FC2ブログ
2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018'02.28 (Wed)

結婚37年、社歴31年

月末、税理士さんの監査が終わり、ホッと一息です。
来月は年度末。これからしばらくは決算で忙しいです。
31期めの決算。
良く続いてきたものです。
本当に、感慨深いものがあります。

31年間の会社の歴史は、私たち夫婦の歴史でもあるのです。
結婚して37年のうち、31年間、一緒に会社をやってきたのです。

夫はどう感じているのかわからないけれど、
私は、家庭でも職場でも、本当に良く頑張ったよ。
と自分を褒めてあげようという気持ちになりました。
もう少し、自分を甘やかしてもあげましょう。
病気で入院した時に、自分のことだけに時間を使えるなんて
なんという贅沢、などと思ってしまった自分が
ちょっと可哀想にも思えたのです。

会社も家庭のことも同じで、やろう、と思えばエンドレスになってしまう。
どこかで割り切り、区切りをつけない限り、私の時間も精神も
気が付けば、何もかもが当然のように奪い尽くされてしまう。
私が捧げつくしてしまう。
そんなふうにやってきた年月なのだ。

もう、ここまで。

潔く手放そう。
そういうメリハリをつけて、これからは歩みたい。
手放したものは、託す。
私は、託されない。

夫と共に、32期はそんなふうに進めないかな。

まずは、決算だけれど。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


18:29  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.27 (Tue)

息子たちの思考回路

昨日は、息子たち3人にラインをしてみました。
一応、検査の結果が出たわけだし、病院通いも増えそうだし、
そうなれば、そちらを優先させるので、
三男の引っ越しや長男の帰国の用事などもあるので、
今まで通りに動けないかもしれないよ、
と知らせておく必要もあったのです。

お母さん、僕たちのことは大丈夫だから、治療を優先してね、
みたいなやさしい返信は・・・あるわけも無く、
全員が既読、無視でありました。
甘かった。

お嫁さんだけ、帰国や引っ越しなど自分たちでやります。
治療のことだけ考えて下さい・・・なんて言ってくれました。
娘って優しいのだなぁ、としみじみ感じました。


彼らの思考回路はどうなっているのか?
確かに私は頑丈なのだけれど、何だかなぁ~!!
と思いつつ、私が育てたのだから、仕方ないな、と納得する私でした。


明日で2月も終わり。
2か月が過ぎたのですね。
1年の1/6が過ぎた、と思うと恐ろしい。
この2カ月で何かできたのだろうか?

荷物の処分、頑張らねば。








にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:26  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.26 (Mon)

受け入れ難い事

24日土曜日は、ホームコースの親睦ゴルフコンペでした。
全部で70人くらいのコンペ。
夫はうまく飛び賞に入って、ステキな景品をいただきました。
私はワンオンチャレンジで1000円の優待券をいただきました。
楽しく和気あいあいとしたゴルフでしたが・・・
帰って来てから、くしゃみがとまりません。
しかも鼻水も止まらない状態。
何故か、この年になってからまさかの花粉症のようです。
アレルギーの薬を服用して、なんとか治まりましたが・・・
受け入れ難い事態です。


そして、今日は病院の検査結果の日。
こちらも受け入れ難い結果でした。トホホ。
でも、前進あるのみで治療をしなければなりませんね。
早く治療をするのに越したことは無いのですから・・・
とは言っても、年度末の3月に病院通いが増えるのも、
なんだか受け入れ難い気分です。



良いことも、悪いことも、ないまぜになって日常は続いていく。
頑張らないで、できることだけをボツボツしながら時をやり過ごそう。
季節が動けば、花粉症もおさまり、
私の病も癒えるかもしれない。

向き合わないで、いなすのもあり。

不真面目、不謹慎かしら?











にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


18:04  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.23 (Fri)

やっと、週末

週末です。そして暦の都合で、今日が我が社のお給料日。
無事にみんなにお給料を支給して、
支払いの手続きもほぼ終わり、
やれやれ、と少しホッとしています。

そろそろ6時。
疲れてしまって、本日は夕食をつくりたくない気分で一杯です。
かといって、外に出かけるのも億劫で・・・
買ってくるか、デリバリーにしてしまおう、と思っています。

明日はホームコースの親睦コンペです。
全部で20組くらい出るようですが、組み合わせ表を見る限り
女性は3人だけのようです。
落ち着いて、楽しくラウンドして来たい。
そのためにも、今日は早く休もう。食事の準備はやはりパス!


私の目下の楽しみ、癒しは孫君の写真や動画。
昨日の動画には、お嫁さん手づくりのモビールが出てきました。
丸い洗濯物干しに、ヒラヒラと紐とかイロイロな色の布などぶら下げて
それを寝ている孫の上でゆ~らゆら。
あ~ とか お~ とか言いながら、手足をバタつかせ、
追視して、よく見ていました。口までモゴモゴ。
その姿が可愛らしくてニッコリです。

さて、本日は店じまいにしましょう。
皆様、良い週末を。











にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


18:24  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.22 (Thu)

終活を意識する

今年になってから、親しい人が亡くなったり、
体調を崩していたり、というニュースが多い。
俳優の大杉漣さんも、急逝されて、驚かされた。66歳とは。
若すぎるし、自分といくつも違わない。

還暦を過ぎたのだから、私の今の立ち位置というのは
人生の第4コーナーを曲がったところなのだろうと思う。
うまく曲がり切り、ゴールまでたどり着けるのか、
それともその前に、足でももつれて転倒してしまうのか。
自分の足でゴールできれば幸せだけれど、
突然バタッと倒れてしまうことだって、無いわけじゃない。

取り散らかした人生を少しずつ収束、
撤収の方向に整理し始めなければ、
と思わされる。

自宅の断捨離だってちゃんと出来ない私。
物の処分は、最低限自分の両親の遺品を完全に処分してしまおう。
これこそ残されても、子どもたちも困るだろうし。
父の残した本、専門書などだって、私も読みかえすことなど無いだろう。
読むかもしれない。手元に置いておきたい、と思うのは
私のノスタルジーなのだ。
父の筆跡が残る部分だけ切り取るか、厳選1冊だけ。
そんなふうにして、処分しよう。
これだけでも、前進だ。

そして後は人間関係かもしれない。
責任を伴わない、ゆるやかな関係。
子どもたちだってそうだ。彼らはもう大人なのだから、彼らに委ねよう。
もはや、私がなんとかする、とかいう話ではないのだ。
彼らに委ね、幸せであるように、成長していけるように、
祈りつつ、手放す。委ねる。
心の断捨離もしてみたい。

そうすれば、その中から新たな事がみつかるかもしれないし、
お役に立つことも出てくるかもしれない。
ちゃんとできますように。














にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


18:29  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.21 (Wed)

私のイメージ

ネットで検索したり、物を購入したりすると、
それに関連した商品などのメールがどんどん来たり、
サイトを立ち上げた途端に関連商品の広告が出てきたりする。
その数、けっこうなものです。

今朝は、安全靴にトラロープ、ヘルメットなどの安全用品の写真がページ上部にあり、
その下にはコンビのおしゃぶり、入眠ナビの写真。
さらに画面のはじっこには、水栓金具がずらっと出て来てました。
午後になったらトイレとパソコン。
さらに五月人形も。昼休みに検索したからでしょうか。
データはどこに蓄積されていて、
どうしてああいうコマーシャルのページが出てくるのか、謎。
不思議だし、そこはかとなく嫌だな、と感じたりします。


次男の会社は副業OKなのだとか。
社内で確定申告の事などが話題になったのでしょう。
突如、次男が毎月、家に入れている生活費の領収書が欲しい、
と言いだしました。
3月まで、出身大学でしていたチューターのアルバイト代と
学生時代のIT関係の会社からいただいた報酬などがあり、
確定申告をするのだそうです。
それで、生活費は事務所の経費とし、
スマホ代金も経費になるのでは、と言うのです。

生活費は生活費。
事務所の家賃になるわけ無いでしょ。
領収書なんて出しません。
と言ったら、お母さんは、がめつい! と言われました。
信じられません。急にがめつい事を言いだしたのは次男の方なのに。
・・・わずかな所得を得るために、かけられる経費の常識ってものがあります。
良く考えなさい。怒。
で終わりになりましたが・・・


がめつくて、安全用品やトイレ、水栓など、水回りの商品が好きな
おしゃぶりとお節句人形に興味のある人。
これが私のイメージなのか。
・・・いったい私の人間像は、どんなことになっているのでしよう?






にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


16:35  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.19 (Mon)

週末報告

週末、三男は友人とスキーに出かけて行きました。
中高からの仲良し君ほか、総勢5人です。
息子たちは3人ともスキーがとても上手です。
山岳部のO先輩に孫のように可愛がっていただき、
スキーの手ほどきも受けたのです。
ずいぶんと久しぶりだけれど、きっと楽しめたに違いない、
と思ったら、今回はスノーボードをやってみたそうです。
それなりに滑れたし楽しかった、と満足そうに帰って来ました。
慣れればスキーより簡単だよ。
と言うけれど・・・本当かいな?

私、しばらくスキーしていません。
カービングスキーを使うようになり、
ターンが上手くなった気分だったっけ。
・・・近い将来、もう一度スキーやってみたいな。
なんて思いました。骨折しませんように。



教会では、海外宣教の報告がありました。
ザンビアから一時帰国されている女性の先生でした。
水道水が飲めた、というお話がとても印象に残りました。

竣工が近い新しい病院と宣教師館に入り、
そこで水道の蛇口をひねったら、水が出て来て、
そのお水が綺麗なお水で、直接、そのまま飲む事が出来て、
なんて幸せなのだ、と思われたそうです。
以前は水を汲み、時間をかけてろ過して、さらに沸騰させ、
それをまして飲用されていたそうです。
キラキラのきれいなお水が、蛇口をひねれば手に入り、
しかも飲めるなんて、なんという幸い、と本当に嬉しそうにお話されました。
当たり前に思えることは、ひとつも当たり前ではない。
幸せのハードルをどんどん高くしてしまっているのは、
私達自身ではないか、と深く考えさせられました。
長男の会社のこともご存知でした。
アフリカ担当で、ボツワナに行った事がある、という話もしました。
スライドを見せていただいて、息子の仕事を想像したりしました。

さて本日、お客様からいただいたお菓子。とても可愛らしい。
DSC_1322a.jpg
お茶の時にいただきました。 ドライストロベリーが味のアクセントで、本当に美味しかったです。

恵まれている、豊かな日本。
ザンビアでの皆さまに思いを馳せつつ
感謝していただきました。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


16:56  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.15 (Thu)

進学先が決まった、という知らせをいただいて

大学受験の結果がチラホラ耳に入るようになってきましたね。
国立は3月10日頃の発表ではなかったでしょうか。
私も息子達が受験の時には3月10日の発表を見て
ダメな場合はどこにお金を支払うか、
とか後期日程まで待てる大学にするのか、とか
とにかくお金の算段と、タイミングで落ち着かなかったな、
と思い出しています。

受験生がいらっしゃるご家庭では、
やはり落ち着かない日々を過ごされているのでしょうか。
春よ来い! 良い結果が待ち望まれます。


大昔の自分の進学の時をちょっと振り返ると、
ずいぶんと白けていたな、と思うのです。
希望した学部でも何でもなくて、行け!というなら
行ってやる。みたいな不遜な態度でした。

進学した先で、高木先生という学部長の先生に、
入学した途端に呼び出されたのも思い出です。
高木先生は、叔父と高等学校のテニス部で一緒だったのです。
私の父とも一緒にテニスをした、とか家に遊びに行ったのですよ、
なんていう話をしてくれました。叔父が高木先生に連絡したようでした。
お茶とお菓子をいただきながら先生に向かって、
別に入りたくて入ったわけじゃない。などと言い放った私に、
入学したくたって入れない人もたくさん居るんだよ。
学問は奥深く、お父さんも学ばれた薬学なのだから、
そんなこと言わないで、前向きに学生生活を送りなさい・・・
などと言葉をかけて下さったのでした。
当時の私は、どうせ母親とグルなんだ、くらいにしか思わなかったので、
今思うと申し訳ないし、恥ずかしいです。

大学での私の居場所は部活動。山岳部でした。
母などカンカンに怒っていて、
娘は薬学部じゃなくて山岳部に進学してしまった、
などと言っておりました。

不本意で、自分は何してるんだろう、と思った進学でしたが、
長い年月を経てみれば、そのおかげで、今もお付き合いのある
大切な友人にも恵まれて、夫にも出会ったのです。
何が良いか悪いかの結論など、その時、直ぐに出るものではないのですね。

全ては今につながっている。
不本意な結果であろうとも、その行きつく先は
きっと最善が用意されている。
・・・私は実感しています。
思い通りになることがベストとは限らない。
今は、こういう時なのだ、と思い前を向いていたいです。

大学受験。
どんな結果であろうとも、絶対に大丈夫。
と私は伝えたいです。

人生、もうダメダ、はそうある物では無い、
と確信しています。

良い春が来ますように。







にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:50  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.14 (Wed)

先日のゴルフ

誘われて、アキロイ君(友人のゴルフ部出身の息子さんです)と
ラウンドしてきました。

雪の影響で1月22日(月)から27日(土)までが一次クローズで
2月2日(金)から4日(日)までが二次クローズだったので、
ほぼ1カ月ぶりになってしまいました。

スキー場からゴルフ場に戻っていましたが、
ところどころ日陰には雪が残っていて、凍っているところもありました。
でも、久しぶりで、とても楽しくラウンドできました。
融雪剤を撒いていたせいで、ボールが汚れます、と
キャディーさんがこまめに激オチ君でボールを拭いてくれるので
いつもよりピカピカのボールでした。
有難うございました。

アキロイ君は仕事が忙しかったせいもあり、練習しないで
ゴルフ部の友人とラウンドしたら、
負けたことの無い人に負けてしまったのだとか。
これは大変だ!!と相当焦ったそうです。
連日、筋トレと練習1時間をして、更に、申告スコアより悪かったら
母親のプレイ代は全額支払います・・・ということにして、
気合い充分でやって来ました。

結果は、バックティーから打って目標はクリア。
80を切れなかったのが不満そうでしたが、
本気モードのアキロイ君、凄かったです。

後の3人ほぼ似たようなスコア。
私がアキロイ君の次だったので、ちょいと良い気分でした。

アキロイ君の球は、ビュンと風を切る音をさせて飛び出すのですが、
早すぎて追えません。だから、ナイスショット!の代わりに、
どこに行った?しか言えませんでした。ごめんね。
キャディーさんだけが、落ち所を正確に見ていて、
ナイスショット!とか、ファー!と言っていました。

年配の女性でしたが、凄いな、と感心しました。
クラブ選択に迷った時に相談してみて、
彼女のアドバイス通りでピッタリだったし、
グリーンも彼女のおかげで3パット無し!!
アキロイ君も相談していました。
キャディーさんだから、当然と言えばそうなのかもしれないけれど、
またラウンドする時は、彼女が良いな、と思いました。
(そんな指名みたいなことできるのかな?)

私も練習しなければ。
そして元気でいなければ。
と思ったゴルフでした。

ワンオンチャレンジで1000円の割引券もいただきました。
ウフフ!!








にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

17:26  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.13 (Tue)

3連休

皆様はどんな3連休を過ごされたのでしょうか。
たいへんな寒波で、豪雪が心配される地域もある中、
東京はお天気に恵まれたお休みでした。
これ以上の被害が出ませんように、心からお見舞いいたします。


いつもの友人との食事会があり、年が明けたばかりではありますが、
年末の忘年会を兼ねた旅行の日程まで決まりました。
元気で、ぜひ参加できたら良いなぁ、と思いも新た。
早速、予定表に書き込みました。

しゅくりあ。変わらず美味しかったです。ごく一部
DSC_1310a.jpg
DSC_1312b.jpg
IMG_20180210_103106_139c.jpg




日曜日は教会のお友達とランチ女子会。
夫が車で送迎してくれて、女子会にも夫は参加しました。
何故か、話しが弾んでいました。またご一緒に、と誘っていただき
まんざらでもなさそうでした。・・・不思議
DSC_1318e.jpg
DSC_1319f.jpg
クチネッタ トミーノ 夫も気に入って、今度また夜来よう、と言っています。嬉しいな。

そして昨日は次男の誕生日のお祝い食事会と
三男の修論発表会ご苦労さま会。
ケーキの調達を私の弟に頼んだのですが、
グラマシーニューヨークのホールケーキ。
DSC_1321d.jpg

オシャレなケーキだけれど、普段いただくにはチト高額。
息子たち、大喜びして、5号のケーキを1/4ペロリと平らげていました。

誕生日はリクエストメニューを受け付けるのが我が家流でしたが、
今回は何でも良いけど家が良いな、というのでおなべにしました。
焼き肉!!と言わなくなったね、と夫と話しました。


美味しいものをいただいてばかりの私。
・・・恐ろしい。






にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:41  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.09 (Fri)

親の世代

週末です。
明日から、三連休の方もいらっしゃるのでしょうね。

今日はいつもの皆さんとの食事会。
でも、一人、お母さまが亡くなられて不参加です。

私以外は、みんな介護をしています。
いつかはお別れの時が来る、と覚悟はしていても、
やはり淋しく、悲しいことです。
やすらかに眠って下さい、そして彼女が癒されますように、
とお祈りします。

親の世代は戦争を体験しています。
食べる物が無くてひもじかった。着物をみんな食べ物に変えてしまった。
東京大空襲で消息がわからなくなった女学校時代の友人に
生きて再会できたこと、疎開先へ送る荷物が駅で全部燃えてしまって、
お雛様も無くなってしまった、などと母からは聞いたことがあったけれど、
父は戦争中のことは、ほぼ、何も語りませんでした。
病気で入院している時に、どうせお釣りの人生だ、
と言っていたのを覚えています。
母親と、生きて行くたくましさが違うような気がしたものですが、
戦地を経験した父は、もっと生々しくて、
語ることもできなかったのかもしれません。
今にして、そんなふうに思うのです。

彼女のお母さまも、きっと御苦労を重ねられて、
その結果の彼女や御家族の今、なのだろうと思います。

戦後を必死で生きて来られた方たち。

私には弱ってはいても、叔父と叔母が存命です。
九条の会の活動は出来なくなったけれど、それなら寄付をする、
と節約に励むのだという叔父。
また訪ねて行って、話しもちゃんと聞いてこよう、
今日はそんなことも思いました。

Aさんのお母さま、どうぞ安らかに。









にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:19  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.08 (Thu)

独り言

今朝は、朝一でいつもの病院へ。
(この頃、病院へ行く事が増えてしまったなぁ・・・トホホ)
いろいろ、あれこれ、現状説明をして、又結果報告に伺います。
と、約1時間。これは早い方でラッキーでした。

続いて池袋へ出て、銀行で消費税と地方消費税の納税。
こちらもスイスイ。
10時ちょっと過ぎだったので、開店したばかりのデパートへ。
バレンタインのチョコレートを買いました。
これは先日急逝してしまった彼へのお供えプレゼント。
奥様はどうしていらっしゃるかしら・・・と思ったのです。

彼女の家に行き、お茶をいただき雑談してきました。
彼がやっていた町会の仕事やボランティアなど、
出来ることを、少しでもやってみる、と彼女、前向きでした。
もう実際に始めたのだとか。
娘の個展もあるし、と案内状もいただきました。
ぼんやりしていると、グルグルとしょうもない事ばかり考えてしまう、
という彼女。わかるような気がします。
でも、無理しすぎないでね。と言って帰って来ました。
また、お茶を飲みに行こう。

孫君、生後2カ月にして、風邪の一種に感染したのだとか。
その、調子が悪い時の写真と、大分良くなりました、という写真を
見くらべてみると、具合が悪いよ、しんどい。耐えてるぞ!!
という顔つきと、スッキリして、やんわり朗らかそうな顔つきと
明らかに大違いの写真でした。
咳こんでいたようで、ママは見ているのが辛かったって。
風邪をひいたり、いろいろあって免疫が出来て、強くなる。
二人とも、頑張れ。

サラリーマン1年目の次男。初めての年度末。
どんな感想を持つのかな? ここのところずっと忙しそうです。
10日に最後の発表会がある三男。
彼も忙しそう、というか完璧を期したいのでしょう、連日終電です。

かくして、今日もジジとババは二人の夕食です。
食後はパター練習をするか、碁をするか・・・

以上、独り言でした。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
17:49  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.07 (Wed)

いつにも増して

年度末、今年はいつにも増して忙しくなりそうです。

三男の卒業、そして勤務先の寮への引っ越し。
さらに、なんと長男が帰任。
日本に戻って来ることになったのです。

子どもと一つ屋根の下に暮らせる年月というのは、
そんなに長いものではない、とつくづく感じるこの頃です。
早ければ18歳くらい、もっと早くに親元を離れる人もいるし、
長くてもせいぜい24、5歳くらいまでだろうか。
その短い時間、人生のスタートからの時間を
私はできることなら家族一緒に生活してもらいたい、
と願っていたので、長男の帰国は本当に良かったと思っている。
3人での生活。一緒に居る時間。
子どもへの理解。親としての成長。
この時がこれからの思春期、反抗期の嵐を
乗り越えていく力になると思っている。

ジジババは、遠くから見守りながら、可愛いなぁ、
とうっとりしている孫バカで居よう。
出すぎないこと。と思っている。

孫君を抱っこする夫。かなりメロメロ。
DSC_1268aa.jpg




息子達がどこで暮らしていようとも、
彼らが安心して頑張れるように、これからの親の私達の仕事というのは、
元気で仲良く二人で楽しく暮らしていることのように思う。
これはこれで・・・かなりの知恵と工夫が必要。
頑張ろう、というかどうぞ宜しく。

ゴルフと美味しい食事とお酒、夜遊びも・・・
元気な不良老人を目指します。










にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


14:47  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.05 (Mon)

ショックなこと

昨夜、大学時代の友人から、ラインに連絡が入った。
同級生、仲良しだったEさんが
具合が悪い状態になっていた、というラインだった。

友人が、彼女の携帯に連絡メールを入れたら、
返信が御主人からあったというのだ。
転送されてきたそのメールには、
去年、脳出血で倒れてしまったこと。
高次脳機能障害で言語機能が落ちている事。
家族以外の面会が禁止であること、
何カ月か先の退院予定が書かれ、
その時にはまた連絡をくれる事などが手短に書かれていた。

命はとりとめたのだろうけれど、高次脳機能障害がかなり残っている、
という言葉が気にかかる。いったい友は今どんな様子なのだろう。

彼女は大学時代、ずっと運動部で活動していた。
人並み以上の頑張りやだった。
長らく製薬会社の学術に勤めていて、
仕事と子育て、家庭生活の両立も
神業みたいにこなしていた。
ご主人も同級生。
彼もどうしているだろう。

これから、少しのんびりできるはずだったのに。
一緒にまた会おうね、と約束して別れたのは去年の春先のことではなかった。
あまりのことに絶句してしまう。

友を励ましたい。
出来ることは何か無いだろうか。

・・・とにかく、ご主人からの連絡を待ちながら、
回復を祈ろう、と自分に言い聞かす。

今日は私の再検査の日。
良いことも悪いことも、全てを受け入れて
日々を粛々と暮らしたい・・・とは思っても
Eさんのことがショックで辛くてたまらない。

彼女が癒されますように。

私はまた検査です。






にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


16:33  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.02 (Fri)

新年会・バリアフリー

今日の新年会はお一人キャンセルになっています。
車椅子を使われている方で、移動がままならない、ということなのです。

普段は電動車椅子で移動し、電車にも乗ってアクティブに生活されていますが、
雪の残りで歩道の巾が狭くなっているし、アイスバーンのところもあるし、
外出ができない、ということでした。

たとえ雪が降らなくても、まだまだバリアフリーは進んでいないな、
と感じることが多いです。
バリアフリー対応、といっている飲食店でも、その対応は様々です。
多目的トイレはあるけれど、トイレまでの通路が狭くて車椅子では無理だったり、
全てOKなのに、入り口に1段、段差があったりと、
本当に言葉通りバリアフリーかどうかは、下見してみないとはっきりしないことも多いのです。
間違いが無いのはホテルなのですが、今回のような天侯だと、そこまでたどり着けないのですね。

北海道とか、雪深い地域では、どうやって生活されているのでしょうか。
世界では、寒い地域の障害のある方たちはどうやって活動しているのでしょう。
なんだか気になりました。
年とって、もし車椅子生活になったとして、果たして
札幌雪まつりは見に行けるのか? いや東京で雪が降ったら
我が家のスロープの駐車場、外に出られるのか?
人ごとでは無い気がしています。



ゴルフのホームコース、やっとオープンしたと思ったら、
また今日、明日とクローズです。気温も低く、解けないようです。
もはや白銀のゲレンデみたいな写真でした。
勤務者全員、コース課総動員で雪かきしたそうですが、
スタッフブログの行間からは激しい筋肉痛の悲鳴が聞こえそうでした。

オープンしたら、行きたいけれど、滑らないかな?
とにかく体調を整えて、まずはレッスンに行けるようにしなければ。

明日はジムに行けるかな?
一度風邪を引くと、なかなかスッキリしなくなりました。
これも、老化かな。










にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

16:30  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.01 (Thu)

ここ何日間かの事

あっという間に1月が行ってしまいました。
また雪が降る、という予報の東京。シンシンと冷え込んでいます。
今年の冬はなんだかとても寒いように感じます。

風邪も完全に治ったような、そうでもないような、
微妙な感じなのですが、それでも出かけたり人に会ったり
予定はどうにかクリアしています。

あたふたと、最低限のことだけ、と言いつつ、どうにか日常は過ぎ、
月末もつつがなく支払いを済ませ、税理士さんの監査が終わると、
毎月の事とは言え、ちょいと脱力します。

夕べは食事をつくる気が起こらず、外出のついでに夫とお蕎麦屋さんで呑み。
IMG_20180131_202524_674a.jpg

私は二色せいろ
IMG_20180131_202524_675b.jpg

夫は御前そば
IMG_20180131_202524_678c.jpg

夜遅い息子たちには、帰りにお弁当を買っておきました。
たまには良いのだと思っています。

最近開拓したレストラン。大ヒットでした。
下板橋の駅のすぐそば。クチネッタ トミーノです。
広尾のアクア パッツァ出身ということで、期待して行きました。

私はジビエ料理。シカ肉をいただきました。
DSC_1289c.jpg

パンもパスタも全部美味しかったので、また直ぐに予約させていただきました。

こちら、今朝のお弁当用卵焼きの卵。卵を割ったら1個、双子ちゃんでした。
DSC_1291d.jpg

混ぜてしまう前に思いついて写真。
ちょっとだけ得した気分です。

お嫁さんが送ってくれる孫の動画。
先日の動画には何人かの華やかな声で、
ニコ~ッ!!  ニコ~ッ!!と話しかけられている孫君でした。
そうこうするうちに反応して、口元が緩み、にっこりしたような顔。
そうすると、また  わぁん、可愛い!! 
と笑い声と共に可愛~い!!という声が。
孫のニッコリ笑顔にも感激したけれど、我が家には女の子が居ないので
あの華やかで、にぎやかな廻りのみんなの声も新鮮でした。
若やいだ皆さんの声、反応も可愛いなぁ、と思いました。
女性に取り囲まれて、孫君、ご機嫌そうでした。

明日は、2018年最後の新年会。
雪がひどいことになりませんように。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:19  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |