FC2ブログ
2016年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016'06.23 (Thu)

大学生の子どもたちの家でご飯食べる率

変なタイトルですが、要は、二人の息子たち、
我が家のご飯を食べてる率が高いなぁ、と感じたもので、
よそ様はどんなだろうか? とちょっと思ったのです。

二人とも、朝食は必ず食べて行きます。
朝早く家を出る時は、前夜のうちに、何か置いといて、
と頼まれます。

そして昼食もお弁当です。三男は、私や夫のお弁当と同じ。
次男は、おにぎりとかおにぎらず、のどちらかで2個持って行きます。
(先日はおにぎりの具材にクレイムがありました。
柚子の入ってる具、今度から入れないで。まじでひどい! だって)

さらに、夕食も、時間的にバラバラではあっても、
我が家の夕食を食べる日が、とても多くなりました。

三男も、飲み会やバイトもこの頃セーブして、
学業に専念すると宣言し (本当かしら?)
泊りこみ以外は、10時過ぎに帰宅して、夕食を食べるようになりました。
同じころに、次男も帰宅することが多く、二人で話しながらの晩ご飯です。

理系と文系の違いなのか何なのか、長男はほとんど家で
夕食は食べませんでしたから、(ホームレス大学生、なんて私は思っていました)
なんだかびっくりなのです。

私の食事が美味しい。または息子たちは財政難。
・・・理由はわかりませんが、相変わらず食材の買い物と
食事づくりは私の家事労働の中でずいぶんなウェイトです。
多少、以前よりも食べる量が減ったように感じますが。

もうすぐ、彼らも就職したら、どこに飛び出してゆくかわかりません。
せっせとご飯をつくってあげよう、とは思いますが、
さっき次男からラインが入り、今日は夕食いらない、とのこと。
なんだかちょっと嬉しかったりしています。

さて、今日は全員で会議の日。もうひと頑張りです。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:24  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |