2015年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015'04.30 (Thu)

小学校女子会

昨日は、小学校の同期女子会に行ってきました。

私は地元の公立小学校、中学から、地元学区の都立高校だったので、
ほとんどの友達とは中学まで一緒でした。
そして結婚後の何年間かを除いて、ずっと地元で暮らしているので
幼なじみとは、それとなく繋がっていると思っています。

でも、昨日は卒業以来、初めて再会した友達も居ました。
すぐにはわからなかったけれど、話しているうちに思いだし、
面影もよみがえり、はっきりわかりました。
小学校入学から50年以上たっているのですから、
お互いに、激変も当然ですよね。

旧姓の、なつかしい呼び名でお互いを呼びあい、和気あいあい。
まるで当時に戻ったみたいな楽しい時間でした。

お孫さんが、私たちの母校に入学した人が居て、
入学式で久しぶりに校歌を歌ったの。歌えるものね。
と話していたので、みんなで小声での校歌斉唱となりました。
(完全個室でした)
小学校、中学、両方ともどうにか歌い終えて、懐かしさMAXでした。
みんなで歌えた~と大喜び。笑い声が断えませんでした。

今度はもう少し、範囲を広げて声をかけてみよう、ということになり、
次回の約束もしてお開きになりました。

還暦になったら、男子も呼ぼう。
担任の先生にもお声をかけよう。
アルバムや写真も持ってこよう。
・・・壮大な計画になりそうです。

それにしても、校歌がこんなに懐かしいものとは思いませんでした。
そして、みんなと歌えることの幸せで楽しかったこと。
在学中は真面目に歌っていたのかな、私??



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村



18:31  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.27 (Mon)

幸せなゴルフ

土日と軽井沢でゴルフをしました。

KIMG0751a.jpg

日本晴れ、というような良いお天気。
お料理も美味しかった。

KIMG0753b.jpg
KIMG0754c.jpg
d_20150427112610011.jpg

私たち夫婦を気にかけて下さる人がいて
そのことが、とても温かい気持ちにしてくれました。
幸せなゴルフ。
有難いことです。

元気で夫婦仲良く、
そして親しい人たちと、ゴルフが続けられますように。

KIMG0759f.jpg

e_20150427112846e54.jpg

I love Golf,軽井沢!!



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


11:35  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.24 (Fri)

外食と初めての結婚パーティー

やっと週末です。
夕べは会社の仕事で力尽き、食事は外に食べに出ました。
帰宅していた三男と、夫と三人です。
近所で以前から、気になっていたお店に行きました。

KIMG0744aa.jpg
KIMG0745bb.jpg
生パスタがモチモチしてとても美味。
馬刺しとか桜鱒のたたきとかも、美味しくてワインが進みました。
(パスタの写真は、撮る間もなく、いただいてしまいました。)
ご夫婦で頑張っているこういうお店を応援したいな、
と思いました。

三男とも、じっくり話すことができました。
選挙の話から就職、研究室から院試のことまで・・・
こんなふうに考えているのだ、と息子の別の一面も感じました。
けっこうトンガっているのね。でも、それも若者らしい。
私はそんなふうに思いました。

そして話題は、先日生まれて初めて出席した
先輩の結婚パーティーのことになりました。

すごかった。の連発で、良く聞いて見ると、
奥様は、宝塚のご出身で、劇団四季とか、ディズニーの
ショーに出ていらっしゃる方、宝塚の月組の方などのお友達が
たくさんいらしていたそうです。

歌もすごいし、ダンスもすごかった。
見とれた。で、食べるの忘れた。
余興もやるはずだったんだけど、
やばいなぁ・・・と汗かいてきて、
Oが、辞めよう。ムリ。と言うので、すぐやめた。
のだそうです。
何人かで、余興の練習をしていたけれど、あの中ではできないよ。
としみじみ言っておりました。

なんだか笑ってしまいました。
ねぇ、O君たち今度泊りに来た時、見てあげるから、
是非、ウチでやってよ。

と頼んでみましたが・・・即刻却下されました。

ライオンキングとか一緒に見に行っても良いよ。
という息子。素晴らしく良いものを見て聴いてきたようです。
よかったね。

私にも余裕があり、話が弾みました。
こんなご近所の普段着外食、良いなぁ、と思いました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:26  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.23 (Thu)

息子たちの学生生活

新年度がスタートして、もうすぐ1カ月。
授業が始まり、軌道に乗ってきたようです。

院生1年目の次男は、以前よりもずっと忙しく、時間に追われ、
泊りこみも仕方ないようです。
夜遅く帰宅した日には、テーブルにメモが置いてありす。

8時に、起きるまで起こして下さい。

起きるまで・・・とはなかなかの難関で、久々の力わざ。
やってやろうじゃないの、と意気込んだのですが、
緊張しているのでしょうか、声をかけたらすぐに飛び起きます。
拍子抜けです。
食事は、眠くなるから、と控えめになった次男。
本気モードのようです。


三男も進学したい、と勉強家に変身し、まるで別人です。
吞み会で朝帰りだった日も、どうするのか静観していたら、
自分でちゃんと起きてきて、図書館に出かけて行きました。
以前なら、一日中寝ていたはずですから、
これはもう激変です。


わが身を振り返って見れば、理系で相当忙しい学部だったのに、
私は学業二の次みたいな学生生活をしていました。
(多分、夫も。)
土曜日、授業を終えてから、谷川岳へ行き、日曜日に登る。
普通に登山道を歩く登山ではなく、岩登りでした。
ザイルにヘルメット。難しいルートだと時間がかかり、降りて来るのは夜。
月曜の朝、始発で東京に戻り、そのまま学校へ行き、授業に出て居ました。
体育館のシャワーを浴びて、部室で私服に着替えて・・・
授業は、実習以外は寝て居たような気がします。

身に覚えがあるので、息子たちに対して、私はとても寛大だと思います。
サボっていそうでも、見て見ぬ振りを通していたのです。
下宿してたら、こんなものじゃないだろうし、などとも思って。
でも、彼ら、真面目じゃないか!! と驚いています。
バイク熱、バンド熱も冷めて、今は学業なのでしょう。
何かに夢中になれるのは、ステキなこと。
好きな進路を選べた、ということなのかもしれません。
若いのだし、無理もきくはず。
彼らの頑張りを、静観していようと思っています。

ムダも失敗も、全部ひっくるめて、
夢中になった時間は、人生の後から効いてくる。
私はそう思っています。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村



15:05  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.21 (Tue)

傷ついたまま、泣きながら

教会でいただいたプリントに、
カール・ヒルティの言葉が印刷されていました。

「若い時代に苦労して運の悪かったような人は・・・
恵まれた成功した中年時代をもつことになるものだが、
さて晩年に雲がかからぬかといえば、これはなかなかむつかしい」

人生論という著作に出ている言葉だそうです。
プリントには、人生、生きるということは単純にいかない、
ということだけれど、これはマイナスを意味しない、とも書かれていました。
複雑な人生の事情、どうしてなの、と思うような厳しい現実に直面しても、
それを受け止める者の態度、行動次第で、人生は変わってくる、というのです。


今、返事が書けずにいるメールがあります。

こんなことがあって良いのか、というような理不尽な苦労を
婚家先でさんざん重ねて居た友が、永年言えなかった言葉、
ありがとう、を婚家先に伝えられてほっとした、という内容のメールでした。

なんで有難うなのよ!! と私は憤りを感じたのです。
友の気持ちを推し量ることができず、返す言葉がみつからなかったのです。

そのプリントには、こんな言葉も書かれていました。

大きな課題は傷ついて<考え続ける>ことではなく、それをそのまま<生きる>ことである。
悩んでいるより泣く方が良い。・・・傷はみな子どもだと考えることだ。
傷・子どもがわめきちらして仕返しをしようと考えている限り、傷は次々に増える。
けれど傷・子どもが親にやさしく抱きしめてもらえば痛みにも耐えて・・・

ヘンリ・ナウエンという方の本からの引用だそうです。

理不尽さをわめきちらして仕返しを考えたり、
どこかで威張って存在価値をみせつけようとしたりは、
防衛本能なのだろうし、そうしなければ生きていけないような、
悲しいところを持っているのが人間の現実だけれど、
悲しみ、苦しみはそのまま受け取って、
泣きながらそのまま生きるという選択。
どちらも自分で選べるのですね。

友は、悲しいよ。苦しいよ。
と泣きながら、神に祈り、泣きながら生きてきたのかもしれません。
何故、と考えず、ひがみもせず、誰をも恨まず、
ただ、辛いです、と泣きながらそのままを生きる生き方。
その長い時間の果ての境地なのかもしれない、とふと思いました。

あの結婚が無ければ、子どもたちに巡り会う事は無く、
働き続けるという選択も、現在の彼女の境涯も、無かったのかもしれません。

ありがとう、という言葉の重み。
婚家先の人たちに、もたらされた一滴は、
どんな波紋をひろげていくのでしょうか。
おだやかな、まんまるい波紋が広がりますように。
それがやさしく広がってくれますように。

あとで、返事を書いてみようと思っています。






にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

10:28  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.20 (Mon)

やる気と元気の関係

週末は久しぶりにジムに行き、スタジオのレッスンに参加してみました。
欲張って、その後ゴルフレッスンも予約。
なんだか、このくらいは、以前のように出来そうな気がしていたのです。
結果は・・・全部ちゃんとこなして来ましたが、
帰宅して力尽きました。
年末にできなかった大掃除をするつもりでいたのですが、
中止して、お昼寝でした。
無理しないことにしたのだから、と大手を振ってお昼寝。
気持ち良かったです。短い時間でも熟睡していたようです。

ゴールデンウイークには山荘に行って、少し歩こう。
山菜も採ってきて、天ぷらをつくろう。
夏休みには穂高に行こう。
泊りがけのゴルフにも行ってみよう。
と、やる気がむくむく湧いてきています。
こうなってみると、私は体調が悪かったのだ、と今にして感じています。

私が病気して、夫も体調を崩して
改めてお互いのありがたみに気付いた面もあるように思います。
スポーツを楽しみ、美味しいものをいただき、
努力と節制をして、二人で、健康でいたいな、と思います。
そして、会社の仕事はもちろんだけれど、奉仕の心を持って
少しでも社会的な仕事もこなしていけたら、本当に幸せです。

日常の繰り返し、日々の家事仕事も、
スイスイ体が動いて、こなしていける幸せ。

今週も頑張りましょう。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


13:13  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.16 (Thu)

家族 送別 壮行会

昨日は、長男の家族送別会でした。
リクエスト通りのすき焼きです。

泊りこみになるくらい忙しくなった次男も、
バイトの予定が入っている、と言っていた三男も、
メニューにつられて(?) 万難を排して出席でした。
私の弟も仕事のやりくりをつけて出席してくれました。

改めて、我が家の三人は仲が良いなぁ、と実感しました。
そんなに激しい兄弟げんかは無かったと思います。
姿形は大人になったけれど、小学生くらいの時と変わらずに
良く笑い、良く話し、良く食べて、良く飲んでいました。

弟は、三人の食べざかりみたいな食欲に驚き、
また、あんまり子犬みたいに仲が良いのに、二度ビックリしていました。

ちょうど今、ミャンマーは水掛け祭りの期間で、新年なのだそうです。
街中で水を掛けまくっているそうで、掛けたり、掛けられたり。

それって、大がかりな水鉄砲戦争みたいな感じ?
甘い。消防車の放水を浴びてる感じかも。
ええっ?! うそだぁ。
駐車場で体感させてやるぞ。
いや、風呂場でシャワーなら良い・・・・
おもしろそうだなぁ、などなど
どうでも良いような話しで、延々と楽しげに盛り上っておりました。

お嫁さんは、夫のプレゼントに小躍りして喜んでくれました。
良かったね。
弟たちは、就職する前にミャンマーに行くから、と約束していました。

・・・お名残り惜しかったけれど、あっという間に時間は過ぎて、
全員で写真撮影をしてお開きになりました。

最後は、長男と握手して、お嫁さんとも握手して別れました。
空港には、見送りに行かないつもりです。



息子たちの旅路は始まったばかり。
幸せを祈りながら、遠くから見守りましょう。

これからは、彼らの時代なのだから。
・・・幸せな淋しさでもありました。



息子たち、
Bon Voyage
良い旅を




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:57  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.15 (Wed)

長男帰国

昨日、長男からメールがありました。

無事に帰国したようです。
そして家族のお別れ食事会は本日。
長男のリクエストでメニューはすき焼きです。
すき焼き大好きだものね。

家族全員、時間の都合をつけて集合するのはお正月以来です。
次は、いつまた皆で会えるかわからないのですから、
今日は楽しく美味しい時間を、和やかに過ごしたいと思っています。


息子というのは、親とのコミニケーションをなかなか
とらないものなのだな、と思います。
口数が少なくて、聞いたことに、答えてはくれるけれど
おしゃべりをする、ということは滅多にありません。
オレオレ詐欺というのは息子だけですよね。
娘が、ワタシワタシ、と連絡してきて、
会社のカバンを置き忘れた、などと自分のミスを言ってきたところで、
親もおかしい、と気がつくのでしょう。
でも、息子というのは、ミスするのも、あり得る、とどの親も
思ってしまう、ということなのでしょうか。
長男からのメールは、
帰国した。明日食事OK。すき焼き
それだけなのですから。
仕事は大層なこと、しているのかもしれないけれど、
ミスしたから、お金が必要・・・なんて言ってきたら、
私はひっかかるかもしれない。ミスも不思議は無い息子だもの、
とため息とともに思った私なのです。
どうも・・・信頼感が乏しい・・・
どうぞ大過なく、仕事を全うしてくれますように。

こうやって、三人とも、そう遠くない将来に、巣立っていくのでしょう。
いやがっても、今日は三人並べて写真も撮ろうと思っています。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村



14:19  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.13 (Mon)

楽しかったことをピックアップ

土曜、日曜と盛りだくさんの予定をこなしていました。
その中で楽しかったことを。

土曜日の夕方から、夫と次男と三人で買い物に出かけました。
次男と夫の靴、それにお嫁さんへのプレゼントを買いました。
次男と買い物をするのは本当に久しぶりでした。
好みのデザインと価格を比べ、これどうかな・・・
などと、夫や私も選び、店員さんとやりとりするのも楽しかったです。
気に入った買い物ができて、満足そうな次男に私も幸せでした。

それから、お嫁さんへのプレゼントを買いました。
これは、遅れに遅れたホワイトデーのお返しです。
ゴルフをするので、ゴルフ用品、と夫は決めていたようです。
次男の意見も取り入れて、全員一致で選びました。
暑い国に行くので保冷機能のついた小物。普段にも使えます。
気に入ってくれたら嬉しいな。
ちゃっかり、夫のお気に入りのブランドで、ワンちゃんのマークがオソロ。
顔見知りの店員さんから、一緒にラウンドできたら良いですね、
と言われて、ますます嬉しそうでした。

3人で食事もして帰ってきました。
話が弾み、私はホロ酔いに。とても美味しく感じました。
楽しいと、酔っぱらうのでしょうか??


そして日曜日は、夫が直前ゴルフを予約してくれて、出かけました。
弟も一緒。3人でプレイするのは何カ月ぶりでしょうか。
かろうじて弟に負けはしなかったけれど、課題山積のゴルフでした。
来月のコンペ、これじゃあ弟がブービーメーカーで
私がブービーになりそうです。
心して練習しなければ。
ショートホールのニアピン賞も、もうとれそうもありません。
(私の数少ない得意技だったのに・・・)
それでも、ゴルフは楽しいな。

以上、楽しかったことでした。

明日は、長男が帰国する日。
嵐みたいに1週間を過ごし、出国して行くのでしょう。
元気に送り出したいです。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

17:29  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.10 (Fri)

呑もう。

悲しいことや、不本意なこと、
腹立たしいこと、情けないこと、
よろず不如意。そんな日が、ある。

仕事をしていれば、生きていれば、
そういうことは当たり前なのだろうけれど、
呑みたいなぁ、お酒の力をかりて、
少し心を緩めたい、気持ちを変えたい、
と思う、少し辛い本日です。

グラスにお酒を注ぎ、呑みながら、
食事の用意を終えました。

なぜだか病院で目にしたポスターが
目にうかんでいます。

暴言や威圧的な態度は暴力です。
暴力撲滅を目指しています。

治療に邁進して、暴言の餌食にされることって
有るのだろうか?
私の主治医のdoctorも、そんな理不尽な経験を
したこと、有るのだろうか?

どんな世界にも、理不尽、納得出来ない事って
あるのだろうな。私だけじゃない❗
変な慰め方だけれど、そう思おう。


今日は呑みます。
明日は復活しなければ!



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


19:31  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.09 (Thu)

復活ののろし!! 大げさか?

昨晩、午後8時スタートのゴルフレッスンに行きました。

約3カ月ぶり。
以前のように水曜の夜、
夫と二人で1時間みっちりレッスンを受けました。

朝から1日仕事をして、自宅で息子たちの夕食を用意し、
さらに私たちも軽く食事をして、出かけて行く。
以前なら、なんとも思わなかった事なのですが、
昨晩は、出かける気力と体力がある、
それだけでなんだか嬉しかったです。

ゴルフのために、それなりに準備もしてきた積りです。
体を捻ったり、手を上にあげたりして、
ひきつれたり、痛かったりしないようにと、
日々ストレッチをして、ラジオ体操も真面目にやり、
ジムも復活させました。

夕べ、持参したクラブは3本だけ。
私の好きなドライバーとハイブリッド(昨日は4番)
それに7番アイアンでした。
ショートホールも含めて、ティーグランドで
気持ち良く打てれば良いなぁ、という思いで持参したのです。
術後、これだっ、という感じには打てていなかったのです。
でも、M先生のちょっとしたアドバイスで、
以前の感覚を味わうことができました。

腰で振って、飛ばしていくという体幹に効く感覚。
芯に当たっているという左手に感じる感覚。
勢いよく出て行く球と、私のクラブの音。
幸せでした。それに希望が湧きました。
またできそう!!

ベストヒットは連続しなかったけれど、
そこはコツコツと練習しましよう。
とにかく、戻ってきたあの音と感覚に満足です。

以前と比べるのではなくて、まずは楽しみます。
コースに出るのが待ち遠しいです。

夕べは朝までぐっすり眠りました。
運動大好き。
体調管理をしっかりして、いつまでもゴルフ、できますように。







にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


11:01  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.08 (Wed)

長男からのメール2

息子からのメールには、思いがけないことも書かれていました。

私たち夫婦、特に父親は真面目すぎるから、犬でも飼ったらどうか、
というのです。アニマルセラピー。
子ども&お袋じゃあ、親父にとって息抜きにならないでしょ。
と書かれていました。

前後の文脈はあるのですが、どういう意味だろうか、
と考えてしまいました。

子ども二人と私の存在そのものが、息抜きを必要とする
そんな存在だと言うのだろうか?
母としては、納得できないのだけれど、
息子はどう考えているのだろうか?

息子はこれからいよいよ夫婦での生活が始まり、
子どもだって生まれるかもしれない、家庭、家族をつくっていこう、
というのに、何と言う耳年増というか、わかった風の物言いなのか。
息子の家庭のイメージってどうなのだろうか。
安らげる、ホッとできる場ではなかったのか?
(それにしては、ずいぶんリラックスして暮らしていたけれど)
ちょっと心配になったりもしました。

でも、あまり真面目に考えないことにしました。
きっと、無い知恵を絞って、アニマルセラピーを
思いついてくれたのだ、くらいに思うことにしました。

私たち夫婦は、職住接近すぎて、気分転換を図るのは、なかなか困難です。
意識的に、仕事を離れる場を持たなければ、と思うこの頃です。
犬を飼うのは現実的ではないけれど、何か方策を講じたいとも思います。

・・・それには、やっぱり山荘に出かけたり、山歩きしたり、と
この場を離れることかもしれません。

こんな返信はどうだろう。
全員独立して、誰も居なくなったら、飼いたいと思います。
口答えしないし、ワンちゃんは可愛いよね。
今だと、お世話の負担が母に増えて、益々リラックスできません。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村






17:16  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.07 (Tue)

息子の帰国

長男からメールが来ました。

来週、1週間の休暇を取り、帰国するそうです。

その間に、
家を引き払い
友達の結婚式に出席して
免許証の更新をして
お嫁さんの実家に挨拶に行き
我が家とも食事会 (これはできれば・・・で良いことにしました)
さらに、友達関係とのお別れ会もあるらしく、
必要な物の買い物もしなければならず、
で最後に、お嫁さんと二人で赴任先へ出国です。

相当に、忙しい滞在になるでしょう。

二人と食事をする時間が確保できなかったら、
成田に見送りに行こう、と思っています。



友人が息子の駐在について、以前メールをくれました。

昔も今も海外で日本企業の先鋭となって働く駐在員、いるのですねえ。
暑い日差しの中、汗にまみれ現地の混沌の中から切り開くべき道を模索しつつ、
日本と相手国両方の利益を求めて未来を創造していく、頼もしくかっこいい役柄ですね。
健闘を祈りましょう!

我が息子の健闘を祈ってくれたのですが、
私には、遠い昔の彼女とご主人の姿が思い浮かびました。
彼女もご主人と共に海外に駐在していたのです。
海外での3人の子育て、デング熱にかかったわ、
と、さらっと言っていたけれど、たいへんな苦労だったのだろうな、
と今にして思うのです。

日本のように資源の乏しい国が食べて行くためには、海外に出ることは不可欠なのでしょう。
でも、それは平和であればこそ。

息子たちは、何を見て、感じて、考えるでしょうか?
いつか話を聞いてみたいものだと思います。

苦労しながら、二人で幸福であって欲しい。

来週の帰国を待ちましょう。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村



17:52  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.06 (Mon)

取り戻す日常

土曜日は、以前から旅行や食事会をしていたV5の皆さんと
長瀞の散策に行きました。

KIMG0714a.jpg

今年は少し早いので、ちょうど満開。ラッキーですね。
と言われました。本当に満開の豪華な桜を満喫しました。

日曜日は教会でイースターの礼拝に出席しました。
夫も一緒に出席してくれて、とても嬉しい1週間のスタートでした。
KIMG0728b_201504061810477bc.jpg

さらに、夕方から、術後初めてジムに行きました。
体力測定を改めてして、やはり落ちているのをはっきり自覚しました。
でも、これからです。

そして今朝のお弁当。
KIMG0729c.jpg

95%、私は日常を取り戻しました。
残りの5%は、長瀞の後の、
反省会と言う名の食事会に参加しなかったこと。
やっぱり疲れてしまいました。


4月、私も再スタートです。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村



18:11  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.02 (Thu)

なりたい自分とエプリルフール

家を建てる仕事をしているので、竣工・お引き渡し、
ということが日常的にあります。
晴がましく、嬉しい人生の瞬間です。

いつも思うのです。
家を建てるというのは、たいていの人にとっては、
大きな目的をひとつ達成した、最高の時間なのだな、と。
人生、まさにこれから。
新居でご家族の新しい歴史を刻んで行くのですから、
良い時も、大変な時も含めて、充実の時なのだな、と。


4月新年度、私の今年度の目標って何だろう、と考えてみました。
すぐに思ったのは、元気に過ごす、ということでした。
大学合格、就職する、希望の職業に就く、結婚する、
家を建てる、資格をとる、習い事でチャレンジするetc
過去には、そんなことを思っていたのですが、
元気に過ごす、だけなのでパッとしない感が満載です。
他に目標として思いつくことも、
取り散らかした自分の人生を少しずつ、整理整頓しなければ、
ということがほとんどです。
持ち物を減らす、担っている役割を減らし、人間関係も整理する、
迷惑かけないようにしたい、という気持ちが強くなったのは、
病気をしたからかもしれません。

新居でまぶしく輝くご家族の姿を見るにつけ
私のああいう時代は過ぎていったのだ、と実感させられます。

でも、過ぎた時間は戻りません。
心身ともに元気に過ごす、を目標に私らしく新年度を過ごしましょう。



ところで、私は昨日ウソをつくことができずに終わってしまいました。

「4月1日付で、永年勤務した病院を退職して、実家に帰ります。」に
エエッ!!と声を出して驚き
「区長選に立候補の決意を固めました」に
応援しなくちゃ!!と気持ちが高ぶり、
「定年を前に職を辞し、夫婦で海外に移住します」に
娘さんはどうするのだろうか、と本気で心配し、
「遂に80を切りました」に(ゴルフのスコア)
ウッソー!!と激しく落ち込み、
全部エイプリルフールだと気付いたのは、夕食後、片付の終わったキッチンで、
ああぁ、ウソつけなかったな・・・と思った瞬間でした。
しっかりだまされた私。

素直なんだよね、とわが身を慰めてお布団に入りました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
17:15  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.01 (Wed)

桜満開

桜が満開です。
我が家の近くには、王子の飛鳥山公園があり、
江戸時代からの桜の名所です。

先日、夕食を終えてから夫と出かけてみました。

バスで飛鳥山に行きました。
私が子どものころから良く来た公園で、
息子たちも連れて来ては、さんざん遊んだのです。
桜の頃は、ひときわ美しく、言葉では表現できません。

DSC_0614aa.jpg

ライトアップされた桜の下で缶ビールを開けました。

何回もお花見に来て、その時々で、いろいろな思いがあったのですが、
今年は特別な気持ちがありました。
私が入院し、夫は還暦。
年をとった、ということが実感されたのです。
長男を連れて、母と一緒にお花見をした時、
考えてみたら、母親は、今の私よりも若かったのです。

あっという間に時間が過ぎちゃったね。
と話ながら川沿いの遊歩道を歩いて帰ってきました。

さまざまのこと思ひ出す桜かな
芭蕉



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村



14:25  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |