FC2ブログ
2014年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014'09.19 (Fri)

ウガンダ

お彼岸のお墓参り。
長男夫婦を実家に紹介する良いチャンスだから、
と先週から連絡していたのだけれど、音沙汰なし。

結婚前は、梨のつぶて状態はめずらしくも無かったのですが、
結婚が決まってからは、なんだか礼儀正しくなって
(というか、普通になって)
返事が無い、ということはなかったので、どうしたのかな?
とは思っていたけれど、こちらも忙しく、
気になりつつもそのままにしていたら
本日突如、携帯メールが入りました。

突然ですが、私は今ウガンダに居ます

と書いてありました。

ウガンダ!!

ネットで地理を調べて、外務省の渡航情報を見る。

毎度のことながら、息子の出張のたびに繰り返したことです。
予想通り、あんまり安心できるようなことは書いてなくて、
むしろ、不穏なことが多く、見なきゃよかった状態です。


エボラ出血熱も心配だし、いろいろ注意して仕事して下さいね。
それから、せめて出発前に連絡すること。
帰国の予定はいつですか?

と送りました。

月末には帰れそう、とのことだけれど、
これも経験上あんまり当てにはなりません。

留守番のNちゃん、息子と結婚したばっかりに、
心配の種が増えてしまったね。
なんだか申し訳ないような気にもなる。

元気で帰って来なければ!!
そういう気持ちを強くして、行動も変わってくるはず。
母はそれを信じたい。
待っていてくれる人が居る有難さ。
わかっているよね。


・・・しかし、父と母だって同じように心配しているのだけれど。
親に対しては、何にも感じなかったのでしょうね。きっと。
自分の学生時代もそうだったかも・・・

致し方無し。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村



18:51  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |