FC2ブログ
2014年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014'09.06 (Sat)

プライベートレッスン備忘録

先日、オンコースのプライベートレッスンにでかけました。
軽井沢72南コース。
その日は東コースで世界アマチュア選手権が開催されていて、
南や西のコースがいつもの平日よりは混んでいたらしい。
夫と二人。そしてM先生の3人でした。

今回学んだこと。

どこを狙うのか、という問いに、あっちの方、とかあの辺
などという至極曖昧な返事をしていた私なのだが、
コースのハザードなどの位置や、次のショットの打ちやすさまで考えて、
あそこ。バンカーと前の組のカートの間。あそこしかない。
とM先生から説明されました。
ねらいどころがシビア。
あっちの方、などという決め方、打ち方よりも、
数段慎重にスウィングすることになり、
結果、たとえミスしたとしても大怪我にはなりません。
なるほどなぁ、と思うことしきり。

木が邪魔になる場合も、何をどう考えて、どこを狙うのか。
ただ、出せば良い、ではなくて、
どこの間を通して、どこを狙って出すのか。出せるのか。
3番ユーティリティーで低弾道で、アソコ!
そういう指示でした。そこまで考えなさい、ということなのですね。
もうただ出れば良いから卒業しなければ。

ハザードにひっかからない保険的な考え方、
どう攻めるのか考えてしっかり狙いを定めること、
とても勉強になりました。
ドライバーやスプーンでただ飛ばしたところで、
良いスコアにはならないのですよね。
しみじみ納得しました。
とても勉強になったラウンドレッスンでした。
あとは、一人でできるかどうか。
やろうという意識を持ってラウンドしなければ進歩は無いな、と思いました。

私がやりそうな失敗、いつもやらかしていることは、
既に全部お見通しで、
今、何のクラブ持った?まさか○○じゃないよね。
と言われたのはみんなアタリ。
まさかの女でありました。
今まで100ヤード前後の距離に自信が無くて、クラブ選択はめちゃくちゃなのです。
どうしてそうなるの?と言われ、笑われましたが・・・
M先生のアドバイス通りにできれば、ちゃんと出来る!!
と思って帰って来ました。

あとはパターの練習です。
ヘッドの重みを感じること。右手人差し指で線を引くように。
これは自宅でもできるので頑張りたい。
鏡を見ながら頭がズレていないか、確認しながら練習しようと思います。


M先生に80が見えるよ、と言われても、絶対にそれはムリ。
と思っていた私ですが、もっとシビアに狙ってゴルフをすれば
達成できるかも、と思いました。
胸の抜糸も終わり、心配なことはなかったし、気を良くしています。
頑張ろう!!



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

18:01  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |