FC2ブログ
2012年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2012'11.07 (Wed)

メマイの感覚(でも平穏無事な日常)

鎮暈薬を飲んで、どうにか落ち着いている私のメマイ。
ここから完治まで、気長につきあうことになりそうです。

目がグルグル廻る、というのとはちょっと違うのです。
我が家の短い廊下でも、壁が倒れかかってくるような気がして
延々、長~く続いているように感じます。
真っ直ぐな小さな階段も、ちょっと気を許すと、
グルグル廻る壮大ならせん階段に居るような錯覚に陥ります。(ちょっとゴージャス)
廊下を真っ直ぐに歩けなくて、バランスが取りにくい。
なんとなく、床がふかふかしているような気がする。
ゆ~っくり揺られているような、心もとない、頼りない感覚なのです。
でも、寝ていたからと言って良くなるものでも無いようで、
静かに座って仕事をしている分には、どうにかなるのですから、
家事も仕事もそれなりにしています。


多分、(いや絶対に) 三男ショックが原因なのだけれど、
当の本人はメキメキ回復し、手は抜糸してもらったそうです。
運動できないのにいつも通りお腹は空くから、太った・・・!!
と深刻に悩んでおります。
食事を制限するって、不可能ですものね。なるほど深刻です。

夕べは長男が家に寄りました。
月曜に正式に言われて、明日木曜から約1カ月のアフリカ出張なのだとか。
リビングで、梨と柿、マドレーヌを食べ、コーヒーを飲んで、
あ~ほっとする、と言っていました。
マキロンちょうだい。とか、マドレーヌ残りもらいます。
とか挙句テレビに釘付けの息子に
冷蔵庫やゴミの始末、戸締りのことまで弾丸のように話し、
何カ国廻るのかも聞き出して、あわただしいこと限り無し。
嵐のように又会社に戻って行ったけれど、夫に挨拶をし、
お仏壇にお参りして行ったのは、少し、進歩かな、と思う私です。

そして、やっぱり静かな次男君は、厚手のパンツをはいてみて一言。
なんだか背が伸びたみたい。ちょっと丈が短くなってる。
二十歳で背は伸びるのだろうか?
それとも洗濯の不手際で縮んでしまったのだろうか?
本人は、背~が伸びた、背が伸びた、と嬉しそうに歌っておりました。


私も歌ってしまおう。目~がまわる、目がまわる、
だけど、我が家は限り無く平和な日常であります。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村




テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

11:27  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |