2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013'10.02 (Wed)

10月1日・長男の思い出

昨日10月1日は、都民の日でした。
県民の日など、どこにもあると思うのですが、
この日東京の公立学校はお休みになるのです。

長男が小学校1年生になった、はじめての都民の日、
私は学校がお休みになる、なんて露ほども思わず、
いつも通り、ランドセルを背負わせ、帽子をかぶせ、早くしなさい、
なんて言って送り出したのだろう、と思うのです。
それから私は、仕事場へ。
(当時はマンション住まいで、会社とは離れていたのです)
なにせ、保育園育ち。
元気な限り、休みなく土曜日も登園していたのです。

何時頃だったでしょうか、半ベソの長男が会社にやって来ました。
どうしたの? 一人で帰ってきちゃったの?
学校、やってなかった。誰も居ないし・・・
とメソメソ。
まだ気付かない私。
そこへ、元気だった我が母親が登場し、
都民の日でしょう!! 可哀想に!!
と私がこっぴどく叱られました。
息子もさぞ心細かったことでしょう。
おばあちゃんの登場でワ~~ッと泣いておりました。
(今思うと、可愛かったなぁ)


それから月日がたち、大学4年の10月1日。
この日は内定式でした。
1日の夜、長男から連絡があり、
地方から来た会社の友達を泊めたい、とのことでした。

九州から内定式に来ていた人たちで、
青春18切符というのを使って来ていたそうです。
5人くらいはいたかしら。
内定式の後、夜遅くまで、みんなで飲んでいたようでした。
会社の同僚の方にご挨拶できるなんて、めったにないチャンス、
どうぞ末永く宜しくお願いしますね。
と翌朝、帰って行く皆さんにご挨拶をさせてもらいました。


月日は流れ、息子も社会人3年目。
青春18切符の皆さんはどうしていらっしゃるかしら。

昨日は10月1日。
たくさんの会社で内定式があったことでしょう。
ふとよみがえった、長男の思い出です。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

18:12  |  息子たちのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>今思うと、可愛かったなぁ




そうだね、かわいかったね。
張りつめていた糸が切れてしまったのですね。




>それから月日がたち、大学4年の10月1日



最近私はつくづくずいぶん時間がたち、家の雰囲気は変わってしまったなと思います。



最近、昔の写真を整理してコピーしたりしたのですが、
「この頃は子供もかわいかったな。こんな時もあったんだ」としみじみながめてしまいました。
何年かぶりに妹の家に行きましたが、飾ってある写真を見て
「この頃はみんな一緒に遊んだな。でも今はみんなバラバラ」
皆成人しているから、親と離れて暮らすのはあたりまえで、それが子供にとっていいことだけれど、寂しいなと思いました。



気が付いたら、妹も私も夕食はほとんど一人で食べています。
私はきょうだい4人のにぎやかな家で育ってきたので、少し寂しいですね。
バッチ | 2013年10月06日(日) 21:00 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

子どもがこぼしたり、ひっくりかえしたりの食卓は、
オチオチ食事なんてできないありさまでしたが、今思うと
とても活気にあふれた時間だったのですよね。

私は一人の食卓はあまりありません。
朝は必ず家族と一緒。
夜も夫か息子一人くらいは必ず居ます。

一人でも、ちゃんと料理をして、食事しましょうね。
お腹だけ満たされればいい、という食事を続けるのは
あんまりにも、淋しい気がします。
jtstj | 2013年10月07日(月) 15:54 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1022-db7a7c77

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |