FC2ブログ
2013年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2013'01.11 (Fri)

1月15日が成人式だった頃

また明日から三連休ですね。
14日は成人の日。
我が家では昨年に続き、三男が該当。
新成人なのです。
でも、女の子と違って、晴れ着を着たがる訳でもなく、
写真を撮るのも、式典に出席するのもパス、なのだそうだ。
次男もそうだったけれど、結局後期試験の真っ最中で、
それどころではない、というのが理由なのだろう。

就職しても着られるような、
ちょっと上等なスーツとワイシャツをオーダーしよう。
仕立てはお父さんのいつものテーラー。
記念品には腕時計。これもちょっと奮発しよう。
そして、バリッとおめかしした息子と写真を撮影してもらう。
それから、家族みんなでお祝いの食事をしよう。

などと、ずっと思って来たけれど、これは親たげの願望のようだ。

長男も次男も、無理やり私が撮った写真のみ。
写真館などへ行くはずもなく、家族の食事も、
当日は友達との吞み会か、自宅での試験勉強。
スーツのオーダーも断られ続け、
唯一プレゼントの時計だけはもらいたいのだそうだ。
三男も希望は時計。
でも、試験が終わったら、食事はしたいと言ってくれた。

長男も参加できる日に改めて、セッティングしましょうね。

親の方が感慨深いのかもしれませんね。
成人の日。
当人には大人の自覚も感慨も希薄なのかもしれません。

1月15日が成人式だった頃の私。
あの頃の自分の気持ちを思い出したりします。


松木富美子 歌集 ねこだまり より

振り袖の鶴はためかせはためかせ 木枯らしの日に成人となる

鶴あまた飛ぶ桜色の振り袖に 祖母は亀甲の帯を選びぬ

我一人沈みて居りぬ夜の宴 成人するが何ぞ目出度き



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:59  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |