2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013'12.19 (Thu)

宅配で届いたクリスマス

現場作業から帰ってきた監督の話です。

新築の時からおじゃましているお宅で、
奥様は、監督に留守番を頼んで、ちょっと外出されたのだそうです。
その間に、宅配で大きな荷物が届いたのだそうです。
送り主は、ご主人のお名前。
代わりに監督はサインして受け取ったのだそうです。
しばらくして、奥様とお子さんが帰宅。
元気に「自転車が届きましたよ。」
と報告した監督ですが・・・あわてたのは奥様です。
どうにか取りつくろって、お子さんにはばれなかった、
ということですが、サンタさんのサプライズ、危うかったです。
彼、独身なのです。
会社で、「危なかった~~!!」と話しておりました。

その話しを聞いて、
私も息子たちのプレゼントを選んでいた頃を思い出しました。
何がいいか、デパートを一生懸命見て回り、知恵を絞りました。
予算内でなるべく子どもが喜んで、しかもタメになるもの。
絵本とかブロックとか、鉄道模型とか、
どんな顔するかしら、とワクワクしながら用意したものです。
思えば楽しい時代だったですねぇ。

息子たちも可愛かったのですよ。
三人で相談して、サンタさんとトナカイさんにお礼をする、
とベランダにトナカイのエサとして、ニンジンと牛乳、
サンタさんに缶ビールとおつまみなどを用意していました。

年齢が上がるにつれて、プレゼントも天体望遠鏡とか顕微鏡、
地球儀などになり、最後、高校時代は手袋、マフラー、お財布。
それで、親からのプレゼントは終わりでした。

逆に私たちが、アルバイトをし始めた三男から、思いがけず
ペアのワイングラスをプレゼントされた年もありました。
有難うございます。と手書きのメモ用紙が添えられていて、
これも私の大切なクリスマスの思い出です。

今年、息子たちはどんなクリスマスを過ごすのでしようか。

私は夫と二人かもしれないけれど、教会へ行き、
三男君のワイングラスで乾杯したいな、と思っています。

皆さんは、どんなクリスマスを過ごされるのでしようか。
どうぞ心温まる聖夜を過ごされますように。






にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

14:46  |  日常雑感  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

>ベランダにトナカイのエサとして、ニンジンと牛乳、
>サンタさんに缶ビールとおつまみなどを用意していまし>>た。


わーかわいい!




私も子供の喜ぶ顔を見るのが楽しみだったな。




今年の我が家のクリスマスは・・・
長男、長女は30日に帰ってくるし、次女は高校受験なので
30日にクリスマスの御馳走を食べます。



長女は29日日勤、1日当直なので30日に来て1日朝には酒田に戻ります。
長男は30日だけ戻ってきます。



静かな25日になりそうです。
今年はクリスマスの音楽を聴いて静かに過ごします。

バッチ | 2013年12月20日(金) 10:44 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

子どもたちが小さかったころは、いろいろ大変なこともあったけれど、
今思うと、家庭も家族も成長期。楽しいこともたくさんありましたよね。
可愛かったでしょ。朝、空になった牛乳のお皿やカンビールの空き缶を
ベランダに置いておくの。そうすると大喜びしてました。
サンタさんもトナカイさんも食べてくれたね~~なんて言って。

いつからあのようにオッサンと化したのか。謎というか、人の成長、成熟は
老化への歩みなんですよね。しみじみ。

我が家のクリスマス、息子たちは何も予定を言いませんが、多分
夫と二人と思っています。ごちそうは、バラバラかな。
jtstj | 2013年12月20日(金) 10:53 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1063-084d2256

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |