯を喰った音と軽い打感、気持ちの良い抜け。
やればできるのに、やってないだけ、とM先生からは言われますが、
私としては、いっつも、やってるつもりなのですが・・・

まあ、しばらくクラブを握っていないと、
やるべきことはわかっているのに、意識が欠落してできない。
そして自分のクセがもろに出てくる、ということのようでした。
つもり、と実際にやる、というのは違いますものね。

高原の涼しいコースでワンラウンドハーフ廻って来ました。
071golf.jpg
調子の良い時から比べると、自分で自分にがっかり。
仕方ない、またコツコツ練習しなくちゃ、と言い聞かせていました。
夫はもうハーフを希望するくらい、ドライバーとユーティリティーが
そこそこ良かったので、もうご満悦でした。
(ティーショット、私は負けじとムキになったのも敗因ですね。)
072golf2.jpg
真ん中のクリーク、予定通りに越えることができて、ニッコリでした。

それでも、昨年のスコアカードと比べたら、10打くらいは縮まっていました。
進歩しているのだ、と少し元気が出ました。
M先生、今後ともよろしくお願いいたします。


私は、明日お休みをとって、友人とゴルフ。
スコアはともかく、楽しもう、と思っています。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

14:50  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.21 (Tue)

NHKスペシャル・尾瀬

尾瀬で撮影に参加していた後輩の初番組、
「NHKスペシャル 奇跡の湿原 尾瀬」が 
19日(日曜)の午後9時から放送されました。

冬から初夏へかけての尾瀬の自然の移り変わりと
新たな発見の数々が紹介されていました。

今までなら、ただ綺麗、とかすごい、で終わっていたと思うのですが、
後輩がずっと尾瀬にたてこもって撮影していたのを知っているので、
また別の感慨がありました。
1時間にも満たない番組をつくるのに、あんなに何カ月も尾瀬にこもり撮影する。
目指す映像を得るために、たいへんな努力、苦労があるのだ、と知りました。
鉄分を食べているという微生物や、雪と氷の下で生きている植物なども、
興味深かったのですが、やはり後輩がかかわったかな、と思われる映像には
特別の思い入れがあります。
彼が、毎日夜明け前に至仏山に登っていた、と聞いていたので
夜明けの情景や、至仏の山頂から見た燧ケ岳や、
尾瀬ヶ原全体を俯瞰してるような映像が、特に印象に残っています。

7月に行ってきたばかりなのですが、また行きたくなりました。
リピーターになる人の気持ちが良くわかります。
美しい花や鳥の声に癒される、そんな場所なのだと思います。

尾瀬にかかる白い虹。
O君、素敵な番組でした。
いつか、虹の彼方のあなたの夢が実現しますように!!
応援していますよ。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:57  |  山・山岳部  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.20 (Mon)

週末、夫と山荘へ

土曜日、のんびり東京を出発して、まずは碌山美術館へ
とても好きな場所です。

049b.jpg

060c.jpg

今井兼次の設計した建物も好き、
そして碌山の最後の彫刻「女」にも心奪われています。
碌山の秘められた想いの激しさ、
相馬良に顔が似ているというのを、得心しながら観賞しました。

058a.jpg
LOVE IS ART STRUGGLE IS BEAUTY 愛こそ芸術 相克が美

萩原守衛の本を1冊購入してきました。
じっくり読んで、また訪れたいと思います。



温泉につかり、予定通り、美味しいおそばを食べて、山荘に1泊。
スーパーで買い物していたら、偶然、山岳部の後輩S君に会いました。
ちょうど下山したところだったのです。
思いがけず、夜は3人で楽しいビールをいただきました。


涼しい山荘。少し寒いくらいでした。
エアコン無しで、ぐっすり眠り、生き返るようでした。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:09  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.16 (Thu)

全員集合

合宿に行っていた二人の息子が帰宅し、久々に4人揃っての朝食でした。
彼らが帰って来たとたん、牛乳、アイスクリーム、麦茶などは、
即刻、冷蔵庫から姿を消しました。
健康な食欲。気持ちよく何でも食べてくれる彼らには、
料理する甲斐がある、というものです。
今夜は、実家からの帰りに調達した、美味しいお肉を料理する予定。
夏野菜をたっぷり添えて・・・と、またまた、食事の準備に追われる日々です。
でも、彼らの満足げな顔を思い浮かべると、やっぱり楽しい。
やる気満々です。


レストランの工事は順調に進んでいます。
想定外のことも起こらずに、予定通りにお引き渡しできるでしょう。
リニューアルオープンで、たくさんお客様がいらっしゃいますように。
私は引き渡し書類の準備です。静かな会社。
営業のメールや電話が無いのでとても集中できて、
これはこれでなかなか快適です。


遅れて取る夏休み。後輩の剣岳合宿には行けなかったけれど、
山荘には行きたいな。
鹿島槍を眺めて、ビール。お蕎麦も美味しい。
涼しい、涼しい別世界。

・・・仕事、頑張ろう。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

11:35  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.14 (Tue)

お盆の帰省

夫の仕事の合間に1日だけ、群馬に帰省しました。
このお盆の時期に実家に帰ると、私はいつも思い出すことがあります。
日航ジャンボ機の墜落事故です。
ちょうど帰省中でした。
1日中ヘリコプターの音がバタバタとして、騒然とした雰囲気でした。
盆踊りや夏祭り、プールや校庭解放などは全部中止。
婦人会の方たちは、炊きだしなどお手伝い。
近所の高校はグラウンドがヘリポートになり、
体育館が遺体の安置所になったりしていました。
街の様子が一変するような、悲劇の夏。
後日、前橋のIちゃんのお父様も、身元確認などで、
ご苦労されたということを聞きました。
医師会や歯科医師会の先生がたも総動員体制だったのかもしれません。

あれから27年。無事に生を受けた長男は26歳。
息子たちを連れて、何回かは、上野村の慰霊碑にもお参りに行きました。
今年も、27年という歳月の重みを感じながら、
ご冥福をお祈りさせていただきました。


姉や弟、新婚の甥っ子夫婦、みんなで和やかに食卓を囲み、
亡くなった、義父母の思い出ばなしと共に、
27年前のことが思い出されたのです。

そういえば、当時TBSテレビの現地からのリポーターで
偶然、中学時代の知人をみつけ、びっくりしたのも思いだしました。
学校郡という受験制度だったので、
その彼は同じ郡の別の高校に進学したのでした。

花火、スイカ割り、けんかに大はしゃぎしていた親族の子どもたちは
みんな成人している。
そんなことを思いながら、ホロ酔いで静かな夜を過ごしました。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:29  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.11 (Sat)

尾瀬・反省会

尾瀬の反省会、という名前の食事会を「しゅくりあ」で行いました。
一応、反省会なので夫も参加させていただいて、
その後の皆さんの様子など確認していました。
全員年相応の不具合はあるものの、体力も気力も平均以上。
次もどこかへ行きましよう、ということになりました。
私の顔面は不慮の事故みたいなものだから・・と勘定外。

おいしいお料理にお勧めのワインもGood! 会話も弾みました。

さて次は、どこへ行くか。
熊野古道を歩いてみたいな~!
と誰かが言えば、沖縄に行ったことがないので、沖縄がいい。
と言う人が居て、そしたら
東北に行ったこと無いから、十和田湖とか紅葉の頃どう?
という提案があり、それなら白神山地はどうかしら?とか、
海外もいいわね。とだんだん壮大になり、
じゃあ、エベレストに行ってみたい。
え~その標高、飛行機の高度なんですけど。無理。無理。
と具体的に検討する人もいて、それなら北極とか南極は。行きたいよねぇ。
と言ったら、そういえば、屋久島にも行こうって言ってたわよね。
小笠原にしばらく行って来れば? 
などなど、次々にいろいろな案がでてきました。

で最終的には、直近の忘年旅行として、
12月に強羅で話がまとまりました。
超、現実的ですね。

熊野古道から南極まで出てきて、どうなることかと思ったけれど、
うまく話しがまとまるものなんだね。
と夫の不思議がること。
そして、あなたの提案が一番ヘン。
と言われてしまいました。
そう、私は、エベレストと、南極、北極を提案したのです・・・
でも、みんなそんなに違和感は感じてなかったと思うけれど、
と言ったのですが、笑われました。

とにかくホロ酔いで銘々好きなことを言い、
それで最後はまとまるんだから、スゴイ!!
と私は思っております。

皆様、多少奇抜かもしれませんが、今後ともよろしく。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

16:41  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.10 (Fri)

予行演習

二人暮らしの一日め、
いろいろな新発見がありました。

炊飯器やお鍋、やかんなど、調理器具が全部二人には大きすぎ。
麦茶も牛乳もアイスクリームも、何もかも・・減らない。
食器も少ししか使わないから、食洗機は使わないで手洗い。
家事にかかる時間も大幅短縮。いつも通りに起きたら、
6時にはいつもの朝仕事は終わってしまいました。

スタートは二人だったはずなのに、
いつの間にすっかり給食のおばさん、
寮母さんのような感覚が身についてしまったようです。
何もかも、二人になったら全てサイズダウンが必要のようです。


で、時間に余裕があるならばと、はたと思いたち、
ケルヒャーのスチームクリーナーを出してきて、
キッチン、レンジフード、換気扇の念入り掃除を、出社前に片付ました。

スッキリピカピカ。綺麗にはなったけれど・・・
高温のスチームが出てくるので、キッチンはサウナ風呂状態。
汗びっしょりでヘロヘロでした。

教訓 ケルヒャーを夏に使う時は、サウナで掃除機がけするくらいのつもりで覚悟が必要。

麦茶をガブ飲みして、出社しました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:00  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.09 (Thu)

次男の合宿・・・そして夫婦二人だけ

今朝、今度は二男が合宿に出かけて行きました。
彼は、自分のサークルの合宿。
2、3日前から着々と準備を始め、今朝も余裕。
いつも通り、みんなで朝ごはんをいただき、
行ってきます~ と、ギターを背中に背負い、
スーツケースと共にガラガラと出かけて行きました。

三男の大騒ぎとは何たる違い。

三人三様。同じように育ててきたつもりでも、
その個性には大きな違いがあります。
似てるところって、どこかにあるのだろうか?
とさえ思ってしまうのですが、親の気付かないどこかに共通項として、
受け継がれているものがあるのかもしれません。
それが良いところだったら嬉しいのだけれど、
やっぱりね、あの親にしてこの子あり、みたいな欠落点だったら・・・
悲しいですね。

多少の差はあるものの、三人ともに
たくさん心配をかけ、困らせてくれて、
奈落の底へ突き落されるような心境から、天にも昇るような有頂天気分まで、
たっぷりと味わわせてくれました。これは共通項。
でも、思春期の一番たいへんな時期は過ぎたのだな、と感じます。
もう、恐怖の学校からの呼び出し電話も無いでしょう。
合宿中でも呑気に晩酌できそうです。

そうなると、夫と二人きり。
なぜだか、夕食の準備に気のりしない私です。

お素麺でいいから、残業しようかな~なんて思ったり。

父親は淋しいとか、つまらない、なんて感じないのでしょうかね・・・?



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:33  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.08 (Wed)

三男の合宿

今朝、三男は合宿に出かけて行きました。
母校の高校バスケット部の合宿に、コーチとして参加するのです。

私が起きた時、本人はリビングのソファーで寝ていました。
夜中に、先日の中学生合宿の時の衣類を洗濯したようで、
室内物干しは満艦飾。それに向かって扇風機が目一杯風を送っていました。

当日洗濯?! なんて計画性が無いんだろう・・・でも、自分で洗濯したんだ。

そんなことを思っているうちに本人起床。
取りこんだ洗濯物で荷造りをして、がっつり朝ごはんを食べ、
ちゃっかりお小遣いの前借申請までして、7時前に出発していきました。

準備もお金も間に合わない相変わらずの息子。
でも、ありがとうございました、なんて礼儀正しかったな、
と、ちょっとびっくりでした。

遠足とか、合宿とか、修学旅行とか、先生にとっては
気の休まる暇の無い生徒だったはずの三男です。
できることなら、連れて行きたくない、要注意人物。
反省のために丸坊主になったことも多々あり、
合宿先から帰れ!と言い渡されて、寄宿まで迎えに行ったこともありました。
いたずら一味と共に玄関に正座させられていた三男。
その姿が昨日のことのように目に浮かびます。

首からホイッスルをぶら下げて、
バスケだけじゃなく、集合した時から引率が始まる、なんて言う三男。

隔世の感、とはこのことです。
親ですら信じられないのだから、先生は・・どんなお気持ちなのだろう。

そんなことを思った今朝のお茶タイム。

明日からは、次男もサークルの合宿で、いよいよ夫と二人です。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村



テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:41  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.07 (Tue)

雑誌掲載 新建築住宅特集8月号

また、施行した住宅が、雑誌に掲載されました。

005aie.jpg

新建築住宅特集8月号。
特集 リノベーション 解20題 の中の弘明寺の家 
設計は山口誠デザインです。
監督は我が社の古株、S君でした。(名前、読めますね)

003cie.jpg

リノベーション・ポイントとして、
2×4住宅特有の壁と分節を活用する
とありました。
2×4工法で建てられた住宅では既存の壁の構成を
大きく組み直すのが難しいため、部屋の用途を置き替えたり、
新たな壁や開口部を加えたりと、いくつかの要素を調整した。
と書かれていました。

001bie.jpg

004die.jpg

仕切りがガラスドアでとても明るく軽やか。オシャレな空間だな、と感じます。
でも、これだけではとても伝わりませんね。
住宅に興味がおありでしたら、是非お読みになってみて下さい。

この本には、メジロスタジオさんも掲載されていましたが、
メジロスタジオさんとも一緒に仕事をさせていただいたことがありました。

才能豊かな皆さんと一緒に仕事をさせていただけるのは、
本当にありがたいことだと思っています。

ますます、頑張りましよう。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

15:56  |  建設会社の仕事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.06 (Mon)

お盆休みの工事

お休み中に工事をしてもらいたい。
こんな依頼、けっこうあるのです。

夏休みの間に改修したい、という女子大、
事務所の休業期間中にリフォームしてしまおう、という会社、
などなど、以前はよくそんな仕事がありました。

しばらく無かったのですが、今年は久々にお盆休みの仕事が入りました。
麹町にあるイタリアンレストランだそうで、本日契約です。

こういう仕事は段取りがとても大切です。
いろいろな会社がお休みですから、
思いがけないことがあってもカバーするのが困難です。
しかも、お休み明けにはリニューアルオープンが決まっている。
緊張感があります。

社員だけではなく、下見には夫も出向いていました。
営業中ですから、大々的に壊して確認はできないわけで、
それなりの方法、セオリーが夫にはあるのでしょう。
業者さんと共に、社員と共に、何回かの下見をしていました。
監督はM君。夫もお休みをずらして取得します。

自動的に私も連動ですが、会社はお休みするつもり。
家の掃除・断捨離(ずっと言ってますね・・・)と洋裁をしようかな、と思っています。

・・・それで、工事が完了したら、その服を着て、新装なったレストランで食事。
いいわぁ~~!! と一人思い描いています。

でも、工事は完成するけれど・・・最難関は私の掃除と洋裁。
はじめる前から弱気です。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

16:33  |  建設会社の仕事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.05 (Sun)

カム・フライ・アウェイ

金曜の夜、オーチャードホールでブロードウェイミュージカル
カム・フライ・アウェイを見てきました。

シナトラがまるで生きているかのようにビッグバンドとコラボ。
そして、セクシーで迫力あるダンス。
ノンストップの90分を堪能してきました。

panel_04.jpg
画像、http://a0.twimg.com/profile_images/2198115452/panel_04.jpgからお借りしました。


Sturdust・That’s Life・The Way You Look Tonight
My Way・New York, New York 
Time five もよかったな。


人生の終わりが近づいた時に、
I did it my way なんて言えるだろうか・・・

終演後、すっかり魅了されて、
ナイトクラブに夜遊びにでも繰り出したい気分でしたが・・・
グッとこらえて夫とともにおとなしく帰ってきました。
翌日の予定もありましたしね。

分別がある、と言うべきか、年とったと言うべきか・・・



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

16:23  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.03 (Fri)

三男のけなげ

長男の残して行ったバイク。
3年以上、1回も乗っていない。
そういう状態だと、バイクは壊れてしまうものらしい。
動かないオブジェと化し、そのまま長男は引っ越してしまった。

廃車にする、と言っていたところで三男が免許を取り、
大学のバイクサークルに入り、そこの整備場に持ち込んで、
自分たちで整備をして、車検場に持ち込むところまでこぎつけたようだ。
部の軽トラックで我が家まで、取りに来てくれた。

部品やパーツを購入して、先輩にもいろいろ教えてもらい、
やっと車検証をとれるまでに修理完了。自賠責保険のお金も用意。
あとは任意保険だけ。
コーチのアルバイト代、お小遣いも全部つぎ込んだ様子。

ポンコツになってたから、結構お金がかかった。
それに使ってなかったくせに、兄ちゃんが買い取れなんて言う。

三男はボソッと言っていた。

買い取るくらいなら、自分で中古を買うよ。
きちんと後始末もしなかったのに。
と、買い取り拒否を兄ちゃんにはきっちり伝えたようだ。

夕べ、そのバイクが、家に戻って来た。
任意保険に入るまで、乗車禁止の言いつけを守り
また軽トラで運んできた。

本日から中学生のバスケット部の合宿でコーチ。

貯金残高0円。本日の所持金1000円切り。
でも、うれしそうに、バイクに別れを告げて
元気に出発して行った。

よかったね。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

13:47  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.02 (Thu)

嵐のようにやって来る

ダイレクトメールや勧誘の電話など、
どこのご家庭にもあるのだろう、とは思うのですが、
最近の我が家への数といったら、半端ないものがあります。

全部、母の死去に関連するものばかり。

お墓の購入、霊園の案内
仏壇や仏具、お位牌の販売
四十九日、百か日など法要に関するもの
お香典返しのギフトショップ
遺産相続のお手伝い、とか相続セミナーなどなど。

家の留守電が満杯になっていた日もあり、
また会社に電話をしてきた業者もあり、
さらには突然訪ねて来た業者もいました。
いろいろなカタログ、頼んでいないのに作成された見積などは
けっこうな量。重いし、廃棄するのも手間。怒

一体、どうして我が家のことや会社の電話までわかってしまうのか。
個人情報保護って、肝心なところで機能していないんじゃないかしら、
そんな気にもなってしまいます。

高齢化へ向けてまっしぐらの日本社会は、
人の死が商機につながっているようです。
遺品整理の会社や、死を迎えるためのエンディングノートも売れていて、
死ぬ準備セミナーのようなのも盛況なのだとか。


お母さん、今あっちからもこっちからも、たいへんなことになってるよ。
暇つぶしに、ちょっと電話に出てみてくれない。

私、死んだ当人です。
お墓も仏壇もありますし、お位牌のバーゲンもなんだかねぇ。
セミナーに出なきゃならないほど遺産もありませんし、
カタログも資源のムダ使いになるから止めません?
あんまりしつこいと・・・お化けになるぞ!!

なんてね。どう?
いたずら好きだった母の遺映、
鼻がぴくっと動いた気がしました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:44  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'08.01 (Wed)

誕生日に思ったこと

昨日は私の誕生日でした。
小さい頃からのいきさつで、誕生日には、あまり楽しい思い出がありません。

どんな誕生日だったら、私は幸せなのかな、と考えてみました。

子ども時代だったら、両親に囲まれて、家族で祝う誕生日。
今、息子たちは、有難迷惑みたいな顔をしているけれど、
私が子どもたちにしているようなお誕生日を、経験してみたかったのです。
ついでに、お友達を招いてのお誕生日会も、やってみたかったなぁ。
未だに、未練がましく思ってしまいます。

家庭を持ってからなら、母の存命中に
母、夫、三人の息子たちで、家でホームパーティーをしてみたかった。
ケーキは夫が買って来てくれる。
盛大にろうそくに火をつけて、子どもたちがハッピバースデー~と歌ってくれて、
フ~ッとその火を吹き消す。拍手。・・・なんてね。
ついに一度もかなえることができなかったです。


今年、朝の食卓には紙が置かれていました。
001a_20120801134744.jpg
夫がプリントアウトしてくれたのです。

夕食は外に連れて行ってくれましたが、
焼き肉なら行く、と言った三男は遂に来てはくれませんでした。

やさしい次男が一緒に食事に出かけ、おめでとう、と乾杯してくれました。
長男も、例年通り音沙汰無し。
これもいつものことなのに、やっぱり淋しいし、少し落ち込みます。

私のそんな心中を知ってか知らずか、夫は
アミューズは何かな、と最初からハイテンションで、
本日のお勧め イベリコ豚のなんとか、とか、
お勧め鮮魚のカルパッチョとか、アボガドとエビのなんとか、
とかガンガン注文して、ワインと共に美味しそうに食べていました。

次男の若い食欲に元気が出てきて、つられて楽しい気分。
さらに、いつもならやめておこう、と思いとどまるデザートも
三人それぞれに注文し、息子とシェアしたのも新鮮。

有難うございました。美味しかったです。


残りの回数の方が絶対に少ない、夫と私の誕生日。
来年からは、子どもたちの誕生日よりも、
お互いの記念日や誕生日をちゃんとお祝いしよう、
と思って帰って来ました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

13:52  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |