2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013'12.18 (Wed)

会いたかった!!

先日、山岳部の忘年会に出席して、
ずっとお会いしたかった先輩にやっと再会して、
お話しすることができました。

ラグビー観戦や、山荘の冬支度など、何回かチャンスはあったのですが
全て、私は不参加。
今年の忙しさはやはり、尋常ではなかったようです。
でも、1年の最後にお会いできて、本当に嬉しいです。

息子たちがオムツをしていた頃から
スキーや登山にご一緒させていただきました。
長男は二人でスキーに連れて行っていただいたりもして、
我が家にとっては、先輩以上の存在です。
もちろん私にとっても。
息子たちの反抗期、進路や就職。
会社のことまで、公私さまざま悩みを話し、
グチを聞いていただき、アドバイスもいただきました。
勝手に私は頼りにして、やってきたのです。

KIMG0814aa.jpg


特秘法が成立してしまい、数の暴力で押し通されるのに、
自分たちのしている活動に希望が持てない、虚しい、とこぼし

集中力が続かなくなり、自分の能力が衰えたと自覚させられた、と話し、
こんなにバカになったのでは、今までと同じポジションに居て
良いはずが無いのに、夫は引き際、などということを全く考えていないようだ、
と言いつけました。

そして、会社を牽引していく上で、負っている責任を
はじめて、重すぎる、なんて感じているとも話して
どうして夫はあんなに前向きで元気一杯なのか。
私はもうムリ!!
などと甘えたことも言えてしまいます。


ご自身の現役時代の話をして下さいました。
いざとなったら、こうやって生きて行こう、という覚悟までされたそうです。
責任を取る、ということはつまりは覚悟の問題。
確かに。
やり始めたことなのだから、毒を食らわば皿まで、ということか。

もうひとつは、惚れた弱み、という言葉。
もうイヤだ! なんて言っても、私が好き好んで一緒になったのです。
惚れた弱み。
まさしく。
でも、いつまでも惚れた弱みっていうのは続いてしまうのだろうか・・・
時効ってないのだろうか・・・??

そして最後はステキな言葉をいただきました。

「オノヨーコの言葉」

ことばのちから
あなたのことばは
水に落とした小石が
世界中の海に
ひびくように
永遠に
かけめぐるのです。
その力を信じましょう。
山をも、海をも動かす
大きな力
Yes.

オノ・ヨーコ 12月31日 2010


元気だしていこう!!

有難うございました。




にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

10:37  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

人生色々経験して包み込むように話を聞いてくれる人がいると、本当に救われるよね。




時にはそんな人に救われながら人生は進んでいくんだろうね。
バッチ | 2013年12月25日(水) 09:36 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

私は知らず知らずのうちに、父親を求めるような気持ちになっていたのかもしれません。
息子たちも大好きで、一緒に長いお休みは過ごさせていただきました。
まさに、おじいちゃん(と言うには若々しかったですが)みたいな存在でした。
今は、示唆に富んだアドバイスをいただけることと、時にはグチや悩みを聴いていただけることが
私には救いです。
とても有難い、大切な先輩です。
jtstj | 2013年12月25日(水) 09:51 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1062-6b6186a4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |