2018年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2018'05.12 (Sat)

晴天の土曜日

絶好の引っ越し日和です。
本日、我が家へ届いた長男の荷物を社宅へと運びます。

ぎりぎりまで、鍵をいついただけるのか、とか
土曜の(つまり今日)何時頃には動けるのか、と尋ねても、
わからない、と要領を得ない返事だったのですが、
昨日のお昼頃に連絡があり、午前中は出社しなければならないけれど、
午後から引っ越しできる、と言う事になったのでした。

・・・・しか~~し、本人が帰宅したのは本日の午前4時過ぎ。
出社しての仕事は明日にするそうです。
母の声は頭にガンガン響くから、静かにお願いします。
なんて言いながら、二日酔いの薬を飲んで寝ています。
まったく!!
長男の帰任を歓迎しての飲み会だったそうで、
前ミャンマー所長さん(今は部長さんだそうです)
と同僚の方3人で3次回まではしごしたのだとか。
頭にガンガン響こうが、母は怒っています。

日本で生活していた時の家財道具などは、預けてある倉庫から
運び出す算段がまだ目途がたっていないそうで、
社宅では生活できないのだとか。
どうも本人は、また我が家に戻って来るつもりのようです。


忙しいのはわかるけれど、自分の基本的な生活は
自分で整えられなければ、と思うのです。
その部分を母親やお嫁さんに依存する、というのは
人として半人前のような気がするのです。
そのように育ててしまったのもあるし、
海外駐在でドライバーやメイドさん、仕事の時にも
スタッフが居てくれて、それが助長させてしまったようにも感じます。

ここは、ミャンマーじゃありません。
と頭に響く声で言ったら、「はいっ」と言っておりました。

本日の荷物運び、どうなるのか。
ハラハラです。









にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


10:00  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |