2014年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2014'12.31 (Wed)

今年の私的10大ニュース

2014年を振り返り、私の10大ニュースをまとめて見ました。

1. 私が洗礼を受けた 
3月に高校時代からの友人に身見守られ、洗礼に臨みました。
40年の時間がかかったけれど、必要な時だったのだ、と思います。

2. 長男結婚 
これぞ電撃です。2月に我が家に遊びに来てくれて、6月には両家の顔合わせ。
そして7月入籍。書いてみて、改めてめまいがしそうです。

3. 長男夫婦、新年からミャンマー駐在へ。
1月10日に息子は赴任していきます。何年くらいになるのだろうか。
これも突然でした。涙

4. 私が入院・手術 
人並みだったのですね。私も病気になる、ということです。これからは自重します。

5. 次男大学院に進学決定 
紆余曲折の末、進学先を決めました。
別におめでたくないから。とは言うけれど、合格したのだし、楽しく学んで欲しいと思っています。

6. 三男、またまたバイクで怪我 
しかし今回は入院しなくても済みました。
これが第6位になるくらい、我が家はイロイロあったということです。

7. 赤羽の木造4階建て、竣工  
仕事のうえでは、これが私にとってはベストワンです。
感慨深く、想い入れの深い建物です。

8. 弟とゴルフ 
軽井沢のオープンの時に夫と3人で出かけたのをきっかけに、
ほぼ月1くらいで3人でラウンドしました。夏休みにはゴルフ旅行。
弟と同じ部屋で寝たのは何年ぶりだったでしょうか。

9. マイ糠味噌 
お客様から玄米をいただき、その時に出る米ぬかで作って見ました。
本当に美味しいお漬物ができて、もう手放せません。

10. 若者の成長 
三男が夏休みにインターンシップに行き、
次男も三男も私の入院中もとにかく自力で食べて洗濯をして、生活していた。
群馬の実家に帰った時も、小さかった従兄は父親に。
そして、いろんな場面に私たちの親は居ない・・・世代交代を実感した年でした。

以上、私の10大ニュースでした。

今年1年に感謝をしつつ、来年はもっと良い年になりますように。

皆様も、どうぞ良いお年を。

jtstj

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


11:19  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.30 (Tue)

退院

退院して、自宅に帰って来ました。
ご心配をいただき、温かいコメントをいただいて、励まされる思いでした。
病院は、スマホが持ち込み可だったので、何回も読ませていただいていました。
本当に、有難うございました。

病名は書きませんが、会社の健康診断で見つかった病気でした。
早期発見、早期治療をすることができて、幸運だったのだ、と思っています。
まだまだ病院とは縁が切れず、治療は続くのですが、
第一段階はすこぶる順調にクリアすることができました。
頑張らねば、と思いも新たにしています。

留守宅は、イロイロと珍事がおきていたようです。
入院のために購入した淡いローズピンクのパジャマは、
誰かのポケットから出て来たティッシュにまみれ
情けない状態で乾かされおりました。がっかり。

生卵を電子レンジにかけたのでしょうか、息子は、
金の食器じゃないのに爆発が起こった、などと言い、
レンジの中は卵が飛び散っておりました。

弟が差し入れてくれたぶり大根は夫の口には入らなかったようで、
病院の私に、どうやって自分の分を確保しておくのか、方法を教えといてくれないと困る
などと意味不明のことを言っておりました。
自分で考えて下さいな。と返事をしたのですが、どうしたのか・・・
想像してはクスクス笑っておりました。

今までの人生で、一番おしとやかに生活しています。
無理はしない、焦らないで、仕事始めを迎えたいと思っています。

そしてもうひとつ、是非、年に一度は健康診断を。
自分と家族のためなのですから。
健康診断を受ける事を、新年の目標にしていただきたい、と思っております。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村







18:27  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.24 (Wed)

クリスマスイブ・・・しばしお休みのお知らせ

明日はクリスマス。
私は明日入院して、年末を、(もしかしたら年始も)
病院で過ごすことになっています。

心おきなく過ごせるように、連日仕事の追い込みをしていましたが
みんなの協力のおかげで、終わりが見えて来ました。
今、税理士さんが年末調整の計算中です。

今夜、教会で行われるキャンドルライトサービスに、
是非、出席したいのですが、どうにか願いがかないそうです。

しばらくは、更新できなくなりますが、
退院したら、また記事をアップしたいと思っています。
しばしのお休みです。

思いがけないことがいろいろと起こった2014年でした。
最後は入院になってしまったけれど、長男は結婚して幸せそうです。
お嫁さんからは、お見舞いに行きます、とやさしいメールが来ました。
たくさんの友人、知人から励ましていただき、思いやりが身にしみました。
これが幸せでなくて何だろう、と思っています。

今年は、これが最後の更新になります。


Merry Christmas!!


そして、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

jtstj

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村



16:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.20 (Sat)

主婦の忘年会

昨晩は、久しぶりにいつもの皆さんとの食事会でした。
場所はしゅくりあ。年末の金曜日とあって、華やかなにぎわいで
お店は満席でした。

お料理の写真は撮らなかったけれど、いつものように、
美味しくてやさしい、丁寧なお料理でした。
スパークリングも、お勧めの赤も、すごく美味しかったです。
特に夕べの赤は、渋みもえぐさも絶妙で、かなり好みのお味でした。
心もお腹も満たされる、そんなお店です。
今年の締めくくりに、皆さんとおじゃま出来て、幸せな気持ちで一杯でした。

私の入院のことでは、本当にビックリさせてしまい、
心配もかけてしまいました。
でも、本人の私が案外ケロリと元気にしているので
少しは安心していただけたのでは、と思っています。
こんな私のために・・・帰り道、ほんのりウルウルしていたのは内諸です。



自分のためだけに時間が使えるのだから、
少しゆっくり入院させて下さいってお願いしてみたら・・・

異口同音にみんなは言いました。

主婦だなぁ、と思うのです。
時間もお金も、自分のために使うより、
圧倒的に家族の誰かの為に、日々を生きているのです。
食卓を整えるのも、掃除をするのも、コツコツ貯金するのだって
家族が必要な時に気持ち良く差し出せるため。
これが愛情じゃなくて何でしょう。

病気なら、大手を振って・・・そうよね、なんて思う反面、
やっぱり早く退院できるものなら早く家に帰って
無理しない範囲で家族のご飯をつくってあげたいな、
とも思う私です。
きっとみんなだって同じように思うに違いありません。ね。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

12:06  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.18 (Thu)

隠されているもの

完璧な笑顔の影に隠れている物は何だろう。

妖艶であったり、時には少女のようであったり、
風格のある大人の女性や無垢な童女のような顔もする。

でも、それがあなたの本質だとは思えない。
あるイメージの女性を演じつづけている人、
あなたはそんな人に見えてしまう。

私は、あなたの本質に触れたいと、ずっと思ってきた。
あなたが演じる、イメージの人にあわせて、
うわべのお付き合いをするつもりは無い。

面とペルソナ・・・高校時代に読んだよね。
ペルソナの下にある、本質に、じかに触れあう、
そんな素の人間関係を望んだけれど、もうやめよう。


なりたい自分になるためには、苦しみながら
自分と向き合わなければならないものだ。
そうやって、みんな自分を確立していくもの。

根なし草のように、上辺を取り繕うことを是としているのなら、
残念だ。
でも、それがあなたの幸せで、理想なんだよね。

ルカ8章
隠れているもので、あらわにならないものはなく、
秘められたもので、人に知られず、公にならないものはない。

あなたの本質は、少なくとも私には公になっている。

ルカ11章
ともし火をともして、それを穴蔵の中や、升の下に置く者はいない。
入って来る人に光が見えるように、燭台の上に置く。
あなたの体のともし火は目である。
目が澄んでいる時は、あなたの全身が明るいが、濁っている時は、体も暗い。
だから、あなたの中にある光が消えていないか調べなさい。
あなたの全身が明るく、少しも暗いところがなければ、
ちょうど、ともし火がその輝きであなたを照らすときのように、全身は輝いている。

あなたの中にある光は輝いているのだろうか。

みせかけの人間性と友情を取り結ぶことは、
私はできない。

さようなら。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

17:20  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.17 (Wed)

百貨店のDM

会社でお付き合いしている百貨店から、
情報誌のようなのが届くのだけれど、
パラパラと眺めていて感じる事があった。

どれもきらびやかでステキに見えて、
洋服も、着ているモデルさんも美しいから更にステキに見える。
バッグだって宝飾品だって、時計も食器も子どものおもちゃも
どれも、味わいのある物ばかり。

で、ひとつのコートに目がとまったのだけれど、
税抜き300万円也の価格が印刷されておりました。
コートに300万。セーターが28万円、バッグも50万円。



購入する人も、もちろん居るのでしょうね。

でも、私は思ってしまった。
このページの商品を合計した金額、大学の学費になるではないか。

ステキなコートだけれど、もし私が自由に使えるお金なら、
もう少し、社会的なことに使いたい。
どこに価値をみいだして、この金額に納得できるのか。

私には無理。

そう思って改めて見直してみると、
納得して、欲しいな、と思えるものが何もない、
散財、という言葉が残った雑誌でありました。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

18:07  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.16 (Tue)

入院準備

入院するために、大忙しになっているのですが、
なんだか、〆切りに追われているレポートでも書いているような
不思議な気分でいます。
まるっきり、病人らしくないかもしれません。

でも、少しずつ、入院の準備もしています。

室内履きは、スリッパよりも、もう少ししっかりした物が良いわよ。
滑りにくく、温かいもの。
明るい色のパジャマにしなくちゃダメ。気持ちも明るくなるから。
などなど、親友Aさんからは、親身のアドバイスをたくさんもらっています。

それで、新しいパジャマと温かそうな室内履きを購入。
ちょっと嬉しかったりします。

保険の手続きの書類を送ってくれたり、
いろいろな情報も知らせてくれたり、
まわりの人にとても助けていただいて、有難いな、と心から思います。

キンドルは、どうしようかな、と迷っていたら、
夫がクリスマスプレゼントに買ってあげる、と言ってくれました。
クリスマスプレゼント!!
なんてステキな響きなんでしょう。
もらったことが無い、とは言わないけれど、
夫からクリスマスプレゼントをもらうのは、すご~~~く久しぶり。
どれにしようか、ウキウキしながら迷っています。



骨休め、などと不謹慎なことを思っていましたが、
早く完全な健康体にならなければ。
そう、思っています。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

18:14  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.15 (Mon)

週末のお出かけ・きらびやかなミッドタウン

週末は、以前からの約束で外出が続きました。

土曜日は、もうかれこれ10年になる、高校関係の学習会の集まりでした。
11月に行った公開学習会や総会などの資料を発送しました。
そして、来年からの読書会、勉強会などの活動方針も決めました。
忘年会の企画もあったのですが、私が事情を話して出席できない旨を伝えたら、
あっさり取りやめになり、かわりに春にお花見しながら
快気祝いをして下さる、と皆さんから言っていただきました。

病院で、のんびり読書三昧したい、と言ったら、
即、「これどうぞ」と本まで貸していただきました。
キンドルは電気をつけなくても、画面が明るいし、
どんなボリュームのある本でも軽いし、文字の拡大もできるし、お勧めよ。
と教えてもらい、買ってみようかと気が動いています。
それにしても、みんな超多忙なのに、良く勉強していること。
改めて、自分の堕落っぷりを自覚しました。情けなや~~


日曜日は高校同級生の女子会でした。
全員で六本木の俳優座でこんにゃく座のオペラを見て、
それからミッドタウンで忘年会でした。
イルミネーションもばっちり見学。青色LEDなのですよね。
素晴らしい光のショーでした。




それぞれの生活があり、抱えている問題も違うけれど、
自分の軸をしっかりと持ち、ぶれることなく日々を重ねている人からは、
忍耐力とか、聡明さ、生き抜く強さとかしなやかさなどを感じました。
そういう人は、安心感を与えてくれます。
その中で私は居心地良く、心安らかに素の自分を出してお付き合いができるのですね。

きらびやかであっても、砂上楼閣のような危うさ、脆さは、
どうも落ち着かないし、危なっかしい生き方にみえてしまうのです。
そういう人の中に居ても、場違いの据わりの悪さを感じるのみ。

自分の生き方、軸足はいかがなものか。

病気になる、という経験を通しても、わが身を振り返り
今後を考えたい、と思いました。

KIMG0616a.jpg
KIMG0618b.jpg
KIMG0620c.jpg
とても、美味しいお料理で、満席のレストランでした。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


13:35  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.12 (Fri)

会社の健康診断で

やっと、週末です。

実は、会社の健康診断で、要再検査の項目があり、
ずっと検査を続けていました。
そうして、ちゃんと治療をしてしまおう、ということになりました。

会社が御用納めになる直前に入院して、
お休みの間治療に専念するのです。

忙しさに拍車がかかっていたのは、病院に行くのに時間がとられたことと、
入院の時間を確保するためだったのです。
でも、ウダウダしているより、ここでリセットしよう、と決めたこと。
まわりの人に協力してもらって、乗り越えようと思っています。

時間を確保するの、とてもたいへんなことですね。
年末じゃなくても良いのかな、という気持ちもしないではなかったのですが、
どうせなら、新年をスッキリ迎えたいな、と思ったし、
いつだって、その時々の忙しさというのも付いて回るのだろうな、
と思ったこともあるのです。

私としては、家族に年末年始の行事をしてあげられないのが、
なんとも心残りというか、迷惑かけちゃうな、という気持ちになるのです。
でも、もう息子たちも大人なのだし、
ここは自分の都合、気持ち優先にさせていただこう、と決めました。

夫も勧めてくれて、お正月は自分のことにだけ時間を使えます。

病院なのだけれど、なんとなく、骨休めさせてもらうみたいな
妙な気持ちもしています。

入院の経験は、アキレス腱の断裂と出産だけ。
頑健だったのです。

自分のこれからも、考える時間にしたいと思います。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村





19:15  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.10 (Wed)

漸くひと息

しばらく間があいてしまいました。
あまりにも慌ただしくて、会社では書くことができず、
自宅のノートパソコンも不調で、諦めていました。
どうにか、パソコンが復活して、ヤレヤレです。

6日土用の会社のゴルフコンペは、新ペリアで計算して、
優勝が私。準優勝が夫になってしまい・・・よかったのかどうか。
夫はベストスコアだったのでたいへんご機嫌で帰って来ました。

7日の日曜は自宅でラグビーの早明戦を観戦しました。
夫と二人で絶叫しながらの応援。早稲田が勝ちました。

8日は長男がミャンマーへ出発。
成田から「これから行ってきます。」というメールが入りました。
どこかのダムに行くそうで、電波も入らないのだとか。
元気で仕事を頑張るように。

あたふたしている間に、12月ももう10日すぎてしまい、
本当に今年も残りがわずか。
例年にも増して、さらに
今年は、最低限のことだけしよう、と思っています。

さて、年が越せるように頑張らねば!!



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村




17:18  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.05 (Fri)

鈍感力?

この年の瀬に来て、自分自身のことで、
けっこう落ち込んでもおかしくないような事態が起こっている。
これは、現在進行形。
どうなっていくのか、最悪の事態から、超楽観的な結末まで、
いろいろな振り巾で考えられる。

で、自分で気がついた。
私って、けっこうドーンとしていられるんだ、と。

楽観も悲観もしない。
なるようにしかならない。
どうなろうが受け入れるのさ。

快眠、快食で普段通りの生活。
さらに、明日は会社のゴルフコンペにも参加する。

かくして、おかしな事態になっている。
当事者の私が、夫を励まして叱咤激励する・・・

心配してくれるのはわかるけれど、
何だかおかしくないか?
それとも、自分のことじゃないから
余計にオタオタしてしまうのだろうか?

良いことも悪いことも、自分にとっては必要なこと。そして最善。
私は心底そう思っている。

申し訳ないけれど、私は幸せ感に満たされている。
(鈍感でも、能天気でも、何とでも言って下さいな)

さて、週末。
ちょいと上等な酒器で晩酌をしたら、
ゴルフの準備をしよう。

皆様も良い週末を。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村



19:06  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.03 (Wed)

クリスマスと新年の計画

ダイニングセットのメンテナンスをして、
我が家の一員になったお嫁さんの分に新しい椅子を1脚購入して、
クリスマスの食事会をしよう。
と密かに思っていた。

ピカピカになってダイニングセットは戻ってきたけれど、
長男夫婦はまさかの海外駐在が決まり、
結局、椅子は購入しなかった。
他にも、よんどころない事情と重なって、
今年クリスマスの食事会ができるかどうかは、とっても微妙。
むしろ、できない、と思っていた方が良いかもしれない。

お正月は群馬の実家に集まって、みんなで新年会。
そのあとは、温泉にでも行きたいな、と思っていたけれど、
こちらもそれぞれの事情でお流れになりそうだ。

もう、クリスマスプレゼントだ、お年玉だ、という子どもでもないし、
それぞれに予定もあるのだろうし、仕方ないのだけれど、
全ての計画は白紙になりました。

今年は我が家にとっては激動の1年。
いろいろなことの変わりめなのでしょう。
その締めくくりとしては、なんだか淋しいけれど仕方ありません。

今となっては、サンタさんにお手紙書く・・・なんて息子たちと
あれこれ用意していた頃が懐かしい。

せめて、夫と二人、教会に行き、
心静かにクリスマスをお祝いできたら・・・
これだけは、かなえたい願い。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

17:43  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.02 (Tue)

世代交代

長男経由で仕事の依頼があった。
仕事といっても家を建てるわけではなくて、取材の申し込みだった。
依頼主は学生時代、我が家にやって来ては、
良~~~~く呑んでいた、その仲間の一人の彼からだった。
マスコミ関係に就職したのは知っていたけれど、
頑張っているのだな、と懐かしさとともに、なんだか嬉しかった。

お役に立てるかどうかはわからないけれど
我が社で良かったら、協力するのは吝かではないですよ、
と返事をした。


時代は進む。

息子とお嫁さん、そして彼は全員大学の同級生。
みんな社会人になり、家庭をもって、仕事の責任も増してくる。

これからは、彼らの時代。

日曜日の家族会だって、ついこの前までは
そこに、義母や義父の姿があったのに、
今、孫をあやしているのは、私や義姉で、
若やいだ笑い声をたて、酌み交わしているのは
あの頃、ヨチヨチ歩きだった子どもたちなのだ。

代替わり。
世代がひとつ進んだのだ。
私たちもまた、そう遠くない将来に、退場していく。
バトンをしっかり託して、きちんと走りきりたい。


わたしが世を去るべき時はきた。わたしは戦いをりっぱに戦いぬき、
  走るべき行程を走りつくし、信仰を守りとおした。 テモテⅡ

死ぬ日は生まれる日に勝る 伝道の書



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

15:04  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.01 (Mon)

親戚づきあい、そして故郷

昨日は、長男とお嫁さんを紹介するために、群馬の実家に帰っていました。
息子は8日からミャンマーに出張が決まり、
良く聞いて見れば、すでに駐在のようなもので、
年末年始に一時帰国、というような感じがしました。
予め予定がたてられず、本当に急遽、だったのですが、
実家に帰ることができました。
突然の成り行きなので、集まれる人だけ。
そして、午後6時から、実家で夕食を一緒にいただくことになりました。

我が家のお墓参りをしてから群馬に向かい、
群馬でもお墓参りをして、それから実家に行きました。

仕出しは、亡き義母の教え子の方のお店にお願いしたのですが、
お祝いに、と散らし寿司でできたケーキをプレゼントして下さいました。
義姉はケーキを用意してくれて、二人でケーキ入刃をするように、
とリボンや花で飾ったナイフまで用意してくれました。
小さい時から一緒に遊んだ従兄たちも、赤ちゃんを連れて
集まってくれました。
赤ちゃんをだっこしたお嫁さんは、
柔らか~い。可愛い!! とその感触に感激していました。
和やかで、心のこもった食事会でした。

私は、群馬に帰省した時の定番のおみやげ
下仁田ねぎ、生椎茸、生芋こんにゃく、しらたき、
そして上州牛のすき焼き用を息子たちにプレゼントしました。
その他に農産物などたくさんいただいて、帰りは
彼らの家まで車で送って行きました。

帰宅はおそくなってしまったけれど、私はとてもほっとしました。
みんなが温かく、二人を祝福してくれているのです。
日本に帰国した時には、顔を見せに帰ってくれたら、と思います。
応援して下さる方がたくさん居るのは、幸せなことなのだから。


そうしたら、今朝、お嫁さんからメールがありました。

とても緊張して出掛けたけれど、温かいお祝いをしてもらい、
感激です。嬉しかったです。と書かれていました。
ミャンマーはゴルフ天国と聞いたので、練習して腕をあげておきます。
お父様、お母様、是非いらして下さい・・・などと書いてくれて、
夫はメロメロでした。そして私も、とても嬉しかったです。

その昔、田舎の親戚づきあい、に身構えていた私でしたが
今は、故郷だ、という気持ちがしています。
今度は、焼きまんじゅうとか、水沢うどんも食べようね。
お嫁さんも、群馬が好きになってくれたら嬉しいな。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

18:06  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |