FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2018'12.06 (Thu)

ヤッファ

旅行中にたまった仕事に追われ、さらには、時差ボケも加わって、
何ともバタバタとした毎日を過ごしています。
昨日、ようやく毎月の経理監査が終わり、少しホッとしたところです。

ヤッファの皮なめしのシオンの家 入口が見えます
IMG_0086AA.jpg

IMG_0089BB.jpg

IMG_0091CC.jpg

聖書に出てくるお話のシオンの家。
海のすぐそばのこの場所に家や集落ができたのは
真水が出る井戸があるからだ、と説明を受けました。
以前は家の中にも入り、聖書の時代にもこの海を見たのだろうか、
などと思いをはせ、井戸にも行けたのだそうですが、今は立ち寄れません。
施錠されていました。


ガイドさんの説明によると、一部のツーリストが
貴重なモザイクをほじり取ってしまったり、岩を欠いて持ち帰ったり、と
被害が出るようになり、立ち入り禁止や、ロープで規制されるようになったところがたくさんあるのだそうです。残念。
海の青さと石畳の美しい、のんびりとした街でした。

IMG_0088DD.jpg
ギリシャ神話のアンドロメダが縛られていた、
という小島というか岩礁も良く見えました。


今から2000年前の地層、とか3000年前の岩、とかそういうものに、
直接触れることができるのがイスラエルの魅力でした。
ローマ帝国、ビザンチン時代、十字軍時代、戦乱のたびに
勝者は城壁や街を破壊しては、その上に新たに街を築いていく。
その繰り返しの結果、いろいろな遺跡はみんな階段を下りて
地下に潜っていくような感じがしました。
埋められてしまうのですね。
遺跡は、今のグランドレベルの下の方にありました。



ホテルでの食事に必ず出ていたのは、フムスというペーストのようなもの。
フムスが大好物で、フムスが好きすぎて、フムス愛にあふれている
と言っていた二十歳の女子は、毎日山盛りフムスを食べていました。
お肉につけたり、パンにつけたり、野菜と一緒に食べたり。
ひよこ豆を使うのだそうです。
落ち着いたら、私も作ってみたいな。美味しかったです。
(さすがにフムス愛、とまではいかなかったけれど)










にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村






16:47  |  海外旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |