FC2ブログ
2015年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2015'11.23 (Mon)

盛りだくさんの日曜日

昨日今日と、夫は大学山岳部の山荘へでかけ、
冬支度のついでに、爺ヶ岳に登ってきました。
今年は、とても雪が少ないそうです。
スキー場の営業はどうなるのでしょうね。
心配です。
DSC_1068a.jpg
夫が送ってきた爺山頂の写真。既に紅葉は終わり、茶色く枯れてはいますが
なんだか初冬という雰囲気がしない山ですね。


私は、昨日は礼拝に出席し、高校時代の友人と話しました。
私たちは、あと少しで定年という年齢なのだけれど、
それを待たずして、友人は辞めたい、と言っていました。
この言葉を彼女の口から聞くのは初めてでした。
話を聞いてみると、過酷な八方塞がりの中に居るように思えました。
もう少しだけ若くて、気力と体力、それに時間があるならば
正攻法で向き合って解決することもできるでしょう。
でも、カウントダウンが始まっている時間の中ではできることにも限界があります。
自分を叱咤激励し、頑張り過ぎたのではないだろうか、と思えてしまう。
体調に異変をきたし、通院しながら仕事をしている、と言っていました。
辞めようと思う。と元気なく言う彼女に
辞めちゃえ、辞めちゃえ。
とけしかけて、一緒に鍋焼きうどんをいただきました。
わぁ、大きな海老! とちょっと嬉しそうな顔をしてくれた彼女に
少しだけホッとして別れました。
とにかく、食べて、眠ること。

その後、リンパマッサージに行き、体のメンテナンス。
手術をしてから、定期的にリンパを流すために通っています。
友人のお姉さまに施術していただけるのでとても安心です。
今、学会に行っているはず、と友人の情報も教えてもらいました。
どこに出かけているのかな? 
こちらの友人は、まだまだ突っ走っているようです。


さらに欲張って、体が軽くなったような気もして、
その後赤羽の本屋さんに行きました。
木造のビルも間もなく竣工1年を迎えます。
底冷えがしない。そこはかとなく温かい。
やっぱり木造だと改めて実感しました。
オーナーは高校の先輩。お茶をいただきながら
私は体調のことでちょっと愚痴ってしまいました。
まだ1年。焦るな!!
と言われて、自分は欲張り過ぎだな、と思いなおし、
おいとましました。

盛りだくさんの日曜日、全部予定をこなせたのですから、合格点。
と一人晩酌をいたしました。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


16:33  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |