2012年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2012'09.30 (Sun)

学生時代は遠くなったけれど

大学を卒業してずいぶん長い時間が過ぎました。
もう自分たちの子ども世代が、かつての私たちのように、
学生生活をおくっているのですから。

土曜日、私の数少ない学部の仲良しと、食事をしました。
ひまさえあれば山岳部。山ばっかりだった私は、
彼女たちに、ノートや実習など、どれだけお世話になったことか。
助けてもらいながら、どうにかこうにか単位を取っていた、
自慢じゃないけれど、劣等生だったのだ。私。

久しぶりの4人、全員集合。
待ち合わせの駅にTさんの姿を見つけたら、
嬉しさとなつかしさがこみ上げて胸がいっぱいでした。
Tちゃん、と声をかけたら、彼女も私とすぐにわかってくれました。
お互いに、わかって良かったね、と笑いあう。
みんなわが身の激変ぶりを心配していたのです。

みなで、駅近くにKちゃんが開局した薬局を見学させてもらいました。
調剤室に入るのは、本当に久しぶり。何年ぶりだろう。
なつかしい薬の名前から新薬まで、薬品棚を飽きずに眺めていました。

食事は皆のリクエストで池袋まで移動して、しゅくりあさんへ。

002a.jpg
004b.jpg
006c_20120930164357.jpg
d_20120930164417.jpg
008e_20120930164431.jpg

大満足してくれました。
相変わらず、美味しくやさしい料理なのです。


4人で京都、神戸へケチケチ旅行したこと。
実習で遅くなり、Kちゃんの家に泊めてもらったね。とEさん。
Jtstjは、いっつも山岳部の部室に入り浸っていたね。
など、思い出話しも尽きません。

今年Eさんはずっと勤めていた会社を退職しました。
製薬会社で学術一筋。子どもが小さくて、病気になったり本当に一番たいへんだった時は、
辞めるなんてこと思いもしなかったのだけれど。
今は、心底一度仕事をリセットしたかったの。と話してくれました。

Tさんは製薬会社の研究所一筋。彼女もまた定年まで勤めるのか、その後はどうするのか、
考えている、と話していました。

開局したばかりのKさんとはずいぶん趣が異なります。
彼女はまだまだこれからなのですから。

私の場合、定年とかはどう考えるのか。会社勤務とは違う、
人生の区切りの付け方を自分なりにプロデュースしなければ、と思わされました。


それぞれに、子どもや家族関係、仕事のことでいろいろな苦労を背負っているけれど、
我が友は、皆まじめで真剣に暮らしている。
落ち込む暇に、粘り強く解決策を模索して、1ミリでも前進する。
そんな生き方をしている友でした。
自分が精一杯頑張っているから、皆、やさしい。

人とのつながりこそが、私の学生時代の一番の宝物。

時々、また会いましようね、と約束して別れました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

16:51  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'09.28 (Fri)

アヒル小屋の設計コンペ・製作

昨日書いた、アヒル小屋のこと、ちょっとなつかしくて
書いてみることにしました。

息子の通っていた小学校にはアヒルが2羽いたのですが、
ある年、相次いでいなくなってしまいました。
それで、息子の卒業の年、卒業記念品に思い浮かんだのがアヒルでした。

私も卒対委員でした。
皆さんと動物園に問い合わせをし、飼育方法を習ったのも懐かしい。
アヒルの雛を2羽調達して、卒業まで、6年生が教室でお世話をしていました。
それが・・・スクスク大きくなり、小屋も欲しいね、ということに。

それで、コンペをしたのです。

夫にも協力してもらいました。
ニギニギしく、締め切り、用紙サイズ、設計の意図何文字以内、なんて条件をつけて募集し、
入選作をもとに実際にみんなで製作します。と6年生全員に図ったところ、
みんな大ノリで応募してくれました。

担任の先生や校長先生、教頭先生、美術の先生、夫や私たちも
審査をさせていただいたのですが、子どもたちって、
すごいアイデアや発想をするのだなぁ、と感動したのを思い出します。

全員の作品を廊下に貼りだし、入賞作品も決めて、講評もする。
後日、入選作をもとに、実際のアヒル小屋の図面を夫がキャドで描きました。
それを説明文とともに、発表。今度は実際につくるのです。

材料や工具などを学校に持ち込んで、夫が陣頭指揮。
子どもたちを指導して作業してくれました。
図面を広げて、墨つけをして、切る。組み立てる。
道具の使い方、後片付け、などなど、どの子も夢中で真剣でした。
そういう子どもたちの姿に、私たちも嬉しくて、卒対のお母さんたちと
嬉しく、楽しく作業したのを思い出します。
子どもたちは親の元気の源ですね。本当に。

卒業を祝う会に間に合って、無事に完成。
学校へ引き渡しをして、2匹のアヒル、ガーとピーのお家になりました。

物をつくる楽しさ。
ささやかな体験だったけれど、あの時子どもたちは夢中でした。
自由参加でしたが、毎週末、大勢の子供たちが参加してくれたのですよ。
またあんな経験、させてあげられたらいいなぁ、と常々感じています。




あの時優秀賞だった子。夫にいろいろ質問して、
じゃあ、一級建築士になりたい! なんて言ってくれた彼は、
今どうしているのかな?



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:06  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'09.27 (Thu)

上棟式と少年の創作意欲

昨日の上棟式、お天気にも恵まれて無事に行うことができました。
空に棟飾りが映えて、晴れがましい気持ちです。

048okazari.jpg

建て主の方は、設計事務所の先生。ご自邸です。
めずらしい木造の構造をしているそうで、
プレカット屋さんが、後学の為に見学に来たい、と申し入れをしていました。
何はともあれ、おめでたいこと。社内組も嬉しいのです。

お心遣いをいただいたお赤飯。
001okowa.jpg002okowa.jpg

我が家では、こういう折詰めをいただいた時には、
子どもたちもみんな、全員でおめでとうございます、の気持ちを込めていただきます。
昨日も、お赤飯、嬉しく、美味しくいただきました。
竣工までもう一息。
ピシッとできていた。と言う夫も嬉しそうでした。


上棟式には、1年生くらいの息子さんが来ていたそうです。
前々から、夢中になって設計図を描いていたよ、とか
我が家で話題のチビちゃん建築家なのです。
昨日の写真にも、金づちを持って嬉しそうな写真がありました。
夫が貸してあげたのだとか。
子どもたちは、大工道具を使って切ったり、釘を打ったり、
大好きですものね。得意げな表情に私もにっこりでした。
チビちゃん建築家からの質問もなかなか厳しかったそうで、
あれはどうしてああなってるの?
とか、どうやってつけたの? とか、最後はどうなるの?
などなど。ちゃ~んと説明してあげた。と夫は言っていました。


現場で出る端材を使って、子どもたちに道具を使って、
実際に好きな事させてあげたら、どんなに喜ぶだろう。
夢中になること間違いなし、と思うことしきりです。
でも、実際は、子どもが集まるのですから、場所の確保や、
怪我のこととか、いろいろあって実現はしていません。
かつて、息子の小学校で設計コンペをやって、実際にアヒル小屋を建てたのですが、
子どもたちが、生き生きとすごく嬉しそうだったのを、昨日の少年の写真を見て思いだしました。

052jyoutou.jpg

おめでとうございます。
お父さんが設計したお家、楽しみに待っててね。



竣工めざして、みんな頑張ります。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

13:27  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'09.26 (Wed)

月末です。忙しい!!

毎月の月末仕事に加えて、今月はお見積の提出が何本も重なっています。
今日は上棟式もあり、それに着工もあります。
いつにも増して、忙しくさせていただいているのは、有難いことです。
こんな時は、あくまでも前向きに。

何時までにこれを片付けてしまう。次はこれ。
という具合に、1時間単位くらいで仕事を決めて、
一心不乱に、ワ~っと片づけます。
本日も集中しています。
予定したことは、ほぼ全部終了。
やったね。
でも・・・心地よい疲労感ではなくて、肩がバリバリです。

もうひとつ、しんどく感じるのには理由が。
授業が始まった三男は、一体何をたくらんでいるのか、
ここのところ、6時前には家を出て大学へ。
ガッツリ朝ごはんを食べて、しっかりお弁当を持って行く。
従って、私の起床もはやくなり、連日5時前には起きているのです。
勝手に行くからいいよ、とは言うものの、何か食べさせたいし
お弁当も持たせたい、と思いオチオチ寝ていられない私。
これも結構こたえます。



山では、早朝から動き出しても、日没までには仕事は終わり。
夕食が終われば7時とか8時には寝るのです。
これが正しい生活なのですよね。きっと。
現実の東京での生活は大違い。

週末まであと少し。
そしたら学生時代の友達と久しぶりに会えるのです。
美味しいお酒と料理が待っている。

頑張るぞ!!! 頑張れ!!! しっかりしろ、自分、です。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

16:22  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'09.25 (Tue)

お土産の写真・明神岳

上高地から明神、奥穂と登山に出かけていた夫。
お土産は写真でした。

004as_20120925131836.jpg
Ⅴ峰へのアプローチ。こんな時、私はワクワクとドキドキが入り混じっていました。思いだして胸キュンです。

013baa.jpg
Ⅲ峰です。しっかりと登りやすそうに見えます。

アップザイレン。
014s.jpg
上から見ています。山の影が映っていますね。

018casd.jpg
これは下から見たところ。くっきりと青い空。いいなぁ。きれいですよね。

夜なべ仕事になったようで、奥穂の頂上に着いたのは夜だったそうです。
031peak.jpg

ヘッ電つけての最後の登り。ペンキの丸があるので一般道です。
028eyoru.jpg

で、おまけ。
032tento.jpg
ポールの代用にストック。張り綱には細引きを利用。
どこでも小屋掛けできるのは山岳部の特技だと思います。

学生時代には、年がら年中、こんなことばっかりしていました。
おもしろかった、という言葉が私にはピッタリきます。
今の大学生たちは、どんなふうに感じたのかな?

でも、なかなかできない良い経験だったのは確かだと思います。

また行きたいなぁ、とは思っても、もはや夢のまた夢。
現役と一緒にいまだに登山している夫は、すごすぎだ、と思っています。
もう少し、年をとってくれたら、また一緒に行けるかな・・・



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

13:31  |  山・山岳部  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2012'09.22 (Sat)

V5食事会atサイアムヘリテイジキッチン

昨日は、いつものメンバーで食事会。4人参加でした。
以前利用した、ジムトンプソンというタイ料理のお店は、
既に閉店していました。入れ替わりが早いですね。
他にも最近、永らく続いていた好みのお店が無くなっていたりして、
景気が悪いのだなぁ・・・なんてちょっと淋しかったりします。

で、代わりに幹事さんが見つけてくれたのが、新装したパルコのレストラン街に出店した、
サイアムヘリテイジキッチンでした。新丸ビルにも出ていますね。
ピリ辛度合いも、味付けも、ちょっとだけ日本人向けにアレンジされているのでしょうか?
美味しく楽しく食事してきました。
(油断して、カラーピーマンだと思って口にしら、激辛。
この時だけは、口から火を噴きながら、走りだしたい気分でしたが)
001abo.jpg


話しても、事態は変わらないけど、心は少し軽くなる。
次なる楽しい約束、今度はハイキング。
紅葉はどうかしら、歩けるかしら、と相談するのも心ウキウキ。
とりとめなく話すうちに少しは元気も出てきます。

良く食べ、良く飲み、良く話して、あっという間に時間が過ぎる。
昨日は、皆と別れてから風が気持ちよく、歩いて家に帰りました。
ようやく、秋の気配なのですね。

帰宅したら、家には山岳部の後輩が泊まりに来ていました。
今日から夫と共に彼らは穂高へ。
明神と奥穂、ジャンダルムなどを登りに早朝3時に出発していきました。

居合わせたN君に、(彼は結婚が決まったのです)
おめでとう!!と直接お祝いを伝えることができました。
嬉しそうだったN君。
私もおすそ分けにあずかり、幸せな気持ちでした。


人口密度の低くなった我が家。静かな休日です。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

16:58  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'09.20 (Thu)

親になるということ

お盆休み中に海外へ出かけ、怪我を負い、
日本に救急搬送された友人がいる。
彼女は学生時代からの友人だ。
仕事も家庭も、中心として負っていた責任が山ほどあるし、
病院でベッドになんて縛り付けられてはいられないのに。
一体どんな心持ちなのだろうか。

病院に見舞うのもはばかられ、短い手紙を書いてみた。
そうしたら、先日本人から電話があった。

声は体調を表すものなのだろう。
元気がみなぎる声ではなかったけれど、それでも落ち着いた、
しっかりとした彼女の声だった。
立て続けの手術の後は、身の置き所もないほど苦しかったけれど、
少しずつではあっても、時間とともに回復しずいぶん楽になったこと、
まだまだ入院して、リハビリが続くことなどを
淡々と話してくれた。

仕方ないわね。まさか自分の身にこんなことがあるなんて。
あせらないで、元通りに回復するまで、頑張るわ。
と言う彼女。

子どもというのは、親がどれほどダメージを受けているのか、
正確には想像できないものかもしれない。
親は不死身であり、不死鳥なのだろう。きっと。
だからこそ、安心して、いつもの生活が送れ、羽ばたいて行けるのだろう。

本当に参ったけれど、それでいいのよね。
と言う彼女。私もそう思う。
親はそんなものなのだ。


もう少し、彼女が回復してきたら、顔を見に行こう。
励まし合って、これからも親は辛いね、なんて言いながら
やっていきたい。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
16:03  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2012'09.19 (Wed)

ドーンとしていたい

体型のことではありません。
体型なら、充分ドーンとしていますから。

次から次へと、いろいろな事が起こるのが常なのだ、
と頭ではわかっているつもりでも、
実際は、心が乱れて、おろおろして、悲観的になったりしてしまう、
女々しい自分が今日はちょっと情けない。

たとえ天地がひっくり返ったって、何とかなるさ!!
自分は自分でしたたかに生き延びる。
ドーンと引きうけようじゃないの。
とそんなゆるがない心にあこがれるのだけれど・・・

なんて弱々しい私なのだろう。

003hiru1.jpg

毎日セッセとお弁当をつくり、食卓を整えても
息子たちには何にも通じてないのかな、と思える日があり、

日銀が追加金融緩和、なんていうニュースには、
社内の危機感を一人で受け持ってしまったような気分になったり。

息子たちがほんの少しでもやさしさを示してくれたら・・・
なんてマタマタ無いものねだりをしてしまう自分。
彼らに期待したら、もっと落ち込むかもしれないのに。



でも、滅入っている場合じゃないですね。
覚悟しろ。
しっかりしろ。
自分で自分に喝を入れなければ。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:13  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012'09.18 (Tue)

納骨・家族の風景

この連休で、納骨を済ませました。

年月が経ち、また地震の影響なのか、少し傷んでいたお墓の
修理と化粧直しをして、納骨しました。

夏休みだった次男と三男は、お墓の基礎工事部分を手伝って、
一緒に作業してくれたのでした。

バリバリ良く働いて、頼もしい、と言っていただきました。
おばあちゃんはもちろん、会ったことは無いお爺ちゃんも、
お墓の中に居る、ご先祖様みんな
喜んでくれていると私は思っています。

戦争という厳しい時代を生き抜いた、父と母の世代。
戊辰戦争なんて言葉をリアルに語っていたその前の世代。
息子に赤紙が来るという経験もしている。
そして私たちとその息子たちの世代。
お墓に並んだ骨壷に我が家の歴史を思いました。

どんな時代でも、ささやかな日常に喜びを見出すこと。
そして、感謝しつつ、生きること。
それに尽きるのだとしみじみ思いました。
大きくなった息子たち、君たちも同じ。
真面目に、自分らしい人生を生きていって欲しいと祈りました。

その後、母のお気に入りだったお店で食事をしました。
ずいぶん久しぶりでした。

009goma.jpg
もっちりと素晴らしい舌触りとごまの風味。ここのごま豆腐、絶品だと思います。

010tukuri.jpg
ひらめとその肝。えんがわ。 松輪のサバとしまあじ、それにさんまのお造りです。

011saba.jpg
焼き物は、松輪のサバを一晩風に当てた物。

013sinjyo.jpg
エビしんじょをドンコシイタケに詰めて揚げたもの。しいたけの軸も美味しかった。

014corn.jpg
同じくエビしんじょをトウモロコシの芯をくり抜いて、そこに詰めて揚げたもの。トウモロコシと一体になって
歯触り、甘みともに際立ちます。

015tati.jpg
018anago.jpg
太刀魚とあなごの揚げもの。あなごは大きかったです。

020mojuku.jpg
021nimono_20120918163820.jpg
親不知のもずく。しゃきしゃき感が沖縄のもずくとちょっと違い、美味しかった。煮物はなすとかぼちゃ。

022ayu.jpg
あゆご飯。肝も入っているそうでちょっとだけほろ苦く、少しだけ梅干しの繊維を混ぜているそうです。
これもお腹一杯、と言いながら全部いただきました。

025nasi.jpg
なしのムースを私はいただきました。息子たちは巨峰のムース。ドリップした果汁だけを使っているそうで、
濃厚な味でした。

全部は紹介しきれませんが、相変わらずの美味。
そして息子たちには食欲を満たすように、たっぷり供して下さいました。

私たちは、お酒もすすみ、思い出話をしながら、ゆっくりいただきました。


感謝です。
また来よう。そう思って帰宅の途に。


さて、本日からリビングは遺骨と祭壇がなくなり、いつもの仕様に戻りました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

16:56  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012'09.15 (Sat)

今日の良き日に

今日は親友のお嬢さんの結婚式です。

20数年前、
やっとつわりが落ち着いたの。
と話してくれた友の顔を、
ついこの間のことのように思い出します。


門出を迎えたお嬢さんを祝福するのはもちろんだけれど、
私は、今日までの友の頑張りを心から讃えたい。

あなたは母として、いつも明るかった。
高齢になり、弱って来る親世代のこと、身内のあれこれ。
大変な時も、いつも前向きだった。
そして、子どもたちに、ご家族の上に、
大きな愛情を精一杯注いでいました。
母として、人として、ぶれない生き方と無償の愛情。

子どもたちは、ちゃんと見ているのです。
そして、しっかり伝わっているのだと思います。

自分たちのスタートを切って行ったお嬢さん。
立派にここまで育てたのは、あなたです。

素晴らしいお母さんなのだと思います。
そして、私の尊敬する人。


おめでとうございます。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:28  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'09.13 (Thu)

一級建築士の懲戒処分・私のブログの願い

先導プロジェクトの採択がらみで、国交省のホームページを見ていたら、
一級建築士の懲戒処分について、というページがあった。

内容は、今年処分された20人の処分内容と、
犯した違法行為の内容が書かれたものだった。

構造にからむものが多く、構造計算書のNOをOKと切り貼りした、
とか、計算書と構造図の不整合とか、部材種別の置き換え、
などなどが挙げられていたけれど、私の目を引いたのは、
個人の住宅建築にかかわると思われるものだった。
例を上げると、
他人の敷地を勝手に敷地として、接道しているように偽装して確認を降ろした。
セットバックしなくちゃいけないのに、しないで建ててしまった。
高さ制限を超えた建物を建てた。
さらには、確認申請無しで建築した。
確認済み証、検査済み証を偽造して、金融機関からの融資も引き出した。
などなど。
これらに関わった一級建築士の所属先として名前が挙がっていたのは、
いくつかの、誰でも知っているハウスメーカーだった。



以前、社員が現場のまわりの道路を掃除していた時、
Nマークのザックを背負った小学生と、その母親が通りがかったのだそうだ。
その時、母親が子供に言った言葉。
お勉強しないと、あんな風になっちゃうのよ。

慣れたけど、いやになっちゃうなぁ・・・と笑いながら話していた社員。
でも、私はどうにも腹立たしかったのだ。
一級建築士で力量もあり、真面目な彼らが、そんな目で見られているなんて。
建築屋は、すこぶるイメージが悪いですから。
とも言う彼ら。もはや諦め顔。
でも、決してそんなことは無い。いつかそのイメージを払しょくしたい。
と私は強く思う。

当たり前の職業人。ごく普通の社長であり社員。
家を建てるご家族と一緒に喜ぶ、建築屋のごく自然な気持ち。
それを伝えたい、と思ってスタートしたのが私のブログなのだ。
でも、だから信用ならない、と言われてしまえばそれまでだけれど・・・
名前を頼りに依頼した建て主の方を踏みにじるようなことを
大手ハウスメーカーでしているなんて、と暗澹とした気持になる。


信頼を裏切るようなこと、しないで欲しい。
名前に恥じない仕事というものがあるだろう。
しっかりしろ! 建築屋。



負けないで頑張りたい。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

18:55  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'09.12 (Wed)

敬老の日は私たちの日・・・?!

同年齢の知人からメールがありました。
お孫さんが産まれたのは知っていたけれど、
もう3歳になられたそうだ。

幼稚園の敬老の集いに出席してきた、という報告でした。
敬老席にジジと一緒に座って・・とあったけれど、
ジジとはご主人、つまり○○君のこと。
え~っ!!と違和感一杯でした。
さらには、
おじいちゃん、おばあちゃん、元気でいつまでも長生きして下さい、
なんて可愛いこと言ってくれるの、とも続いていました。

ねぇ●子、どうかしちゃったの?
長生きって、私たち、まだまだ元気じゃない。
そんな年なの~~~~かな??

お孫さんのやさしさ、可愛らしさにあふれた成長ぶりに
メロメロの様子が目に浮かびます。
でも、それはそれとして、私と同い年。
敬老席とか、長生きとかいう言葉がどうにもぴんと来ませんでした。

でも、
冷静に考えてみれば、既に孫がいるわけだから、
立派なグランマ、おばあさん。
私も、まだ子どもたちは結婚もしていないけれど、
おばあさんの有資格者なのですね。

うかつだった。
ショックを受けています。

母の日だけじゃなく、敬老の日も、まもなく私たち世代の日。
これが現実なのですね。

件の知人は、これからの学校行事などでは保護者席ではなくて、
敬老席に陣取ることになるのだろうか?
ちょっと聞いてみたい。

002hana.jpg
母は桔梗が好きだったな。・・・そういえば、敬老の日も母の日も、どっちもしっかり
お祝してね、なんてちゃっかり私に申しておりました。
前向きだったのね。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村



テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

14:46  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'09.10 (Mon)

次男の成績・性格

本日から次男は後期の授業が始まりました。
3ヶ月分の定期代と、アイスコーヒーの水筒を持って、
8時少し前に家を出て行きました。
彼のいつもの学生生活の始まりです。

先日、私にボソッと
前期試験の成績、ネットで見れるよ。パスワード要る?
と言ってきた次男。
追試は?
無かったよ。ねえ、見る?
とボソボソ言っているので、一応、パスワードを教えてもらっていました。

で、本日、成績を見てみたら、ほとんどがSとA。
悪くてもBなのだから、すごく良い成績をとっていたのでした。

なんで、良い成績をとったから、見て!
と言わないのだろう。私だったら有頂天で家族にみせびらかすのに・・・
見て欲しくても、そうは言わない、言えないところが
次男らしいな、と思うのだけれど、親にまで気恥かしい彼。
なんだか、歯がゆいような気もしてしまいます。

帰ってきたら、
良い成績だね。嬉しいびっくりだったよ。
お父さんにも見せるね。
でも、ちゃんと、良い成績だから、見て!
って言ってもいいのに。そう言って欲しかったな、
と言ってみようと思っています。

三者三様の息子たち。
まだ夏休みの三男は、
へえ、兄ちゃん成績良いんだ。こっちは単位落としまくりのような気がする。
兄弟でバランス取れてるね。
なんて平然と言い放つ。



先日の旅行の時のお料理です。
013aa.jpg
017.jpg
025.jpg

とても丁寧で美味しいお料理でした。ゴルフのプレイ代、昼食も全部入って、
信じられないようなリーズナブルなお値段でした。

また・・・行きたいなぁ。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:27  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'09.09 (Sun)

木造技術先導プロジェクト・・採択されました!!

応募していた、木造技術先導プロジェクト。
助成金がつく補助事業の結果発表が、
9月7日の午後2時に国交省のホームページでありました。
採択です。
設計事務所の先生から電話があり、本当に嬉しかったです。

応募10件中取り下げ1件、
9件の中から、採択プロジェクトは6件のようです。

この事業、木造4階建ての店舗兼賃貸住宅を建築するプロジェクトです。
地盤のあまり良くない地域で、木造の中高層建築物を建てるのは
コスト的にも、また最後の解体ということを考えても、
いろいろとメリットがあります。
今後普及していけばいいな、と強く思っています。

オーナーの方は、私の友人でたまたま会う予定でしたので、
嬉しい報告ができました。

あれだけ、皆さんが真剣にやって下さっているのだから、
採択になると信じていましたけれど、やっぱり嬉しいです。
お礼をお伝え下さいね、と言っていました。

建築過程や、コスト、建物の完成後まで
いろいろオープンにして、今後につなげていく、まさに新しい試みです。
やってみよう、と言ってくれた友の英断、見識に、
私たちも感謝しています。

建築しよう、と思って下さるオーナーの方があればこそ。

頑張ります。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

09:17  |  木造4階建てプロジェクト  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012'09.06 (Thu)

帰って来ました

旅行から帰って来ました。
夫と二人でゴルフをしたり、買い物したりして、
温泉につかり、のんびりさせてもらいました。

お料理もとても美味しく、静かで居心地が良いホテルでした。

ゴルフコースはとても綺麗。
でも、グリーンが難しく、フェアウェイもうねっていて、傾いていて・・・
頭を一杯使い、気力、集中力が求められました。
初日はワンラウンドハーフを廻り、全部制覇。
心地よい疲労感とともに、満足感もありました。

027golf.jpg

ゴルフパックの方も何組かいらして、コースでも顔を合せました。
お若いお二人は、私たちのすぐ後ろの組。
女性はもしかしたらコースデビューかもしれません。
何をしても、どんなショットでも楽しそうでした。
男性は、クラブを何本も手に、走り回って球を探し、
ドンマイ、ドンマイ、と声を掛け、
次なるショットを手取り足とり、親切に指導していました。
女性も素直だったなぁ。
有難う。とお礼を言い、
言われるままに、渡されたクラブを手にスウィングしていました。
・・・間違っても、私はこのクラブでこう狙うの。
黙ってて・・・なんて言わなさそう。

チラチラ見えたり聞こえたりするお二人の様子は、
ほほ笑ましく、初々しく、池ポチャでもOBでも、とにかく何でも楽しそうね、
と私が言えば、夫は、状況を正確に分析。
そもそも私たちは対等に競い合ってしまうのだから、あれはムリ。
とのこと。納得しました。

スコアはお互い、でこぼこはあってもピッタリ同じ。
内心お互いにおもしろくない、次は勝つぞ。
と思っているのもわかり、二人でニンマリ笑ってしまいました。
私のご機嫌のために、夫はかき氷にも付き合ってくれて、
共に苦笑いしながらのラウンド。
中高年の私たちらしいカップルのゴルフでした。

感謝しているのですよ。有難うございました。
(でも、次は勝つぞ!!)

008taki.jpg

これが正しい滝の写真です。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:29  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2012'09.04 (Tue)

遅く取った夏休み


3、4、5と夏休みを取得しています。
今那須に居ます。

乙女の滝とその上流のダムを見学。
ダムは余りの水の少なさにちょっとびっくりしました。
水不足を実感。

それからアウトレットで買い物をしました。
私は登山用のストックと、これからの季節に向けと、防寒着を購入。
紅葉の頃から雪がつくまで、山を楽しめそうです。
夕食をいただきながら、V5の次の山歩きは何処が良いか話し、盛り上がりました。

今日は二人でゴルフです。

携帯からの更新で、写真が横向きですが、修正できません。m(__)m
首を曲げて、見て下さい。
06:03  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |