2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014'02.17 (Mon)

大雪の後遺症

朝から、てんやわんや、雪の置き土産の対応に追われていました。

屋根の雪がバルコニーに落ちて、ポリカの板が外れて落下した。
支柱も曲がって破損してしまった。
庭木が折れた。
カーポートの屋根が落ちた。
屋上がプールのようになっている。
樋が壊れた
などなど。

東京は本当に雪に弱いというか、
そもそも雪に対する備えをする、という感覚が
ものすごく乏しかったのだ、と実感させられています。

屋上に積もった雪は、雪おろしをしなければ、
先週積もった上にまた雪が降り積もります。
排水口の方に雪が融け固まりながら移動して、
最後はがっちり雪のフタをした状態で排水できないのです。
雪止の無い屋根だって珍しくはないし、棟の出も短い。
隣家と接近していれば、落ちて来た雪で思わぬことがおこってしまうのです。

一時、都内に洪水注意報が出ていましたが、
一挙に融けだせば、当然のことだと思います。
半地下構造のお宅では、大雨の時と同じような注意が必要なのでしょう。

応急処置と、進行中の現場対応で、監督たちも大忙しです。

東京地方では、19日の水曜日頃にまた雪マーク。
もうこれ以上ひどいことにならないようにと祈るのみです。

余談ですが、この大雪のさなかに、
自宅で新品の自転車が盗難されてしまったお客様が居ました。
警察に届けたら、こういう災害の時には窃盗が多いのだそうです。
なんて暮らしにくい世の中なのだろう、と悲しくなります。

また一方で、雪かきで、ご近所が協力し合って、
とても気持ち良く作業ができた、という話も聞きました。
冷たい雪でも、心は暖かに、と切に願います。


どろぼうさん、自転車返してあげて下さいな。
新品を買ってもらったばかりの女の子。
がっかりしょげているのですよ・・・



にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 建設会社の仕事 - ジャンル : ブログ

17:16  |  仕事の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1098-e9b608eb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |