FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2018'12.14 (Fri)

死海

死海では、実際に海に入り、プカプカと浮かびました。
驚くべき浮力。
青い空を眺めながら、プカプカと浮かび
波のままに浮遊する経験は、楽しくも不思議な感じでした。

7300B593-8013-4110-9496-9E52B75ECD8Fa.jpg
着替えをする施設から波打ち際までは
トラクターに座席がくっついているような乗り物(バス?)
に乗って移動します。
ガイドさんによると、かつては着替えた施設のすぐそばに
波打ち際があったそうです。
ガリラヤ湖もそうでしたが、死海も水位がどんどん下がっているそうです。

浜辺は塩と砂がカチカチに固まったような感じで
日本の砂浜とは大違い。とても痛くて裸足では歩けません。
塩がコチコチで、ボコボコしているのです。

旧約聖書にあるソドムとゴモラの街は、
死海の周辺にあったとされています。
街が破壊される時、決して振り返ってはいけない、
と言われていたのにロトの妻は振り返ってしまう。
そして塩の柱にされてしまう、というお話です。

私は死海のグレーでコチコチの塩の上を歩きながら
ロトの妻のことを思いました。
振り返るな、と言われても、振り返ってしまうあなたの気持ち、
すごく良くわかるよ。
自分が精一杯、子供を育て、家族と暮らした場所だものね。
全てを捨てるなんて、そんなに簡単な事じゃない。
仕方ないよ。

そんな風に思いながら、こんな塩の柱にされてしまったのかしら、
と想像しました。

聖書の中で好きな女性。
私はマリア様よりも、妹にブーたれたマルタ
そしてロトの妻とか、弱く欠点のある女性に惹かれます。
・・・みんな、自分の分身のような気がするのです。

23251B2D-8FF6-4914-A269-57F4C385C2EF (002)b
ロト妻の事も忘れて、しばしはしゃぎました。












にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:35  |  海外旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |