FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2019'09.30 (Mon)

たかが5年、されど5年

先日の乳腺外科の診察で、年末の5年目検査をクリアしたら
とりあえず薬は中止。診察も年1回になりますよ、と言われました。
もしかしたらこれが最後の処方箋かもしれない、
と思いながら友人の調剤薬局で薬をいただいたのですが、
その中に、修了証書というのが入っていたのに
さっき気が付きました。

あなたは5年間〇〇〇を服用したことを証します。
と書かれていて、
悲喜こもごもの5年間でしたが、困難を乗り越えて服用し終えたことをここに称えます。
なんて書いてあり、彼女の署名もありました。

あらためて、5年間を思い返して、ちょっとウルッとしてしまいました。
5年生存率って、5年間生きていることが指標になるのですね。
私は、5年の間にもうひとつ癌になってしまったし。
あの時は、ちょっと落ち込んでしまったな。
それでも今はこうして元気に仕事も家事も旅行もできる。

たかが5年。されど5年。
もう一つの癌の方も、まずは5年を目指していきましょう。

年末の検査で本当に無罪放免になったら、
改めて、彼女のくれた修了証書を眺めて喜ぼう。
そう思って大切に手帳の12月のところに挟みました。

友のやさしさに感謝。
本当に有難う。










にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村









17:41  |  病気  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019'09.27 (Fri)

増税とお買い物

来月から、というか、あと3日で消費税が10%になります。

社内では、30日までにお引き渡しをする物件が
新築からリフォームまでいくつかあって、
引き渡し書類の準備で大忙しです。
完成させるために、監督も職人さんも相当頑張ってくれて
どうにか予定通りに9月30日を乗り越えられそうです。

建築工事は、着工していても、完成お引き渡しが
10月1日以降になると、税率は10%になるのです。
たとえ80%工事が終わっていても、完了時の税率なので10%です。
わが社が得をしたり、あこぎに10%を搾取している、
なんていうことではなくて、正しく徴税してお預かりし、
決算を経て納税をする、その一連の流れの中のことなのです。
80%終わっているのだから、その分だけでも税率は8%
というわけにもいかないし、9月中に全額支払います、
と言われても、完成していなければやはり10%なのです。
我が社は一時的にお預かりするだけです。
きちんと納税しているので、ご理解いただきたいと切に思っています。


我が家もリフォームする予定でしたが、何分にも着工がままなりませんでした。
工期の縛りがある現場が最優先です。
12月中には着工できそう、だったのが年明けにはどうにか着工、
と予定は遅れています。
8%の時に工事をして節税したかったけれど、
こればっかりは仕方ありませんね。
お客様が最優先。来年中には完成できるだろう、と
のんびり楽しみにすることにしました。

せめてもの節税に
西武デパートに行ってこようかな、と思っています。
ライオンズの優勝セールをやっているのです。
・・・理由はともあれ、お買い物はやっぱり楽しいです。

無駄遣いしないように、自戒しながら、週末に行ってきます。






にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村







15:36  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'09.26 (Thu)

ゴルフ すみれ会

昨日からホームコースの女性ゴルフ会、
すみれ会の新年度が始まりました。
昨日は、20人出席で5組出ました。

私は副会長さん、会計係の方など、
会員歴の長い方たちと同組でした。

なんだか緊張していた私。
スコアは1年前とほぼ同じで、
とても良くなったなどとは言えません。
せめてもの救いは、何打か会心と思えるショットがあったことでした。

副会長さんから言われたのは
コースでラウンドするだけが練習ではない。
家でパッティングの練習をする。練習場で練習する。
レッスンを受けて復習する。ストレッチをする。
とにかく、日々コツコツと練習しなさい、ということでした。

もう私はこんなレベルで終わりだろう、これ以上の上達は見込めない、
と多少なりとも諦めモードもあった私でした。
貪欲に上達目指して行動していない、レッスンを受けていたなら
指導者も私もマンネリだ、とも指摘がありました。

聞けば皆さんはコンスタントに相当な練習をし続けているようでした。
コースプロのレッスンが予約で一杯なのもわかる気がしました。


いつも優勝争いをする方が、昨日はパターの調子が悪く、
ワンオン4パットなどしてしまったそうですが、
その時、スリーパットしてもボギーだから良しとしよう、
と思ったのだそうですが、彼女にも
会長さん、副会長さん双方からダメが出ていました。
今日の一番の反省点は、その後ろ向きの発想です。
ワンオンしたら、バーディーチャンスだ!!
と思うのと、ボギーでも良いや、と思うのでは大違い。
だからダボになってしまうの。
と言われていました。

本当にゴルフは精神状態と深くリンクしていると思います。
緊張したり、自分を信じきれなかったり、あやふやだったり。
皆さんのように、動じない精神でプレイしたい、と思いました。

家でできる範囲の練習も毎日してみよう。まずはパターから。
そんな思いも新たにすることが出来たのは収穫でした。


来月はすみれに参加できませんが、また11月には参加します。
それまで、せめて家でのパターだけでも頑張りましょう。

それにしても、皆さんは本当にゴルフに対して
真摯、謙虚、だと改めて感じました。
ゴルフ愛にあふれています。そして幾つになっていてもアスリート。

あやかりたいです。







にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村









15:52  |  ゴルフ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'09.24 (Tue)

連休が終わり

先週末の金曜日、Aさんの送別会がありました。
完全に酔っぱらってしまった私。
少し泣いたかも。
淋しい。そして20年の重み。
いろいろな事が胸に迫ってきて、こみあげるものがありました。

翌日、夫は朝から山に出かけ、その足で横浜へ。
ラグビーワールドカップを見てきたのです。
ニュージーランド対南アフリカ。
ハカがすごかった。スピードがすごい!!
と興奮冷めやらぬ状態で11時過ぎに帰宅しました。
私たちをラグビーに誘ってくれたSちゃんは
午後5時まで上野で仕事をしていて、
なんと40分後にはスタジアムに到着したそう。
夫によると、新幹線でやってきたのだとか。気合いが違う!!

翌日は礼拝の後、我が家のお墓参りに行きました。
思っていたより雑草が元気に繁茂していて、
弟も加わり3人で清掃と草むしり。
息子たちが居ても、それぞれ勤務地の都合であちこちに住んでいたら、
今後、お墓はどのような事になるのか・・・
シニア3人組はそんなことを話しながら帰宅しました。

そして昨日、また3人でゴルフをしました。
混んでいたのか、前の組がスローペースだったのかパー5では
ホームコースでマーシャルが回ってきたのは初めての経験でした。
E2705DC5-4C5A-49EA-A805-2F92CD94C6D6aaa.jpg
不思議な感じの雲でした。

夫と楽しくラウンドするために、少し譲歩してくれれば良いのに
と思ったりすることが最近は多々ありました。
良くも悪くも頑固、マイペースな夫は、
自分のゴルフにだけ集中して、スタイルを貫き通しているように
私には思えてしまうのです。
きっと、迷惑かけないからOK、前も詰まっているし等々
夫なりの理由、理屈があるのだと思うのだけれど
そういう細かいことが重なってくると、
私もイラッとしてしまうのです。
全くの他人なら気にならないのに、夫や弟、身内だと思うと
手厳しくなってしまうのです。
第三者とラウンドする時はまずいんじゃないか、などと思い
それに、私にだって少しは配慮してよ! なんて。
わかっちゃいたけど、夫は想像以上の負けず嫌いのようだ。
それが度重なると、配慮、気配り、フレンドリー、な
女性同士とのラウンドの方が楽しくなってしまうのですが・・・

せっかく趣味が同じなのだから、おしゃべりしたり笑いながら
ラウンドできればもっとゴルフが楽しくなるのに・・・
二人でもっと仲良く(ここ重要)ゴルフしたいな、
などと思った昨日のラウンドでした。

さて、本日は乳腺外科の日でした。
年末で術後5年。いつもよりも更なる念入り検査をして
それでOKだったら通院は1年に1回になりますよ、
と言われて帰ってきました。

きっと異常なし。
それにしても5年は早かったなぁ、
と思いながら帰ってきました。








にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村









18:10  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'09.19 (Thu)

新しい生活へ

明日20日は、永らく一緒に仕事をして下さったAさんの退職日です。

同僚でもあり、高校の同級生でもあったAさん。
かれこれ20年近く、一緒に会社を支えてくれて、
個人的にも言葉では言い表せないほど、助けていただきました。

病気の時も、彼女の存在そのものが、私の励ましでした。
彼女が居てくれたからこそ、入院中も滞りなく仕事が回り、
私も社員の皆も安堵していられたのです。
放射線治療に通院する時も、いつも彼女の
「行ってらっしゃい!」に送られて病院へ行けたのです。
何と有り難かったことか。

楽しい思い出もたくさんあります。
息子たちがたまたま私たちと同じ高校に進学したので
二人で授業参観に出席したり、体育祭を見に行ったりしました。
お互いの息子たちが母校で机に向かい、それを二人で眺めている・・・
なんだか不思議な気がしたものです。
そして彼らも同窓に名を連ねたのですから、たいへん幸せなことです。
Aさんの息子さんはクラスまで一緒。それも嬉しかったりしたものです。
社員旅行ではいろいろなところに出かけました。
一緒に写っている写真は会社の歩みとも重なっています。
しみじみと感慨深いです。

高校時代、このような関係になるとは、思いもよらなかったのですから、
人生は思いがけない驚きに満ちていますね。

友達同士で一緒に仕事をするのはトラブルの元。
友達関係まで損なうことになるから避けるべきだ。
というようなことをよく聞きますが、そうはならずに今日まで来れました。
むしろ友人関係が破綻したのは、まったく別の理由による
仕事以外の関係の人だったりしました。

欠点の多い私を支え、補い、たくさん我慢もしてくれたのだと思います。
今更ながら、彼女の度量の広さ、思慮深さ、やさしさに感謝です。

明日が仕事の最終日。
今までのように頻繁には会えなくなると思うと、淋しい気もしますが、
でも、彼女の新しい生活のスタートです。

彼女の健康。そしてこれからの日々の幸せを
心からお祈りしましょう。

有難うございました。

See you soon!!












にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村







16:55  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019'09.17 (Tue)

友達との旅行

いつもの仲間と旅行に行ってきました。
高松1泊、小豆島1泊の2泊3日の旅行です。

小豆島が印象に残りました。
ゆったりとした時間の流れ。
小さなオリーブの実をつけて緑の葉を輝かせているオリーブ畑。
キラキラ輝く海。遠くを行く船。
まるで箱庭の世界のようでした。
BCB70A1A-1A83-440D-A515-E685368F7931c.jpg

麹で外壁が黒くなっているお醤油醸造所の建物群。
街全体が、お醤油の匂いがしていました。
もろみ、火入れをしていない生醤油、二段仕込みの物など
何種類かのお醤油も味わいました。
これでいただいたお刺身は一味違いました。

そして手延べのお素麺。オリーブを練り込んでいる物もありました。
これも、もろみをお出しでうすめたつけ汁でいただきました。
生のオリーブ素麺がとても美味しかったです。
617A59B2-3A87-41F4-B97D-9E96EEAAF71Da.jpg
お素麺。とっても上品な盛り付けですね。 (もすこしたべたかったな)

佃煮、かどやのごま油、柑橘類のジュースなど、
土地の伝統的な産物がやはり滋味深く、美味しいなぁ、と感じました。
かどやのごま油も、大きな工場が港から見えました。
宿の夕食には特別のごま油がかけられていました。
さらっとした油にごまの香り。
ごま油をしみじみ美味しいな、と思ったのは初めてかもしれません。

お醤油ソフトというアイスクリームもいただきましたが
これもなかなか美味しかったです。お醤油が香ばしくて
アクセントになっていました。

パンには何種類かのオリーブオイルをたっぷりつけていただきました。
レモン風味、ニンニク唐辛子、超熟、などなど。
どれも本当に美味しい油でした。

美味しい物をしっかり味わい、たくさん笑った旅でした。
A2194310-8E6F-4D02-A4E2-4811D036FA7Bb.jpg
エンジェルロード 潮の満ち引きで道が現れます。

感謝です。





にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村









16:34  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'09.11 (Wed)

知的刺激が満載

昨日は夕方から友人とトークセッションに出席しました。
白井聡さんと鈴木邦夫さんがパネラーでした。

白井聡さんは、3年前に小石川有志の会で企画したセミナーの講師をしていただいた方でした。
永続敗戦論を出版された直後で切れ味の鋭い、とても興味深いお話だったのを覚えています。


天皇の退位について
平成から令和になったことで、昭和天皇が、生身の人間から
歴史上の人物になっていく、と話されました。
先日公開された拝謁記の一部のように、今後昭和天皇に関する
貴重な資料が公開されてくるのではないか、という事でした。
日本の体制というのは立憲君主制ということになるのだろうけれど
天皇は君主として存在するのではなく、象徴として在位している。
退位の時のお言葉から、象徴としての自らの在り方を
常に深く考え続けてきたことがにじみ出ていたし、
その思考そのものがたいへんに進歩的なものだ、という感想も述べられていました。

もうひとつはオリンピック
スキャンダルにまみれてしまっている、という指摘がありました。
エンブレムの盗作問題。
新国立競技場建設に関してのザハ・ハディドからの変更。
JOC竹田会長の贈収賄疑惑
トライアスロン会場のお台場の水質問題(トイレ臭いのだそう)
さらに生死にかかわるのでは、と危惧されるほどの暑さ
福島第一原発汚染水を海に放出するしかない、という発言。
安倍首相が五輪招致の場で発言したアンダーコントロールは何なの?
というような事が話されました。
復興五輪という言葉が虚しく感じられました。

予定の2時間をオーバーしての密度濃い内容で、友人と共に
満足して帰ってきました。

ぼんやりしていてはいけません。
本を読み、勉強して、考える。
しっかりしなくちゃ。

めっきり本を読まなくなった自分を反省しました。








にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村







16:50  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'09.10 (Tue)

語り合いたい

昨日、久しぶりの友人からメールが届きました。

終戦の日にお父様が亡くなられたこと、
見たい映画の事などがつづられ、会って話したいな、と書かれていました。

彼女の介護の日々に思いを巡らせました。
ご両親の生活を施設に移し、そこでの生活に心を砕き
まずはお母さまを見送り、この夏お父様が旅立たれた。
彼女の時間も労力も心も、たくさん捧げ続ける、
そんな介護の日々を過ごしていたと思うのです。

大きな組織の介護施設にご両親は入所していたのですが、
座学で学びライセンスを取得しただけでは介護はできないと思う。
現場の中で経験を積み、その中からの学びを
皆で共有して、日常の仕事に生かしていく、
そういう組織や施設でないと、安心して両親に過ごしてもらえない。
それにはふさわしい人材と相応の時間が必要で
資格の有無、等級や組織の勤続年数だけで転勤や配属を繰り返すのは、
逆効果のような気がする。
と言っていた言葉が印象に残っています。
彼女は家族会などにも積極的に出席して、発言していたと思います。

お父様との最後の日々はどんなものだったのでしょうか。

父と過ごした時間と心を振り返ることで自分自身が癒される

そんな言葉もメールには書かれていました。

彼女の心中は思いはかれないけれど、そんな彼女が
会って話したい、語り合いたい、と言ってくれているのが
私は心に沁みました。

私で良いの?
私はあなたからの言葉を聞くことで、たくさん触発され
感動し、心動かされてきたのです。
私が話し、語る言葉に、何の意味があるのだろうか、
そんな風に思ったりもします。

でも、予定をやりくりして、私は彼女には会いたいと思うのです。
直接顔を合わせ、彼女の日々を少しでもねぎらい、
彼女の心に寄り添いたいと思うのです。
それに、何より私自身も彼女に話したいのです。

We want to live by each other’s happiness, not by each other’s misery.
相手の不幸ではなく、お互いの幸福によって生きたいのだ。
チャプリン

友に慰めと癒しがありますように。







にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村









15:19  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'09.09 (Mon)

週のスタート

夕べの台風、我が家でも夜中に雨音と風の音がひどかったです。

本社からは、屋根が飛ばされた方たちの対応がもう手一杯で、
池袋の方でどうにかならないか、という相談がありました。
本社の所在地は千葉。
被害が大きかったのだと思い胸が痛みます。
一刻も早く日常を取り戻せるように職人さんたちも大忙しです。
皆で協力して・・・頑張りどころです。


社員のお母さまが亡くなられた、という連絡もありました。
私の最初の手術と同じころに発病されて、闘病されていました。
奇跡は、おこらなかった・・・
安らかに眠られますように。
そして遺されたご家族に癒しがありますように。
それにしても、哀しいです。
まだまだ彼の行く末や、お孫さんの成長を見届けたかったはずなのに。
自分が生かされていることの意味を噛みしめています。

登山から帰ってきた夫と一緒に出席する会議があったのですが、
その会議での夫の発言や、物言いにも胸が苦しくなりました。
夫の言いたいことはよくわかるし、多分正論なのだと思うけれど、
人の発言を遮ってしまったり、結論や自論を断定的に
強い語調で言い切るのは、いかがなものだろう。
どんな些細な意見であれ、聞くだけの余裕、
逡巡し、行きつ戻りつしてしまう現実も、
受け入れることはできないのだろうか。
いくら時間が限られているとは言っても、
私はやはり同席していて辛い気持ちだった。
イケイケゴーゴー。
社長時代のある瞬間の姿と重なって見えてしまった。
私は、この気持ちを話してみたのですが、
以前とは違い、ちゃんと聞いてもらうことはできました。
私の真意が届きますように。
皆さんと調和しながら物事を進めていけますように。

今週は、なんだか少し悲しいスタートでした。
でも、それも必要な通り道。
祈りつつ、歩いて行きましょう。

週の後半、私は友人との旅行の予定も控えています。
感謝して、楽しく皆さんと過ごしたいです。







にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村





17:43  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'09.05 (Thu)

二人きりの静かな我が家

夫は登山にでかけ、週末まで不在。
長男も、最低でも13日までは現れない。
三男も、来ないでしょう。
・・・ということで、来るのか来ないのか、やきもきすることも無く、
次男と二人の静かな平和な我が家です。

今朝は二人で、少しのんびり朝食をいただきました。


夫と二人の時と、息子と二人では、なんだか気分が違います。
(別に息子は特別愛想が良いわけでもないのですが。)
夫だって、もしも我が家に20代の娘が居たとしたら、
私と二人で食事をする時と、娘と二人とでは、
気持ちが違うに相違ない、と想像したりします。

めったに無い事だからかもしれないけれど、
この温度差の理由は何なのか? ・・・ちょっと考えたりします。
夫にお酒を選んでもらい、好きな料理を並べて食事するのは
それなりに楽しく幸せな事なのですが、
やはり子どもだから、という言葉に尽きるのでしょうか。


やがて夫と二人になる。
お互いにとって、存在すること自体が、気が重い原因
なんかになりませんように。
ウキウキと楽しくなくても良いから、せめて負担にならない、
軽やかな関係でありますように。

そう、お互いに老いてくるのですから、
労わりあう、という視点も必要かもしれませんね。
互いの物忘れ、思い込みや老化現象を指摘しあっていると
仲良く支えあう老夫婦にはなれないかも。

年をとるにも、修行が必要だな、
なんて思ったりする午後です。

さて、息子との夕食、何にしよう。
(本日、彼はリモートワークで在宅なのです)











にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


17:15  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'09.04 (Wed)

心がザワザワする時に

今に始まったことではないけれど、三男からは音沙汰無し。
便りの無いのは良い便り、とは言うけれど妙に気になってしまう。
車を買ったって、安全に乗っているだろうか。
秋の気配。風邪ひかないで元気かな、なんて。
そして何より、周りの皆さんとうまく仕事ができているだろうか、
と気にかかる。

長男は、今週月曜からずっと我が家に現れない。
ちゃんと社宅に帰れているのだろうか?
午前2時、玄関を確認したら、長男の靴は無し。
家に帰れているのですよね。出張なの? とメールしたら
出張。ミャンマー、13日までくらい。
という返事が来た。
出張なら知らせてくれれば良いのに、と少し悲しくなり、
そしてまた心配になる。
ついこの間、深夜便の強硬スケジュールで出張し、帰ってきたばかりなだ。
いくら若くて頑健な体でも、無理しすぎていないだろうか。

おにぎりとかサンドイッチを持って出勤する次男は、
何にも食べずに帰ってくる日が続いている。
食事する時間が無かった、というのだが、
そもそも簡単に食べられるようにと、おにぎりやサンドイッチにしているのに。
それすら食べられないなんて・・・一体どういうことなんだろう。

会社を休み、週末にかけて一人で穂高へ行く夫。
明神岳東陵 前穂北尾根3峰フェース 滝谷第3尾根
今までだってずっと心配し続けてきたのに
リタイアしたら益々心配な登山が増えるなんて思いもよらなかった。
一緒に旅行したり、ヨーロッパやネパールにトレッキングに行けるかな
などと思っていたのは、私の独りよがり。勝手な妄想。


私よ、家族は今までと何にも変わっちゃいないのだ。
多分、これからも変わらずに今のままなのだよ。
一喜一憂するのは私の勝手だけれど、それに付き合わされたら
みんなはたまらないだろう。
ほっといてくれ、勝手に心配してるのに、勘弁してよ、と言いそうだ。


人に変わって欲しいなんて、おこがましい事を思ってはいけない。
私が変わる事。
私にできるのは、全てをゆだねて、彼らの幸せを祈ること。

Everything is in the will of God

今の自分が持っている時間も体力も、何もかも、充分ではないか。
欲張ってはいけない。
全てを喜びと共に受け入れ、感謝して、楽しもう。

そんな自分になれますように。










にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村









15:28  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019'09.03 (Tue)

9月になってしまった

先日、NTTの障害が起きたようで、ネットがすこぶる不調の日がありました。
本当につながりませんでした。
この日、リモートワークしていた次男、仕事はどうだったのでしょう。
(でも、会社に居ても、結局は同じことなのかもしれないけれど。)

ネットがつながらないと、図面のやり取りや調べものなど
諸々困ってしまって、お手上げに近い状態でした。
仕事にならないという現実。
創業当時はパソコンなんて無かったのですから、
今のような世の中になるのは、本当に瞬く間の大変化だったのですね。

この夏、1歳半の孫と旅行したのですが、
その時、いろいろな施設にある案内パネルやゲームなどのパネルを
孫は指で画面をスッスッと動かして、スワイプしようとしていたのです。
ゲームはお金を投入していないから、画面は真っ暗なままだったのですが、
案内パネルでは、画面に表示されたボタンの部分をちゃんと押していました。
字は読めないので、選択した言語は中国語。
それでも、私は使い方がわかっているように思えてびっくりしました。

これからの時代、ネットの環境というのは、水や空気のような
基本的なインフラになっていくのでしょう。
でも、ちょっと怖かったりもします。
先日のような障害が発生すると、芋づる式に、紐付いている機能が
全部ダウンしてしまうのではないのでしょうか?
知識がないのでなおさら不安にかんじたりもしています。
でも、かといって、もう昔のようなアナログの時代に後戻りはできません。

どんな世の中になっていくのでしょう。

さて、先のことより近未来。
年末に向けての仕事を頑張らなくちゃ。

今年も残り4か月。
早い。












にほんブログ村 60代主婦

にほんブログ<br />村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村






16:12  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |