FC2ブログ
2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017'05.30 (Tue)

友人の消息

先日、友人の消息を聞いた。

病気になり、失明してしまい、もう20年くらいになる友。
闘病の中で、精神も少しずつ、蝕まれてしまったようだが、
諦めなのか、現状を受け入れたのか、
そのまま、静かにバランスを取りながら暮らしている、
そんな彼女の状態を私は知っていたのだ。

けれど、彼女の体は、だらだらと坂道を下るように悪くなっていたようだ。
人工透析になるのだ、と聞いた。

カリウムとタンパク質と水分、塩分の制限がかかる。

目が見えない彼女の楽しめることは
音や香り。
日差しの中のぬくもりだったり、風を感じたりすること。
そして何よりも、味覚、食べる事だったのに・・・

自由に外出できない彼女には、
とりわけ食べる楽しみは大きかったのだと思う。
それが、制限されてしまうとは。



何を楽しみに、今を生きてゆけば良いのだろう。
20年の闘病生活、そしてこれから続く更なる苦闘の日々。
人にお世話になる事はあっても、誰かのために役立てる事は
・・・あるのだろうか。
私だったら、自分の命の意味を見いだせず、絶望してしまう気がする。
聖書のヨブの慟哭、嘆きが頭に浮かぶ。
理不尽な苦しみ、その理由は何なのか。
答えは、見つけられない。
十字架のイエス様でさえ、「我が神、我が神なにゆえ我を見捨て給いき」
と叫ばれたのだから。

私にできることは限られている。
癒しと慰めがあるように、毎日祈ること。

そして、様子を見ながら、見舞おう。
会ってくれたら、話しをしよう。
握手をして、肩を抱こう。
そう思っている。

少しでも、安らかな日々が彼女にありますように。









にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

16:51  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |