FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2008'11.07 (Fri)

柴又 い志い

もうすぐ工事が始まる柴又のお菓子屋さん い志い

昨日は工事前の最後の打ち合わせでした。
おみやげはくず餅。

P1010158_edited1.jpg

プルンプルンでしかももっちり。
黒蜜の甘さもすっきりとお上品。
とても美味しかった。

P1010161_edited4.jpg


社員のみんなも
タダものじゃない。
今までで一番うまい。
と言いながら、本当に美味しくいただきました。
アップロードファイル  おいしい  ペロッ  アップロードファイル   もぐもぐ


築100年を超えているという建物。
古さがもつ味わいや魅力がどんな風に現代にアピールされるのか。
まずは、外構工事ですが、これからが楽しみでもあります。

そうしてもちろん、お菓子も。
工事期間中、全種類制覇したい・・という野望があります。アップロードファイル

(そんな野望、持たなくてもいい・・?)

クローバー

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

14:15  |  楽しかったね・おいしかったね  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

これまた 美味しそうですね。

現場の近くで買ってきたお菓子を帰ってきて事務所でお茶をする・・・会社の暖かな雰囲気が伝わってきます。

10年ぐらい前に、ニューヨーク郊外にある築100年ぐらいの家を改装して住むのが今流行っているということを聞きました。

ピアノの調律師に、毎年定期的に調律するとピアノは3代・100年は持つと言っていました。

ロンドンに赴任している人の話ではパリの一部では外観変えることができないので、昔の町並みが保存されているのだそうです。

手入れをすると長持ちするものは多々ありますね。
バッチ | 2008年11月10日(月) 10:31 | URL | コメント編集

★バッチさんへ

お手入れ次第で、住宅だって耐用年数は違ってきます。
人間の体もそうですよね。
メンテナンス、いたわり・・
この年になると、そういうことの大切さが身にしみます。

会社のみんなとは・・本当にひとつの家族のような気持ちでいます。
こんなみんなとのお茶だから、よけいに美味しく感じるのかもしれません。

jtstj | 2008年11月10日(月) 14:18 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/109-2dc91491

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |