FC2ブログ
2013年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2013'11.26 (Tue)

別世界の時間

お休みをいただき、川奈に行ってきました。
のんびり前泊し、翌日はゴルフをしました。

川奈ホテルはとてもクラシカルなホテルでした。
今はプリンスの系列だそうですが、プリンスらしくないホテルでした。

062a.jpg

061b.jpg

060c_20131126200827aa2.jpg
あわびにウニのソースが美味。
e.jpg

重厚な内装のダイニングでゆっくりと夕食をいただくと、
東京での慌ただしさが夢みたいな気分になってきます。
ワインもとても美味しかったです。ソムリエさんはゴルフをなさるそうで、
コースの話もして下さいました。お酒がすすみました。

食後はここで夫と囲碁をしました。
066f.jpg

どなたもいらっしゃらなかったので、この空間を一人占め。
贅沢な時間でした。

夫も私も碁はヘタですが、母は強かったのですよ。
市ヶ谷の日本棋院にずっと通っていたそうですから。
父はもとより、父の弟(つまりは叔父たち)も、勝てなかったというか、
相手にならなかったそうです。
日曜日には、必ずテレビで碁の対局の番組を見ていました。

母に感化され、息子たちは3人とも囲碁をします。
長男は母に手ほどきを受け、本も買ってもらい、メキメキ強くなり、
小学校の時には、先生を負かすほどでした。
兄弟3人の碁は、信じられないスピードでパンパン、どんどん
打って行くのです。私はついていけませんでした。
長男が圧倒的に強かったので油断していたのでしょう、
ある時次男にも三男にも負かされて、真っ青になっていました。
それで、囲碁の本を隠してしまったのです。
姑息な対策ですね。
二人は探しまわっていましたが、お兄ちゃんが隠したかも、と気付き、
今度は、図書館に出かけて、もっと凄そうな本を借りて来て研究。
母と対局したりして、腕を磨いていました。
長男もまた、本を読んでは母と対局して、誰が一番強い?
などとしつこく聞いていたっけ。
最後は、真剣に勝負して、三者互角だったように思います。
長男は長年のお年玉など貯金をはたいて、かやの碁盤を買ったのでした。

嬉しそうだった顔がなんだかなつかしく思い出されました。
私は施設で母と囲碁をして以来。
最後は五目並べもできなくなっていました。

碁は夫の勝ち。
ゴルフの他に、ボケ防止に囲碁もしようか・・・
と提案してみたけれど・・・返事はありませんでした。


さて、今日からいつもの日常。
頑張りましょう。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

20:16  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |