FC2ブログ
2012年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012'10.23 (Tue)

若さの力・息子の回復力

事故から5日経ち、息子は奇跡の回復をしているようです。

痛みも大分落ち着いて、我慢出来る程度のようです。
当初は只々ベッドに横たわり、唸っていたのが、
じきに車椅子になり、昨日は歩行器でソロソロ歩いておりました。
今日は歩行器無しでベッドまわりは動いているとか。
回復の早さが嬉しく、少し安心するとともに、ビックリもしています。


病院のご飯がたりない。全部食べても、直ぐにお腹が空く。
ひもじいよ。などと言い、差し入れのリクエストが入ります。

お腹の調子が悪くなり、食欲が無くなったのは私だけのようです。

驚異の回復力は、肉体だけではなく、精神的なダメージからも
立ち直りつつあるようです。

ほぼ毎日見舞って下さる相手の方とも、ちゃんと話しをしたようで、
内容のメモをとっておりました。

バイクは廃車にするしかないけれど、自分で大学の整備場に持って行って、
皆でバラして、研究材料にしたい宣言。
今週末、バスケット部の後輩が関東大会出場をかけた大事な試合があるから、
外出許可が欲しい。
大学の中間試験を受けに外出したい。
ついでに、ラーメン食べてきたい。などなど。

退院したとしても、まだ当分は通院治療をしなければならないはずだし、
親としては、そちらの心配がまず先なのですが、息子はすでにその先へ。



親子ともども、今回の事故の総括をきちんとつけて、
今後、バイクをどうするのか、話し合う必要はあるものの、
順調に回復しているのは間違いなさそうです。

日々の仕事はこなしていたものの、まだショックのただなかに居たのは私。
息子の回復力、若さを信頼して、平常心に戻らなければ、と思えるようになりました。

ご心配をいただいた皆さま、有難うございました。

・・・それにしても、若いって素晴らしい。
そんなことも感じました。

さて、落ち着いて月末の仕事をします。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 最近のあれこれ - ジャンル : ブログ

22:34  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |