2016年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016'07.29 (Fri)

終わりの始まり

今月末で、私は還暦を迎えます。60歳。
まだ働き続けるにしても、一応これで職業人生は終わりになる、
という区切りの時なのです。

・・・そして、私は、自分のことはともかくとして、
夫のこれからの事が気にかかります。
彼は、61歳。還暦を過ぎても、今までと何も変わらず
仕事をし続けているのですが、それとて永遠に続けられるわけではありません。
いつか終わりの時がやって来る。
いや、自営業者は自分で引き際を決めて、退いていくのでしょうが、
その時、夫はどうなるのかなぁ、と思うのです。

登山とゴルフが好きなのだから、
日々、ジムに通い、登山をしたりゴルフをしたりと
趣味に生きるのか、と言えば、そんなことにはならないのではないか、
と想像されるのです。
仕事が完全に何も無くなってしまう、ということは、
夫にとってはあり得ない事、とても恐ろしい事なのだろうな、と思われるのです。

今、工事をしている店舗のオーナーの方は、
企業を定年退職されて、その後の仕事として割烹をオープンされるのです。
また、知人は子どもの本屋さんを還暦を期にオープンしました。
余生を楽しむ、なんてこととは無縁の新しいチャレンジで
第二の人生を踏み出した、という感じなのでしょうか。
でも、肉体は確実に衰えて行くわけだし、精神力だって同じこと。
そこの折り合いは、どのようにつけられるのだろうか、と思います。
何か、秘訣や秘策があるのなら、教えを請いたいものです。

気持ちはあれども体がついてこない
これからの年月をどう受けとめて生活していくのか、
還暦の誕生日というのは、終わりの始まりの日、のように感じます。

健康で、とは言わないけれど、二人で
一病息災の朗らかな老人を目指して生活していきたいな。






にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


16:20  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'07.27 (Wed)

トレッキングシューズ

できれば毎月1回は、山にでかけたいと思い、
夫と二人で2月頃からボツボツと出かけていました。

今月も木曽駒に行く予定だったのですが、
よんどころない事情でキャンセルすることになりました。涙

何が残念って、新しいトレッキングシューズを履けないことでした。

とても軽くて、靴全体の通気性が良く、
慣らし履きの必要がありませんよ、
と言われて購入していたのです。

確かに、売り場で履いた時は、フィット感抜群で、
まるでスニーカーみたいでした。

DSC_0068aa.jpg

飾って眺めていたのですが、昨日の病院受診に
思いついてこの靴を履いて、歩いて行ってみました。

とても歩きやすくて、足に羽根が生えたみたい。
往復、歩いて満足して帰って来ました。

山で使うのはしばしのお預けですが、
ステキな靴でちょっと嬉しかったです。

病院の方は異常無し。
今度は3カ月後の10月になりました。
ホッ!!



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


16:41  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'07.25 (Mon)

お願いごと

お世話になっている設計事務所の先生から
お願いごとのメールがありました。

以下、抜粋して貼り付けます。



いつもお世話になっております。
おかげさまでS邸もとてもよく仕上がりました。
スリーエフさんにお願いして良かった、と心から思っています。
ありがとうございました。

ええと、お仕事とは別に、ひとつお願いがあってご連絡しました。
山形県の鶴岡市に、山王商店街という小さなまちがあって、
ご多分に漏れず高齢化、シャッター化が進んでいます。
ぼくも子どもの頃はよく夏休みに遊びに行っていました。

歩道も広くきれいに舗装されていて、
電柱も高い外灯もコンビニもなく、
まるで映画セットのような美しい通りで、
そこで夏のあいだ月1回ナイトバザールが行われています。

条件はとてもいいのに、なかなかうまくプロデュースされておらず、歯がゆいです。
そのため、通りを歩行者天国にして、その日だけは子どもも大人も
美しい星空のもとみんなで屋外映画を楽しむイベントを、僕が一応代表になって、地
元の役場や若者たちと一緒にせっせと準備しています。
そして、このイベントがうまくいった暁には、商店街の空き店舗にいろいろ手をかけ
て、まち全体が息を吹き返すように動き回るつもりです。

そのために、最初の映画イベントの運営資金集めに奔走していまして、
現在クラウドファウンディングによって募集しています。

https://readyfor.jp/projects/hottsuruoka

一口3000円からで、5万円コースは企業CMが流れます!笑
もしご好意頂けるのであれば、今後お中元、お歳暮は一切いりませんので、
どうかご協力頂けないでしょうか。
さすがにお金は無理、ということであれば、この情報を拡散して頂けるだけでも十分
です。
募集チラシを添付させていただきます。

ポスター01a

不躾なご連絡申し訳ありません。
もしよろしければぜひお願いします。



三浦丈典

スターパイロッツ

152-0004 目黒区鷹番1-14-6 trunk
TEL:03-6452-2845
FAX:03-6452-2846
WEB:www.starpilots.jp




5万円は無理だったのですが、ささやかながら、私も夫も
協力させていただきました。
拡散するには・・・ブログかな、と思い掲載させていただきました。

宜しくお願い申し上げます。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:51  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'07.23 (Sat)

カップヌードル

長男の残していった荷物整理をしていたら、缶が出てきた。
10年間保存できるカップヌードルらしかった。

開缶する10年後の自分へのメッセージを書く欄もあり、
息子もマジックで書きで
世界を動かしてる
2001年3月11日とあった。
息子15歳。中学を卒業する時のようだ。
DSC_0065aaa.jpg

10年後の息子は、25歳。
今の会社に勤務していて、日本に居て、我が家から通勤していた。
そしてまさに10年後の当日、3月11日のことは鮮明に覚えている。
息子は本社から歩いて帰って来たのだった。

世界を動かしてる・・・
いやいや、日本が文字通り激震、動いた震災の日だ。

日本から海外へ行き、そこで仕事をさせていただいている現在。
中学卒業の時に思ったみたいに、世界を動かしてる、なんていう
おこがましいことは思わないのだろうけれど、
当時から、海外には思いいれがあったのかもしれない。


写真も残したし、後で、缶を開けてみようかな。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


09:06  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'07.20 (Wed)

好きな夏野菜

フェイスブックの方に、昔懐かしい知人が
お友達申請をしてくれて、コメントも寄せてくれました。
大昔に一緒に働いていた同僚の方なのです。

私の夏野菜の料理写真に、
ズッキーニのフライが一番好きかな、と書いてくれました。
私、ズッキーニのフライはやったことがありません。
今度、絶対にやってみるつもりです。

DSC_0057bbb.jpg

夏野菜で好きな物は、けっこういろいろあって迷います。
でも、一番は茄子かもしれません。
揚げ煮とか味噌炒め、マーボー茄子、マリネや南蛮漬け
焼きナスに生姜とか糠漬けも美味。
家族みんなも好物なので、あっという間に食べてしまいます。
子どもの時には、こんなに好きではなかったので
味覚って変わるのですね。

そしてもうひとつは、スイカです。
小玉スイカとかではなく、大きいスイカを夏になると買いたくなります。

子ども時代、冷蔵庫に入りきらない大きいスイカは
タライに水を張り、その中にタオルを掛けたスイカを入れて冷やしていました。
お風呂を洗って水を張り、その中に浮かべておいたりもしました。
(私が風呂蓋をしめておいて、そのまま母がお風呂を沸かした、などということもありました。
この時は途中で気がついて、生ぬるい状態からスイカを救出しました)
家に遊びに来ていた、弟や私の友達と一緒に
大きなお盆に切り分けたられたスイカを食べたものでした。
種をほじっている間に、弟の友達はすごいスピードで
まとめて種を出したのにはビックリ。
母はスイカの皮を糠漬けにしたりしていました。

で、大きなスイカです。
DSC_0058aaa.jpg

会社の皆に出してあげよう、と思ったのですが
私が退社するまでに帰社した人も無く、
一部は冷蔵庫に納まるように、コロコロにカットしてしまいました。
ワイルドにかぶりついたのは、夫と私の二人のみ。

今朝、すいかのゼリーをつくってみましたが、
やっぱりそのままのスイカが一番です。
DSC_0060dd.jpg

もう一度くらい大きいスイカを買いたい私。
大人数で食べた思い出、山岳部の合宿で食べたスイカ、
夏の思い出と濃密に結びついて、好きな食べ物です。

スイカも夏野菜?なのですよね。





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

16:53  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'07.18 (Mon)

ゴルフの不思議

17日、18日と二日間、ゴルフをしていました。

17日は長男の保育園時代のママ友とご一緒させていただきました。
彼女の次男君と我が夫との4人でのラウンドでした。
次男君のことは、我が家ではアキロイと呼んでいます。
高校、大学とゴルフ部で競技ゴルフをずっとやっていたのです。
彼はバックティーから打って、82のスコア。素晴らしい!!
でも彼は不満そうでした。
忙しくて、3週間クラブを握れてないから仕方ないな。
とぼやいていましたが、私も夫も見とれていました。

私、合宿に行かせてもらっているのに、
ここ何回かのラウンドでは、ひどいものだったのです。
得意だったドライバーがダメ。それが引き金で
ウッド系もアイアンもみんな情けないことになっていました。
17日のアキロイ君のアドバイスは、
不調でも、不調なりのゴルフをする。というものでした。
練習、と割り切ってドライバーを振り続けるのか、
極端に言えば、アイアンだけで廻るのだって有りだし、
自分でどうするのか、決めて、意味の無いプレイはしない。
というものでした。

で本日は弟と夫との3人。
私はティーショットでドライバーを選ばずに、スプーンを選びました。
まあまあの感触が戻ってきたところで、今度はドライバーをチョイス。
でも、フルスウィングはしないでインパクトで止めるショット。
とにかく芯に正しく当てて真っ直ぐ出すことに集中しました。
それから最後に漸くフルスウィングをしました。
でも、これが功を奏し、久しぶりに良いショットが戻って来ました。
夫から、戻ったな、と言われ、ホッとしました。
・・・そうすると、不思議なもので、アイアンも含めて
みんな調子が上向いてくるのですね。

課題はたくさんあるのに変わりはないのですが、
とりあえずは、闇の中から抜け出せたような心境でした。
茫然自失のゴルフではなく、自分で決めたことをやって来れたのですから、満足感があります。
弟からは別人。同じ人がやっていると思えない、と言われました。

ゴルフは奥深く、魅力的なスポーツなのですね。
自分の精神状態も全てプレイに現れて、見透かされているみたい。
でも・・・いつの日にか、これが私のゴルフ、と言えるような
会心のプレイをしてみたいです。

 
不調な私に、今回は楽勝だ!!などと言っていた弟は
M先生のレンジだと上手くいくのになぁ・・・と嘆いていました。
当ったり前じゃない。そんなに簡単に上手くなってたまるか!!
と心の中で思った私です。 ガンバ。







にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

18:07  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'07.15 (Fri)

設計事務所の先生とのおしゃべり

同年輩の女性設計事務所の先生と電話で話しをしました。
古いお付き合いをさせていただいている先生で、
たくさんの工事をさせていただいています。

最近の仕事の話しになった時、
どこでも同じようなことが起こっているのを知りました。
社歴が長くなって来たので、自分が年を取るのと同様に
お施主様も高齢になってきているのです。

持って行きどころのない相談が多数寄せられて
対応に苦慮されているのだとか。
これは我が社でも同じようなことが起こっているので
とても良くわかります。

打ち合わせをしても忘れてしまう。
自分の思いこみや勘違いに頑なにこだわられ、
話しの進展のしようがない。
そもそも設計事務所や建築会社の仕事の範疇ではない相談事をされる、
などなど。
その先生は、配食サービスの会社を調べて
同行して手配をして差し上げた、という経験もあるそうです。


これから、もっと高齢の方が増えてきたら、どう対応したものか。
私たちは介護の専門家ではないから
厳しいものがありますね、と話しました。


年をとり、一人暮らし、又は高齢の夫婦二人の生活は
淋しさと不安がつきまとうものなのだと思うのです。
誰に聞いてもらえば良いのか、どこに相談すればよいのか、
持って行き場の無いことを、我が社とか、その設計事務所の先生のところに
頼って連絡をしてくるのでしょう。

そういう時に電話して相談したい、頼りになる、
と思われる設計事務所だったから
今日までやって来れた気がするの、とおっしゃっていました。
本当に、そうかもしれません。
お門違いと突っぱねるのではなく、そういう視点で対応して下さる暖かさ。

でも、それにもおのずと限界はあるものです。
どうしたものかしらねぇ、とお互いに言いあい、
せめて自分たちは廻りにご迷惑をかけないようにしたいわねぇ、
と共感しあって電話を切りました。

お互いに、元気でもうひと息。
頑張りましょう。

DSC_0034a.jpg
ニシン御殿。これでもかっというくらいお金をかけていました。
DSC_0038b.jpg
照明器具。 







にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:43  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'07.14 (Thu)

フルタイムで働きながらの子育て

豪徳寺の歯医者さんの日。
午前の最後の診察だったので、
終わってから少しおしゃべりをしました。
親戚の気安さからか、仕事との両立が難しい、と言っていました。

彼女は子育てしながら、自分で開業し歯科医院を切り盛りしています。
それがどんなに厳しいことか、私は身をもってわかるつもりなのです。
住まいは歯科医院から自転車を飛ばして5分くらいだそうです。
近いから、とは言え、毎日の生活を廻していくのに精一杯なのだろうな、
と思うのです。

夫は手伝ってはくれるけれど、あくまでもお手伝い。
生活の当事者ではないのだろうな。今も昔も変わらない構図。
女性ばかりが、家事や育児の責任を背負って必死で頑張るなんてことは
私は次の世代にはして欲しくない、そんな辛い思いはさせたくない、
そう思ってきたけれど、現在の彼女もまた、
私のころと大差ないのかもしれません。
せっかくのプロフェッションなのだから、仕事か家庭か、などと
選択を迫られるのではなく、もう少しおおらかに両方とも実現できる、
そんな社会であってほしい、と願うのです。

社会的な視点、問題意識を持つこと。
歯科医院をやらせてもらっている、などと言わないこと。
女性だって自己実現したい、というのは当然のことなのだから。
ご主人と良く話し合い、一人で我慢して頑張らないこと。
・・・私みたいに鬱病になっちゃうよ。
そんなふうに話してきました。

過ぎてしまえば、あっという間の出来事のようで、
そして必ず報われる。私はそんなふうに思っています。

さて、豪徳寺のグルメランチを楽しみにしていたのですが、
30分は飲食禁止です、と言われて、池袋に帰ることにしました。
そしたら、帰りの山手線が止まってしまいました。
車両故障で点検をしている、というアナウンス。
・・・どうも電車にたたられているようです。

b751bb.jpg

a750aa.jpg
札幌 中島公園 街中にこんなに美しい自然があるのですね。羨ましい。





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


18:13  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'07.13 (Wed)

本日の作業と北海道

今日もSEの人たちが来社して、作業がありました。
FAXもネットワークに入っているので
コピー屋さんにも来てもらう必要があり、
会社は一時、ワサワサと高人口密度でした。
明日の夕方からも、各パソコンでの作業があります。
だんだん、元の状態に戻りつつありますが
明日の作業で復旧できなければ、そのデータは諦めるしかなさそうです。
もう一息です。
それにしても、サーバーがダウンするって、影響が大きいのですね。
機械は壊れるものだ、ということを思い知らされました。

人は死ぬもの
機械は壊れるもの・・・
大昔の我が社担当のSEが言っていたっけ。
(そんなことSEが言って良いのか、と当時私はかなり腹を立てたのですが・・・
今なら、少しだけわかる気がします)

北海道合宿の夕食の一部です。
DSC_0021d.jpg

DSC_0022e.jpg

DSC_0023f.jpg

言う事無しの美味しさでした。
これにフルボトルのワインなどいただいて、信じられないお値段。
北海道は美味しいなァ・・・

さて、気を取り直して、夕食の準備をしましょう。本日の作業終了。
明日は歯医者さんです。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
18:06  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'07.12 (Tue)

無理やりの休暇

先週の水曜から日曜日まで、お休みをいただいていました。
ゴルフスクールの合宿に参加して、その後延泊して、北海道在住の友人とゴルフをし、
1日、観光もして、北海道を満喫して帰ってきました。

帰宅したとたんから、山モリモリの仕事に、息つく暇もなかったのですが、
本日新規のサーバーを入れて、まずは一歩前進しました。

また連休がありますし、無理やり休暇をいただいたのですから、
気持ちも新たに頑張りましょう。

いろいろな写真などもおいおいアップしていきたいと思います。
が・・・なんだか既に、すごく遠い日のような気分です。
さわやかだった北海道・・・夢みたいな気持ちです。

DSC_0027a.jpg

DSC_0049b.jpg

DSC_0045d.jpg


お休みの間、息子たちは料理もしていたようで、リビングやキッチンも
比較的、綺麗に保たれていました。二人とも在宅していて、
お帰りなさい、なんて言われて、当たり前のことですが、大人になったのを感じました。

夫と共に会社を留守にしたのですから、社員のみんなにもとても感謝しています。
有難う!!



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


18:18  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016'07.04 (Mon)

ダッカのテロ

ダッカのテロで犠牲になられた方たちのことを、
日曜日の礼拝でお祈りしてきました。

殺戮、テロからは、平和は生まれない。
大いなる不毛。この蹉跌を人間は乗り越えられるのだろうか。

亡くなられた方たちは、息子と同業のように思います。
本当に、人ごとではありません。

お嫁さんも、不安に陥ってはいないでしょうか。
心配です。

親は、無力だ、と感じます。
無事でありますように。責任を全うできますように、と祈るのみ。


ミャンマーからしょっちゅういろいろな所に出張に行っているらしい息子なので、
もしやダッカに・・と心配だったのですが、夫は
怪我したり、消息不明だったり、何かがあれば本社から連絡があるだろう。
何にも無いのだから、無事。お休みなさい。
とぐっすり眠っていました。
父親と母親の思考回路というか、感じ方の違いも実感。
ぐっすり眠っているらしいのが、ちょっと憎らしかったけれど、
起きていても、何もできない、のですよね。

海外に居る、たくさんの人たち。
守られますように。



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村




18:35  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016'07.01 (Fri)

日々のあれこれ

やっと新規サーバーの見積が出て来ました。
データも取り出せそうだ、ということで光が見えました。
一歩前進!!
月曜日には、発注します。
落ち着くまでには、もう少し時間がかかりそうだけれど、
とにかく明るい兆しです。

先日、見積の依頼をいただいたのは、
横浜中華街のお店の新築工事でした。
私、密かに喜んでおります。
洋食はリアン・カランさん・・・既にオープン
和食は五十嵐・・・もうじきお引き渡しで、8月下旬にオープンの予定。
和・洋とくれば、あとは中華。
受注できたら良いなぁ、と真剣に思っています。
食べる楽しみに直結。(呑気で申し訳ないけれど・・・)

昨日は、山岳部の先輩Sさんと夫と3人で食事をしながら
夏休みの剣岳登山の作戦会議でした。
北海道のYさんも参加するので、さぞ面白い山行になることでしょう。
(私は留守番だけれど)
昔の定着合宿の話などで盛り上がり楽しい時間でした。
で明日は夕方から、私は学部の友達との女子会です。
美味しいものを食べながら、おしゃべりをしてこよう、と今から楽しみです。
夫も私も、学生時代の友人に恵まれて楽しい時間を過ごせることは、本当に幸せです。
しみじみ実感しています。

断捨離の続き。
父の本をどうしようか迷い中です。
ドイツ語の有機化学の分厚い本は、表紙がとれそうで
乱暴に扱うと解体してしまいそうなのですが、
鉛筆の書き込みがあったりして、今一つ捨てる決心がつきません。
あとは「聞けわだつみの声」「無法松の一生」「仲人の心得」
(こういう本も読んだのね)
そして、中原和郎という人の著書がいくつか。
父の先生? もしくは上司?だったのだろうか。
中原先生、と言っていたことがあったような気もする。
これは・・・もう少し置いておきたい気がしています。


さて、仕事終了。
皆様も、良い週末をお過ごしください。





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


18:22  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |