FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018'11.19 (Mon)

明日からお休み

しばらく更新が滞りました。

明日から、10日間のお休みをいただいているので、
そのために、仕事や家の事で手一杯でした。

月末に出かける、というのは私にとっては快挙なのです。
手術の時も月末を避けていたのですが、
今回は、考えが変わったのです。
夫も私も、今まで通りに仕事してはいるけれど、
少しずつ、少しずつフェイドアウトしていくのですから。
居なければそれなりになんとかなる、と思っています。
もう、先延ばしにする理由は無いのだと思うのです。


先日、夫は旅行前の床屋さんに行ったのですが、
床屋さんの手がこわばっていて、時間がかかったり
いつもと様子が違ったのだそうです。
どうしたのかと思っていたら、こんな話をされたそうです。

7年前に癌の手術をして、5年経ったからもう大丈夫、
と思っていたのに、肺に転移が見つかってしまった。
抗癌剤の治療が始まったのだけれど、手がしびれ、こわばってしまう。
この先、仕事ができるのか。

家じゅうが通っている床屋さんです。
長男は海外に赴任中、帰国するたびに寄っていました。

今、散髪しておけば、次は年末で良いですよね。
年末、仕事ができると良いけれど。
それより生きていられるかだけれど。

そんな風にも話されたそうです。

他人事ではありません。夫は改めて、私が癌なのだ、とも思ったようです。

でも、不安になることは無いのです。
癌であろうとなかろうと、私は死の影というのは、
誰にもつきまとっているものだ、と思うのです。
一瞬先は、わからない。
ただ、病気だと、死がより近くに感じられるのかもしれません。
私は怯えたくありません。
今ある、この時を楽しみたいし、役に立てる限りは
何かの仕事もしていきたい、そう思っています。

床屋さんが、心安らかに過ごせるように、
そして前向きに希望を持って治療を受けられますように。
心から祈ります。

私は旅行に行ける今の状況に感謝して、
精一杯楽しみ、感じてこようと思っています。

行先はイスラエル。キリストの足跡を辿ります。
何を感じるのか。

では、行ってきます。






にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村









18:17  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |