2013年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2013'01.31 (Thu)

諦めると・・・

諦める
言葉の意味を調べてみたら
望んでもかなわないことがわかって、望むのをやめる。
断念する。思いきる。
とあった。

理解してもらいたい、と願っても
もうこの人には無理だ。
絶対に、わかってもらえるはずが無い。
そう思ってしまったら・・・

腹立たしい気持ちも、
悲しい気持ちも、なんだか感情が消えてしまって、
残ったのは、諦めだった。

諦めは希望につながらない。
話すことすら、無理。無駄。
わかりっこないのだから。
ということになる。

だんまりと、その存在が無いかのごとく時間をやり過ごす。

沈黙している限り、事態は動かない。
それでいい。ことさら無理して動かす必要なんてない。
結局はまた同じことの繰り返しになるのだから。

でも、この絶望が行きつくのは、どこなのだろう。
どこだって別にかまわないのではないか?
何も不都合など無いのだから。

そんな気持ちにもなってくる

腹をくくる、ふっきれる、観念する、覚悟を決める
執着しない、屈服する、妥協する、放りだす、気力が失せる
愛想をつかす、見限る、サジを投げる、自己規制する、
自分を納得させる、忍従する、泣き寝入りするetc

類語、辺縁語、用例などをうろうろと読み
どれが一番ピッタリか、などとうつろに思う日。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:17  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.30 (Wed)

月末の備蓄

今朝はちょっと早起き。
月末の食糧準備です。

常備菜のきんぴら。 お弁当とか、あとちょっと1品に助かります。
004c.jpg

砂を吐かせたアサリ
003b.jpg
とても良いあさり。これをこのまま冷凍しておきます。
すぐにボンゴレとか、酒蒸しなどがつくれて、便利です。
一晩砂を吐かせるだけなので、楽ちんの準備です。

豚バラと大根の煮物 
005d_20130130131340.jpg
汁の下に半熟ゆで卵が入ってます。
漬けておくだけで、味がしみて美味しい。

あとはほうれん草をゆでて終了。
短時間だったからこのくらいしかできませんでした。
でも、これで本日と明日2日間は乗り切れそうです。

そして、いつものようにお弁当
002a_20130130131721.jpg
今日は3個。歯痛の次男にはひき肉を使ってリゾットを用意。

あんまり忙しかったら、お弁当を買ってこよう。今年はそうする。
と思ったりもしたのだけれど、やはりなんとなく気が咎める。
でも、かなり手抜き、時短の下ごしらえでした。

もう何年、こうして来たのかな。
そして、あとどのくらい、続くのかな。

なんて思った朝の台所。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村



テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

13:26  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.29 (Tue)

三男の追試と教授の話

昨日が追試の最後だった三男。
午後からの試験に午前中から出かけて行った。
一人で試験教室に居たら、その科目の教授が通りかかったそうだ。
三男を見て、入って来られ、
君は○○君だね。
と、おっしゃったそうだ。

大勢の学生の中で、顔と名前を覚えてもらう、
というのはとても珍しいこと。
なんで?
と息子に聞いてみた。

2年の最初の授業はテストだったそうだ。
そのテストで、息子は全部解答を記入して、
減点になったのは△2個所だけ。
95点でダントツだったとか。
次は70点だったから、25点も差をつけた。
という息子。
先生は、試験中から息子のことを見ていらしたそうだ。

先生としばらく話しをしたと言う。

なんで追試なんてことになったのか。
なんで勉強しなくなったのか。
何をしたいのか、どんな職業を見据えているのか、などなど。

話しも聞いて下さって、鋭く質問もされた、という息子。

ここでどうにか進級するよりも、
気付いたのなら、しっかりこの1年分をやり直したらどうだ、
と先生に言われた、と言う。

判定はどうなるかわからないけれど、
こんな自分はイヤだから、しっかり勉強する、と
話してきた、と言う息子。

私の研究室に来なさい、と誘われたけれど、
考えてみてもいいけれど、今は希望していない、微妙。
と言ってきたとも。

そうかい。
と笑いながら
1年間かけて大バカになった今の姿を忘れないように。
とおっしゃって、部屋を出て行かれたそうだ。

いろいろ理由をつけてみても、自分の怠惰、
どうにかなると、甘く見ていたことを話してくれた。
どうにかお茶を濁して進級しても、意味がない。
先生と話していてそう思った、とも言っていた。

先生のことはどう思った?
とたずねたら、有難いな、と思ったよ。
という返事。

なんだか、嬉しかった。

大バカになったり、寄り道したりしても、
鍛えられ、成長してくれますように。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:00  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.28 (Mon)

ゴルフレンジ クイーン

レッスン中、良くM先生に言われる。
素振りはとてもいいのに。
そのまんま行こう。って。
でも、ボールに向かうと、その通りにできない私。
変身、別人28号。

しかし、昨日の打ちっ放しは、かなり良かった。
ボールがあっても、素振りの通りできていたのだと思う。
多分。
ドライバーも、3番ウッドも、4番ユーティリティーも
きれいなアーチを描いて、真っ直ぐに勢いよく出て行く。
アイアンの6番も7番も、さらにはピッチングまで、
楽にネットまで届いてしまった。
気持ちよくフィニッシュまでとって、
マキロイみたい。完璧。
な~んて一人でうっとり。
(心で思う分には、どなたにもご迷惑をおかけしないので)
少し前進ではないのか?

それにしても、この前の情けないラウンドは何だったのだろう。

ティーショットは隣のフェアウェイど真ん中。
土手超えのリカバリーショット(3番ユーティリティー)は
またまたフェアウェイを超えて反対側の斜面へ。
そこからのグリーンへの寄せが・・・涙。
隣コースのバンカーイン、とか
届かないはずの、グリーン奥の池ポチャとか
距離感も方向も最後まで修正できず。
何やってるんだろう、と落ち込んで、
もうやめよう。と思ったりも。

この練習とのギャップ。原因は何なのだろう。
素振りやレンジでナイスシヨットしたって、ほぼ無意味。
どうしたら良いのだろうか。

隣の打席の男性から話しかけられて、
レンジだけなんです。上手く行くのは。
と答えたら、その方は、
アイアンでもユーティリティーでも、
ティーアップすると全てダメなんです。
と言っていた。

いろんな症状があるものだ。
仲間にされてしまったけれど、とにかく早く脱出したい。

新しいクラブにすっかりやられている感。

負けないぞ!
って、それがいけないのかな?

訳がわからない私です。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

16:03  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.27 (Sun)

休日の我が家

親知らずの抜歯をした次男君。
静かです。
生ぬるいおかゆやポタージユ、温泉卵とか海苔の佃煮などを
おごそか~な風情で食し、お湯をすすり、
ソロリソロリと生息しております。

三男も、このところおとなしい。
絶対絶命のピンチにある成績のおかげで
荒かった鼻息は、普通になり、
休み中のいろいろなたくらみも頓挫して、
仕事の邪魔にならない時間帯にバイク整備をするのみ。

そして彼らの大親分は、またまた山に出かけて不在。


これぞ天下泰平。平穏無事。
心も軽く、私は友人の居る教会へ行き、礼拝に参加して、
さっき帰って来ました。

そしたら帰り道に山の在京責任者から電話。

在京責任者というのは、会のメンバーが登山にでかけている時に
何か事があった時、連絡、事後処置万端の責任を持つ役目。
そんな彼からの電話は、ただの電話でも、ちょっとドッキリさせられる。

・・・それで気づいてしまった。
前のブログに「アフリカ長男」「バイク三男」と書いたけれど、
私の場合さらに、「いまだに部活動オジさん」まで居るのだった。

トホホ・・・
と嘆いてみても、簡単に足抜けできるはずもなく、
気を取り直して打ちっ放しにでも行こう。
圧力なべで大量に製作したポタージュもあるし、
夕飯は、ラクチンではないか。

元気出そう!! 私。

お休みの日は、時間が過ぎるのが、いやに早く感じられますね。
急ごう。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:23  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.25 (Fri)

三男のバイク

交通事故からちょうど3カ月が過ぎました。
今現在、彼は正座ができません。
でも、リハビリも含めて、通院加療はもう終わりなのだそうです。
このまま、正座ができなくなってしまうのか、
親は目下、この点が一番の気がかりです。

でも、日常生活にさして支障は無いようで、
成績、進級に憂いはあるものの、元気一杯。
ついにまた、バイクを購入してしまいました。

これです。

001baiku.jpg

以前のバイクより、相当、スピードが出るらしい。
なおかつ、前につんのめるような状態で乗るらしい。
(前方を見にくい。ピザ屋さんのバイクがいいのに)


バイクの好きな人ってけっこう居るのですね。
いつも来てくれる宅配のお兄さん、
業者さん、道行く人などから、
レース用、とかサーキットで走るにはいいけれど、
普段には必要の無いスピードが無駄に出ます、
など私は教えてもらいました。

手もと不如意の三男は、まだ乗ることはできません。
(しばらく乗れなくてもいいのに)
いろいろな手続きが追いつかないのです。

会社の駐車場が静かになる9時過ぎから
一人工具を出してきて、幸せそうに整備をする三男。

お金が貯まったら、また乗るのでしょうね。

アフリカ長男、バイク三男・・・
心配してもしょうがない、とは言うけれど
親って辛いですね。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

15:58  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.23 (Wed)

未来のオリンピック

昨日は木造4階建ての打ち合わせでした。
友人でもある施主のIさんも含めた、
この仕事にかかわる人全員の初顔合わせです。
今まではIさんと設計、施工の間にたって、
私が通訳、意思疎通を図ってきたのだけれど
実際に顔を合せ、直接語り、意見を言い合う、というのは
とても実りの多いものだったと感じます。
Iさんの迫力。
この建物に対する思いや期待は、しっかりと全員に伝わったと思います。
改めて身の引き締まる思いでした。

ところで、なんでオリンピックかというと、研究室の本棚に
新国立競技場というファイルが並んでいたのを目にしたのです。
神宮外苑再開発について昨日、Iさんから話を聞きました。

青年館と明治公園は取り壊されるそうです。
秩父宮ラグビー場とか神宮球場とか、廻りのビルの所有者も加わって
いろいろな検討がされているようです。

ラグビーのワールドカップ、
続けての東京オリンピックと考えのことなのでしようね。
でも、今、取り壊して再開発って必要なのかな、
なんて気持ちもかなりしている私なのです。
もっと他にやるべきことがある、そんな気持ち。

そうしたらIさんがこんなことを言っていました。

オリンピック、日本でやればいいと思う。
ただし、東北。仙台とか、福島で。
しっかりと復興を遂げて、
原発も含めて安心して東北でオリンピックができるようになる。
そしてその姿を世界の人に見てもらう。
そんな東北オリンピックなら、是非やりたいと思う。


今はまだ、そんな状態ではないけれど、長い道のりの果てに、
こんな夢があってもいいのではないか、と思いました。


東京オリンピックに特別な感慨が何にもない私ですが、
東北でオリンピック。
いいなぁ。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

18:25  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.22 (Tue)

社内会議で決まったこと

昨日は今年最初の社内会議でした。
全員が現場や見積の進行状況や、
受注見通しとか工事予定とか、
とにかく今の様子を報告しあいます。
問題が発生していれば、全員で知恵をしぼります。
行程の突き合わせをして、人員配置のやりくりもして、
ああでもない、こうでもない。
とにかく、人数が少ないのですから、
全員集まって、必死、真剣に、
というのがミソだと思っています。

昨日の会議では、協力業者さんとの1泊旅行総会が決まりました。
茅ヶ崎在住の職人さんが言いだしっぺで、つり船の手配担当。
希望者は釣りをします。
さらに希望があればゴルフもすることになりました。

仕事で顔を合わせるだけで、もうたくさん。
旅行なんて勘弁してよ。
そんな声も聞きますが、我が社の業者さんは、
しきりに、旅行を企画してよ、と言って下さいます。
それで、何年かぶりの旅行をすることに。
いわゆる団体旅行、というのでしょうか。

準備はちょっと大変なのですが、私も楽しみにして、
ゴルフの企画をしてみようと思います。
聞いてみると、職人さんたちはなかなか上手。
ベスト75とか、
若い時は80切ってたよ、と言う大工さんとか、
弟がレッスンプロという電気屋さんなどなど
人数も集まりそうです。

どんなふうに企画してやるのか、M先生にも教えてもらって
うまくいったら、時々ゴルフコンペもしたいな、
とこっそり目論んでおります。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

20:01  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.21 (Mon)

新年会報告

週末の、我が社主催の新年会を終えて、
今年の新年会は全て、クリアしました。
どんな集まりも、楽しく、美味しく、なごやかに、を心がけ、
その通り、楽しく美味しい時間を過ごせました。
感謝です。

気心も知れ、遠慮がいらないのは、いつものV5の集まり。
場所もいつも通りのしゅくりあさんでした。

007a_20130121170025.jpg
先付け アンキモ豆腐 数の子の白あえ ブロッコリーのしらすあえ他

009ab.jpg
ポンカンとツナのサラダ ポンカンの味がアクセント美味しい

011c.jpg
辛口の国産スパークリング 

012aa.jpg
お造り 

014e.jpg
まだらの味噌仕立ての小鍋

015f.jpg
小ふぐの柚庵焼き

016g_20130121171423.jpg
海老真丈湯葉揚げ

017h.jpg
牡蠣有馬煮茶づけ お腹いっぱいと言いながら、サラリと食べてしまいました。

018h.jpg


何か気がつかない? 今日の私、5歳若く見えない?
なんて言う友。
全員目を凝らしてチェック。
変わりなく見える。
そういえば・・・う~んやっぱりわからない。
5歳若返るメイクってテレビで見て、やってみたんだけれど。
やっぱりダメ~?
なんていう話題で盛り上がり、大笑いしながらの食事会でした。



次いで、会社の新年会も和気あいあいでした。

建築は現場に材料や道具を持ちこんで、
そこで完成めざして作業していくわけで、
最初の工程から最後まで、様々な業種の職人さんたちがかかわります。
次の工程の人の顔が見え、少しでもやりやすいように、
と心がけるのと、自分は自分で仕事をするのでは、
効率も出来栄えも、大いに違ってくると思うのです。
こういう集まりは、やっぱりチームとして仕事をするうえで、
とっても大切だと思っています。

020hh.jpg
我が社の最年少ホープ君です。

今年1年、協力して良い仕事をしましょう。そんな決意も新たに無事終了。
みなさん有難うございました。

さて、年末年始、例年の事ながらたいへん遺憾なことになっている我が体重。
今日は歩いて法務局まで行ってみました。
なんとかせねば!!!



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:26  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.17 (Thu)

アルジェリアの人質事件

息子がアフリカに行き、仕事をしていたので
人ごとではない思いでニュースを見ています。

いろいろな国の人が仕事をしているアフリカ。
政情が不安定で、病気の心配もついて回る。

出張のたびに、無事に帰国できますように、
現地の方たちのお役にたつ仕事ができますように、
そう祈るのが常だった。

ご家族はどんな思いでいらっしゃるのだろう。
無事に、一刻も早く解放されることを願ってやまない。

植民地支配をされ、内紛が絶えず、
資源が豊富なのに、貧しい。
教育も行きとどかない、難民が多い

そのくらいの乏しい知識しか持っていないのだけれど、
いつの日にか、平和を勝ち取り、
子どもたちが笑顔で育っていけるようになりますように。

もはや、自分に関係の無い、遠い異国ではなくなったアフリカです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:03  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.16 (Wed)

留年・浪人

試験、真っ最中の我が家の大学生お二人さんです。
とても手堅い次男に対し、ヤバイ、ヤバイと四六時中言いながら、
遂にヤバイまま、いや益々ヤバサに拍車がかかって今日まで来た三男。
真っ青であります。

昨日は
すみません というタイトルのメールが届いた。

今テスト終わって一つ単位落としそう。最後までやってみるけど、
留年した場合4年の学費は自分で負担して出します。すみません。

話は後で。今はとにかく試験。

と返信した私。

本当に留年なら、どうしてそうなってしまったのか、総括させるつもり。
どんなことを語るのか、話を聞いてやろうじゃないの。
自分で学費を出す、出さないの問題ではない。
手ぐすね引いて待ってるゾ!!


長男は浪人した。
現役時代の長男は、浪人したっていいや、くらいに考えていたのだろう、
と私は踏んでいる。
もしかしたら、もっとアホチンで、そこそこの進学校なのだから、
もしかしたら合格?!くらい思っていたのかもしれない。
世の中、そんなに甘くはないのだ。
全滅の時点で自分の実力は中卒なみだ、と悟ったようだ。
今の三男と同じ、真っ青からのスタートだった。

正しい挫折、敗北、真っ青なら、いいではないか、と私は思っている。
己の不甲斐なさ、身の程を思い知るのも大切なことだから。
中途半端じゃ、再スタートは切れないと思うのだ。

母さんは、厳しいぞ。

ため息三男・・・しっかりしろ!!

と言いつつ、なんだか
借りて来た猫みたいにしおらしい三男。
可愛い。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:30  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.15 (Tue)

大雪の翌日

連休明けの本日、予想通りというか、
現場は雪かきからのスタートでした。
安全第一での作業。
滑ったり、転んだりもなく、皆無事だったようです。
(しもやけになった人が居ましたね)
雪が消えるまでは、とにかく事故が無いように、
というのが一番の願いです。
車で道具や材料を運ぶので、行き帰りも心配です。


東京生まれ、東京育ちの私は、子どもの頃
雪が降るのが嬉しくてたまりませんでした。
すぐに溶けてしまうのが残念で、寒さもいとわず遊んでいました。
雪合戦、雪だるま。
もっと大雪になって雪国のようにかまくらをつくってみたいなぁ、
なんて夢みていました。
この夢は、大人になってかなえたのですよ。
息子たちが小さかった時、冬の山荘で、
そり遊びをして、大きなかまくらを作り、
その中でおもちを食べたのです。
スキー、そり、巨大雪だるま(これをガケから落とす)
よ~く遊びました。

そんな雪ん子三男は大雪の成人式。
雪かぁ、やだな。
なんて言っちゃって、隔世の感。

いっぱい苦労して、
いっぱい幸せもかみしめて、良い人間、大人になってくれますように。
Boys, be ambitious



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
18:09  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.14 (Mon)

雪の東京

大雪の東京です。
リビングの窓からは、まだ建築が始まらない隣の空き地がみえます。
置きっぱなしの材料がすっかり埋れていて、20cm位は積もっているようです。
時々、救急車のサイレンの音。スリップや事故なのでしょうか。

出かけない、と言っていた成人式の式典に、三男は小学校時代の仲良しから誘われて
出かけて行きました。夫が池袋の会場まで送って行ったのですが
明治通りは車があちこちで停まっていて動かない、と言っていました。
冬山用にタイヤを交換していたのが役にたったようです。

次男は風邪でダウン。寝ています。
静かなお休み最終日。
私は予定を全部変更して、来月の学習会の下調べです。
本当は図書館に行きたいところなのだけれど、さすがにヤメ。
出来る範囲で切り上げて、後は読書しようと思います。

と、そうは思いつつも、明日の現場作業は大変だな、と思い
残業用の食料下ごしらえとか、駐車場の雪かきなども気にかかる。

きっと夕方には、仕事するだろうな、と思ったりもする、昼下り。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

14:04  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.12 (Sat)

いつかヒマができたら、じゃなくて。

かなり自分に裁量権があるとはいうものの、
一応朝から晩までのフルタイムで働いている私。
乳飲み子をかかえているわけではないけれど、主婦の仕事もある。
朝起きた途端から家に居る限りは嵐のように家事をこなしている(つもり)

こういう生活をずっと続けていると、
何かやってみたいとか、
出かけてみたい、と思っても、
実現することを先延ばしにすることが当たり前になっていた。
いつかヒマになったら、
退職したら、
なんて。

しかしハタと思う。
本当にヒマになった時って、自分はいくつなんだろう。
健康でやる気満々でいられるのだろうか。
それに、平成中村座だってもう見れなくなってしまったじゃないか。
明日のことはわからない。
思い立ったが吉日ではないか。


母の施設に出向くという時間もなくなったのだから、
今年は先延ばしにしていたことを少しずつでも実現してみよう。
夫や仲間にくっついて、というのではなく、一人でもトライ。
おひとり様元年にしようと、と思い早速実行。
何年かごしで参加したかったグアムのゴルフ合宿に、
一人で参加申し込みをしてみた。
これが手始め。

体力のあるうちに、ヒマラヤのレッキングにも行ってみたい。
料理もきちんと習ってみたいし、書道ももう一度。

欲張りすぎて、3倍速で働きまくる、追いまくられる
みたいなことにならないように、充分に自戒しながら、
ちょっとやってみようと思う。

家事の分野では完璧を期さないこと。
息子たちよ、ヨロシクと、彼らにやってもらう。
これもトライしてみたい。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:34  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.11 (Fri)

1月15日が成人式だった頃

また明日から三連休ですね。
14日は成人の日。
我が家では昨年に続き、三男が該当。
新成人なのです。
でも、女の子と違って、晴れ着を着たがる訳でもなく、
写真を撮るのも、式典に出席するのもパス、なのだそうだ。
次男もそうだったけれど、結局後期試験の真っ最中で、
それどころではない、というのが理由なのだろう。

就職しても着られるような、
ちょっと上等なスーツとワイシャツをオーダーしよう。
仕立てはお父さんのいつものテーラー。
記念品には腕時計。これもちょっと奮発しよう。
そして、バリッとおめかしした息子と写真を撮影してもらう。
それから、家族みんなでお祝いの食事をしよう。

などと、ずっと思って来たけれど、これは親たげの願望のようだ。

長男も次男も、無理やり私が撮った写真のみ。
写真館などへ行くはずもなく、家族の食事も、
当日は友達との吞み会か、自宅での試験勉強。
スーツのオーダーも断られ続け、
唯一プレゼントの時計だけはもらいたいのだそうだ。
三男も希望は時計。
でも、試験が終わったら、食事はしたいと言ってくれた。

長男も参加できる日に改めて、セッティングしましょうね。

親の方が感慨深いのかもしれませんね。
成人の日。
当人には大人の自覚も感慨も希薄なのかもしれません。

1月15日が成人式だった頃の私。
あの頃の自分の気持ちを思い出したりします。


松木富美子 歌集 ねこだまり より

振り袖の鶴はためかせはためかせ 木枯らしの日に成人となる

鶴あまた飛ぶ桜色の振り袖に 祖母は亀甲の帯を選びぬ

我一人沈みて居りぬ夜の宴 成人するが何ぞ目出度き



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:59  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.10 (Thu)

怪しい外出・午前2時

冬休み中から度々、午前2時に外出していた三男。
一応、事前に私に予告して、出かけて行く。
「2時になったら池袋に行って、友達が家に泊ります。」
私が寝る直前にこんなメールが来ていた。
あまりに頻繁なので、昨年末、三男に問いただした。
「我が家は、吞み会の後、終電を逃した人の宿泊施設ではありません。
なんでこんなに度々出かけて行って、お友達が泊っているの? 」と。

その時の彼の答えは、
泊めているのは一人だけ。吞み会じゃない。
池袋の24時間営業の施設でアルバイトをしている子が、
中学から一緒で親しい。午前2時にバイトが終わっても、
電車が無くて帰れないから、自分の部屋に泊めているのだ。
というものだった。
冬休みだけだし、あと何回かだから、大目に見て欲しい。
迎えに行くのは、そうしないと遠慮して来ないから。
そうも言っていた。

帰宅できない時間帯のアルバイト。
当の本人はどう考えているのだろうか。
そう思っていたら、先日その本人と話すことができた。
午前2時すぎにやってきただろう彼は、7時に三男の部屋から現れた。

きちんと挨拶し、いつもご迷惑をおかけしてすいません。
と言う。三男はまだ寝ているわけで、どうしたのか訊ねてみた。
今日は、午前9時から夕方まで別のアルバイトで
夕方から深夜はいつもの池袋でアルバイトだ、と言うのだ。

半ば強制的に朝食を食べさせて、それとなく話しを聞いてみる。

結局、進学した先の勉強に興味が持てず、成績も不振。
親に留年しそうだ、という通知が大学から届いたら、
勝手にしろ。死ね。
と言われて、とにかくバイトしてお金の工面をしなくちゃならないのだとか。
転科もできるかもしれないけど、退学も考えている、
と彼は言う。


転科ができそうなら、何としても実現して、とにかく卒業すべし。
勝手にしろ。死ね、は
しっかり学んで欲しい。元気に学生生活を過ごして欲しい、
その気持ちの裏返し。
ちゃんとご両親と話をしてごらんなさい。

かなり真剣に私も話をした。

親の話なら素直に聞けないところもあるのだろうが、
どうにかしたいのだ、という気持ちのこもった態度で、彼は話を聞いていた。

お茶を飲みながら、
転科できるかな。勉強遅れてるし。と彼は言う。

大丈夫。息子よりもずっと成績が良かったじゃない。
自分で道を開くの。頑張るのは今。バイトじゃないよ。ご両親と話しなさい。
そう言って、送り出しました。


さて、三男の大学、授業が始まりました。
すぐに後期試験が始まるし、彼はどうしているのだろうか、と気にかかる。
そしたら夕べ、また三男からメール。
「2時になったら友達に試験資料を渡してくる。
ファミレスで勉強するっていうから、僕はすぐに帰ります。」

深夜バイトは続けているらしいが、始発までファミレスで勉強し、
それから家に帰っているそうだ。
学校で会えたら、持ってる資料は渡してくる、と三男は言う。

少し前向きになってくれたのかな、ご両親とも話しができたのかな。
私はちょっとだけ安堵した。

でも、次男の言葉。

あいつのノートや資料って、二人で墓穴をほってるんじゃね?

・・・
祈るしかない。
あぶなっかしいけれど。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:18  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.09 (Wed)

お正月雑感

お休みで、一人気ままに過ごしていた私に、
年明け、知人がこんな話をしてくれました。

お正月なんて大嫌い、という彼女。

娘時代には、親族が訪ねて来るので、大忙しの母親を助けて、
年末から掃除、買い物、料理、接待、後片付けに明け暮れて
自分のお休みは終わってしまった。

嫁という立場になってからも、勤務先の仕事が終わったら
急ぎご主人の実家に帰省。
やはり親族を迎えるための準備に奔走だったのだとか。

そして現在、彼女のところには結婚された子どもさんたちが
それぞれのご家族と共に帰って来られるのだそうだ。
で、彼女は相変わらず、その準備から後始末まで、万端を
一人で引き受けているのだと言っていた。

年末年始はいつも疲れてしまって、食欲も無くなり
体調がすぐれないの。仕事が始まってくれた方がまだ楽だわ。
と言っていました。

でも、母親だけが忙しい思いをするのは、なんだかヘンよ。
娘さんやお嫁さんにも、手伝って、と頼んでみればいいのに。
と私も含めて周りに居た人は皆そう言ったのですが、
彼女はちょっと考え顔でこう言いました。

そうも思うのだけれど、自分がお嫁さんの時、さんざんたいへんな思いをしてきたから。
せっかく帰ってきてくれるのだから、お正月くらい、
娘にもお嫁さんにも骨休めをさせてあげたいな、と思うのよね。
だけど、年々歳々体がついてこない。情けない。

31日の夜から、2日の夜まで、お孫さんも含めてにぎやかに泊って行き、
子どもたちも大喜び。大人はマージャンをしたり、囲碁をしたり、
またまた福袋の買い物に出かけたり、の楽しいお正月休みの中で
母親だけが孤軍奮闘。聞いていて、胸が痛くなりました。


ストレッチをして、サウナに行って少しのんびりしたら、
元気が出て来た、という彼女。

こんなの正しいはずが無い。
私は大いに憤ったのです。

生きている以上、衣食住の仕事はついてまわるもの。
お正月だからと言って、例外は無いのはわかるけれど、
母親だけに負担集中というのはどうにも納得できない。
これは普段の生活にも言えること。
どう考えても、女性の家事負担は大きすぎる。
今さらながら、遅まきながら、しみじみ感じた新年のできごとでした。

忙しい時には、息子たちにも料理をさせる。
2013年の目標になりました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:10  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.08 (Tue)

始まりました

昨日が仕事始め。
またいつもの日常、新しい1年が始まりました。

朝8時半に社員全員が集まり、初顔合わせ。
夫から年頭の挨拶がありました。

お客様からたくさんの年賀状をいただき、
感謝や、喜びのお言葉をたくさんいただくことができました。
我が社の宝物です。
社員一同で、有難く読ませていただいて、
今年も更に誠実に仕事に励みましょう。
と話していました。

短い話でした。
エイエイオー、みたいなこともなく、訥訥と話していましたが
夫の想いは、皆に確実に伝わったと思います。

誠実な日常の積み重ねは、
必ず結実する。

1分、1秒をも丁寧に暮らしたいと思います。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

13:12  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013'01.02 (Wed)

私のお正月の過ごし方

年が明けて二日経ちました。

31日から冬山登山に出かけて夫は留守。
次男はなぜか自宅にこもって勉強しています。課題をやっているのだとか。
真面目だね。君は。
三男は徹夜で初もうでに出かけたりして、昼夜逆転気味。
うかれています。

で・・・とても静かな我が家です。
私はいつもより朝寝坊をして、のんびり次男と朝食です。
それから、テレビ。
1日は群馬のニューイヤー駅伝。
今日は、11時まで箱根駅伝を見て、それから国立競技場に行き、
準決勝2試合、ラグビーを見てきました。
おにぎりに、ホットワインをつくって行ったので、お金も使いませんでした。
さっき帰ってきて、これから夕食ですが、息子たちだけだから簡単メニュー。
ラクチンです。

明日は、朝から駅伝を見よう。それから昼寝して、本も読もう。
なんて次男に話したら、いつものようにオヤジ、オヤジと笑います。
完璧なオヤジになるために、後は野球と競馬だよ。
と提言までしてくれました。
一度見に行ってみるのもいいかもしれない、ちょっとそう思ったりもします。


ガサガサしていた手が、なんだかすべすべ、ツルツル。
痛かった細かい傷も治ったようで、これが何より。
お休みいいなぁ、幸せだなぁ、と自分の手を眺めてうっとり思う私です。






にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:08  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |