2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2017'07.31 (Mon)

近視が老眼になり・・・良く見えない私の目

昨日、頼んでいたメガネが出来上がり、取りに行ってきました。

昔使っていたメガネのフレームを利用して、
レンズだけ新しくしました。
お気に入りだったフレームなので、復活して嬉しいのですが・・・
使い分けがたいへんなことになっています。

ゴルフの時は、遠近両用のソフトコンタクト
遠くも良く見えて、スコアカードの記入も問題無しだし、
グリーン上でも見え方に問題無し。
ですから、ゴルフはこれで決まりです。

ジムなどで運動する時は今までの遠近両用メガネ。
視野の端の方は多少、歪んで見えているのかもしれないけれど
ジムでの運動は問題無しです。
これはフレームが優れ物で、ずれないしとても軽いです。
今まで、仕事中にも使っていたものですが運動用にしました。

で、今使っているのは、近々両用のメガネ。
新しくつくったものです。
パソコンの画面も書類を見るのも、とても楽になりました。
ただし、遠方の視力は出ませんが、社内に居る分にはOKです。

そして、新しい度の遠近両用メガネ。
今までの物より、遠近両方とも、くっきりはっきり見えています。
これは外出したり、お芝居を見たり、普段一番使うと思います。

今日から、机の上にメガネが二つ。
時と場合によって、メガネを変えています。

多少、ややこしくて面倒くさいのですが、
これも慣れるしかありませんね。
はっきり見たいし、疲れないで仕事もしたい、となると
こういうことになるのでしょう。

でも、どんなにメガネを新調しても、完ぺきな見え方ではないのです。
夜のボタン付けとか、糸通しなどは困難を極めます。

そして、最終手段は、裸眼になり目の前でやる。
これに限りますが、棟方志功 状態です。

2c13d1f1.jpg


棟方志功さんは、メガネもかけていたのですね。

この姿、仲間です。




にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:09  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'07.28 (Fri)

買い物・・・楽しいな

昨日、出かけたついでにふと思いついて、
入間のアウトレットに寄ってみました。
同じ入間だから、と私は勝手に池袋と新宿くらいのつもりでいたけれど、
車で40分くらいかかりました。
近くはありませんでした。
でも、また行きたいです。
普段、ゆっくり買い物することが無いので
昨日はとても楽しかったです。

実は、買いたい物があったのです。
ミャンマーで息子とゴルフをするのですが、
雨季だということで、カッパを新調したかったのです。
ゴルフ用品のお店を何店も見て回りました。
見ているだけでも楽しかったです。

今回はセパレートタイプではなくて、
丈の長いレインウエアを買いました。
足元は、雨除けのスパッツみたいなのを
必要に応じて付ければ良い、ということでした。
可愛らしいし、とても嬉しい。
こうなったら、雨、降らないかなぁ、なんて思います。

夫も帽子を買いました。
水でぬらして、かぶると温度が下がるのだそうです。
私も欲しくなり、キャップタイプの物を買いました。
夫はハンチング。この形にこだわりがあるようです。

平日だけれど夏休み、子どもさんもたくさん居ました。
お母さんたちもそぞろ歩いていて楽しげ、幸せそうです。

私が子育て真っ最中の頃の買い物を思い出しました。
池袋の銀行のついでに、必要な物の売り場にまっしぐら。
速攻で買って帰って来る、みたいな感じで、
あちこち見て楽しむなんてことがなかったです。
男の子でも買い物は喜んだのかしら?
ちょっと残念だったなぁ、なんて思いました。
フードコートで中国茶とパイナップルケーキをいただいて、
帰りの車の中へ

又行きたい。
コストコもあった。
今度は農産物直売所を探そう。

などと言う私に、
夫は買い物好きなの?
寝てて良いよ。
と言っていました。

お言葉に甘えて、寝ている間に家につきました。

いろいろとても楽しい1日でした。
有難う。










にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
17:47  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017'07.26 (Wed)

子どものいじめと国会答弁

いじめを苦にして自殺してしまう子どもたちの話を
テレビで目にするたびに、どうにかならないものか、
と胸が痛む。

クラスやグループの集団からターゲットにされて
攻撃され続けたら、どんな子どもだって
真っ当な精神状態では居られないだろう。

見て見ぬ振り。
誰も、やめようよ! という声を上げられない。
別の集団にも加えてもらえない。かかわりを持ってもらえない。
一人ぽつねんと耐えて過ごす時間。
やめてくれ。と声を上げる事も、困難なのかもしれない。
親には心配をかけたくないし
いじめている当事者たちには、もっとひどくなったら、
と考えるのかもしれない。



総理のご意向、親分、ボスのさじ加減で、
優遇されたり、袖にされたり。
違うじゃないか! と声をあげると、寄ってたかって仕返し?

事実を丁寧に説明する、という場でさえも、
言ってることが二転三転。覚えて無いとか勘違いとか、
そんな言葉の繰り返し。
慇懃な物言い。時が通り過ぎていくのを、待っていれば良い、
という魂胆なのか。

多様な考えを認め合い、自由に意見を述べ合える、
誰もが尊重され、安心して暮らせる社会。
共謀罪が成立した日本。国会答弁等を見ていると
この国の子どもたちがまっとうに育つのだろうか、と暗い気持ちになる。

子どもは、社会の写し鏡。
道徳教育などと言う前に、
大人は、この国のリーダーたちは、襟を正して反省すべきなのだ。

人は皆、平等。

日本国憲法の97条
この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、
人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であって、これらの権利は、
過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、
侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。

改めて噛みしめる。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
18:05  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'07.25 (Tue)

病院の日

今日は3カ月に一度の私の病院の日でした。
なんと夫が車を出して、病院まで送ってくれました。
暑いので、とても助かりました。有難さん。

特段異常無しで、また3カ月後の10月に予約を入れて帰って来ました。
薬を毎日服用すること。これを忘れないように注意しつつ、
日々元気に暮らしていられるのは有難いことです。
仕事も、遊びも、もうひと頑張り、と思って帰って来ました。

それにしても、時間の経つのは早いです。
次の10月に病院に行けば、もう今年の通院は終わりになります。
すぐにまた新年の念入り検査になるのです。
本当にあっという間です。
5年くらい、軽くクリアできそうな気がしてきました。


ところで、10月は病院の予定だけではなく、楽しい予定も入っています。
いつもの食事会に、山荘でのハイキング。
そしてもうひとつ、夫が観劇のチケットを予約してくれました。
「トロイ戦争は起こらない」新国立劇場です。

こういう楽しい事が先に待っている、と思うと
それを励みに日常にも張りがあるというものです。
病院の予定だけではちょっと悲しいですものね。

嬉しいな。
元気出して、行こう!!






にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


18:00  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'07.24 (Mon)

バスデープレゼント?

今月は私の誕生月。
過去60回の誕生日で、一番に思い出してしまうのは、
残念だけれど、楽しかったことよりも、
切なく悲しかったことになってしまう。
でも、それも遠い昔に成りつつあって、
今では、ゴルフ場の誕生日優待とか、
カードのポイント2倍とかのお知らせやDMに
ちょいと嬉しいな、なんて思ったりしている。
それに、教会の牧師先生からは、いつも心のこもった
カードがいただけて、それは大切にとってある。
今年で4枚目になる・・・楽しみだな。
なんて思っていたら、夫からプレゼントを買ってくれる、
という珍しい申し出がありました。


テレビでやっていたお腹に貼り付けてブルブルする機械。
最終兵器だよ。あれしかないよ。お母さんのウエスト細くするの。
プレゼントするよ。貼り付けるだけなんだから。


えぇ~~~。要らない、そんな機械。
何か買ってくれるなら、他の物が良いな。

三男
待ってよ、お母さん。買ってくれるって言ってるんだから
買ってもらってよ。それで要らないなら、即、僕にちょうだいよ。


何それ。お母さんのプレゼントなんだから。

とまあ、紛糾して、とりあえず保留になりました。

なんとなく、嬉しくなくて、これってプレゼントというのだろうか、と思い、
ジムでお友達に顛末を話したら、
私、それ持ってる。友達と一緒に買って、お腹に巻き付けて、
集合してウォーキングしたりしてたけど・・・
もう全然使ってないとのこと。効果もあったのかなかったのか??

それで、夫に話してみました。
友達が持っていて、もう使ってないって。
飽きちゃうし、私、本当に要らない。
と言ったら、じゃあ買わない、ということになりましたが、
どうもプレゼント自体も無くなったようです。

夏のバッグとか・・・欲しかったな。
残念。






にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

17:44  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'07.21 (Fri)

今日から夏休み

小学生や中学生は、今日から夏休みなのですね。
朝のNHKラジオが子ども向けに変わっていて、
そうか、夏休みなのか・・・と気付きました。
子ども電話相談室も、また始まるのでしょうね。

子どもたちが、安全で淋しい想いをしないで
元気に夏休みを過ごして欲しいと願います。

息子たちの夏休みを思い出します。
低学年の間は学童クラブがあったので、
息子たちも毎日お世話になっていました。
でも、高学年になって学童がなくなると、
朝、親が出勤してからはずっと一人、という子もけっこう居たのです。
我が家は母がまだ元気だったので、
息子たちは母とお昼を食べたり、
我が家で友達と遊んだりしていましたが、
中には朝、お母さんから貰ったお金で食べ物を買って、
一人でお昼にしていた子や、それを持って
我が家に遊びに来たりしていた子も居たのでした。
母も分け隔てなく、まとめて面倒をみてくれていたのでした。
元気だったのですね。
タマに私がおやつをつくると、息子たちよりお友達に大喜びされました。
ホットケーキやピザ、かき氷とか、簡単なものでしたが、
ピザをつくった時には、
スゴイ!! 家でつくれるの!!
と神のように崇められて、逆にビックリしたりしました。

あの頃より、子どもたちの数が少なくなっているとは言え、
町会のお祭りや縁日、すいか割などの行事はまだ続いています。
本当に有難いことだと思います。
地域で子どもたちに暖かいまなざしで目をかけ、手をかけ
楽しい夏休みを過ごして欲しい、と切望します。

子どもたちが幸せな経験を積める夏でありますように。








にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


18:21  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'07.20 (Thu)

昨日の私

昨日は都庁に行きました。経審の予約日だったのです。
再来にならずに1回でクリアできました。
すべての書類を整理して保管していることや、
当たり前ですが、経理その他を適正に処理してきたことで、
比較的スムーズにクリアできたのだと思います。
(ちょっとだけ、ややこしくて、面倒だったけれど)

今度はその書類を持って、都の財務局に行き、
ランクをもらう・・・とまだやることはあるのですが、
とりあえず一段落でした。
今日のビールは美味しいぞ!!
と思いながら、早めに終わったので、そのまま友人の眼科に行きました。

一通り検査してもらって、とりあえず異常無し。
でも、近視も乱視も老眼も、度が変わっていました。
メガネの処方箋も2通。仕事用に、中近ではなくて、近々を勧められました。
あとはゴルフ用のサングラスの使用も勧めてくれました。
メガネの数と、メンバーカードとかポイントカードとかの
カード類がなんだか増殖しているように感じますが・・・
メガネ、作ってこようと思います。

彼女は高校の同期。
ずっと仕事を続けて来て、子どもさんたちも立派に育て上げて、
今なお、院長先生としてバリバリと仕事をしています。
本当に、頑張る人だと思います。
ずいぶん長い時間が経ったけれど、還暦を迎えた今も
こうして行き来できるのは本当に有難く幸せなこと。
元気で居なくちゃね。お互いに。
そんなことを想いながら、駅まで歩きました。


夜、予定通り美味しいビールを飲み、
なんだか疲れて、9時前に布団に入った私でした。














にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:54  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017'07.18 (Tue)

激しい気候

3連休、皆さまはどんなお休みを過ごされましたか?

私は昨日埼玉県の鳩山町のそばでゴルフをしていたのですが
あまりの暑さにちょっと熱中症気味になってしまいました。
ニュースによると、鳩山町は36.7度の猛暑日だったとか。
午後のラウンドでは木陰に入っても、風が吹いても、
焼きつくすような熱風で・・・砂漠とはこんなふうに苛酷なのだろうか?
と思いました。もはや温帯ではなくて、亜熱帯か熱帯か。
異常が常態になりつつあるのでしょうか。

また各地で、大雨の被害が出ている事に胸が痛みます。
記録的短時間大雨情報、というのは大雨警報の中でも、
数年に1回程度しか起こらないような猛烈な雨が観測された時に、
気象台から発表される情報だということですが、
なんだか頻繁に感じるのは私だけでしょうか。

さっきも、会社の窓が割れるのでは、と思われるほど
ヒョウが叩きつけるように降ってきました。
竜巻き注意報が出ているな、
雷の音がすごいな、などと思っているうちに
外が真っ白になり、道路には氷が積りました。
まるで滝の中に居るようで恐ろしかったです。
こんなことは、経験したことがありません。

気象が今までと明らかに変わって来ているのを感じます。

このままいくとどうなってしまうのか。
人間が安全に暮らせる場所が狭められていくのかもしれません。

パリ協定からアメリカが離脱したけれど、
人類は英知を結集して気候変動を乗り越えることができるのでしょうか。

ちいさなことでも、一人一人が環境負荷を減らす暮らしをしなければ。
人ごとでは無いのだ、と思うこの頃です。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:46  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'07.14 (Fri)

メロン・・・大人のおやつ

会社でいただいたお中元に、今年はメロンがありました。

良く解説を読み、追熟させて、食べ頃を見計らっていましたが、
今日いただくことにしました。
3連休になってしまうし、休み明けだと熟しすぎかな、
と思ったのです。

お昼に冷蔵庫に入れて3時間くらい冷やして
さっき社内に居た者でいただきました。
総勢7人。(後の人の分は、冷蔵庫に入れてあります)
会議テーブルに集まって、
甘いね。
美味し~い!
と言いながら、いただきました。
みんなニコニコして和やかな時間でした。
美味しい物は、心の垣根を取り払い、みんなを幸せ気分にしてくれます。
たまには、こんなおやつも良い物ですね。そう感じました。

甘くて冷たいメロンに精気を取り戻し、
またそれぞれ持ち場に出て行きました。

さて、私も連休前、もうひと頑張りです。







にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


15:42  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'07.13 (Thu)

今年の夏休み

今年の夏休みは、長男の駐在先、ミャンマーに行く事になった。

夫が、今年の夏休みは、どうする?
などと聞いてくれて、
私が息子の駐在している間にミャンマーに行ってみたい、
と答えて、なんだかとんとん拍子に話が進んでいるのだ。

今年の夏休みは、どうする?

というこの言葉。
もはや、こんなことをたずねてくれるはずもない、
と自分に言い聞かせ、諦めるまでのなんと長い時間、道のりだったことか。
どんなに暦の並びが良くて、長いお休みが取れる時でも
決めたわけじゃないんだけどね
と言いつつ、山岳部の山行の予定を心積もりしていた夫。
じゃあ、行かないでよ。家族旅行の相談してよ。
と言いつのるのも、悔しいし、それに家族との旅行の前に
山岳部が決まっていることに、家族旅行よりそっちよね、
と諦め、すねまくり、私は反対もして来なかったのだ。
子どもが小さい時は、息子たちのためにも折衷案で山荘に出かけたけれど、
彼らが付いて来なくなってからは、一人で映画に行ったり
掃除したりして過ごしていたのだ。

いつもゴールデンウイーク、夏休み、正月休みの前後は、
私はいじけていたし、悲しかったんだな、きっと。
山登りだって、私に合せた登山をしてくれるわけでもなかったのだから。
大学山岳部のOB会を辞めて、地元の豊島山岳会に入れてもらう!!
なんて言った事もあったっけ。


それもこれも、すべて諦めて、私は私の友人と楽しもう、
と吹っ切れた今になっての、この言葉。
ひねくれまくった妻としては、不思議感が半端無いし、
もしかしたら又ヒマラヤにでも行きたいのかもしれないな、
などと思ったりもするのだけれど・・・

とりあえず、夫の真意は謎だけれど、
この遅れて来た申し出を大いに喜んで
ビザの申請をしたりしている。

ゴルフ以外のお誘いも、私はすごく嬉しいのだよ。
お忘れなく。









にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
17:26  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'07.11 (Tue)

未来予想図

都内に家があることが、経済的にも、時間的にも、
どんなに助かっているか、三男と話しました。

とても恵まれていたのだ、ということは三男も充分に理解しているようでした。
彼の周りにも、長距離通学をしながらアルバイトをしている人が
何人も居るのだと言っていました。
自分はバイクサークルのめり込んで居られたて、有難かった、
なんて殊勝なことも言っていました。

その後、家を引き払って、どこかに引っ越すとか、言わないでよ。
とまたいつものように言いだしましたが、今回はちょっと具体的。

僕が結婚して子どもが生まれたら、その子が高校とか大学に行く時
ここから通わせたい。どうせ兄ちゃんだって海外だから兄ちゃんの子どももここから通うはず。
だからずっとここで生活していて。
というのです。

そうねぇ。でも、おじいちゃんおばあちゃんの所から通うなんて嫌がるよ。
好きに下宿したい、と言うにきまってるじゃない。
そう言うと、
何を贅沢な事を言っているんだ。許さない。
文句は言わせないよ。
と言う三男。

良く言うわ、とここで私は大爆笑だったのですが、
本人は大まじめのようでした。


さらに、自分や次男も独立した暁には、父と母二人で暮らすのではなく、
私たちの母校でも、息子たちの母校でも良いので、安~~い金額で
大学生とシェアハウスにすれば良いという提案までありました。
そしたら、調理器具を小さいのに買い替えなくても良いしさ、
などと具体的。
ご飯つくってあげれば大人気のシェアハウスになるよ。
息子としても安心だし。(何が安心なのかしら?)
だそうです。


三男の未来予想図の中の私たち夫婦は、
どうも学生向きシェアハウスの住人のようでした。
親の近未来の生活、暮らしを想像している、というのが
なんだか不思議な気もしましたが、彼らが大人になっている、
ということでもあるのでしょう。

私たちの事より、自分の将来だよ。
未来は誰にもわからないけれど、ここでずっと暮らしていたい、
と私は思っています。
安心して、まずは修論。頑張りなさい。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
17:55  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'07.10 (Mon)

40年後の大学生

土曜日は、大学山岳部のOB総会がありました。
夫と二人で出席して、最後の懇親会まで、
土曜の勤務が終わって参加した方も居て、懐かしくも楽しい時間でした。

卒業して、40年近い時間が経ち、
その間ずっと後輩や山岳部と係ってきていたのですが、
今回は大学生や彼らを取り巻く環境の変化をまざまざと感じさせられました。

たくさんの1年生が入部してくれたのですが、
多数の学生が、茨城、栃木など、私たちの頃だったら下宿ではないか、
と思われる地域から、通学していました。
通学にかかる時間は往復で3時間以上にもなるらしく、
理系の我が母校では、実習などもあり、さぞかし大変だろうな、
と思われました。

授業料は親に出してもらえても、下宿代や生活費などを
奨学金とアルバイトでやりくりしている学生なども居て、
バイト代は登山道具と山へ行くお金、などと言っていた
私たちの頃とは経済事情も違うのだ、と思い知りました。

加えて、3年の春からは就活がはじまり、
これにも交通費とか、スーツとかのお金がかかるし、
時間だって取られます。

お金は無くても、時間はたっぷりある、などと言うのは
遠い昔の話なのかもしれません。
お金も時間もギリギリで、無駄や寄り道をする余裕が無いのです。

それでも、入部してくれた子たち。
サークル活動を楽しみたい、山に行きたい、そういう気持ちはあるのでしょう。
でも、活動報告や活動計画を見ると、山に行く日数は極端に少ないです。
ゴールデンウイークに1泊2日とか、夏山合宿で2泊3日とか。
皆のバイトの都合で全員が揃う事は、本当に困難なのでしょう。

私たちが経験したような、厳冬期の登山や
夏の北アルプスや南アルプスの全山縦走とか、
魅惑的な、どっぷり山に浸かりきったような生活を、部員みんなで協力してトライする。
彼らが経験できたらどんなにか豊だろう。

・・・でも、まずは学業。単位を取得して、卒業にこぎつけること。
その中で、できる範囲で登山を楽しんでもらいたい。
応援するよ!! そんな気持ちで帰って来ました。

頑張れ。

それにしても、日本の教育行政は、貧しい。怒









にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
16:56  |  山・山岳部  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'07.07 (Fri)

美味しい食事とお酒

北海道のゴルフ合宿では、とても美味しい物をいただきました。

初日は海鮮。

DSC_0894a.jpg
DSC_0896b.jpg

翌日はお肉。

DSC_0901c.jpg


東京は、お金を支払いさえすれば
美味しいものが食べられる町ですが、
北海道では、信じられないくらいのお得なお値段でした。
しかも、何もかもが新鮮で美味。
食に関しては、本当に豊かなのだな、と実感しました。

そして、帰宅してみたらまたまた美味しいものが届いていました。
梅酒です。
DSC_0915b.jpg

私の母は、元気な頃は、毎年梅酒をつくっていました。
梅を取り寄せ、ブランデーで漬けたりして、
本当にこだわって漬けていました。
今まで、梅酒は母の物が1番、と思っていましたが、
今回は1番の座を奪われたと思いました。
サントリー山崎蒸留所で作られた物だそうです。
樽の香り、スッキリした味わい、母の梅酒とはまた違った味わいでした。

時たまいただく美味しいお料理は
良い素材と丁寧なプロの技。

せめて私も毎日の食事作りを丁寧にして、
少しでも美味しい、心豊かな我が家の味を目指したいな、と思いました。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


13:24  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017'07.05 (Wed)

ゴルフ合宿

日曜日から昨日まで、北海道へ行っていました。
ゴルフ合宿に参加させていただいたのです。

月初にお休みしたので、今日は朝から大忙しでした。


でも、日常から離れて、ゴルフをして、美味しいものをいただいて、
本当に幸せな時間でした。
こういう時間が持てることに感謝して、また日常を頑張りましょう。

ゴルフ合宿でもあり、グルメツアーのようでもありました。
またおいおいアップしますが、夕食をいただいたお店にあったサインです。

DSC_0907a.jpg

DSC_0908b.jpg

DSC_0911c.jpg

セガサミーカップも明日からですね。
ホテルのロビーでは、今年は谷口選手と宮里優作選手をみかけました。
みんなでドキドキして大喜び。
想像より、小柄な選手でしたが、さすがに真っ黒に日焼けしていました。

週末はテレビで応援しましょう。










にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:03  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |