2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014'02.20 (Thu)

病院の付き添い

午前中、弟の病院に付き合った。
今日は、検査結果を聞く日。
手術をしてから3年たったのだ。

3年前は、母親とのあれこれで、弟は我が家に来ることが無く、
入院、手術から退院まで、全部一人だったのだ。
手術の同意書も頼みに来なかったし、
だいいち、私は彼の病気を知らなかった。


今日、駅から病院まで歩きながら、
大荷物を持って、一人で入院したんだ。
あそこのビルの本屋で2冊雑誌を買ったな。
とボソッと、言っていた。

入院する日の不安と、
検査結果を聞きに行く、3年目の不安。

比べようもないけれど、今日は私も一緒。
多少は心強いというものだ。
だいいち弟は、来なくていいよ。
とは言わないのだから。

結果は良好で、次の外来は半年後、ということになった。


来る時には気が付かなかったけれど、
病院の受付にはお雛様が飾られていた。

なんだか華やかな気持ちで心も軽やか。
早く春が来ますように!!

KIMG0001abc.jpg

早く終わったので、一緒にランチはしなかったけれど
コーヒーで一息ついて、帰社。
ホッとしたせいか、しみじみ美味しいコーヒーだった。

よかったね。





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 日常雑感 - ジャンル : ブログ

17:16  |  我が家・家族・自分のこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

3年前、病気を一人で抱え込んで孤独にhす術を受けに行った弟さんのことを思うと涙が出てきますね。




困ったときに助け合うはずのきょうだいと以前のように無条件にいたわりあえるようになって本当によかったね。




お互い行き来はなかったけれどそれぞれ一生懸命生きていたから今がある。
孤独に過ごしていた過去のことはすぐに忘れちゃうよ。




弟さん、予後がよくいい結果で本当によかったね。
白金にブラウス買いに行ったこと憶えています。
JUNEとかかかれていてゴージャスなデザインだったように思いますが・・・
バッチ | 2014年02月27日(木) 20:46 | URL | コメント編集

★Re: バッチさんへ

> 白金にブラウス買いに行ったこと憶えています。
そんなこともあつたわね。

長い時間の中で、いろいろなことがあって今がある。
良かったとなぁ、思います。

弟が元気でこのまま平穏な時間が長く続くように、と祈っています。
jtstj | 2014年02月28日(金) 09:43 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://threef.blog18.fc2.com/tb.php/1100-3da3a707

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |