FC2ブログ
2014年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2014'07.24 (Thu)

ちょっと子育てについて思うこと・そしてこれから

長男が、とにもかくにも結婚して、少しだけ、ホットして、
脱力してしまった感のある私です。

息子は28歳。
あっという間の年月でした。
一つ屋根の下で暮らしたのは、25歳まで。

これからも親子であることに変わりは無いけれど、
文字通りの母子、父子の関係でいられる時間は、
そう長いものではないのですね。
これからは、大人として、対等な一組みの夫婦としての
関係を築いていくのだ、と感じています。

今までの子育てが正しかったのか、間違っていたのか、
自分では評価できないけれど、いつか、母も精一杯だったのだ、
とわかってもらえたら、それだけで十分、のような気がする。

私たち夫婦は、舅、姑になったのだ。
自分にも覚えがあるけれど、夫の母親や父親というだけで、
けっこう身構えて、けむったく感じ、気を使いまくっていたな、と思う。
今思うと申し訳のないことだけれど、正直に告白するとそうだったのだ。
でも、長い年月の間には、その関係も変わってこれた、と思う。

これから私はどうしよう。
ひとつの拠り所になる想いがある。

完全な人間が居ないように、完全な親も居ない。
欠点の多い私が許されて、ここまで来れたのは、
たくさんの助けと支えがあればこそ。
これからも、素直に現実を受け入れることができるように、
感謝の気持ちを持ち続けられるように、
祈りつつ、彼らの親をやっていこう、と思っている。


そう遠くない将来に、私はまた夫と二人になる。

このことも、にわかに現実味を帯びて感じられた息子の結婚だった。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

17:10  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |