FC2ブログ
2013年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013'10.13 (Sun)

三男の10月

去年の10月、三男は交通事故に遭いました。
ゴルフの合宿の前日の出来ごとで、今思い出しても
胸がザワザワします。

一昨年の10月は、同じく三男がある駅で大事件を起こしたのでした。

生まれた時から新生児ICUに入り、心配が絶えなかった三男。
ワンパクで学校からの呼び出しも何回も。
三人の息子それぞれに、心配したり、腹をたてたり、絶望しちゃったり、
ということがたくさんあったのだけれど、三男の場合は、
ドッキリの度合いが半端無いレベルで、
ジェットコースターのような激しい浮き沈みの経験を
たくさんさせられた、と思う。

でも、今日の午前中、外出から帰宅してみたら、
三男からの置手紙があった。
学校に行く。サークル。夕飯いらないです。
たったこれだけなのだけれど、なんだか驚いてしまった私。

今までだったら、こんなことは考えられなかった。
メシの連絡で逆切れしないでよ。
なんて言っていたのだから。
家族の配慮や心配に、一応気を使うようになった。
それに最近の生活ぶりは落ち着いている。
行動が私も理解できる範疇におさまっているのだ。
心安らかでいられる。

様々な大事件のおかげなのか。
痛い目に会ったのも、ムダではなかった。
と思いたい。

あまりにも平和な午後の時間。


どんな子どももいつかは大人になる。
としみじみ実感。

有難いことだ。
息子にかかわってくれたたくさんの人の善意のおかげ。
勝手に一人で大きくなれたわけじゃないのだよ。

いつか・・・気づいてもらいたい。

さて、今晩は夫と二人の静かな(ちょっと淋しい)夕食になりそうです。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:41  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |